名古屋市千種区開かずの金庫開錠作業

テーマ:

はっきりしない天気が続きますね。。

『防災の日』という事もあり、

ラジオからはさまざまな情報が流れてます。

日頃の備えが大事だという事を

あらためて感じます。


金庫を開けてほしいという依頼で行ってきました。ロケット

約30年開けていなかったそうですが、

中身を確認したいという事でした。

鍵を開けて準備、3枚ダイアルであること確信して

スタートしましたが、全然開かないショック!

仕方ないので穴を開けてスコープで覗いて開錠しました。

その後番号を確認の為、フタを開けて見ながら番号を確認

揃えても廻すとディスクがズレて開かない、何故か調子の悪い金庫でした。

閉じたままでは開かない訳です。。

ピッチを確認しながら性格な番号を割り出しお伝えして帰りました。


ホワイトボードを9月に差し替えてみると、何と世間は5連休叫び

私には無縁でいつも通り仕事と筋トレの日々が続きます。


金庫のトラブルは下記まで

     左下矢印

カギの救急車瑞穂運動場 http://www.latete.jp/

0120-57-9948

052-851-9948







AD