Fri, July 28, 2006

音読

テーマ:
J. K. ローリング, J. K. Rowling, 松岡 佑子
ハリー・ポッターと謎のプリンス ハリー・ポッターシリーズ第六巻 上下巻2冊セット (6)


発売と同時に入手したのだけれどやっと上巻を読み終わりました。

どうしてこんなに時間がかかってしまったかと言うと

「賢者の石」からの慣例で子供に読み聞かせをしているから。

長編小説は結構きついのだけれど、この前何かで読んだら

脳の活性化に音読がいいとか。

老化防止になるかな。

でも、音読しているとただ文字を目で追って声に出しているだけで

頭では別の考え事をしていて全くストーリーを覚えていないことがよくあります。


第7巻では主役の3人のうちの2人が死んでしまうらしいとのこと。

だんだんハリーたちが大人になってきて

考え方の変化なんかが面白いのだけれど

あと1巻で完結してしまうのですね。

ちょっと寂しいなぁ。

ラベンダーさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。