撮影の時の舌のこと


飼い主さんは、撮影中によく『○○ちゃん、舌をしまって~~!』って言っている。


舌が出ているのが嫌みたいだ。。。。。。。。


でも撮影が終了して、どれをプリントするかセレクトしている時、


舌が出ていない、口を閉じた写真を一番に選ぶ人は何故か少ない・・・・・



ペットフォトスタジオ

舌をしまってると、かなり緊張しているみたい・・・(実際緊張してるかも)



ペットフォトスタジオ
舌を出してるとなんだか笑ってる?!


とっても可愛い顔になる。。。。



AD

 よく黒い犬を撮影するのは難しいって言う。


黒い犬の飼い主さん達も


『自分で撮ると目が見えなくて黒い塊の様にしか撮れない』って・・・・


黒い犬の撮影の時あえて黒バックを使う・・・・・


そうすると飼い主さんは『え~~~~家の子、黒なのに黒バックでは何にも見えなくなってしまう』


って・・・・・・


闇夜のカラス????



ペットフォトスタジオ


黒い犬の黒バック


結構渋いでしょ。



AD

出張撮影

犬の撮影には、スタジオに来てもらっての撮影のほかに


公園とかドックランでの野外撮影


お客様のご自宅にお伺いしての出張撮影


色々な撮影があります。


今回はお宅にお伺いしての撮影です。



ペットフォトスタジオ

一歳前のシュナウザーのおとなしい男の子。

ペットフォトスタジオ

とっても落ち着いてるマルチーズの女の子



ペットフォトスタジオ

お庭で撮影

ペットフォトスタジオ

かっこよくポーズを決めて!



とっても素敵なお宅で撮影していて楽しかったな~~~

AD

ティーカッププードルってご存知ですか??


赤ちゃんの頃ティーカップに入ってしまうほど小さいプードルの事


それが良いのか??悪いのか??一時期かなり話題になりましたが、


あえて普通の大きさの子をティーカップに入れてしまう。。。。


別に押し込んでしまうわけでなく・・・・・・


そうです・・・


ティーカップを大きくしてしまえば・・・・・・


普通の子が『ティーカッププードル』になってしまうのです。。




ペットフォトスタジオ-03

この子は3キロオーバー?かな・・





ペットフォトスタジオ-01

生後3ヶ月弱の赤ちゃん





ペットフォトスタジオ-02

パピーの女の子。



これであなたもティーカッププードル??