るーちゃんのブログ

る・ひまわりオフィシャルブログです


テーマ:
盲目のジェロニモとその兄


子供の頃、兄が遊んでいた吹き矢が当たり盲目となった少年ジェロニモ。

20年の月日が流れ、物乞い同様の放浪生活を送る兄のカルロとジェロニモ。

「どう?」
「まだ大した額じゃない。多分帰りがけにくれるんじゃないかな」

ジェロニモの歌で小銭を稼いでいる兄弟。




そこへ旅人が。

「ジェロニモくん、騙されちゃいけないよ」
「私は君の友達に、20フラン金貨をやっておいたよ。」
「だからさ、気を付けるんだよ。」
「泥棒に、じゃない。友達に気を付けるんだよ」

「あの男は友達ではなくて、僕の兄貴です。ですから、僕を騙したりなんかいたしません」



「そうか。兄弟だったのか。そりゃあいい。でも、気を付ける方がいい」

「どういう意味でしょうか?」

「それは自分でよく考えるといい」


そして

「オレは知ってるぞ。兄貴がウソをついていることがだ」
「兄貴はオレのおかげで食ってるんだろ?それなのに、兄貴は泥棒するのか?で
どこかの女の貯金箱に入れてやるのか?」

「…オレのこと、ずっと泥棒だと思ってたのか?」




「腹減ったろ?」



「弟がいなかったら、オレは生きて来れなかったんです」



フィンセントとテオ


「絵を書くために、おまえにこんな迷惑をかけてる…こんな薄汚い絵を描くために!」
「よしなよ、兄さん!」
「見ろ!子供の落書きみたいだろ?」
「そんなことありませんよ!」
「オレは30だ。なのに、この通り、まだデッサンのひとつ、ちゃんとやれない。
死んだほうがましだ」

「…きっと兄さんには、誰も描けなかった絵がかける」



「で、いつかとんでもない値段がつく…画商の僕がそう言うんだから間違いない。
ほら、ようくごらんなさい、この絵を。ようく、ごらんなさいよ、この絵を。
賞賛の声が聞こえてきませんか?」


「僕は見ていると、可哀想になるんです…兄の気性を知っているので、無理もないと
思えば思うほど、兄が可哀想になるんです。」
「なぜ?」
「…兄を愛しているからです」
「そう言う話は好きじゃないな」



「兄のためなら、僕は僕の持っている一切のもの、血液を全部でも、命でも捧げます」




「…どうしてこうなんだろうオレは?…先は永い…先は永い?…いや、そうじゃない。
オレは急がなきゃならないんだ」

「テオさんは本当にいい弟さんだ」
「オレにはもったいない弟だ。なのに、オレは一生あいつの厄介になり、あいつを苦しめなけりゃならない」



「テオよ、お前にかける厄介も少しずつ軽くなる」
「テオよ、オレは幸福だ」





「オレのかき上げた絵はみんなテオに提供する。だから、今兄さんに金を出してあげるのは、
言わば共同出資の前払いだから、兄さんは安心して、引け目を感じないで絵をかくようにって」

「パリでオレに何度も愚痴をこぼしたことがる。時々兄のことでは耐え切れぬことがありますと言ってね」

「それはテオがオレのことを愛して、オレのためを思ってそう言うんだ」

「おまえの絵が一枚でも売れたことがあるか?
ない。今後も売れる見込みはない。つまりテオはボロクズをしょいこんでいるだけだ。
それをテオは知ってるよ。知ってるけど、頭の少しおかしい兄貴を落ち着かせるために気休めの
共同出資だなんて言っているのさ」

「黙れ」「黙れっ!」





「オレにだって、いくら下手くそな絵描きのオレにだって、オレにしきゃ描けないものは
あるんだ」



「…許してくれ。許してくれ、テオ!」



苦しみの中からあなたは生まれ
苦しみと共にあなたは生き
苦しみの果てにあなたは死んだ。
37年の生涯をかけて人々を強く強く愛したが
誰一人あなたを理解せず、愛さなかった。

あなたは英雄ではなかった。
あなたはただの人間であった
人間の中でも一番人間くさい弱さと欠点を持ち
それらを全部ひきずりながら
けだかく戦い
戦い抜いた





そんなあなたを支えたことを




本当に誇りに思う


AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。