Sat, April 29, 2006

You're Beautiful

テーマ:洋楽

昨夜、Mステにジェイムス・ブラントが出演していたのだけれど

以前にこんな記事 を書いてしまったのだけれど

あの詩は昔の恋人を地下鉄でたまたま見かけて

思いを綴ったものだったとのこと。

そう考えると妄想じゃなくて切ない詩ですね。

いやぁ、わたし最近とみに想像力がなくなっていっているような・・・

想像力って人を思いやることにもつながると思うから大切ですよね。

頭が固くなっているのかな。


ジェイムス・ブラント、唇がかっわいい。(笑)


James Blunt
Back to Bedlam
AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
Fri, April 28, 2006

「Lost」

テーマ:海外ドラマ

今月からBSで放送がはじまった「Lost」、

昨日3話目までみました。

「24」を抜くヒットとか何かと比較されているようですが

全然タイプの違うドラマですね。

主役は同じジャックって名前だけど。

「24」ほどははまらない感じだけれど

だんだん次が楽しみになってきました。

本当はDVDとかでまとめてみちゃいたんだけど

まだ出ていないから仕方ないか。


飛行機事故の生存者たちの人間ドラマ&ミステリー

って感じのお話だけど、あまり超常現象っぽい方向には

いって欲しくない気がします。

SFっぽいのも嫌いではないのだけれど。

出演者に懐かしい顔を発見して嬉しかったです。

ヤク中のミュージシャンが「ロード・オブ・ザ・リング」のメリー、

若い妊婦さんが「ロズウェル星の恋人たち」のテス、

そして韓国人夫婦の性格悪そうな夫が名前はしらないけれど

「24」に出演していた人でした。

出演者が多いのでまだちょっとよくわからないのだけれど

それぞれに事情がありそうで今後の展開が楽しみです。


「Lost」BSiホームページ

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
Thu, April 27, 2006

「エリザベスタウン」

テーマ:映画
パラマウント・ホーム・エンタテインメント・ジャパン
エリザベスタウン


オーランド・ブルーム主演ということで

劇場に観に行きたかったのだけれど行けず

DVDを買いました。

あまり評判がよくなかったようなので

期待はしていなかったのだけれど

音楽がよかったしそれなりに楽しめたのだけれど

なんというか、わたしには純粋に感動はできない感じでした。


キルステンの演技もかわいかったし

オーランドもそれなりに爽やかだったのだけれど

変な言いかただけどみていてちょっと恥ずかしくなるというか。

演技に自然さが欠けている感じかしら、なんか偉そうだけれど。

そういえば、去年のアカデミー賞の授賞式で

オーランドとキルステンが二人でプレゼンターをつとめたのだけれど

なんかかみ合っていないと言うか、

緊張してるのかなとも思ったのだけれど

ひょっとして仲悪い?って感じがしました。

わたしの勝手な想像だけど。


それに比べるとスーザン・サランドンの告別式の演説は

かなり恥ずかしいような演技なのに

すごく自然で感動しました。

やっぱりベテランの凄みでしょうか。


オーランドが運転する場面が多くて

男の人が運転している姿がかなり好きなので

はじめはぐっときていたのだけれど

あまりにもわき見運転が多くてひやひやしてしまいました。(笑)

あと、携帯で話しながら運転するなって。

あんなに携帯で話続けたら耳が変になりそう。


あとキルステンが扮するスチュワーデスは

どうしてあんなに暇なんだろうか。

ついついああやって男漁りしてるの?なんて思っちゃう。

魅力的ないい子だな、とは思うけど。

「ターミナル」のキャサリン・ゼタ・ジョーンズの

スチュワーデスもなんだかなぁと思ったけれど

スチュワーデスってああいうイメージなのかしら。


なんだか辛口なことばかり書いてしまいましたが

感動できる部分も結構ありました。

エリザベスタウンのおじさんおばさんたちが

いい味だしてたかな。

AD
いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)
Wed, April 26, 2006

漢字バトン

テーマ:バトン

ちえさん からいただいていた漢字バトン。

ずいぶんと遅くなってしまったけれどやってみます。


まずはバトンをまわしてくださったちえさんのイメージは「静」。

ブログでいつも自分を冷静に見つめていらっしゃる感じがするので。

嫌だったらごめんね。


Q1.自分を漢字一文字に例えると?


「乱」

なんだかこのところ心乱れています。

全体的な自分は「楽」かな。

楽しいではなく「らく」。(笑)

楽なほう楽なほうに流れていってしまう。


Q2.あなたの好きな漢字一文字は?


「凛」

いつも凛としていたいものです。


Q3.今年を漢字一文字で表すと?


「決」

決断の年かな?


Q4.来年はどんな年にしたいですか?

漢字一文字で表してください。


このバトンは年末にまわりだしたのかな?

今から来年のことは考えにくいのだけれど


「進」

前進したいです。


Q5.バトンを回す人10人と、その人たちのイメージを漢字一文字で!


ごめんなさい。

どなたか受け取ってくだされば嬉しいです。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
Mon, April 24, 2006

「ハリーポッターと炎のゴブレット」

テーマ:映画
ワーナー・ホーム・ビデオ
ハリー・ポッターと炎のゴブレット 通常版

劇場に観に行った方から

よくなかったという声をちらほら聞いていたのだけれど

それなりに面白かったです。

ただ、原作から削ってある部分がかなり多くて

映画だけみる人にはわかりにくいんじゃないかと思いました。


ハリーはずいぶんと大人になったけれど

一番変わっていないかな、と思いました。

ロンが一番変わったかな。

ハーマイオニーが大人っぽく綺麗になって

ダンスパーティーのシーンがすごくかわいかった。

今回はちょっと暗い終わりかただったので

いまいちみ終わった爽快感はなかったけれど

次の「不死鳥の騎士団」はもっと暗くなりそう。


新作本も来月発売とのこと。

だんだんハリーの運命が過酷になってくるので

楽しみ感がちょっと薄れてきた感じです。

でも、ハリーポッターシリーズ好きです。

いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)
Sun, April 23, 2006

ちょっと惜しかった話

テーマ:ブログ

前にブログにも書いたのだけれど

少し前から「ロト」を買っていました。

「ロト」は自分で数字を6つ選んで(ミニロトは5つ)

それがぴったり合えば一等なのだけど

家族の誕生日やらで数字を選んで買ってました。

でも、ちっとも当たらないしこのところ買ってなかったんです。

で、ある日何気なく新聞ミニロトの抽選結果を見たら

なんといつも買っていた数字ぴったりが一等に・・・(涙)

買っていたら一千万円でした。。。。。

おぉ、当りが出る二週間前は買っていたのに。


「一千万も当たったら怖いや」、とか

「それで一生の運を全部使ってしまったら大変だから

当たらなくてよかったわ」

などと強がりを言ってみたものの

あの車が買えたとかついつい思ってしまう諦めの悪いわたし。(笑)

でも、あれは当たる時には当たるんだなぁと実感しました。



いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
Sat, April 22, 2006

お久しぶりです

テーマ:ブログ

そろそろ復活しようかな、と思います。

何だか顔文字とか新しい機能が増えていて使いこなせるかしら。

便利になった感じはありますが。

まだちょっと落ち着かない状況なので

ぼちぼちと更新していけたらいいなと思っています。

また、みなさんのブログにもお邪魔させてください。

ちょっと時間がかかってしまうかもしれないけれど

これからもよろしくお願いします。


060422_110746_M.jpg


モッコウバラが満開です。

いいね!した人  |  コメント(14)  |  リブログ(0)
Tue, March 28, 2006

テーマ:食べ物
060328_150451_M.jpg
つくしです。
わたしは甘辛酸っぱく煮て食べるのが1番好きです。
すっかり春めいてきましたね。

あたたかいコメントありがとうごさいました。
気持ち的には少し落ち着いてきましたが
逃げてばかりもいられないことなので
何事も人生勉強と思って前向きにいきたいと思います。
この季節、心身ともに調子を崩しやすいから
気をつけなければ。
いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)
Thu, March 23, 2006

お知らせ

テーマ:ブログ
060322_165607_M.jpg
今年はダメかなぁと思ってたクリスマスローズが
満開になりました。
7株あるんだけど淡い色のは
花をつけずに1株は消滅してしまいました。
濃い色のほうが強いのかしら。

週末からまた留守にします。
このところ精神的に参ってしまうゴタゴタがあり
みなさんのところにお邪魔する余裕もなくすみません。
戻りましたらまたよろしくお願いします。
更新はするかもしれませんが
コメレスは遅れると思います。
ではみなさん楽しい春を。
いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)
Sun, March 19, 2006

「皇帝ペンギン」

テーマ:フランス映画
ジェネオン エンタテインメント
皇帝ペンギン プレミアム・エディション

ドキュメンタリー映画ってあまりみたことはないのだれど

とても面白くてペンギンたちの世界にひきこまれました。

ペンギンってみているとつくづく不思議な生き物だなと思います。

鳥類なのだけど飛べないし、なんだか哺乳類に思えて

卵を産むのが不思議に感じました。

二本足で歩く姿がなんともかわいい。

赤ちゃんペンギンのまん丸の目がなんとも言えません。


8800時間をかけて撮影されたとか。

ペンギンの雄雌が出会い恋をして

やがて卵から雛が産まれて

その雛がひとり立ちするまでの結構過酷な物語です。

よくはわからないのだけれどペンギンの撮り方が

とても面白くてなんというか表情がとてもよく撮れているというか。

BGMがフランス語のなんとも不思議な感じの曲で、

特にペンギンたちのダンスのシーンでは(要は交尾なんだけど)

色っぽい曲にカメラアングルもなんとも言えず

素敵なラブシーンをみているようでした。


この間ちらっと新聞で読んだのだけれど

日本は世界でもペンギン好きな国のようですね。

動物園で飼育されている種類や数が一番多いらしいですね。

クレイアニメ「ピングー」のグッズの売り上げも世界一だとか。

わたしもピングーグッズはついかわいくて買ってしまいます。

いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

AD

メロメロパーク

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。