男がアロマで何が悪い!?

サードメディスン・プロジェクト代表理事の軍場が語る : メディカルアロマブログ


テーマ:

リモネン limonene(モノテルペン炭化水素類)
柑橘系の皮に含まれる代表的な成分でシトラス様香気を有する香り。

リモネンには互いに鏡像関係にある光学異性体であるD-リモネンおよびL-リモネンの2種類があり、化学式はC10H16です。

【リモネン含有精油】
「L-リモネン」
セロリ 80%
レモンバーベナ 30%
アカマツ・ヨーロッパ 25%
リトセア 25%
ネロリ 20%
フランキンセンス 20%

「D
-リモネン」
ライム 90%
オレンジ 90%
グレープフレーツ 90%
ベルガモット 40%
マンダリン 90%
レモン 75%
エレミ 65%
キャラウェイ 50%
ディル 50%
(おおよその比率を表記)

【働き】

抗ストレス作用
肉体的ストレス負荷時および心理的ストレス負荷時に動物の生体内で分泌され、個体のストレス状態を示すことが報告されているコルチコステロンの分泌を低下させ、ストレス状態を緩和する作用。

害虫駆除作用(
D-リモネン)
ハエ、蚊以外にもノミ類やダニ類やゴキブリ類等の衛生害虫、シロアリやカツオブシムシ等の家屋害虫、アブラムシ等の都市緑地害虫、チャタテムシ等の産業害虫、またその幼虫や卵などに対しても有効で人体には安全です。
(有効濃度:1.5%以上)

脳機能更亢進作用(
L-リモネン)
神経伝達物質の放出を亢進する効果に優れ脳機能を亢進する。神経伝達物質はノルアドレナリン、アドレナリン、ドーパミン、セロトニンなど。

※ドーパミン:
L-チロシンを原料に生合成される神経伝達物質。_快・不快等の情動、注意、意欲、運動調整等に関与しています。過剰だと幻覚、幻聴、妄想等の症状を引き起こし、不足するとパーキンソン症状が起こりやすくなる。また、注意欠如・過運動症候群(ADHD)との関連も示唆されています。この為、生体内でドーパミンの放出を亢進させることは、パーキンソン症状の改善やADHD改善などの優れた薬理活性効果が期待されます。

※ノルアドレナリン:ドーパミンを原料に生合成される神経伝達物質です。ストレス反応、注意、不安、学習や薬物依存等に関与しています。交感神経の伝達物質であり、ストレスを受けると闘争から回避行動を引き起こします。ストレスにさらされた時、ノルアドレナリンが減少し、それを繰り返すと受容体の感受性が上昇して小さなストレス刺激に対しても過敏に闘争・回避反応をするようになります。
アドレナリンは過剰だと躁状態が起こりやすく、不足すると意欲の低下が起こりやすいです。このため、生体ないでノルアドレナリンの放出を亢進させると、軽度のうつ状態を改善、交感神経増強によるダイエット効果が期待できます。

※アドレナリン:ノルアドレナリンを原料に生合成される神経伝達物質であり、血糖上昇、心拍出力増加、末梢血管抵抗減少等に関与しています。

※セロトニン:
L-トリプトファンを原料に生合成される神経伝達物質であり、睡眠・覚醒の調整、情動の抑制、神経系の統制等に関与しています。セロトニンが過剰だと錯乱、発熱、発汗等の症状がおこるセロトニン症候群がおこりやすく、不足するとうつ病やてんかん発作になりやすいです。このため、生体ないでセロトニンの放出を亢進させることによって、抗うつ効果、抗てんかん効果、抗ストレス効果等の優れた効果が期待できる。
また、セロトニンの薬理作用としては、血管、腸管、気管支等の平滑筋を収縮させる平滑筋収縮作用、骨格筋の血管拡張作用、中枢神経系で神経伝達物質として抑制性に働く(興奮性に働く場合もある)作用、痛覚神経の末端を刺激する作用、循環器系に対する血圧調整作用等がある。

アセチルコリンエステラーゼ阻害作用
/AchE阻害作用
アルツハイマー型痴呆症は、その原因は未解明ですが、患者の脳内の神経伝達物質であるアセチルコリンのレベルの低下が認められています。コリン作動性の機能低下が原因の一つと考えられ、アセチルコリンの濃度を高めてコリン作動性神経の機能低下を防ぐことを目的とする治療法が主流となっています。
アセチルコリンはアセチルコリントランスフェラーゼによって合成され、アセチルコリンエステラーゼによって分解されることによって一定濃度に保たれています。そのため、アセチルコリンエステラーゼの活性を抑制する事でアセチルコリンの減少を抑えることができます。そのため、アセチルコリンエステラーゼ阻害はアルツハイマー型痴呆症患者の症状の改善や日常生活能力機能を向上させ、脳機能障害の改善に期待がもてます。
(特に有効な使い方:α-ピネン1535%、β-ピネン1333%およびリモネン323%を含有する場合)

精神を鎮静作用る作用
ヒトが日常生活で経験する、いらいら、興奮等の生理的心理状態から解放し、気分をゆったりさせる効果を意味する。

デオドランド作用
ヒトの不快な体臭の発生を抑制する。ヒトの不快な体臭の原因物質の一つとされるイソ吉草酸は、主に足臭・腋臭の原因_臭とされる低級脂肪酸です。イソ吉草酸は汗に含まれるロイシンから皮膚に棲息する細菌による代謝を介して生成されます。
従って、ロイシンから細菌によるイソ吉草酸の生成を阻害することで体臭を抑制できます。リモネン等にはイソ吉草酸阻害活性がある事が見出されており、これらは不快な体臭の発生を抑制するデオドラント剤としての使用が可能です。
特に、皮膚の常在菌を殺すことで皮膚の一次バリア機能を破壊することなく、不快な体臭を持続的に抑制する。(化粧品として精油成分の含有量は0.0010.1%とするのが好ましい)

発毛抑制作用
腕や足等の体毛の発育を効果的に抑制し、毛再生の遅延効果を有し、体毛除去処理回数を減少させる。(発毛抑制皮膚外用剤としての配合量は0.051.0%が好ましい)

バイオフィルム抑制作用
バイオフィルムは細菌やカビ等の微生物が個体や液体の表面に付着し、分泌物等と共に形成される微生物の群落であり、微生物が環境中に生息する場合は、バイオフィルムの状態であることが非常に多い。例えば、台所、浴室、トイレ等の排水口のぬめりやつまりの原因や悪臭の原因となり不快感を与える。リモネンは黄色ブドウ球菌等のグラム陽性菌や酵母によるバイオフィルムの形成抑制作用を有し、様々な環境中のバイオフィルム抑制剤として幅広く有用です。(有効濃度0.1%濃度(エタノール2%)

育毛を促進する効果・抜け毛を予防する効果
リモネンは髪の成長を阻害し、抜け毛の原因となる悪玉酵素の働きを抑制します。また、リモネンには、頭皮に詰まった油や汚れを取り除き、フケ、痒みを抑える抗菌作用、髪にツヤを与える働きもあり、頭皮の育毛環境を整える働きがあります。

【リモネンを中心にしたレシピ】
オレンジ・スィート 3滴
マンダリン 2滴
フランキンセンス 5滴
グリセリン 5ml
精製水 95ml


光感作作用が無いといわれている柑橘系を使った化粧水です。
ストレスに効く化粧水

それだけでなく、トニックウォーターとして使えば育毛効果が期待でき、アフターシェーブローションとして使えば抑毛効果を期待でき、ボディーローションとして使えば抑毛効果でムダ毛処理の回数が減るだけでなく体臭予防にもなるすぐれもの



他にも認知症予防に役立つだけでなく、脳機能を亢進ということで頭に効く化粧水として子供にも良いかもしれません

今回も前回同様、特許文献を参考に精油の薬理作用をまとめてみました

アロマテラピーは手軽に生活に取り入れられて、生活を豊かにしてくれる素晴らしいツールです。

そして、サードメディスンはそんなアロマテラピーの香りに対するヒトの反応から、その時の状態から性格傾向、なりやすい病気まで解析する理論です。

ナード認定アロマトレーナーなどのアロマのプロだけでなく、アロマ初心者から医療関係者、教育関係、心理から整体、カイロなど様々なジャンルから嗅覚反応から読み解く心身の解析学でもあるサードメディスンを学びに来ています。

まずは「サードメディスン入門講座」で新しいアロマテラピーを体験してください。

そして海外でも特許を取得している、嗅覚反応による生体情報生成法(サービス名:サードメディスン・チェック)は、たった8本の香りを嗅ぐだけ

ただ、この8本の香りの好み方から解析できる事は無限大
サードメディスンの学びを深めれば深めるほど、わかる事が増えてきて、最近はペットの性格傾向だけでなく、今の心理状態まで解析しちゃう会員さんも出てきてます

サードメディスンの講座は以下のようになってます。
⓪サードメディスン入門講座
①アドバイザー基礎講座
②アドバイザー応用講座
③インストラクター養成講座
④トレーナー養成講座

「サードメディスン入門講座」か「アドバイザー基礎講座」から申し込む事ができます。

『サードメディスン入門講座』
プロも知らないメディカルアロマセミナー(プロジェクト・ゼロ)
10:00~17:30 講師:軍場大輝
6月5日(日)  大阪(南森町駅・大阪天満宮駅近)
(クリックすると申込フォームにジャンプします)
受講料 24,000円
>>詳しくはコチラ<< 

サードメディスン入門講座は全国のサードメディスン実施店の「TMP入門講座実施店」で受講可能です。

『アドバイザー基礎講座 』(プロジェクト1)
講師:軍場大輝
時間10:00~17:30 受講料 90,000円 年会費12,000円

6月11日、12日(土、日) 場所:横浜
6月13日、14日(月、火) 場所:大阪
6月18日、19日(土、日) 場所:札幌
6月25日、26日(土、日) 場所:釧路
7月2日、3日(土、日)   場所:函館
7月9日、10日(土、日)  場所:大阪
7月23日、24日(土、日) 場所:福岡

(クリックすると申込フォームにジャンプします)

「サードメディスン・年間スケジュール」
>>詳しくはコチラ<<
>>サードメディスン全国実施店一覧<<
【メディカルアロマをする前に】

このブログを読む前後に目を通してくださいm(__)m
【 メディカルアロマ 目次 】 ←初めての方は便利です
【ブログ内検索】 ←検索したいキーワードを入力するだけで記事がみつかります

人気ブログランキングへ←1日1クリックが励みになります(^^

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

ピネン(α-、β-)/pinene

化学式C10H16、α-ピネンとβ-ピネンがあります。モノテルペン炭化水素類の一種。名称はマツ(pine)に由来です松

多くの精油に含有されており、とくに松脂や松精油の他、針葉樹の多くに含まれ特有の香りのもととなります。

α-ピネンをβ-ピネンは異性化する技術によって、β-ピネンを経てゲラニオール、ネロール、リナロール、シトロネロール、シトロネラールが生産されるようになりました。
α-ピネン自体もテルピネオールの合成原料として用いられます。またβ-ピネンは各種テルペン系合成香料の出発原料として重要です。

【ピネン(α、β)を含む代表的な精油】

サイプレス:ヒノキ科:45~70%含有
Cupressus sempervirens

アカマツ・ヨーロッパ:マツ科:30~80%含有
Pinus sylvestris

マートル・シネオール:フトモモ科:45~65%含有
Myrtus communis

ジュニパー:ヒノキ科:30%~45%含有
Juniperus communis

フランキンセンス:カンラン科:25~55%含有
Boswellia carterii

ローズマリー・ベルベノン:シソ科:15~50%含有
Rosmarinus officinalis

【α-ピネンの薬理作用】
免疫機能賦活作用:細胞性免疫に対する賦活作用が確認されています

除光作用:わずか数%をエタノールに混ぜて使用することにより、マニキュアを落とすことができます
オレンジネイル

有害生物駆除及び忌避作用:細菌、カビ、シロアリ、ダニなどの有害生物に対して優れた効果を発揮します。特にシロアリに対する優れた殺虫作用を有していますキンチョール

抗菌作用 :虫歯原因菌、水虫原因菌、ニキビ原因菌に対する抗菌作用虫歯

咳止め:作用機序は抹消作用を介して発現
咳

居住空間に漂うホルムアルデヒドと反応して低減させます家

α-ピネンは腐敗を防止することで悪臭の発生を抑制消臭作用
ニオイ

脳血流を増大して大脳活動を活性化する働きがあり、低濃度ではストレスによる精神的発汗(冷や汗)が減少し、末梢血管拡張作用により血流量が増加して手先が温まったり、脈拍数が減少して安定化することが確認されています

交感神経の高ぶりを抑え、副交感神経の働きを活性化させます

強壮作用を持つので、無力症などに有効です

δ-3-カレンとの組合せで精神状態改善と肥満抑制効果が報告されていますダイエット(DAI)えっット

【α-ピネンを中心としたレシピ】

サイプレス       2滴
アカマツ・ヨーロッパ  2滴
ジュニパー       2滴
フランキンセンス    4滴
無水エタノール 10ml

午前中を中心に部屋に香らせるルームスプレー。
交感神経の高まりを抑え、過緊張やスポーツなら怪我や故障の予防にもなり、強壮作用もあるのでリラックスした状態でやる気を出せる香りでもあります。

ルームスプレーとしてはホルムアルデヒド対策、害虫対策にもなりつつダイエット効果が期待でき、冷え性や疲労回復にも一役買う優れもの

食品の香りを損ねない自然な香りなので、ティッシュに吹きかけて冷蔵庫の香りとしても期待大。食品の保存を長くしてくれる可能性も
下駄箱の香りとして使えばブーツや革靴の消臭効果。

ストレスフルな現代社会ではオフィスの香りとしても嫌味の無い香り。まるで郊外のカフェのテラス席で森を目の前に仕事をしているような感覚に


オプションとして除光液としても使える優れもの。
もちろん、上記の香り1種類でも同様の効果が期待できます。

化学に裏付けされたアロマテラピー
そして香りの薬理作用より今の生体状態を分析していくサードメディスンは、日本発の新しいアロマテラピーでもあります。

全国でサードメディスン入門講座がスタートしています。
このブログでは説明しきれないアロマテラピーの新しい可能性に出会えるはず

気になる方は是非、下記URLの「TMP入門講座実施店」にチェックを入れてお近くの地域を検索してみてください。
http://thirdmedicine.jp/search/

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんばんは、サードメディスン・プロジェクトの軍場です。
今日は「週刊エコノミスト2016 2/23 特大号」の「サイエンス最前線」でとりあげられた「睡眠と覚醒」の内容を紹介します。

 

睡眠は脳を休めるだけでなく、昼間脳に蓄えられた記憶の中で不必要なものを消去し、重要なものを長期記憶として保存します。

昼間起きて夜眠るという生活の基本リズムは、目から入ってくる光の情報をもとに、視床下部にある脳細胞でつくられます。

 

これはサーカディアンリズムといい、ラテン語のサーカ「約」とディアン「1日」という意味で「約1日のリズム」という意味です。

 

このサーカディアンリズムを刻む細胞が作る基本リズムに、さらに他の身体からの情報が加わることにより、脳幹にある覚醒細胞と視床下部にある睡眠細胞が交互に活動し、各個人に特有の覚醒と睡眠のリズムができます。

 

睡眠が始まると、脳全体の細胞の活動が徐々に低下し身体の筋肉の緊張がとれます。
この時期を「ノンレム睡眠」と呼び、4つの段階を経てこの睡眠は徐々に深まっていきます。(1段階約20分)

 

4段階目が終わると突然脳の神経活動が復活します。
この時期は、手足は動かず、あたかも起きているように目をキョロキョロさせることから「Rapid Eye Movement」レム睡眠と呼びます。

 

このレム睡眠が20分程度続いた後に再びノンレム睡眠に戻ります。
通常睡眠中にこのノンレムとレムのサイクルを4~5回繰り返します。
(約1時間半/1周期)

 

ノンレム睡眠とレム睡眠の切り替えは、脳幹にある覚醒細胞が行います。

覚醒細胞の1つはアセチルコリンと呼ばれる神経伝達物質を多く持ち、睡眠中に急にその活動を高めるとレム睡眠が起きるようです。

 

また、覚醒と睡眠のサイクルの調節物質としてオレキシンと呼ばれる脳ホルモンが欠如すると、普通は眠りに入る時はノンレム睡眠からレム睡眠の順番のところ、ノンレム睡眠を経ないでいきなりレム睡眠に入ることが分かっています。

 

これに似た現象にナルコレプシーと呼ばれる病気があります。
ナルコレプシーとは時と場所に関係なく、突然強い眠気に襲われたり突然全身の力が抜けてしまうといった症状が現れる病気です。

 

10代の若者に多く、数百人に一人の割合で発症し、例えば学校の授業中なら特別に被害はありませんが、居眠り運転による事故の原因の一つと考えられています。

オレキシンの減少がナルコレプシーの原因の一つであることが確定しています。

 

オレキシンは視床下部にある脳細胞で作られ、脳幹では覚醒細胞を安定して持続的に活性化させることで、覚醒状態の維持をしています。


オレキシンが減少すると覚醒細胞の活動が不安定になり、その結果、ナルコレプシーのように覚醒からいきなりレム睡眠に切り替わるような現象がされると解釈されています。

 

さらに、視床下部のオレキシンを作る脳細胞には嗅覚を司る大脳辺縁系からも多くの情報が入ります。例えば嬉しいことや心配事があって心臓が拍動して夜眠れなくなる事は大脳辺縁系からくる情動の情報により、オレキシンを産生する細胞が影響を受けるからだと考えられています。

 

オレキシンは全身の血圧と血流分布の調節作用を持ち、作用部位は小脳です。
オレキシンは覚醒と睡眠だけでなく、摂食行動をはじめとする覚醒時の行動全般に影響すると考えられています。

 

オレキシンをサードメディスン理論のイオンマトリック図にプロットするとしたら、左下だと仮定できます。

上記のオレキシンの特徴からオレキシンの分泌が少ない人は食欲が抑制されやすかったり、覚醒しにくい、またはレム睡眠が多くなり、身体能力を発揮しきれない可能性が高い事が考えられます。そういった事とサードメディスン理論との相関性から左下だと仮定できます。


同時にTMチェックの読み解き方としては、右上が多く左下が少ないとナルコレプシーリスクが高いと予想できます。ナルコレプシーを発症していなくても、類似の症状を発症しやすいと予測します。

 

「オレキシン分泌UPブレンド」
パルマローザ 5滴
クローブ   5滴
ペパーミント 2滴
ゼラニウム  2滴
ホーウッド  3滴
フェンネル  2滴
シナモン   1滴
無水エタノール 5ml

香水として手首に適量塗布

 

オレキシンの予想位置と同分類の芳香成分を含む精油のブレンドです。
もしオレキシンの予想位置があたっていたら、上記レシピでオレキシンの分泌を促進できるかもしれませんラブ

 

上記レシピで覚醒を促し、行動を活性化させ、意欲を向上させる可能性も考えられますメラメラ

またオレキシンの低下に伴う状態は、ナルコレプシー以外にも睡眠時無呼吸症候群患者の覚醒困難状態、透析患者の透析後脱力疲労感、低血圧に伴う覚醒困難状態、新生児のほ乳摂食障害などさまざまで、その改善が可能になることも考えられます。

効果はおいておいても、車内にもおすすめのブレンドです車

 

ーーーーーーー告知ーーーーーーーーーーーー

レシピの根拠などはサードメディスン・アドバイザー基礎・応用講座で理解できるようになります。

また、自分にはどちらのレシピがあっているか知りたい場合はお近くのサードメディスン実施店で、嗅覚を使った体質診断(サードメディスン・チェック)を受けてみてください。

サードメディスン体験したい方はサードメディスン実施店で、「TMP入門講座実施店」を検索するかTMP本部開催のサードメディスン入門講座へ

海外でも特許取得の嗅覚を使った体質診断法「サードメディスン・チェック」を学びたい方はアドバイザー基礎講座

『サードメディスン入門講座』

プロも知らないメディカルアロマセミナー(プロジェクト・ゼロ)
10:00~17:30 講師:軍場大輝
6月4日(土)  福岡 最寄駅:天神駅
6月5日(日)  大阪(南森町駅・大阪天満宮駅近)
(クリックすると申込フォームにジャンプします)
受講料 24,000円
>>詳しくはコチラ<<      

『アドバイザー基礎講座 』(プロジェクト1)

講師:軍場大輝
時間10:00~17:30 受講料 90,000円 年会費12,000円


5月21日、22日(土、日) 場所:長野
5月30日、31日(月、火) 場所:東京
6月11日、12日(土、日) 場所:横浜
6月13日、14日(月、火) 場所:大阪
6月18日、19日(土、日) 場所:札幌
7月9日、10日(土、日)  場所:大阪
7月23日、24日(土、日) 場所:福岡

(クリックすると申込フォームにジャンプします)


「サードメディスン・年間スケジュール」
>>詳しくはコチラ<<


>>サードメディスン全国実施店一覧<<


【メディカルアロマをする前に】

このブログを読む前後に目を通してくださいm(__)m

【 メディカルアロマ 目次 】 ←初めての方は便利です

【ブログ内検索】 ←検索したいキーワードを入力するだけで記事がみつかります

人気ブログランキングへ←1日1クリックが励みになります(^^

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)