三田市にある県立『人と自然の博物館』に打ち合わせで行ってきました。

20年ほど前には何度も行っていた懐かしい博物館です。

広い芝生で小学生だった子どもたちと遊んだ思い出。覚えているかなぁ。

まわりは木々が大きくなってマンションも建って風景は変わっていました。

兵庫県の小中学生は今も持っていると思いますが、ひょうごっ子ココロンカードがあれば無料なので、今日も小学生のグループが楽しそうにスタンプラリーしたり夏休みの宿題をしていましたよ。

 

展示は、地学や生物など、面白いものがいっぱい!

おとなになって尚更面白く感じるすごい博物館です。

http://www.hitohaku.jp/

 

 

万博公園の国立民族学博物館も何度も何度も行きたくなるんですよね(笑)

博物館って心のお宝ですよね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


クリックよろしくお願いします(^O^)/  

 

 


 

 

Enigma825

テーマ:
投稿写真

 

 

Enigma825
つい先ほど街中で見かけたのですが、ビルのエントランスホールにルイスポールセンのEnigma(エニグマ)ペンダントが2灯。
シャンデリアのように素敵でした。
てっきりシティホテルかと思ったのですがマンションのエントランスでした。最近のマンションはセンスいいですね。
吹き抜けのように見えましたから全長を別注で伸ばしたのでしょうね。

ルイスポールセンEnigma825
http://www.lecielweb.com/detail/sh_louis/enigma825.html


ルセルウェブ本店⇒http://www.lecielweb.com/

 

 

 

 

 

 


クリックよろしくお願いします(^O^)/  

 

 


 

 

 

アマゾンから続けてご注文2回目の島根県のK社様から今年の新製品のご注文がありました。

何これ?と思ってカタログを確認しました。

埋込穴φ100のユニバーサルダウンライトですが、今までになかったのは、小さなスポットライトが2台や3台引き出せる形だということ。可愛い~!と思わず寸法を再確認。

全体の埋込穴がφ100ですからスポットライト小さいんですよ!

スポットライトの直径はφ30

上下は85度、左右は360度可動します。

コイズミ照明カタログP647を参照ください。

 

 

新製品でカタログ先行で第一ロットが遅れていたようですが、本日はメーカー在庫有りでした。

 

 

 

AD45148L

アマゾン掲載ページ⇒

 

 

 

 

AD45149L

アマゾン掲載ページ⇒

 

 

 

 

AD45153L

アマゾン掲載ページ⇒

 

 

 

 

 

 

 

 

 


クリックよろしくお願いします(^O^)/  

 

 


 

 

 

景観設計を手掛ける愛知県のB社様からのご注文です。

HPの施工例などを拝見すると、ほんとに素敵なガーデンで、

夕暮れにあかりが灯るとどんなに素敵なことか、と想像すると楽しいです。

さきほど知ったのですが代表のS様は8月にテレビ出演されるそうです。

お許しが出れば、次回はご紹介しますね。

 

 

灯具とポールは組み合わせます。

AU38615L、AEE664032

http://www.lecielweb.com/detail/sh_koizumi/aee664032.html

 

 

 

ご注文いただいた品番は廃番で、後継機種をご紹介しました。

http://www.lecielweb.com/detail/au45256l.html

 

LEDランプ一体型です。

LEDは毎年進化を続けていて、価格は同じまたは安くなって、明るさや演色性などが改善されてきています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


クリックよろしくお願いします(^O^)/  

 

 


 

 

 

梅雨はどこへ行った?という真夏日の七夕。

ルセルの娘とパパは日本海へ潜りに行きましたよ。

なかなか全員の日程が合わなくて二人だけのドライブでしたが、

さすが晴れ女と晴れ男です。

キラッキラのお天気で、

「鳴き砂」で有名な浜はまるでプライベートビーチのよう。うらやましいなぁ。

 

夏休み前の平日だったので、人も少なくてゆっくりできたらしいです。

磯場では「1日漁師証」を購入して、素潜りできるんです。

 

 

 

浜には水着のまま無料で入れる温泉があって、気持ちよかった~とのことです。

 

 

 

日本海へ抜ける道中に立ち寄った

卵かけごはんで有名なお店「但熊」

 

 

 

 

卵とふわふわケーキがお土産

(ケーキは写真撮る前に食べてしまいました)

 

 

夏休みになると人が多くて、こんなゆったりは出来ませんね。

ルセル一家は子どもたちが小さい頃には毎年丹後半島のお気に入りの浜(平海水浴場)でキャンプをしていました。毎年毎年10回以上行きました。

なつかしいなー(と遠い目になる今日この頃です)

 

さあ、今日は打って変わって梅雨空ですが、

頑張りましょう!

 

 

アマゾンルセルショップはこちらからどうぞ⇒

 


クリックよろしくお願いします(^O^)/  

 

 


 

 

信楽透器

テーマ:

 

ペンダントライトの素材は様々ありますが、

和風の味わいもあり洋風インテリアにも似合う素材は人気です。

 

あかりを灯すと光が透過する焼き物も人気のペンダントの一つです。

 

食卓の上にダクトレール(スライドコンセント)を設置しておけば、

プラグ式ペンダントは位置の変更もできますし、

部屋の模様替えの時にペンダント自体を取り替えることも簡単にできます。

 

 

 

 

 

コイズミ照明のカタログはこちらのWEBカタログをどうぞご覧ください。

 

 


クリックよろしくお願いします(^O^)/  

 

 


 

 

 

『藤城清治 光のメルヘン展』に行ってきました。
会期が残すところあと数日なので、平日でしたが大勢の人でにぎやかでした。

それにしても原画の持つオーラと圧倒的な作品数に目を見張りました。

作家御年92歳ですが、ここ数年の作品は特にすごいです。
7月2日にはサイン会があるようですよ。

 

 

 

 

 

その後、国宝の阿修羅像に会ってきました。
ファンクラブができるのも納得の美しさでした。
興福寺国宝館は2010年に改装されてLEDランプになって感じの良いライティングでした。
館内は人も少なく静寂で心地良かったです。

 

 

 

 

 

 

 

 


クリックよろしくお願いします(^O^)/  

 

 


 

 

 

梅雨の晴れ間の今日は神戸市立森林植物園へ行ってきました。

紫陽花の季節は大賑わいです。

ルセル一家は朝早くに行ったのでスイスイと駐車し、ゆっくりと観て回りました。

昼前に帰宅する頃には入口は渋滞していましたよ。

 

あじさい園のアナベルが満開でした。

 

 

こちらは事務所棟裏の庭。

表は人で溢れてましたがこちらは貸し切りでゆったり。

 

 

普段は立ち入り禁止のあじさいの苗を育てている場所もこの季節は一般開放しています。

こちらは「神戸1号」という品種。

森林植物園が出品したのですね。

ピンクとブルーの色といい形といい神戸らしく華やかです。

 

 

 

今年はこの「コンペイトウ」という品種の鉢が沢山ありました。

最近の品種のようですね。可愛いです。

 

 

 

 

あじさい坂は去年よりはヒメアジサイの群生が盛り返してきていました。

株が古くなったり大雨に遭ったりで去年来たときは花数が少なかったのです。

こんな看板が掲げられていました。

お手入れは大変でしょうが頑張って10年前の大群生を復活させていただきたいです。

 

 

長谷池ではスイレンとアサザが見事に咲いていました。

わぁーっと言う歓声があがるほどでした。

写真ではうまく写せませんでしたけど。

 

 

「森の中のあじさい散策」は7月10日(日)まで。

六甲の山の上は気持ち良いですよ。

詳しくはこちら⇒

 

こちらの植物園ではバッテリー付きの車いすを無料で貸してくれるので助かります。

園内すみずみまでは無理ですが、ぐるっと車いすでも散策できます。

 

 

 

 

 


クリックよろしくお願いします(^O^)/  

 

 


 

 

 

このブログに5~6年前くらいにも登場した人気のシーリング。

  (2011年にありました。古いのでリンクは切れてますが⇒

 

今でも人気商品ですが、一般住宅用カタログから外れてプロ用ショップカタログにだけ掲載されていた時期もありました。

ランプがLEDランプに変更されて現在は住宅用カタログ「あかり専科」に掲載されています。

ルセルでも人気が続いています。

今回はメーカー在庫がありましたが、数量はいつも少な目なのでタイミングが悪いと生産待ちになることがあります。

三重県のK様へお届けしました。

 

アマゾン掲載ページ⇒

 

 

 

 

 


クリックよろしくお願いします(^O^)/  

 

 


 

 

 

昨年でしたが、マリンランプの中でも一番人気のある2号フランジゴールドを続けて屋久島や沖縄へ納品した時期がありました。

その時に「2号フランジゴールド 屋久島へ」という記事を書きました。

過去記事⇒

その後も、2号フランジゴールドは人気を保っていて、日本各地に納品し続けています。

今までも軽井沢や蔵王、富士山麓、近くでは六甲山などの山へお届けしたのですが、

今回は穂高でした。

住所を見て、あー穂高だわー♪と嬉しくなりました。

本日は穂高のH様へ3台。

リピートでお買い上げの神奈川県のH様へは4台。

神奈川県は海のイメージですが、ご住所から見ると丹沢山系かもしれませんね。

神奈川のH様はきっと現場で使用してくださっているのだと思います。

今回で3回目。いつもありがとうございます。

 

マリンランプのご注文ではないのですけれど、この数日で離島からのご注文が続いています。

徳之島、三宅島、石垣島とだんだん遠方になってます。

どんなところで明かりが灯されるのか想像するのは楽しいですね。

 

 

 

 

 

 


クリックよろしくお願いします(^O^)/