自慢するところ?

テーマ:

 
 
旅客機定時発着世界ナンバーワンビックリ
 
という広告を見たことが
ありませんか?
言わずと知れた某国航空会社ですが
 
私 某外資系航空会社のもとで 通訳勤務をしていた際も
業務の中でも定時出発は、常に求められていたことで
しかも到着後 90分後の出発。。。これって どういうことか
お判りでしょうか。
 
到着後の清掃から 出発前準備
そして、点検整備等々 それは到着時には列挙して
担当者たちは待っているわけですが、もちろん
定刻というのは大事なことですから、それが何らかの事情で
遅延せざるを得なかった際は、あるペナルティが課されたり
するわけなのですね。
 
 
さて、一番最初の広告。 たしかに大事なことではありますが
何が言いたいのかと言えば。
そこに最重要性を求めてはいけないのではないのかな?
と 常々 この手の広告を見るたびに違和感を
感じていたのですね。
 
 
そして、それが何なのか。今日 はっきりと自覚。
それは
 
安全

 
ですよね。
そんなこと皆さんもわかってらっしゃるでしょうけれど
たしかに遅延したら、乗り継ぎのお客様は大変ですが
 
命あっての 旅行。ですからね。
航空会社の良しあしをそこで測るの?と
気になりました。sei
 
 
というのも、このたび またまた通訳として某企業に派遣される運びと
なりまして、この辺が日本企業で感じることではありますゆえ
杞憂であればよいのですが とにもかくにも
私 都内某所に出没することに ・・・
 
 








そして、お休みしておりました ヒプノセラピーにつきまして
今後につきましても、いったん終了とさせていただきます。
ほかの方法で 『喜びから人生を生きる』お手伝いを
していきたい気持ちが 沸々と沸いております。
 
 
これまでのご声援に深く感謝いたします。
再出発は、まもなくでありますよう。
違った形でお目にかかることを楽しみにしておりますドキドキ
 
 
そして、身内の看病につきましてアドバイス等いただきましたが
本人の意思を尊重し、一切の代替療法を行わないことを
追記させていただきます。 お気遣いに感謝いたします。








樹の花の帰り道に。
 
 
 
 
 
 
 

AD