ご訪問有り難うございます。
名古屋地区・刈谷,安城,知立等西三河地区で、自然素材サノフラワー、質の良いアーティフィシャルフラワーのアレンジ・ブーケのレッスンをおこなっていますルシェルドフルールです。

今日は小雨模様でした。気温は昨日より上がってはいるものの、日差しがないためやや寒かったです。
今日はこの時季活躍する頻度が高いコサージュレッスンでした。

生徒さん達とまたまた、お土産話を沢山して、サダハルアオキのパレットのようなチョコレートも話題になり、美味しくいただきましたよ!

このコサージュは初めての方にもご参加いただけます。
色目は選んでいただいてます。

宜しかったらお問い合わせくださいねー。
lecielf@gmail.com
AD

春は新しい生活が始まりますね

テーマ:
ご訪問有り難うございます。
名古屋地区・刈谷,安城,知立等西三河地区で、自然素材サノフラワー、質の良いアーティフィシャルフラワーのアレンジ・ブーケのレッスンをおこなっていますルシェルドフルールです。
私の周りでもお子さんが大学を卒業されて新社会人になるとか、お話がそこかしこで出ています。 私の姪もこの春めでたく大学を卒業します。ニコニコ
 
そう、新しい環境になる方が大勢いますね。
新しいお稽古もこの時季に検討される方が多いようです。
 
かれこれ4年お世話になっている お隣の市の市民大学、H29年前期も開講できることになりそうです。
申し込んでいただいた生徒様、有難うございました。
 
また新しいデザインをご提案しますね。
AD
ご訪問有り難うございます。
名古屋地区・刈谷,安城,知立等西三河地区で、自然素材サノフラワー、質の良いアーティフィシャルフラワーのアレンジ・ブーケのレッスンをおこなっていますルシェルドフルールです。
今日はお天気は良かったのですが風が強くて寒かったですね。8℃と真冬の気温でした。
でも庭木を見るとしっかりと芽が見えています。確実に春の準備を整えているところでしょうね。
去年はフレッシュのヒアシンスの球根を買って花まで楽しんだのですが、今年はまだ(^▽^;)。そしたらアーティシャルで球根付きのヒアシンスを見つけました!!



ほら、球根付きなのが分かりますね。
そして、先月パリの花市場で見つけて飛行機に載せて帰ってきた、バードケージピック
も一緒に。

こちらの「春色アーティフィシャルアレンジ」は 3月、4月にレッスンできます。
ルシェルドフルールの生徒様用のレッスンですが、 一般の方でもご参加可能ですので、
作りたい!と思った方、 ご連絡をお待ちしています。
数量限定ですので、数に達しましたら締切りますね。
詳しい場所については お申込み後、入金後にお知らせします。
刈谷市内です。 名古屋から電車でも車でも35分位のところです。
 
lecielf@gmail.com
または こちらのブログのコメントからお問い合わせください。
090-8335-8029 ルシェルドフルール

レッスン日
2月 24日午後から (残り1名)
3月 2日(木) 午後から
3月 9日(木) 午後から
3月 16日(木)午前
3月 17日(金)午前
3月 29日(水)午前
予定日の3日前の午前中迄締め切り
レッスン参加費 5,200円 (講習料込)
3名様から出張レッスンいたしますのでお問合せくださいね。
 
ルシェルドフルールで習えるレッスンについては こちら
AD

金柑ジャムと甘露煮クッキング

テーマ:
ご訪問有り難うございます。
名古屋地区・刈谷,安城,知立等西三河地区で、自然素材サノフラワー、質の良いアーティフィシャルフラワーのアレンジ・ブーケのレッスンをおこなっていますルシェルドフルールです。
先週末のお休みは、友人Fさんからのお誘いでアンティーク風家具で統一されたカフェへ。

御昼ご飯食べた後だったので☕だけ。その後、F さん宅へ移動してお庭に実ってる金柑を収穫させてもらいました。

たくさん頂いたので半分位をジャムに、残りを甘露煮にすることに。

ジャムは一旦金柑を湯にかけて沸騰させて割れ目が出てきた頃合いで、ザルに開けて、皮から中身を取り出します。
種を取り出すのが大変。 途中で止めました。中身は半分くらいは鍋に入れたかな。

少しの水と金柑の量の2分のⅠの砂糖を入れて煮詰めます。
甜菜糖使ったから、色が茶色くなってしまい少し(>_<)

気を取り直して、次の日は水に付けて灰汁抜きしておいた金柑を少しの水と砂糖3分の1くらいと、レモンを少々。


圧力鍋使ったからラクチン。
ジャムより簡単!
味も私好み!

出来上がり😊
お湯割りでいただくのが好みです。✨
F さん有難うね。(=^ェ^=)

アイスランドその2

テーマ:

ご訪問有り難うございます。
名古屋地区・刈谷,安城,知立等西三河地区で、自然素材サノフラワー、質の良いアーティフィシャルフラワーのアレンジ・ブーケのレッスンをおこなっていますルシェルドフルールです。

 

飛び飛びになっていますが、パリの研修記の続きを載せますね。
パリでの日程を終えて、居残り組みは他の方々とお別れして、翌日アイスランドへ出発。





アイスランド航空 ちょっと小さ目の飛行機。 預け荷物はスーツケース1つと機内持ち込み1つ。 パリで荷物を預けて貰ったお仲間もいました。 Aさんが皆の座席をすべて窓際に取ってくださったので、窓からこんな景色が見られました≧(´▽`)≦

アイスランドに到着した時は既に夕方で、バスに乗り込む頃には日が暮れて、雨も降ってきましたので、この日予定していたオーロラツアーはキャンセルとなり川・ε・川

 

ホテルに着いてホテルの上階でお食事をゆっくりいただきました。

泊まったホテル ラディソンブルーサガ ★Radisson Blu Saga: Hagatorg, 107 Reykjavik / Tel: +354 525 9900

2人部屋でしたが、ひろーくてバスタブも広さ十分なものが付いていました。



ウェイターのお兄ちゃんがイケメンですね~。Tさんも嬉しそう!



ラムのステーキ。 今まで食べた中で一番くらいの美味しさのラム肉。

サーモンも新鮮で美味! ここのホテルのお食事はかなりランク上なんでしょうね?


翌日はゴールデンサークル観光

たそがれているワタクシ。


シングヴェトリル国立公園一帯

グトルフォス間欠泉



黄金の滝



 



アイゼンないと危ないですよ~

足を滑らせたおじさんがいました。(TωT)

旅行記、これで最後かあともう1回あるかも?