市川 本八幡 美容室 Branche おしゃべりヘアデザイナーのブログ

まだ名前も決まっていない美容室を作っていくブログです!
           ↓
         HAIR&LIFE+
    Branche(ブランシェ)に決まりました!
           ↓
     H25.9/8 OPEN!!しました!←今ここ!

お問い合わせ hopstep7@yahoo.co.jp

テーマ:
えー夏でございます。

{DC9A0C41-6BC1-478E-9C4E-9E1C7C9C3204}



夏というと自分の中ではカラーでして
(まぁ、年中カラー推しているのですが)


この時期のはっちゃけたい気分や浮かれたい気分を
ヘアカラーで再現したいと。


と言っても


今の気分で言うとダークトーンという暗いトーンだけど色味の濃さで暗さを演出しているので


自然光や室内のライトによって見え方が変わる

{84A85730-CF6A-45D6-B8AD-DF48A1E87A23}


カラーが好みなのですが


やはりハイトーン系のカラーもされたい方もいらっしゃるかと思います。


ただ


ただ
(2回言っちゃう)


ハイトーン系のカラーは基本


自分はダブルカラーを勧めております
(1回目で明るくして、2回目で色味を入れていく)


そうすると


あまり使いたくないけどブリーチを使う場合もある可能性が出てきます。


{ADF35748-352A-4095-AAD9-EC711B2A8F06}


メリット・デメリットで言えば


メリット

◯やはり明るくするならばコレでしょう。
(お金と時間があれば真っ白でもなんでもできます)

◯そのあとのカラーの完成度がケタ違い


(メリット少ない…)
 

デメリット

◯やはり傷む
(髪質にもよりますが、質感やツヤ感はやはり落ちます)

◯本気で沁みる
(これもまた個人差あり)

◯根元が伸びてきた時の色の差が強いので
気になる方はすぐに気になるかも。


で、特に僕が気になるのは

{D07FA1B5-44DE-4217-96E0-87462681E2DF}

SI・MI・RUこと!
(沁みる)


男性でショートスタイルで2ブロックなので


ブリーチで染める場合は


地肌直接バッチコーイと言った感じです。
(特に短い髪の毛の所はブリーチで溜めて塗らないと
ムラになりやすいので)


そうするとどうなるか。


もう悶絶ですよ。
(頭皮が弱い僕の場合は)


でも


ハイトーンカラーにして


夏を満喫したいから頑張っちゃうんですね〜


でもこれが2回目3回目となると本当に勘弁してとなります。


更にやっとのおもいでカラーが完成しても


一か月で根元の地毛が


『こんにちは!』と伸びてくるので


すぐにリタッチブリーチが開始されます。


このハイトーンカラー特有の無限スパイラルに


ハマっていくと


『しばらくハイトーン系のカラーしなくってもいいかな』


っていう症候群になります。


そんな中


美容業界でなにやら面白い話を聞いたのですが


ブリーチに混ぜる専用の薬剤で


ブリーチ特有の頭皮の沁みるダメージを95パーセントカットしてくれる。


更に髪に対してのダメージも6トーンのファッションカラーのダメージにまで抑えられる。


と。


なんと素晴らしい物がお出でなられたんだー


本当なら…ね。


ということで、


次回


自分に試してみてぶつくさ言う編を書きますので


是非ご覧ください。


ではまた!



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。