パーソナルトレーナー協会・NESTA JAPAN


資格:認定パーソナルフィットネストレーナー スペシャリスト認定(キッズ、シニア、ダイエット・・・など)


セミナー:NESTAサマーセッション2017 9月3日(日)大阪


フィットネス事業・株式会社ヴェルディーク


セミナー:身体の構造と機能を学ぶ会2017 第4回8月6日(日)18:00~@芦屋


スポーツビジネスを通じた教育団体・VOS-JAPAN


セミナー:ONEDAYセミナー 毎月第1日曜日 その他各種勉強会、イベント


金融リテラシーを高める団体・IX


セミナー:マネーセミナー 月1回


スクール:IFP協会のマネースクールの紹介


本物から学ぶ勉強会・HSSR


勉強会:魚住先生から学ぶ「本物を目指す」定例勉強会 毎月最終日曜日


 


スポーツトレーナーとして技術を学ぶ、そして、スポーツ・フィットネスで商売をして行くために必要な環境をお伝えしています

  • 23 Jul
    • 「飲んで 食べて やせる」の著者・柏原ゆきよ先生にお会いしました〜

       お米を食べてボディメイクする!! 食アスリート協会・インストラクターのたかつです   書店では売り切れ続出のところもあるという、新刊「飲んで 食べて やせる」の著書・柏原ゆきよ先生が神戸に講演の為いらしていたので久しぶりにお会いしました。 本当に日本中を飛び回って超アクティブ!! 元気の秘訣はやっぱり、「お米、味噌汁、そしてお酒」のようです笑   そんな柏原ゆきよ先生、8月も精力的に出版記念講演をされ、関西にも再びお越しになりますよ!! 8/5(土)@名古屋・栄 8/6(日)@大阪・梅田 どちらも13:00~15:00です! ======================== ★内容 ・心と体がこんなに変わる!衝撃の事例紹介 ・『おなかやせメソッド』 目からウロコのメカニズム ・お食事レッスン ~今日から誰でもすぐできる♪ ======================== ▶詳細&お申し込み  http://jhe.or.jp/intro/tny-kouenkai/ 参加費3,000円のところ 新刊をご持参いただくと、1,000円になります♪ 先着30名様にプレゼントあります♥ 新刊は下記店舗にてぜひ! 名古屋 ⇒ 高島屋11Fにある三省堂さん 大阪 ⇒ 梅田の紀伊国屋書店梅田本店さん よろしくお願いいたします! 今後は、 8/26札幌→9/18沖縄→10/22福岡、にて続々開催! 広島、徳島も計画中♪ ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー <同時開催> 健康×ビジネス 収益アップセミナー ▶詳細&お申し込み http://jhe.or.jp/intro/work2017/ 【こんな方はぜひ!】 ・健康をテーマに仕事をしたい方 ・結果を出せるスキルを身につけたい方 ・人に喜ばれる貢献できる仕事をしたい方 ・いつまでも若々しくいたい方 ・自分らしく楽しく仕事をしたい方 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー ★最新情報はメルマガより 【おなかやせメール】 shokuiku-imagine.com/?p=194

      3
      テーマ:
  • 18 Jul
    • 「走」ランニングイノベーション 8月11日・山の日に「走る」ことに関するイベントがあります

       毎年、サポートしている陸上競技をしている高校生がインターハイに出場してくれて嬉しい限り、パーソナルトレーナーのリーンボディズです    8月の祝日、山の日に行われる「走」をテーマにしたイベントのお知らせです。 Running Innovationと題して、スポーツトレーナー、パーソナルトレーナー、走っている人に向けて、走り方の講習や、動作分析の話などが二部構成で行われます。    私も一部で走ることとコンディショニングのことについて、主にスポーツトレーナー、パーソナルトレーナー、その職を目指す方に向けてお話させていただく予定です。   以下、主催者の告知文です。   【競り合いに勝てる様な“速さ”を手に入れる】 もっと足が速かったらなぁ。 そう思ったことありませんか? あと一秒速ければ順位の意味が変わっていた… あと一歩速ければ1点取れていた… あと一足速ければボールに追いつき試合がかわっていた… 指導者としても競技者としても、 こんな経験をされた方はおられるでしょう。 それだけ“速さ”というのは スポーツにおいて1つの大きな武器です。 それは陸上競技に限らず、 野球やサッカー、バスケットボール、 ラグビーなどの競技にも言えます。 「でも、足の速さって才能じゃん。」 と速くなる努力を止めてしまう方も 少なくありません。 ですが、まだ諦めないでください。 もちろん競技の特性によって、 走り方は異なります。 ですが根本的な軸となる考え方は同じなんです。 問題はその「考え方」を基に、 どうやって「動けるように」するのか。 今回はそれらの解決する為、 「走り方に対する根本的な考え方」 「動作を獲得するまでのプロセスと考え方」 この2つについて、一流トレーナーである 高津 諭さんと特別ゲストとして齋藤 邦秀さんにお話していただきます。 「走る」という動作は多くの人がいつの間にかできる為、詳しい原理原則を考える機会は少ないです。 誰かに速くなってもらう為に 自分が速くなる為に 一度、土台となる事から 学んでおきましょう。 〔日付〕2017年8月11日(金・祝日) 〔場所〕港区民センター(弁天町駅から徒歩7分)『椿』 〒552-0007大阪府大阪市港区弁天2-1-5 〔時間・料金〕 ◎第1部 13:30〜15:15  一般料金:¥3,000 VOS会員:¥1,500 ◎第2部 15:30〜18:00 一般料金:¥5,000 VOS会員:¥3,500 〔主催〕 VOS-JAPAN 陸上支援プロジェクト部     こちらをご覧で、参加希望の方は、高津(leanbody3104#gmail.com)までご連絡ください

      6
      テーマ:
  • 15 Jul
    • ダイエットには軸が必要。フィットネス指導者が参考にするべきダイエット本のご紹介

       食アスリート協会にインストラクターとしても活動しておりますパーソナルトレーナーのLEANBODY(S)です   食アス理論のベースになっており、私のダイエット指導及び自身のダイエットの軸になっているのが、今回ご紹介する柏原ゆきよ先生の考え方になります。   食アスリート協会副代表・我らが柏原ゆきよ先生がこの度、新しい本を出されました!!  タイトルは・・・ 食べて 飲んで 痩せる   我々、フィットネス指導者は運動指導と合わせてダイエットについてもアドバイスする機会が必ずあります。そんな時に、いい加減な情報をクライアントやお客様に流してはいませんでしょうか? また、実践しやすい、継続しやすい、無理のないダイエットのアドバイスになっているでしょうか?   フィットネス指導者の皆さんにしっかりと読んでいただきたい一冊だと思います。 他の著書と合わせて柏原ゆきよ先生の考えをしっかりと学んでもらいたいです。   阪急梅田・紀伊国屋書店には特別にブースも!!注目度の高さが伺えます

      3
      テーマ:
  • 13 Jul
    • 勉強会でアイソレーションエクササイズをやると、局所に苦痛を与えるので不評です笑

      大阪〜神戸で活動しておりますパーソナルトレーナーのリーンボディズです。   月に一度のトレーニング勉強会。神戸でヒップ、美尻のトレーニングといえば、ここ!! ボディメイクスタジオSORAさん  系列治療院の治療家の先生方を交え、2時間のトレーニング講習を行っています。   みなさん、自主トレーニングを欠かさず行っておられるので、上達が早いです。   トレーニング実践第4回目は、「単関節エクササイズ」を中心に行いました。 エクササイズは、スクワットやプレスなどの「コアエクササイズ」と呼ばれる大筋群、複数の関節、脊柱にストレスというものと、アームカールなど小筋群、一つの関節、という「補助エクササイズ」というものに分けることができます。 また、ボディメイク、ボディビルの世界では、筋群の大小に関わらず、一つのエクササイズで関節の動きを一つに絞り、特定の筋肉にしっかりフォーカスして行うエクササイズとして「アイソレーション系」という言い方ものします。   これまでの勉強会では、スクワット、プレスなどのコアエクササイズ(または、コンパウンドエクササイズ)を中心に行いましたので、今回はアイソレートしてみました。 代表格はサイドレイズ。これなどは「三角筋」にバッチリ入るので、反復を重ねると「三角筋」が集中的に焼けるような感じになります。トレーニングに不慣れな人は、運動の気持ち良さを感じることは少なく、むしろ苦痛を味わうタイプのエクササイズです。 単関節の方が簡単と思いきや、意外とそこだけにフォーカスするというのは、テクニックもそうですし、この苦痛に耐えないといけないという意味で初心者には不向きかもしれないですね。   その後は「腕」にフォーカスしたエクササイズを行いました。腕のトレーニングも凝ると色々な角度で攻めたくなり種目数が増える傾向にある部位です。 腕はみなさん楽しく行えたようで、腕がパンプアップして行く感覚を楽しんでもらえました笑 というわけで、このみなさんの腕がどこまで太くなって行くか楽しみです。   ボディメイクスタジオSORAのインスタグラムにもアップされています! https://www.instagram.com/p/BWaCjbghHJS/?taken-by=yuko_kobe_fitness  

      2
      テーマ:
  • 11 Jul
    • パーソナルトレーナー、フィットネスインストラクターが身につけておきたい金融リテラシー

        大阪〜神戸で活動するパーソナルトレーナーのリーンボディズです。NESTAエリアマネージャーとしても活動しており、フィットネス指導者向けの情報発信場所として活用しています。    パーソナルトレーナーをお探しの方、トレーニングやダイエットの情報を探しておられる方は→LEANBODY(S)TYLEをご覧ください。   フィットネス業界で働いているから金融の知識は必要ない、自分には無関係だと思っている人もいらっしゃるかもしれませんが、そうとも言えない時代になってきましたね。 また、パーソナルトレーニングなどの事業展開を考えた時、金融を味方につけると大変有利になる可能性もあります。   でもいきなり、「金融が〜」とか「資産形成が〜」といったことを言われてもピンと来ないかもしれません。 そこでまずは、自分が稼いだお金をどのように使っているのかを整理してみるといいでしょう。お金を増やすにはまず何より、余計なものが出ていかないことが最優先です。   お金の使い方 消費70 浪費5 投資25 投資は、株式、不動産、FX、投資信託…などが代表的ですが、1番の投資は自分に投資することがもっともリターンがよい、と昔の偉い人は言ってます。 金融リテラシーをすこし高めるだけで、お金との付き合い方をすこし変えるだけで、随分いい方向に進む気がします。   いろんな形で学び始める方法があります。   一つは・・・ VOSJAPAN(ベンチャーオブスポーツ・ジャパン)の姉妹グループとして、IXというグループがあります。 VOS JAPAN会員はIXも同時に参加できます。 そこで、投資の入り口の入り口・・・ニュースの見方や世の中の経済状況などを学ぶセミナーや、実際に投資をやってみるところまでをサポートする1DAYマネートレーニングなど、敷居の高いと思われていた金融に気軽に触れることができる環境があります。 SCIというそれを専門とする会社の協力を得てパーソナルトレーナー業界向けに作り上げています。   もう一つは・・・ そのSCIさんが手がけるマネースクールでは、さらに本格的に投資の世界に入りたい実際に資産運用を考えている、お金、保険の相談をしたい、といった人向けです。情報は、インターネット上ではなく、人を直接介して入ってくるものです。マネースクールに参加することで、レベルの高い情報を手にすることができるコミュニティに加われることも大きいですね。   自分がやりたいことを仕事にする。そのためには自身の専門とする分野についてとことん極め、腕を磨いていくことと並行して、金融のリテラシーをあげお金についてもしっかり向きあうことが求められていると思います。

      10
      テーマ:
  • 26 Jun
    • 魚住先生からの学びは10年以上になります

       大阪、神戸で活動していますパーソナルトレーナーのリーンボディズです。   こちらのブログは、フィットネス指導者、いわば同業者のみなさま向けに書いているブログです。   今回は私が10年以上一貫して学んでいる勉強会についての話です。魚住 廣信先生はスポーツトレーナーをされている方なら皆ご存知かと思いますが、我が国のスポーツトレーナーの礎を築かれたお一人です。こんなすごい先生が、電車で通うことができる範囲にいらっしゃるというありがたい環境にいる私は、勉強会の世話人として関わらせていただいてます。 関西はもとより、遠方からも学びに来られる方がたくさんいらっしゃいます。お弟子さんにはたくさんの著名なトレーナーさんもおいでです。   そんな、先生から直接教えを請うようになり10年以上が経ちました。 私が担当していた養成コース生やセミナーで出会った方も長い人では7年ほど継続的に学びに来られている方もいます。 いろんな方法をいろんな団体等からつまむように情報を得て行くのも悪くはないですが、しかるべき人から一貫して学び続けるというのはスキルを磨く上では非常に大切なことではないかと思います。   また、学ぶ意欲さえあれば新しく勉強会の仲間に加わっていただくのはいつでもウェルカムです。7年生もいれば今年からの人もいますが、同じように学ぶことができています。   パーソナルトレーナーという形でビジネス的に成り立つようになって10年くらいが経とうとしていますが、正直、指導スキル、考え方、が大きくずれているけれどもなんとなく上手くいっている人もいます。その勘違いから生まれたものが伝わって行くこともあります。 本物から学ぶ、本物になる、近づく努力を怠ってはいけないと思っています。   毎月定期的に開催していますので、本気でスキルアップするために学ぶ環境をお探しの方は、ぜひ足を運んでみてください。  魚住先生から直接学べる勉強会の案内ブログ

      15
      テーマ:
  • 23 Jun
    • 他人にトレーニングをおしえるならば、一度は自分できちんとした形でやってみよう

       大阪〜神戸で活動しておりますパーソナルトレーナーのリーンボディズです。   月に一度のトレーニング勉強会。神戸でヒップ、美尻のトレーニングといえば、ここ!! ボディメイクスタジオSORAさん  系列治療院の治療家の先生方を交え、2時間のトレーニング講習を行っています。   みなさん、自主トレーニングを欠かさず行っておられるので、上達が早いです。   今月は、1RM測定など、各種目の使用重量を決めるような内容で行いました。フォームが固まってきたからこそできる段階です。   指導者がまずは自分でも行っているという姿勢はとても大切です。実際に動いてみる、重さを担いでみる、持ち上げてみる・・・それによって、あ〜こんな感じになるんだ!とか、思ったよりこの姿勢はきついな、とか、色々なことがわかります。指導経験が浅いうちは、自分の体で実験して体の反応なりを感じることをやっていくことが必要だと思います。   指導者になられる皆様にもトレーニング指導をさせていただく機会が増えております。   トレーニング指導、どのように仕事を進めて行ったら良いかといった相談も時間が許せば応じるようにしております。

      5
      テーマ:
  • 14 Jun
    • ランニングフォーム分析セミナー@神戸

      大阪〜神戸で活動していますパーソナルトレーナーのリーンボディズです。   私もスプリントトレーニングやランニング指導をしております。走りの指導って時々おかしなものを見かけますよね。 今日ご紹介するセミナーは、NATA-ATCでアメリカの陸連公認指導者が開発した「医学的視点でランニングフォームを分析する」方法を学ぶセミナーです ・ランニングの評価 ・ラニングのバイオメカニクス ・動画アプリの活用 ・コーチング法 などが学べます   【日時】6月28日(水)10時~17時 【場所】CHALCO兵庫(兵庫県神戸市兵庫区駅前通り5丁目1番21号2階) 【定員】先着15名 【対象者】トレーナー、インストラクター、ランニング指導者 【受講料】¥32400(税込) 【申込先】 fitarcusa@gmail.com ランニング指導をするために正しい評価法を知り、良い方向に選手、ランナーの皆さんを導けるように学んでいきましょう!            

      10
      テーマ:
  • 12 Jun
    • トレーナー向け、宣材写真撮影会のお知らせ

       大阪〜神戸で活動していますパーソナルトレーナーのたかつです。   パーソナルトレーナーとしてこれから活動を始める、始めようと思っているという方や、軌道に乗り進めて行ってる人たちから相談を受ける機会が多くなってきました。    どの相談者であれ、まずはみなさん、自分の存在を将来の顧客になる方に知ってもらう必要があるわけですが、その時にSNSやブログは一つのツールとして使えますね。また、店舗で活動するならポップを貼ったり、チラシを作って配ったり・・・  その時に必要になるのが自分の「写真」です。文章で長々と説明するよりも、写真を見たら、その人となりや、この人がどんな仕事をしているのかなど、とにかく印象に残ります。ではその写真をどこで撮るのか?誰にとってもらうのか?は重要になってきますね。    フィットネスインストラクターやトレーナーのことをよく知っていて、そういう職業の人をたくさんとっているプロのカメラマンに撮ってもらえたら、最高の自分を引き出してもらえるよではないでしょうか?   そんな、ありがたい撮影会が大阪・堀江にて開催されるんです!!    個人的に探して頼むとなると、金額的にも時間的コストもそれなりに必要になりますが。今回ご紹介するのは撮影会形式で特定の場所で、日時指定で行われます。また、金額面もイベント価格になっておりリーズナブルです。  この撮影会を企画され主催されているのは、ヨガインストラクターの青貝夕子さん。もう3年もこの撮影会を開催されています。  撮影されるプロのカメラマンはフィットネスインストラクター・トレーナーを100人以上も撮影されている方で、相性もバッチリです。  しかも! 今回は初の試みとしてトレーニングジムを実際に借り切っての撮影会ということで、パーソナルトレーナーの方々にとってもすごくいいものが撮れる機会となること間違いなし。 ※この度、撮影会会場の貸し出しを快く引き受けてくださったのは、フィットネスビキニのアジアチャンピオン新井敬子さんです。ありがとうございます    こういうことには惜しみなく「投資」していただきたいと思います   【開催日などの詳細】 日程:平成29年7月16日(日)13:00〜17:00 場所:Studio Kei  (http://studio-kei.jp) 〒550-0015 大阪市西区南堀江1-11-8-4F-1(地下鉄四つ橋駅⑥番出口から徒歩2分) 価格:15,000円(消費税込み) ・20間カット数取り放題 ・プロのへアーメイク込み ・撮った写真は全てデータでお渡しします ・衣装チェンジOK(1回のみ) ・撮影可能ショット ①トレーニング風景 トレーニング風景を撮影します ②バストトップの写真 白い背景で上半身のみ撮影いたします。 オプション:CD-R納品 2.000円 データ納品(無料)だけでなく、CD−Rでご自宅にお届けいたします。 定員:12名(先着順)←お早めに!!   【申し込み先】 http://yoga-aogaiyuko.com/2017/06/10/宣材写真撮影会!スポーツジム丸ごと貸切って/  

      3
      テーマ:
  • 04 Jun
    • 【NESTA】ダイエット&ビューティ・スペシャリスト講習が終わりました 20170604

       NESTA JAPAN 関西エリアマネージャーのたかつです。   本日は、大阪クラス別ボディビル選手権当日ですが私は会場にはいません・・・   NESTAスペシャリスト講習のため、パーソナルトレーニングスタジオの激戦区、大阪堀江におりました。  土日2日間で行うスペシャリスト講習。総勢12名の参加で充実した16時間となりました。   ビューティ・・・美しいの定義とは? ダイエット・・・食事制限ではなく、永続的に取り組める方法とは ニュートリション・・・栄養学を学んでも、食卓に並ぶ食事を想像できないと無意味 エクササイズ・・・それっぽい運動ではなく、目的にかなった方法を選択ししっかり指導する   レッスンプランを作成し、発表してもらったり、ロールプレイで実際に指導していったり、理論から実践までを詰め込んだ2日間。 参加者も講師も十分疲れました笑   来週中には、毎年恒例サマーセッションのご案内もできるかと思います NESTA JAPANホームページ

      2
      テーマ:
  • 31 May
    • 西日本唯一のヒップスラスト専用マシンがあるジムでトレーニング講習をしてきました

      大阪〜神戸で活動するパーソナルトレーナーのたかつです       個人契約いただいてるお客様以外にも、マイクロジム等のスタッフ向けに研修名目でトレーニング指導を行わせていただく機会がございます。  特に指導者側にもなるスタッフの方には自己研磨としてトレーニングしていただく目的と、人の動きを観察し、どうアドバイスしたらどう動きが良い方に変わるのかも実践としてやっていただいております。   今日は女性専用ボディメイクスタジオSORAでの2回目のトレーニング講習。 SORAと言えば尻トレ!お尻を鍛えることに力を入れたトレーニングジムで、なんとあの!グルーツビルダーというお尻を鍛え上げる専用マシンがあるんです。西日本ではこちらにしかありません! 美尻を求めて多くの女性が日々、ヒップに磨きをかけているジムなのです。   今日はSORA系列治療院の先生方をまじえ総勢6名の方に、ウェイトトレーニングの基本種目と言われているスクワット、デッドリフト、スタンディングプレス、をメインに構成しました。 スクワット、デッドリフトは実はなかなか難しい種目でそのプレエクササイズとして、リバースランジ、ルーマニアンデッドリフトを最初に練習し、そこからスクワットへと組み立てていきました。 またスタンディングプレスの導入としてプッシュアップを行い肩甲帯の機能を高めてプレスを実施しました。 締めはシットアップを、体重の1割の負荷を加えたバージョンと、30秒トライアル形式で実施。 部活のようなノリで盛り上がって終わりました。 2回目ということで、前回に比べ格段にフォームの安定感が出てきてましたので、次回は適正重量を探すことをやってみたいなぁ~と思いました。

      7
      テーマ:
  • 29 May
    • ブログやSNSなどの情報発信に欠かせない、ライティングの基本を学びました

       大阪〜神戸で活動するパーソナルトレーナーのLEANBODY(S)です。   こちらのブログを含め、現在3つのブログを更新しています http://leanbody-style.doorblog.jp   http://blog.livedoor.jp/hssrbenkyoukai/   そのほか、ツイッター、フェイスブック、インスタグラムなど個人で情報を発信できるメディアが多くなりましたね。ものを書いて世に出すというのは、本来は物書きのプロの方がやることでしたが、自分のやっていること、自分と趣味の合う人を探す、はたまた、自分の専門知識を活かして誰かの役に立ちたくて・・・といったような目的で個人で情報発信する人が増えて来ました。   私もこの業界ではブログを早くに始めた人間として、業界誌に取り上げていただいたのも今は昔で、ブログで情報発信は、今や珍しいことではなくなっています。   長く書いているとはいえ、書き方を学んだとかではなく、ただ書きたいことを書いて来ただけで、文章構成がどうのとかそういうことはあまり気にせずやって来ました。 そこで、改めてライティングを学べる機会があるということで、 VOS-JAPANのメンバー向け講座に参加してまいりました。   最初に、ものを書く時に気をつけるべきことや、文章の構成の基本について教わり、そこから実践編に移りました。 あるスポーツシーンの動画を見て、そこから記事を書くというお題でした。 参加者それぞれが自分の視点で、書いていき、プロジェクターに映しだし、皆でそれを読んで見て良い点、修正点、などを講師の方にレクチャーいただきました。 全く同じものを見ても三者三様に書いている内容は異なりました。着眼点が違いとても面白かったです。 書き出しのインパクト→分かりやすい内容→自分の考えなどを交えた締め がテンポよくかけていると読んでいても気持ちがいいですね。   このブログは読みやすかったでしょうか??笑     VOS-JAPANはスポーツトレーナー、パーソナルトレーナー、スポーツビジネスに関わる団体でありますが、トレーナーのスキルアップだけでなく仕事をしていく上で必要なことを網羅して学べる環境があります。 興味のある方はぜひ、ノックして見てください  

      5
      テーマ:
  • 23 May
    • ベンチャー・オブ・スポーツ・ジャパン・・・VosJapan(ボスジャパン)

       大阪、神戸で活動するパーソナルトレーナーのたかつです。   パーソナルトレーナーとして活動を始めて今年で18年になります。ずいぶん時代も代わりましたが、私の始めた頃に比べて認知度も、トレーナーの数もそして、カテゴリーも増えてきたように感じます。    少しだけ早くこういう仕事を始めさせていただいていたおかげで、トレーナー協会や学校、スポーツクラブなどで、トレーナーを目指す人、トレーナー活動を始めた人などに向けてレクチャーする機会を多くいただいています。    我々のような技術系の職業は、すぐに一人前にはなれません、10年20年と技術を研磨していく必要があります。  一方で、仕事をしてお金を稼ぐ、稼いだお金を上手に使うという経済活動の元で生きている以上、「稼ぐ」こともしなければいけません。  これまでのトレーナー向けのセミナーは、技術に偏るか、稼ぐ、ビジネスという視点に偏ることが多かったように思います。  バランス感覚が足りなかったという感じでしょうか?   そんな中、VosJapanに出会いました。 https://www.facebook.com/vosjapan/   ビジネスのIQ EQを高め、資産運用まで考える。トレーナーとしてというよりも人としての人間力を備え、その上で、スポーツトレーナーの技術と、活動する場、やりたいことができる環境を整えていく団体。そんな理想を追求し、近づいている団体がVosJapnです。   ・人間形成のためのセミナーには多くの若者が集います ・スポーツ飯というセミナーでは、栄養学ではなく調理して食べるまでを実践する他にない学びを提供しています ・お金に対する学びを深める「ワンデイマネートレーニング」というのもあります ・ストレッチやメンタルトレーニングを学べば活動できる場所も用意されています ・神社やお寺を巡り日本の歴史を学び、日本人としての誇りを持ち海外へ展開していくことを目指しています   他にも書ききれないほどの色々な企画もあり、何よりそれを展開するための人脈網がある。なんか面白いことができそうだという、環境がここにあるかもしれません   スポーツ選手もスポーツトレーナーも「スポーツ」という枠組みだけにとらわれず、デュアルキャリアを考えていくべきではないかな。  

      7
      テーマ:
  • 21 May
    • NESTA-PFT パーソナルトレーナーのスタートラインに立つ講習会

       NESTA JAPAN エリアマネージャーのたかつです。   5月20、21 6月10、11日の4日間32時間のパーソナルトレーナー基礎講習が大阪で開催。 前半の16時間を担当してきました。   パーソナルトレーナーに必要な基礎項目として運動生理学、解剖学、そしてエクササイズのテクニック。 時間をかけてゆっくり丁寧にやっていきました。   1日目を座学のみで非常に忍耐のいる内容ですが、二日目をエクササイズの実践、エクササイズの指導、ストレッチの実践と身体を使うものを中心にやりました。     勉強すれば資格自体は自力で取得することは可能でしょう。 ですが、現場での指導実践には経験がいるし、現場での実際の話を経験者から聞けるのは講習会ならではかと思います。    

      2
      テーマ:
  • 19 May
    • パーソナルトレーナーになりたい人からの相談が増えています

      大阪、神戸で活動していますパーソナルトレーナーのたかつです   中学時代から走りのことや身体作りの相談に乗っていた選手が、気がつけば高3の受験生になっていました。時間の経過の早さを感じます。 その選手から久々に相談があっだのですが、今回は陸上のことではなく入試関連でした。 AO入試に必要な課題で、「仕事してる大人から話を聞きそれをまとめる」と言うものがあり、力を貸して欲しいとのことでした。   課題 ・今やっている仕事のやりがい ・現場での問題や、必要な資質 などをまとめると言うものでした。     職業:パーソナルトレーナー、スポーツトレーナー   やりがい 人から、ありがとう!と感謝される仕事であることです。 スポーツ選手であれば試合で結果や記録が出ることでその喜びを分かち合うことができます。 また、運動習慣を身につけた人から、腰痛や肩凝りが治った!体重が減った!などの喜びの声をいただけます。 人の役に立つことで、社会にすこしでも貢献できていると実感できることが、この仕事をしていて良かったと感じることです。   あとは、人の身体というのはとても不思議なことが多く、トレーニングや食事に対する理解が深まるにつれて人の身体の不思議さ、その素晴らしさに触れることができる点も魅力です。     問題点、資質 私がこの仕事をスタートした時は、まだまだ職業認知も低く、同業と呼べる仲間がいなかった点が苦労しました。先陣がいないため試行錯誤が必要でした。 社会認知の低さに加え、運動や食事のアドバイスで飯が食えるということがあまり理解されないため、ボランティア的にやっているひとも多く、あまり稼げない、というイメージがあります。これは今後の課題かと思います。 この職業に求められ資質は、人の身体の構造と機能を理解していることは言うに及ばずですが、なにより勉強家、探究心が強いことが大事です。また人に教えるという仕事である以上、人格的にもすぐれ、コミュニケーション能力がある、考え方の軸を持った、すぐれた人間性を有することが必要です。 スポーツやフィットネスに情熱を持ち、科学的根拠を探究する勉強家で、すぐれた人間性がこの職業には必要であると感じます   最近、パーソナルトレーナーについて、私のような仕事、私のようになるにはどうしたらいいか?という相談をたくさんいただきます。 私がこの仕事をスタートした時からするとたった10年でもずいぶん時代が変わってきています。 必要な環境に身を置けるかが大事ではないかと思っています。

      5
      テーマ:
  • 14 May
    • NESTA・シニアフィットネストレーナー

        8時間×2日の講習が無事に終わりました。NESTAエリアマネージャーのたかつです。   スペシャリスト講習「シニアフィットネストレーナー」を久々に担当させていただきました。   フィットネスクラブで指導に当たる方4割、介護事業等に従事する方が6割といった比率で参加されました。   日本は65歳以上の方々が全人口の25%を占める超高齢化社会の真っ只中にいます。平均寿命も83歳。 となると、いかに健康レベルを長く保つかということが大切になるということです。   さまざまなエクササイズが提唱されていますが、指導者側として一番大事なのは関節の動きを十分に理解して、正しく関節を動かし安全で効果のあるエクササイズを教えるということです。 そこから、体力に見合った刺激をさまざにかければ良いということです。 講座のタイトルはシニアフィットネスですが、運動指導の原点は、アスリートもシニアもそう変わらないと思います。  すごくためになりました〜といって帰って行かれると、ホッとすると同時に、16時間喋った甲斐があったな〜と思います

      2
      テーマ:
  • 08 May
    • 第2回「身体の仕組みと働きを学ぶ会」を開催しました

      株式会社ヴェルディーク テクニカルアドバイザーのたかつです。 大阪〜神戸でパーソナルトレーナーとして活動しています。   昨日は、今年度第2回目となるヴェルディーク主催のワークショップをやらせていただきました。   昨年度からパーソナルトレーナー養成、栄養関連、パートナーストレッチ関連と様々にやってきましたが、今回は基本的なところに立ち返っての内容となりました。   もともとスタッフ向けに研修をしていたのですが、今年度より外部の皆様にもお越しいただき、広くフィットネスインストラクターの学びの場となればとの思いからスタートした次第です。   第2回目は「骨盤帯」   前回の脊柱の流れで腰椎のおさらいから、骨盤へと話を進めました。 基本構造をテキストで確認したのちは、とにかく人の体に触れながら、その位置を確かめたら、動かすことで動きを確認したり、キューイングと誘導で相手の運動を引き出したり、実践する中で構造と機能を理解していただくことに努めました。   脊柱の動き、骨盤の動きをどれほど理解しているか。。。また、勘違いをしていたか。。。そういうことを確認しながら一つ一つ丁寧に行いました。  参加者のお一人が、1週間ほど前に腰を痛められて、なんとかこの会に参加いただいたのですが、脊柱と骨盤を正しく動かして筋肉の弾力性が戻ったことで、かなり痛みも緩和されて帰っていかれました。 動かし方に問題があったり、姿勢に問題がある場合はこのような効果も得られる場合があるということです。   次回は7月9日(日)18:00〜「下肢〜膝〜」でお待ちしています   申し込みページ→株式会社ヴェルディーク  

      6
      テーマ:
  • 03 May
    • 「スポーツを通じて日本活性化」というイベントでセミナーをやらせていただきました

       大阪〜神戸で活動していますパーソナルトレーナーのたかつです。   本日は学生向けイベントにてセミナーをさせていただきました。イベント主催4団体合同で行う大規模なもので、各ブースに分かれてのセミナー部分を担当しました。 実に40名以上の人に参加いただき盛況の2時間でした。   私が話したことは トレーナーの仕事とは?スプリンターの体力トレーニングを例に・・・ 「脚が速くなる」とはどういうことか?どう考え何をするか・・・ 本物のトレーナになるには時間がかかること・・・ やりがいを感じることと、稼ぐことの両立・・・ 学ぶ環境、稼ぐ環境、助け合える仲間作り・・・ といったことを話しました。   パーソナルトレーナーとして活動して18年。最近は、教わることより教えることが増えてきましたが、若い人たちからも学ぶこともたくさんありますし、世代を超えた交流というのはいい相乗効果を生むように思います。 私も日々学ぶ環境に身を置きながらもっともっと自分がやるべきことをやっていこうと思います   ご参加いただきました皆様、ありがとうございます!また、会いましょう。

      テーマ:
  • 17 Apr
    • 第一回目 『身体の仕組みと働きを学ぶ会』を開催いたしました

       株式会社ヴェルディーク テクニカルアドバイザーのたかつです。 大阪〜神戸でパーソナルトレーナーとして活動しています。   昨日は、新年度1発目となるヴェルディーク主催のワークショップをやらせていただきました。   昨年度からパーソナルトレーナー養成、栄養関連、パートナーストレッチ関連と様々にやってきましたが、今回は基本的なところに立ち返っての内容となりました。   もともとスタッフ向けに研修をしていたのですが、今年度より外部の皆様にもお越しいただき、広くフィットネスインストラクターの学びの場となればとの思いからスタートした次第です。   第1回目は「脊柱と胸郭」   基本構造をテキストで確認したのちは、とにかく人の体に触れながら、その位置を確かめたら、動かすことで動きを確認したり、キューイングと誘導で相手の運動を引き出したり、実践する中で構造と機能を理解していただくことに努めました。 治療家ではないトレーナーやインストラクターが行うのは、運動補助だったり、どこに意識を持って動かせが楽に動けるか、構造上無理がないかと言う観点からのアドバイスが必要になります。   みなさん、楽しく学ばれたようです。   次回は5月7日(日)18:00〜「骨盤帯」でお待ちしています  

      16
      テーマ:
  • 03 Apr
    • フィットネス指導者向け「身体の仕組みと働きを学ぶ会」で講師を務めます

       4月になりました。俗にいう年度替りですが、特に変わることなく日常を過ごしております。パーソナルトレーナーのたかつです。   4月から「身体の仕組みと働きを学ぶ会」というものが開催されます。その専任講師として依頼を受けましたのでご案内いたします。 2016年度までは社内研修として、その時の気分で同じような内容のものを行なっておりましたが、その内容を精査し、月1回ペースで外部の方にもお越しいただいての会となりました。   いわゆる解剖学はフィットネス指導者の皆様であれば、この職につく時最初に、骨の名前や筋肉の名前を覚えたことと思います。これが単なる暗記で終わってしまってはいないでしょうか?  みなさんの指導に生かされているでしょうか?実際に、骨を触ったり、筋肉を触ったり、関節の動きを確認したり、それを元に身体調整を行なって行きます。     申し込みページ→株式会社ヴェルディーク

      10
      テーマ:

プロフィール

リーンボディズ@フィットネストレーナー育成

性別:
パーソナルトレーナー
誕生日:
1975年6月24日0時頃
自己紹介:
神戸~大阪を中心に活動しているパーソナルトレーナーのリーンボディズです。 トレーニング指導を仕事に...

続きを見る >

読者になる

AD

テーマ

一覧を見る

月別

一覧を見る

カレンダー

1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。