当店では「サカエヤ」の新保さんの造る熟成肉(近江牛、経産牛の長期ドライエージングビーフ)を取扱っております。


































こちらの料理専門誌にも掲載されている新保さんの熟成肉、京都や六本木の熟成肉で有名な名店も新保さんの熟成肉を取扱っています。











その新保さんの熟成肉、一地域に一店舗しか卸さないという新保さんのポリシーもあり福岡県で味わえるのは当店のみです!!











噛むほどにしみじみ美味い熟成肉のステーキ。この香りと旨さは食べた人にしかわかりません!











肉焼きを得意とするうちのシェフにおまかせ下さい。





















































先日、新保さんがルビーにお越しくださいました。



































愛農ナチュラルポーク











一切の投薬無しで三重の自然の中で愛農学園(全国初の私立の農業高校)の生徒さんたちが育てた「愛農ナチュラルポーク」。




優しく深い美味しさです。当店のソーセージ、パテ、ハムに使用しております。




九州では当店が唯一の取扱店です。


















無農薬野菜











野菜も宮若の「ゆいまーる農園」さんなど、無農薬の美味しい野菜を使用しています。








ァンナチュール








農薬や酸化防止剤などを極力(または一切)使わないナチュラルなワインを取り扱っております。造り手の情熱の詰まったワインです。




個性的で楽しい味わいを気負わず自由に楽しんでください。













1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>
2018-02-27 00:34:38

お久しぶりです

テーマ:ル・ルビーについて
instagramを初めてブログが手付かずに(^_^;)
2018年になって初の更新ですね・・。

こちらに来て10か月経ちました。
なんだかあっという間で2か月位に感じます。40代半ばでの再スタートでだいぶ無理もしたのか去年は足の靭帯損傷、今年に入ってすぐにギックリ腰と懲りずに2回も体を壊しました(-_-;)

その度にスタッフやお客様が助けてくれました。お客様がシフトを埋めてくれてお皿を洗いに来てくれたり。

夫婦二人とも人見知りで頑固なのに良い人達に囲まれてお仕事が出来ることに感謝しています。


昨日ご近所のお客様に「この通りにすっかり馴染みましたね」と言われ実感はありませんが素直に嬉しかったです。

体力的には30代と同じように働けないということを身を持って思い知ったので(遅すぎますよね(-_-;))自分を労りつつ仕事の精度を上げて良いものをお客様にご紹介していきたいと思っています。

感度の高いお客様が多いので自分の中の経験値も上げながら今年も頑張ります🎵



先日、初落語を経験してきました。

二時間があっという間!楽しかった~。
演劇やコンサートと一緒で落語もライブは違うんだということを知りました。

「こんな楽しい二時間をルビーでは過ごして頂けているのかな?」と考えさせられました。

さて、来月は京都!!
沢山勉強してきますね~(^_^)



2017-10-30 20:29:48

当店の熟成肉について

テーマ:メニュー
福岡に引っ越してきて熟成肉についてのお話をお客様に聞かれます。

また他のお店と「どう違うの?」と聞かれます。
これだけお肉のお店がある福岡ですからそう思われるのもわかります(^_^)



当店の熟成肉は滋賀にある「サカエヤ」の新保社長(この道40年)にお願いしています。

新保さんと熟成室。



シェフと二人、東京で美味しい肉を探し求めて食べ歩いた際にものすごく美味しい肉に出会いお店の方に聞いたところ「サカエヤさんの肉です」と。
それが6年前、それからのお付き合いです。
熟成肉がブームになるずっと前から日本古来からある「枯らし」という方法で(温度と湿度を保ち熟成させていきます。ドライエージングと違い風は当てません)お肉を手当てして最適な食べ頃で送ってくれます。

新保さんもうちのシェフも多弁なタイプではなく職人なので徐々に色々とお話させて頂くようになりました。
6年間の間、信頼感は全く変わりません。
毎回心から美味しいと思えるお肉をルビーのお客様のために送って下さっています。
その時々のお肉の状態に合わせてうちのシェフが焼き方を変え最適な状態でお出しします(^_^)

サカエヤさんの取引先は全国でも30店舗ほど、かなり少ない上、星つきの有名店も少なくありません。
先日訪れた京都のなかひがしさんもそのひとつです。
福岡ではルビーが唯一の取扱店です。


お肉は近江牛です。
近江牛を簡単に説明させて頂くと日本三大和牛のひとつ(近江牛、神戸牛、松阪牛です)であり食肉としての歴史は400年と一番古く、江戸時代は薬として珍重されてきました。
その近江牛のなかでも新保さんが牧場をひとつひとつ回り、信頼出来る牧場からのみお肉を仕入れ手当てして私たちのようなお店に卸しています。

お肉に関しての考え方は人それぞれですね(^_^)
お鮨でも新鮮なネタが好きな方もいれば熟成させたなれ鮨が好きな方もいらっしゃいます。

ルビーのお肉に興味を持たれた方がいらっしゃれば是非お立ち寄りください。
質問などあればお店で気軽に聞いてくださいね(^_^)





2017-10-26 13:35:25

スパイスメニュー

テーマ:メニュー
時々無性にスパイスのきいたものが食べたくなりませんか?

シェフにお願いして作ってもらったメニューで個人的にイチオシです(^_^)

仔羊のラビオリ クミン風味



ピレネー産の良い仔羊をクミンとコリアンダーをきかせたラビオリに。
トマトとヨーグルトのソースと散らしたミントと一緒に食べて下さい。
昨日はほとんどのお客様がご注文され大好評でした(^_^)

ワインは白ブドウを皮ごと醸したオレンジ色したワインがよく合いますよ~。

是非お試しを~\(^o^)/
2017-10-24 01:17:35

クジラのタルタルと卵かけごはん

テーマ:メニュー
新しいメニューです。

クジラのタルタル山椒風味



クジラをタルタルにし、山椒オイルと実山椒をきかせて舌にピリッとくる山椒風味に。
香りも華やかで食欲をそそりますよ~。

先月訪れて感動した京都のなかひがしさんで出して頂いた山椒オイルをうちのシェフも仕込んで今回のメニューに使いました。

ワインは山椒のアロマに合わせてロワールのカベルネフランなどの赤をお出ししたら好評でした(^_^)

そして〆に大人気!!



ルビーの卵かけごはん

こちらもなかひがしさんオマージュ。
なかひがしさんでは国産のセップ茸のムースに乾燥醤油を合わせていて激ウマでした(卵と混ぜるとトリュフ風味になるんですよ~)

で、ルビー風の卵かけごはんを考えていたのですがさすがに醤油は使えないし・・ということで旨味に使ったのが愛農ナチュラルポークの自家製ベーコン!
マッシュルームのムースとチーズと絶妙な美味しさです。

クジラのタルタルも卵かけごはんも宮崎の平飼いで緑草を食べて育った鶏の卵です。

寒くなってきたのでそろそろグラタンなんかも始めたいですね~(^_^)
2017-10-20 11:41:56

カスレ

テーマ:メニュー
朝晩冷え込んできましたね。

煮込みが美味しい季節になってきました。

新しいメニュー「カスレ」
フランス南西部の郷土料理でお肉と豆の煮込みです。



愛農ナチュラルポークのコンフィとソーセージ入りです。
ワインは少ししっかりめの赤と合わせても良いですし、愛農ナチュラルポークが優しい味わいなので薄ウマな赤でも良いと思います。

是非お試しください(^_^)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。