気象庁は10日、太平洋赤道域の中央から東部の海面水温が平年より高くなるエルニーニョ現象が、春(3~5月)のうちに終わる可能性が高いと発表した。2月時点の予想に比べ、終息時期を早めた。一方、インド洋熱帯域の海面水温が昨年秋から高く、今年夏にかけても高い状況が続く見込みのため、北日本(北海道と東北)を中心に冷夏になる可能性があるという。 

【関連ニュース】
時事ドットコム天気予報・関東甲信越の天気
時事ドットコム天気予報・東海地方の天気
時事ドットコム天気予報・近畿地方の天気
時事ドットコム天気予報・北海道の天気
時事ドットコム天気予報・東北の天気

両親が元同級生らに賠償請求=中2女子「いじめで自殺」-岐阜(時事通信)
与謝野氏の辞任要求、「谷垣降ろし」誘発も(読売新聞)
<訃報>渡辺謙輔さん84歳=元古河鉱業専務(毎日新聞)
岩手の高校、監督教員の携帯鳴り試験やり直し(産経新聞)
ツイッター 国会議員のつぶやき「増殖」 大臣遅刻も中継(毎日新聞)
AD