差別の世界

テーマ:
差別の世界

地なんて無いような世界の中
闇に身を以て人に縋らされて
終わりのある縋り合いの絆で
愛に変えれば失くす友は多い
そんな感覚なんて焼き棄てろ
残酷な現実が嘲笑っている中
亡くせない翳りに苛まれ続け
詐りの護りに巣喰われながら
嘘吐きなんて罵倒される日々
幾人でも平然と心を掻っ捌き
一人の怪我に態度が一変する
眼を曇らせ合う濁った人々が
怠慢の知識を撒き散らかして
今日も過ぎた平和に被われる
虐めの被害者達の中の一部は
過去は変えられない事を盾に
虐められた期間の何倍も長く
分別が付いた後の加害者達を
責め続けて報復の虐めと化す
自分一人の秒針が止まっても
世界全体の秒針は止まらない
被害者寄り過ぎて平等を覆し
全てに見慣れて堕落する人々
真っ赤な想いでPANTOMIME
脅しにも手間は惜しいかい?
何でも簡略化する時代の中で
生まれ堕ちた悲劇を謳う人々
胸の奥を嫌う心を弾き飛ばせ
盲目と化した人々に満ち溢れ
魅惑の美貌が贔屓される中で
可憐な涙に人が惹かれる裏で
下衆の涙なんて引かれるだけ
自分が美しくなりたい時点で
全ての差別は当たり前だろう
AD