蒼い闇に制圧された世界

テーマ:
蒼い闇に制圧された世界

あの幾度でも甦りし過去は永遠
病みが差して震え始める鼓動に
血塗れの狂える日々が再開する
この地で友に出逢い心を射す陽
この血で共に出遭い心を鎖す火
希望と企望の大いなる差を受け
妬ましい想いが人々に煮え散る
チャンスを前にしたってそうさ
そんなの出来る勇気ないなんて
出来ない事にし無理と決め付け
言えない事にし弱いと言い張り
何もかも全て臆病で終わらせて
ただただ弱さで固め尽くしたら
だから死にたいと逃げて逃げて
本当に想いは済ませられたか?
いつもそうやって見棄てられて
長居はしてくれなかった希望に
逆怨みするような想いが過ぎり
醜い事にして自信は失くせても
想いを滅する事は決して出来ず
一時は消せても地の底から甦り
粉々に砕けど増大して蘇生する
闇に徐に脳裏に過去を再生され
自分で自分を終わらそうとして
いつまで経っても終わってない
気になる力に縛られてる世界は
病みたくなるような闇に鎖され
死を選びたくなるような日々で
気になる力を打ち破った世界は
自由に解放され思うように動け
楽しくて堪らない輝かしい日々
一歩を踏み出す為の勇気と共に
気になる力を破る力を掴み取れ
蒼い闇に制圧された世界を壊せ
AD