チャクラを開く

健康的な普通の生活って、以前はそれほど意識したこともありませんでした。

スピリチュアルな覚醒というか、以前の自分とは、もうすでに違ってしまっていると思うのですが、通り過ぎてみると、スピリチュアル的な事って、普通の生活が健康的に成り立っていてこそなんだなぁと実感します。

チャクラを開く方法とか、あちこちで見かけます。

でも、チャクラはトラウマを解消したり、自分の意見を言ったり、自分はこれでいい、と思えるようになったり、両親との関係を自分なりに考えたり、それこそ人によって千差万別だと思いますが、そういうことをキチンとすれば、自然に開くのです。

と言うことは、自分の存在を否定せずに、自分はこれでいい、と思えること、自分なりに一生懸命生きることが大切なのでは、と思います。

人には人の事情がありますし、親子であってもそれぞれに意見が違います。

それをお互い理解して、それぞれの人生を健康的に生きることがチャクラを開くきっかけになりますし、他の人間関係でも、それは変わりません。

スピリチュアルな事、イコール不思議な事ばかりのように思いがちですが、実は毎日の生活を考えてこそ、チャクラは、綺麗に開くのです。

もちろん、覚醒するまでには、今から思えば普通では考えられないことがたくさんありました。

でも、それを通り過ぎて今、その不思議だった感覚そのものが、私にとって普通の事になり、大天使ラファエルとの普通の生活をしているのです。

チャクラを開くことで、確かに私達が普段接する事のできない世界との交流ができるようになります。

しかし、それにはまず、自分のトラウマになっていることを自覚し、向きあうことから始めなければなりません。

そして毎日の生活を大切にする、自然を感じる。

人は人、自分は自分として、お互いに恨んだり嫉んだりしない。

もちろん毎日変化しますし、ネガティブになることもありますが、深く考えないようにしたり、ポジティブに保てるように、自分の好きな事をしてみたり…

そういう普通の事を繰り返していると、チャクラは、自然と開くようになります。

逆に、チャクラだけを無理に開こうとしても、一気にトラウマになっていることや、ネガティブな感情が表面に出てくるので、対処できない場合、とても危険なのです。

まずは、自分の生活を見直して、自分に無理なことをたくさんしている場合は、考え直すべきかもしれません。

自分を大切に扱ってこそ、チャクラは綺麗に開くのです。



にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルメッセージへ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
にほんブログ村

AD