和菓子の日に、いがもち

テーマ:

こんにちは♪

 

今日は和菓子の日ですね。

 

 

和菓子の日にちなみ、伝統的な「いがもち」を作りました!

 

 

 

そもそも「和菓子の日」は、平安時代の「嘉祥の祝」に端を発しているそう。

 

16個のお菓子やお餅などを神前にお供えして、

健康招福を祈ったことが始まりだそうです。

江戸時代には、なんと2万個のお菓子を江戸城の広間に並べ、

将軍から大名や旗本に振舞われたんだとか。

詳しくはwikipediaへ・・・(笑)

 

 

いがもちは嘉祥の祝で作られたお菓子。

伊賀餅、稲花餅とも書くみたいです。

あんこを上新粉のお餅でくるみ、

色をつけたもち米を上にのせています。

 

 

 

 

 

やっぱり猫もいなきゃねっ(*ΦωΦ)ノ

 

ということで、いがもちネコバージョンも作ってみました(笑)

 

もっちり白猫さん。

ピンクのもち米はお花の形にして、ちょっとおしゃれに♪

 

 

 

 

上新粉や白玉粉、砂糖を混ぜた生地で餡を包み、

もち米をのせて蒸すというレシピもあるそうですが。

 

私は材料をあらかじめレンジで加熱し、

よく搗いて捏ねてから、餡を包みました。

 

 

 

 

餡をのせて包みます。

 

 

 

 

 

ネコの場合は耳をつけてもち米をのせます。

最後に爪楊枝で目をつけてできあがり!

 

 

 

 

 

 

和菓子の日はいがもち以外にも色んなお菓子を食べる風習があるそうです。

皆さんも今日は健康を願って、和菓子を食べてみてはいかがですか?

 

 

 

それではまた明日♪

明日は猫こたつの続き・・・のつもりでしたが、

その前に花時間さんのフェイスブックに載せていただいたお知らせと、

季節のお花の練りきりをアップします!

お楽しみに~ヽ(*´∇`)ノ

 

 

 

 

 

池袋西武コミュニティカレッジ猫練りきり講座お申し込みはこちら

 

産経学園猫練りきり講座お申し込みはこちら

 

 

 

ブログランキングに参加しています。    
更新や作品作りのはげみになりますので    
クリックしていただけたら嬉しいです♪

 

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

にほんブログ村

 

人気ブログランキングへ  
人気ブログランキング

 

 
 
よろしくお願いいたします。
AD

コメント(2)