ベットが混雑

テーマ:

 この前の土曜日にじゃねままがお泊り

リディアとベルガーは毎日じゃねままと寝ているので

どうしようかと悩みましたが、その日は皆と寝る事に

俺のベットの上は物凄い混雑!

リディベルにインディー・ジャック・くりん・アリーシャ!

全部で6頭が寝ていました。

俺はリディベルを潰してしまったら泣くに泣けないので

寝た気がしなかったけどしかっり寝ていた・・・・・

当のリディベル達は俺の枕もとで並んで大人しく寝ていた

アリーシャは反対側の枕もと、ジャックは俺のお腹のあたりで

インディーは背中のあたり、くりんは足元・・・・・

この状態じゃ金縛りよりも動けないよ~~~~!

寝返りも全くうてません・・・・・

寝ているとインディーが布団から出て布団の上にのり

寝て・・・そうすると全く布団を引っ張れない状態に!

インディーが布団を引っ張ってしまうので俺の上から

布団が無くなる~~~~!

なんだか朝起きたら足の方がちょっと冷たい感じで

わ~~~~やられた!多分ベルガーがおねしょ・・・


そんな感じで土曜日はベットが大渋滞でした!

AD

ご飯だ!ご飯だ~~~~!

テーマ:

tyonmage2 tyonmage1 nasu3 nasu2 nasu1

ご 飯 の 前 は 大 騒 ぎ !

今までの市販のカリカリフードならそんなに必要なかったけど

今のフードは手作りフードでいろんなものがたれ耳の子達の

耳にくっついてしまう!!それを防ぐのがスヌード!

普通の形なら結構色々有るのですがチョッと変った形が

マイブーム!(犬達は迷惑してる?)

猿、りんご、すいか、ちょんまげ、にわとり、ナス等

昨日ナスとちょんまげが届いた!

ちょんまげの写真はバッキーとくりん

ナスはガブ、インディー、キャロ、バッキー!

くりんのちょんまげとっても似合ってる?!

みんなこれをするともうすぐご飯だ!!ってわかるみたいで

「スヌードするよ~~~!」って言うと顔を出してきます。

AD

昨日

テーマ:

 ちゃ~~

昨日の夜、なんだかチャールズが元気が無い

                                                                   何処がどう?って訳ではないけどチョッと元気が無いように

思えた。。。。。。

                                                                    寝る前にチャールズの部屋を覗いてみると

食べた物を全部吐いてしまっている!!

                                                                    わ~~~~こんな事今までに無い!

チャールズはって言うと、部屋の片隅で丸くなっている

声をかけて抱き上げてみるとチョッと嬉しそう!

「今日は一緒に寝るか??」って言って

布団の中に入れたら嬉しそうに丸くなって寝ている。

これだけ数が多いと中々声を皆に掛けてあげてなかったのかな?

大人しくて良い子ほど声をかけてあげられなかったのかも・・

反省・・・・・・・・・

朝起きたらチャールズはすっかり元気になっていた!

あ~~~~良かった!

AD

暑い!

テーマ:

urara2 mero1 kurumi gotyagotya pu3

この前の土曜日にサンシャインパラダイスで午前中はアジリティー教室でした。

ガブとビリーは頑張って暑い中やっていました。ガブはタイヤくぐりが出来るように

なりましたよ!!

ジャンプ系は難無くこなしていますが一本橋とかは怖いみたいです。

昼前に教室が終わるとモカちゃん一家、奈良からアレパパ一家が到着!

それから少しするとタンタン一家も到着!さながらミニオフ会になってしまった。

人の数より犬の数がとっても多い!みんな多頭飼いだから・・・・・

テントの中に何匹いるの????

アレパパさんの所のメロディーちゃんにはじめて会えてよかった~~~~!

まだ子供だけど、家のガブ同様大きいです!この前カットしたばかりで

とっても可愛かったです!又来週朝霧で会う事が出来ますが・・・

その後ガブちゃんのトリミングをしてもらいました

前回やってから一ヶ月強もうかなり伸びていたのでさっぱりしました

やはりトリミングすると目がよく見えるのか動きがとっても良くなりました

gabu7

 チャールズ

テーマ:

cha1 cha2

 チワワのチャールズは筋肉質・・・・・・

 

体重も見た目より全然重くてあ~~~~3キロは超えてしまっている。

とっても世話好きで弟達に毎日体を張って教育的指導をしている。

よくチワワを飼ってる人には「わ~~大きい!」って言われ

大型犬を飼ってる方には「チャールズだったらチワワ欲しい!」って

言われます。

大型犬と一緒に猛スピードで走り!大型犬の女の子には

背中に飛び乗り腰を振り(人間だったら犯罪!)

怒られると目に一杯涙をためて反省し

とっても単純でとっても素直!弟分のビリーもチャールズの

教えを受けて立派な筋肉チワワになるかな??

ジャジャ~~~~ン!

テーマ:

hinano

今日はインディーの8回目の誕生日!

家に来たのが丁度7年前の今頃の季節。。。。

初めてインディーに会ったときは、インディーと同胎の女の子と

一緒に会いました。初めからオスが欲しかったのでインディーを

見た瞬間からもうこの子って決めてました。

女の子もとっても可愛かったな~~~~、

あの時両方とも連れて帰ってきたらどんなだっただろう??

あの時はアイリッシュ2頭とハスキーは飼う自信が無かったけど

今なら何とかなっただろうな~~?!

さてインディーは今アイリッシュの中でもとっても大人しくて

よく「インディーだったら飼いやすいだろうな~~」とか言われますが

3歳になるまでは結構ヤンチャでいろいろな物を破壊しました。

一番印象的だったのが、物凄い大きいゲージに入れてお留守番を

させた時の事、家に帰って玄関を開けたらニコニコ顔のインディーが

お出迎え!一瞬何の事かわかりませんでしたが、家の中を見てみると

物が散乱して押入れのふすまにでっかい穴!

丁度インディーが飛び込んだ様な・・・・・・

インディーを見てみると胸の飾り毛にガムテープがくっついている~~

怒る気にもなれず、色々なものを片付けた思い出があります。

それを考えると今は全くと言って良いほど悪さはしないし

散歩に行っても俺のそばを離れません。

インディーだったら10匹いても全く手がかからないだろうな!

大分歳になってしまいましたがこれからも笑顔で元気でいて欲しいです

喧嘩だ~~~~~

テーマ:

baca

キャロラインとバッキーはとっても仲良し!



本当の兄弟のジャックよりバッキーのほうが仲が良い!


でもご飯の時はちょっと違う・・・・


今家ではご飯は全部手作り・・・


ドックフードの時は結構ダラダラ食べていたキャロが


今ではバッキーと競いながら食べている


先日食事が終わって、食器を片付けてやれやれって


一休みしていたら、バッキーの物凄い鳴き声!


慌てて見に行くとキャロがバッキーの耳に噛み付いている


どうやらバッキーの耳にご飯の残りがついていたみたいで


それを食べようとキャロがバッキーの耳をパクリ!


大袈裟なバッキーは大きな声を出したみたいです。


何とも無くてホッとしましたが、


ドックフードの時より全然今のほうが食事の時間は


緊張します。

プードル

テーマ:

アラン1 プ~~~ ari

 今巷ではプードルがメチャメチャはやってますよね・・・・・

 

 

 

                        家にも、プードルは3匹います。

 

 

さてプードルってなんでこんなに人気犬種になったの??と思う時があります。

 

毛が抜けない?頭が良い?かわいい??色々な理由が有ると思います

 

 

昔プードルと言うと顔をバリカンで短く切ってボディーも独特のカットをしていました。

 

今家の子達を連れて歩いていると「この子達は何と言う犬種ですか?」って

聞かれることがあります。「プードルですよ」って答えると、

「プードルってテディーベアみたいな犬じゃないの??」って・・・・・・・

 

 

家の子達はこれから夏に備えて顔バリをしてお尻もそっています。

そうすると手入れもブラッシングする面積も半分位になるのでとっても楽。

見た目は全く違った子になってしまいましたが、とってもエレガントになった様な

気がします。

 

 

 

テディーベアみたいなカット・伝統的なカット・はたまたテリアカットや色々な

カットを楽しめるのもプードルの人気の1つかな???

 

去年の夏はアプリのアリーシャはレークランドテリアカット・シルバーの

アランはシュナウザーカットにしていました。

面白かったのは街で会った方に「この子は随分小さいね~~~~!

家の子はもっと全然大きいよ!!」って・・・・・その方はアランを

シュナウザーだと思って言われたみたいです。

「この子トイプードルなんで小さくないですよ」って答えると

ビックリしていました。

 

 

アリーシャは元々とても小さくなんとか健全に育って欲しかったので

骨を強くするサプリメントとか色々な体に良い物をあげていました。

運動もきっちりして元気な子になって欲しいって思っていました。

そのかい有ってか今はとっても活発で元気な子になりました。

 

でも今回顔バリをして首周りもスッキリさせたら、今までの

首輪がブカブカにそしてとっても太い首輪に見えてしまう!!

そして今まで買った服がお尻丸出しなので着れない・・・・・

でも本人はとっても動きやすいのか前にもまして動きが

早くなりましたよ!

 

今プードルっていうと90パーセント以上が顔バリをしていない

様な気がしますが、一回やると病み付きになるかも・・・・・


自信がついた

テーマ:

biricha1

家の末っ子ビリー!来たばかりの頃は何かにつけて

ビビリで、大人しい子だった。

チャールズにはやられっぱなしで同じゲージに入って

居ると、いつもすみにうずくまっていた。

そんなビリーも訓練教室に行って、一杯褒められて

とっても自信がついたみたい!


今は公園に行っても進んで走り回って

自分から遊ぶ事も出来るように

なりました。

足がとっても速いチャールズの前を走る事も

出来るようになりました。

優等生

テーマ:

jack&moka

ジャックが家に来て丁度4年が過ぎました。

家に来た時は猫3匹、犬2匹でした。(びび、ちっち、ローラ、未恩、インディー)

インディーは結構ヤンチャざかり、ローラもまだまだイケイケでそこにプチバセを

飼えるかな~~~って不安も少しありましたが、プチバセはどうしても飼って見たい犬種

だったので家にくることになりました。

 

さてプチバセってその頃はとってもマイナーな犬種!それまでに町で見た事はなく

ドックショーの会場で何度か見たっきり・・・・・・どんな性格?どの様に飼ったら良いの?

とか全く判らず・・・・・まして専門書など無い!!

今までローラ、インディーを飼ってきた経験?からなんとかなるだろう!って事で

普通に育てました。ローラは知らんふり、インディーも相手にせずいましたが

ジャックは素直にドンドン大きくなってきました。

いろんな場面に慣らすため人ごみの中に連れて行ったり、沢山の犬がいる所に

連れて行ったり・・・・・・でももっと驚くかと思っていても全然・・・われ関せずって

感じで堂々としていました。ジャックが末っ子だった時期は一年弱その時期も別に

ローラ・インディーに甘えることなくいました。次の年の5月にアルバートが来てからは

アルバートの躾け係りになりました(別になれって言ったわけではないのですが)

ドックランに行ってはアルバートに付きっ切りで面倒を見ていました

アルバートに攻撃にあっても上手く遊んでいました。アルバートははじめての

テリアだったので飼い主はかなり気合が入って上手く協調性の取れた子に

なって欲しいと身構えていましたが、ジャックのおかげで殆ど手がかからないで

良い子になってくれました。チャールズがきた時もジャックは躾け係り!

これまた初めての超小型犬を上手く躾けてくれました。。。

それから躾け係りはチャールズに譲った?様ですが昨年暮にガブリエルが

来た時はよ~~~し躾けは任せろ!!って感じで楽しい遊びを教えるのが

ジャック!厳しい躾けをしてるのがチャールズって感じで手分けをしながら

やっています。だからガブリエルはチャールズは怖くてしょうがないのですが

ジャックの事は大好きでいつも遊んでもらっています。

 

ジャックが来てから家の生活が完全犬中心になり、休みの日は

必ず犬と遊びに行くっていう生活になりました。

もう既にその時には犬のホームページを立ち上げていましたので

プチバセのページって探してみたら、なんと!ジャックと両親が

同じ男の子を発見!!!!東京の方だったので早速連絡をとり

会う事に・・・・・それがモカちゃんでした。それから色々なプチに

会う事が出来ました。。。それもジャックのおかげ!

そしてプチバセが今では4頭!!!!

ジャックがとんでもない子だったらプチバセはもう飼わないって

なっていたことでしょう!そしてこんなに犬が増えなかった事でしょう!

これからも素直で皆の見本になるように元気でいて欲しいです