美しい蝋人形

テーマ:
美しい蝋人形

何も知らず妖しい瞳に魅入られ
感じた全てが汚く変わり果てる
身震いしながら捧げる醜態の中
次々と引いて寄り付かない人々
たった一度は長き一生の引け目
罪の十字架に縛り付けられる中
亡い希望を目指して残骸に着く
掴んだ光は悉く奪い取られる中
チャンスは強行で棒に振らされ
暴力を以て合理的に従わされる
初めから叶わないと闇は教えて
辿り着けはしない死へと向かい
闇は冷たく非情に心を取り壊す
絶望に覆い尽くされた世界の中
蝋で美しく塗り固めてる蝋人形
光を装い愛する者と交わるから
知ってはならない顔を知る事に
それまでが下らない物に変わる
交われない光と闇の差に哭いて
闇に染まったら光へは還れない
救いようのない現実が蔓延る中
生きるに値しないレールの上で
巡り廻る緋い苦痛の無限ループ
有りもしない出口を求め続けて
紅く沈む太陽が華々しく砕ける
隠蔽は脆く迅速に探り出されて
突き付けられた現実に蒼褪める
容赦なく地獄絵図に追い込まれ
心を絶望感で満たされる日々に
破滅の快楽に歪んで痛みに笑え
下らない可能性に縋り付く度に
汚らしい出来事を孕んで一生涯
悔いても過去に足を引っ張られ
力なき理想は偏見に埋もれ散る