南米チリの大地震の影響で、気象庁は東京都・南鳥島で28日午後0時43分、高さ10センチの津波を観測した。国内で観測された最初の津波とみられる。同庁は28日午前、日本の沿岸に1~3メートル程度の津波が到達する恐れがあるとして、青森県~宮城県の三陸沿岸に大津波警報、その他の太平洋沿岸に津波警報を出し、高台に避難して海岸に近づかないよう呼びかけている。【福永方人】

【関連ニュース】
大津波・津波警報:三陸沿岸など 午後、最大3メートル
大津波警報:太平洋沿岸に高さ1~3m 気象庁が発令方針
大津波・津波警報:官房長官「沿岸に近づかないように」
チリ地震:支援準備を…鳩山首相が指示
地震:チリでM8.8…死亡122人確認 各地で津波

人気TV番組 秋に復活 鳥人間 再浮上 読売テレビ「予算減っても安全重視」(産経新聞)
企業・団体献金の早期禁止を 民主に弁護士ら要望(産経新聞)
<警察庁>美容外科から情報提供協定…整形逃亡事件受け(毎日新聞)
公共的施設の全面禁煙要請を全国自治体に通知 厚労省(産経新聞)
ベネッセHD、ボンセジュールを傘下に―低価格帯ホーム拡大へ(医療介護CBニュース)
AD