黒ずんだ花

テーマ:
黒ずんだ花

噂が飛び交い映える美しい愛に
夢見る理想と未知なる興味の中
惹き付けられる心に想いは逸り
一歩足を踏み入れ導かれた先で
予想を激しく裏切り傷を贈られ
無防備で転げ堕ち致命傷を負い
万全になり過ぎる傷を防ぐ備え
次々と途絶えず襲い掛かる闇に
素早く心を欲の生贄に捧げられ
絶え間ない拷問が待ち構える中
深入りを強いられ後に引けない
輪廻の数ばかりが増え続ける中
今度はなんて儚く打ち破られる
疚しい過去が心に纏わり付く中
識ってしまった物を棄て去れず
純粋な心からは遠退こうとする
縋らぬ為に愛を控えるつもりが
意に反して心の中の性欲が侵し
抗い葛藤するも捩じ伏せられる
本当の想いだけは伝えられずに
季節が終わらせてしまう片想い
偽るのは器用でも本音は不器用
個性を失い右へ倣えの人々の中
貫きたい自分の美学があるから
風当たりの強い中を駆け続けて
誰にも邪魔なんかされたくない
真面目なだけだったはずなのに
周りの仕打ちに捻くれて来る中
少しは入れ代わってくれない?
そっくりそのまま言ってあげる
愛を求め狂ってしまった道の中
黒ずんだ花でも返り咲かせたい
自分を映し出せる強さがある中
飾りではない意志を魅せるんだ