2008-10-28 14:04:08

ロバートジョンソン

テーマ:ブログ

ポピュラーミュージックの元祖、ブルースの神様、ロックの原点・・・。


呼び方はさまざまだけど、「ロバジョン」は別格的な存在である。


ローリングストーンズのキースリチャーズ、エリッククラプトンなど、


数多くの大物アーティストが敬愛して敬ない存在なのだ。


たぶん、知ってる人って少ないと思う。


1930年代のミュージシャンだからね~。


酒と女に溺れて、愛する女に毒殺されるという最悪(ある意味幸せ?)な結末を迎えた非業のアーティスト。


「クロスロードブルース」なんて数多くのミュージシャンにカヴァーされ愛された。


一度、聴いてみてはいかがでしょうか?

AD
いいね!した人  |  コメント(23)  |  リブログ(0)
2008-10-28 12:53:06

エリッククラプトン

テーマ:ブログ

彼は私の中で、ボブディランと並ぶ憧れの存在。


彼のマーティンを金欠で手放すことを決めたときは、罪悪感でいっぱいになったね~。


彼は白人だけど、ブルースマンだね。


「ホワイトブルース」なんて言葉を60年代に流行らせたのは、まさしくクラプトンだ。


最強のトリオバンド「クリーム」を結成して、レッドツェッぺリンあたりと一時代を築いたもんだ。


そもそも日本でクラプトンが有名になったのは「ティアーズインヘブン」や「チェンジザワールド」あたりから。



AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2008-10-28 12:50:59

ビートルズ

テーマ:ブログ

もともと私が音楽に目覚めたのが彼らだった。


名曲「レット・イット・ビー」を中学んときに聴いて、えらく感動したものである。


ジョージ・ハリスンのリードギターがまた渋いっ!


上手とか下手じゃなくて(どっちか言うと下手?)、クラプトンばりの泣きのギターが最高だね。


そういや、当時エリックとジョージは大の親友で、よく一緒に行動してた。


女の取り合いもしたもんだ。


その名も「レイラ」。


言わずと知れたクラプトンの名曲っす♪

AD
いいね!した人  |  コメント(13)  |  リブログ(0)
2008-10-28 12:49:30

スティービー・ワンダー

テーマ:ブログ

私も以前は音楽やってて、ギターとか弾いてた。


スティービーは目が見えないのに、ピアノ、ドラム、ギター何でもこなす。


私は目が見えるのに、ギターで精一杯だったなあ・・


やっぱ天才は違うっ!


いや、たぶん天才というより努力と情熱だよ。


天才という言葉でまとめてしまうと、彼に失礼だ。


そんな風に思うね。


「レイトリー」はいつ聴いても感動する。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2008-10-28 12:44:37

ボブ・ディラン

テーマ:ブログ

最近の音楽ってどうも死んでるような気がする。


ボブ・ディラン曰く、


「音楽を志すなら今の音楽は聴くな」


そう言ったのが80年代。


彼なんかやっぱ別格やね~。


自分の作品でさえ聴いても意味ないとさ・・。


たいがいいろんな音楽(主に洋楽)聴いてきたけど、今、家にあるのはボブ・ディランのレコードと彼が使用していたマーティンのD-18だけ。


あとは全部処分したね。


彼は私の中で永遠の憧れです。


(まだ死んでませんが・・)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。