2010年03月31日(水)

H・G・ウェルズ『タイムマシン』―暗い未来―第31号「楽しい読書」別冊編集後記

テーマ:メルマガ「楽しい読書」
タイムマシン (角川文庫)/H.G. ウェルズ
¥500
Amazon.co.jp


タイム・マシン 他九篇 (岩波文庫)/H.G. ウエルズ
¥735
Amazon.co.jp


タイム・マシン (創元SF文庫―ウェルズSF傑作集)/H・G・ウェルズ
¥546
Amazon.co.jp


●レフティやすおの楽しい読書●

2010(平成22)年3月31号(No.31)-100331-
H・G・ウェルズ『タイムマシン』―暗い未来

http://archive.mag2.com/0000257388/20100331074000000.html


 ・・・



メルマガ本文でも書いていますように、H・G・ウェルズは、現代ではSFの始祖として、時間旅行SFの原点『タイム・マシン』はじめ、人造人間の恐怖を扱った『モロー博士の島』、体が不可視になる『透明人間』、火星人のロンドン襲来のパニック『宇宙戦争』、月世界へいった『月世界最初の人間』といった一連のSF長編小説や、怪奇幻想やミステリ味のある短編小説で有名です。


その最初の作品が「タイム・マシン」。これが彼の出世作であり、代表作の一つです。


私は、SFの古典として、すでにこのメルマガでも取り上げたヴェルヌコナン・ドイルの作品などとともに読んだのでした。


ヴェルヌと比べられることも多いのですが、まったく作風は違います。

サイエンス・フィクションというより、もうひとつのSF、スペキュレーション・フィクション、もし何々ならば…、という仮定小説といったところです。


それは後に『世界史概観』を著わすような思想家としての先触れといえるでしょう。


しかし結局、本人の思惑がどちらにあったのかは不明ですが、本人の思いとは別に、今日ウェルズの代表作として読まれているのが、SF長編や怪奇幻想的な短編群であるというのは、皮肉な話です。




●最近の「レフティやすおの楽しい読書」●

2010(平成22)年3月15号(No.30)-100315- 私の読書論-9-私のお薦め本

http://archive.mag2.com/0000257388/20100315074000000.html
2010年03月15日(月) 私の読書論-9-私のお薦め本―第30号「楽しい読書」別冊編集後記

http://ameblo.jp/lefty-yasuo/entry-10479932329.html
2009(平成21)年12月31号(No.29)-091231-<br />
『代表的日本人』内村鑑三―I for Japan<br />
http://archive.mag2.com/0000257388/20091231074000000.html

2009年12月31日(木) 『代表的日本人』内村鑑三―I for Japan―第29号「楽しい読書」別冊編集後記
http://ameblo.jp/lefty-yasuo/entry-10421378380.htm


■レフティやすおのもう一つのメルマガ:

―日本唯一の左利きによる右利きと左利きのための左利きの現役定期メルマガ―

『左利きで生きるには 週刊ヒッキイ』

『左組通信』「左利きで生きるには 週刊ヒッキイhikkii」のページ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010年03月15日(月)

私の読書論-9-私のお薦め本―第30号「楽しい読書」別冊編集後記

テーマ:メルマガ「楽しい読書」

ご無沙汰しています。
またお休みしてしまいました。
ごめんなさい。

パソコンが使えない間、私はボチボチと本を読んでいました。
世の中には面白い本がいっぱいありますから。

また今月からお世話になります。
よろしく!


レフティやすおの楽しい読書

2010(平成22)年3月15号(No.30)-100315-
私の読書論-9-私のお薦め本

http://archive.mag2.com/0000257388/20100315074000000.html


 ・・・


私の読書経験といってもそれほど立派なものではありません。

それでもこんな偉そうなことを書けるほど、本の世界というのは―読書の世界というのは、広く深いということでしょう。

一人でも多くの人が、そんな本の世界にふれてほしいと願って、このメルマガを書いています。

本のある人生って、楽しいですよ。

では、改めてこれからもよろしく!


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。