マテ茶

テーマ:

アルゼンチン、ウルグアイ、パラグアイではマテ茶を飲む習慣がある。


イエルバマテ(マテ草)と呼ばれるモチンキ科n植物の葉を乾燥させた

お茶でビタミン、ミネラルが豊富。肉食系食事が中心のアルゼンチンでは

栄養バランスの為にもよくこのお茶を飲みます。


ひょうたんでできたマテ壺にボンビージャとよばる鉄のストローを

さし、葉にお湯を注ぎストローで飲みます。

オフィスでもパーティーでも田舎に行っても皆よく飲みます。

仲間うちでは回し飲みもします。


夏はお湯の代わりに冷たい水を入れも飲みます。

これはマテ茶ではなくテレレといいます。


AD