大阪市港区で職業不詳の高橋伸明さん(70)がトラックに引きずられて死亡したひき逃げ事件で、大阪府警は7日夜から8日未明にかけて、道交法違反(ひき逃げ)容疑などで逮捕したトラック運転手、広瀬光嗣郎容疑者(45)を事故現場に立ち会わせて実況見分を行った。

 実況見分は、事件が起きた時間帯に合わせて午後10時ごろに始め、約3時間にわたって実施。現場の路上に人形と自転車を置き、トラックに広瀬容疑者を乗せて運転席からの視界などを確認した。

【関連記事】
330m引きずられ死は70歳 逮捕トラック運転手「衝撃あった」
「止まって」彼女に言われ現場に戻る ひき逃げで大学生逮捕
さいたまの死亡ひき逃げ 容疑の男逮捕 「車盗まれた」と偽装工作も
「極刑に」 大阪・梅田のひきずりひき逃げ事件公判で遺族陳述
車3キロ引きずり死で被告、「人として最低」改めて謝罪

<長崎沖漁船沈没>新たに1遺体の身元判明(毎日新聞)
<菅首相会見>その6「衆議院選挙はまったく白紙」(毎日新聞)
<強盗>レストランに男 25万円奪い逃走…さいたま(毎日新聞)
不正乗車、新たに社員80人=IC券問題、調査で判明―JR東海(時事通信)
季節知る遺伝子の働き解明=ハクサンハタザオで―京都大など(時事通信)
AD