芸能人目撃②

テーマ:

大変遅くなりましたが


明けましておめでとうございます。そして今年も皆様よろしくお願いいたします。キラキラ

皆様に今年もたくさんの幸せが訪れますように。


ということで前回の続きで○ーピー○ールドバーグさんについて。





○ーピーさん私の前を歩いて通り過ぎて行きました。


朝の8時から9時の時間帯はカジノフロアーはお客さんが比較的少なく、ほとんど誰も気が付いておらず話しかける人やサインを求める人もみかけず。


でも私の中ではこんな大物女優に会えるのは今後絶対あり得ないとどうしよう話しかけて握手しもらうかと考えてソワソワしていると





なんと



ちょっと目を放した隙に彼女は1ドルのスロットマシーンで遊び始めた。


飲み物のオーダーをとりにいこうとしたが


なんと残念ながらそのスロットマシーンは私のステーションではナイ・・・。



でもすごく近くに○ーピーさんが・・・・

握手してサインしてもらいたいのはやまやまだけどでもよく考えたら、今って彼女にとってもプライベートな時間、いつもはきっといろんな人からサイン求められたりしてると思うとなんだかそっとしておいたほうがいいのかな。

プライベートの時間で思う存分ギャンブル楽しんでもらったほうがいいのかななんて考えているときに


他のフロアーのスタッフは○ーピーさんの存在を知って少しずつ騒ぎはじめた。


スロットで遊んでいるウー○ーさんに声をかけていったり


写真を一緒に撮り始めるスタッフまででてきた。


やっぱり数少ないお客さんも彼女の存在に気付きはじめ


しばらくに応えていた○ーピーさんはちょっとして結局去ってしまった・・・・。



私は心のなかで ほらね~やっぱりスタッフが写真とか撮ったりするからいっちゃったんだよ

なんて思ってせっかく楽しんで遊んでたのにそっとしてあげればよかったのにって思っていた矢先、
















あっ








あれっ


戻ってきた○ーピーさんしかも同じスロットマシーンにそして遊びはじめた○ーピーさん。


そしてまたスタッフが集まってきた。



また写真でも撮り始めるのかと思いきや



なんと












○ーピーさん $10.000(130万円位)大当たり!お金お金お金


きっと○ーピーさん当たる予感がしていたのでしょうあのスロットマシーンに・・・







AD

芸能人目撃 ① 

テーマ:

先週はラスベガスで大きなコメディのイベントがありました。


いつもどこかで芸能人やセレブに会えたらいいなとおもいながら常に仕事中、カジノのフロアできょろきょろしながら

挙動不審気味に動きまわっている私。


ついに先週の土曜日に初めての感動の目撃



しかもアメリカの大物女優さん。





90年のゴースト(ニューヨーク影の幻)や天使にラブソングをに出演していた黒人の女優さん。



そう あのドレッドヘアが目印の




○ーピー ゴール○バーグさん。



たしかあれは朝の9時前、カジノフロアで飲み物のオーダーをとるためにウロウロしていたときに


遠目であの人どこかでみたことあるなぁ・・・なんて思いながら


お客さんと目が合えば普通に 「Hi」なんていうから、その人にも Hi!っていった瞬間。


見た事あるよこの人と思いつつ









あれ

○ーぴーさん



さっきの

○ーぴーさん



○ーぴーさん!!


本物の○ーぴーさん!!


と表面的には冷静を保ち内心大興奮の私




セキュリティーらしい身長の高い男性の方と腕を組みながら歩いて去っていきましたが、


またこちらへ戻ってきました。


そして




続きはまた今度・・・。













AD

マイホーム

テーマ:

今年の初めに目標としていたマイホームの購入からはや10ヶ月でマイホームを手に入れることができましたがこの道のり、長いようで実は短かった。


実は新築で建てている家を途中キャンセルしたんです。

理由は会社側が私たちに対する説明不足による設計ミス。

契約書にもサインしていましたがラッキーなことにデポジットのお金も戻ってきました


ラスベガスは物凄い勢いの建設ラッシュ。モグラ

2~3年前に比べると家の価格が2倍以上になっていましたが最近では少しずつ落ち着き、

今は買い手側有利な時期。


今回私達が購入した家の地域は5年ほど前にできた新しい地域。

地域内にゴルフ場つきのコミュニティーがありますがここのゴルフ会員料ゴルフ80000ドルとか。

私達が購入した家はミリオンキラキラの価値がある家が建っているキラキラのコミュニティー。

我が家はこじんまり、価格も数分の一の値段。にひひ


主人が時間を費やしてあらゆることをリサーチ。パソコン

犯罪発生率安全面、教育レベル、家の価値等。



家のオーナーの名前やいくらで購入した、今どれぐらいの価値があるというのはパブリックインフォメーションということで誰でも知ることができます。


アメリカ国内であればどこの家の価値が調べれるサイトはここ


ラスベガスであれば誰がいくらでいつ買ったと調べるサイトはここ

ちなみに私はこれでセリーヌ ディオンの家について調べてみました。宝石ブルー宝石緑宝石紫宝石赤


ということでリサーチをした結果今の家に決定。


間取りは3ベッドルーム、2.5バスルーム、2カーガレージ、2階建て、ワンコが走り回れる庭付。わんわん

一応かなり遠目にストリップの夜景がみれます。

2階からはミリオン家のお隣さんの豪華なチューリップ赤お庭チューリップ黄も見えたりして。


一番うれしいのはきっと毎日はしゃいで庭を走り回ってる我が家のワンコだろう。しっぽフリフリ


まだまだ庭は砂利で何も手をつけていないのでこれから芝や花檀や木を植えて素敵に庭を計画中。









AD

最近では

テーマ:

最近、アパートから念願のマイホームに引越しました。

新築の家を購入する予定でしたが、そこの会社との間に問題が発生し、中古の家に決めてから、今から2週間前に引越しました。



それはさておきこの前、日本人のお客様でものすごくラッキーな方がいらっしゃいました。

男性2人のお客様。


この2人は何回もラスベガスに来ていて、いつもは違うホテルに泊まっているけど今回、私が働いているホテルに

初めて泊まったそうです。彼らがギャンブルはきまってビデオポーカー。

私もあまり詳しくはないがビデオポーカーはスキルが必要らしい。


今回の彼らの滞在は4泊5日ということで毎日、夜中にビデオポーカーに向かって3~4時間プレイ。

そのうちの一人の男性がなんか今回は当たるような気がすると言っていました。


でもラスベガスに訪れてギャンブルされるほとんどの人が自分は勝つような気がすると思っているので

私も当たるといいですね~くらい言って通り過ぎていましたが、この男性は


なんと滞在期間中4日間連続で2000ドルをビデオポーカーで当てていました。

2000ドル×4回ですよ。もちろん税金をひかれますが。それでも4日間連続勝ちなんてすごいとしかいいようがありません。


きっと彼はスキルもあり運に恵まれていたのでしょう。


彼らは奥様と一緒で奥様は毎日ショッピングにでかけてるといっていたので、今回はきっと奥様は旦那様に気兼ねなく買い物されたことでしょう。


うらやましいかぎり・・・。





大きなカジノで働いているといろんな場面を目撃します。いろんな国からいろんな人がやってくるわけでとくに夜中に働いていると面白い場面にでくわします。


その①

とってもとっても美男子のかっこいいかわいい二人組みのカップルがスロットマシーン影にかくれてチューキスラブラブ

でも私が通りすぎたらやめちゃいました・・・。なんだかきれいだったなぁ


その②

とってもセクシーな女の人が2~3人の警備員に連れられてどこかへ行っている。

実は売春婦を取り締まる特別な警備員がいてカジノの中のプレイヤーを自分のお客さんとして声をかけているところを保護されて追い出されます。サンダルパンチ!

その③

もちろん時々大当たりだってみかけます。私が見た限りではスロットマシーンで5000ドルや2000ドルくらい。お金お金お金


その④

酔っ払いすぎてズボンと下着を脱いじゃう男の人。もちろん警備員が外へ連れ出します。





きっとこんな事はたいしたことではないんだろうなと思いつつ、日々何か事件がないかわくわくしながらは働いている今日この頃・・・





最近ではアメリカ各地で猛暑が続いていますが・・・


ラスベガスに住んでいるとこんな感じです。



6月から9月にかけては45度以上の暑さで湿気は全くありません。

車に乗るときハンドルにカバーをしていないと熱過ぎてハンドルがさわれません。

シートベルトの金属部分、装着時に下手してさわるとやけどするかと思うくらい熱くなってます。


夏の間には強い雨が一時的に降り、雷が落ちて小さな山火事が発生したりもします。雨になれていないベガス住民は事故件数も増えるみたいです


風もよく吹きます。そのため埃がまい、遠くの景色がはっきりとみえず もやがかかったように見える日もあります。


1年間ラスベガスに住んで、我が家では一番の被害はサソリです。


なんと1年の間に7回もうちの中で発見ドクロ


さそりは夜行性なのでやはり夜に出現する回数は多かったのですが、ゲストルームの壁、玄関2回、バスルーム、リビングルームのフロアー2回。1度はうちのワンコがみつけたときもありました。最後のみつけたのは本当に小さな赤ちゃんサソリ。


何回ものオフィスに電話して害虫駆除のスプレーをしてもらいましたが、つい先日そのスプレーがサソリには全く効果がないことを知らされました。

この1年間のうちにサソリがでるたびに駆除のスプレーしてもらたのに何も効果ないなんて・・・。プロのバグコントロールの兄ちゃんがこのスプレーの効果がでるのは1週間後からなんてそういっていたのに。


さらにうちの屋根裏にさそりの巣があるらしい。赤ちゃんサソリが出現したためにそのことがわかったらしく。先日クローゼットから屋根裏に入って何やらパウダーを撒いての駆除がやっと行われました。それでも効果でではじめるのは3週間後だとか・・・。


そのほかにもコヨーテがよくうろついてます。

敷地内でハトが無残な格好で横たわっているのをよく目にしてました。





やっぱり砂漠地帯なんだなラスベガス。。。


それにしても自然の生き物も急速な宅地開発が進められて行き場がなくなったんでしょうね。

久しぶりの更新

テーマ:

前に久しぶり更新をしている時、最後の数行で終わる頃に急に臨時メンテナンスになり全部消えてしまい結局更新怠っていました。ちょっとした言い訳ですあせる


アメリカに住んで6月で1年が経過、引越したばっかりのときは友達は全くいなかったし、小心者の私はスーパーに一人いったり、車を一人で運転するのさえもこわかったなぁ。とにかく一人で外にでて何かをすること自体緊張してた。

1年たった今ではアメリカでの生活が普通になってきた。1年も経てば当たり前か・・・。


でもこちらに留学されてる日本人のかたはきっとなんでも一人でやって通り超えてきたんですよね・・・。走る人

私なんて主人に甘えるのはいやだといいつつ結構頼ってたし。結局主人の精神的サポートのおかげかな。


自分のなかで3大ニュースがありまして、

①結婚ベル

 といっても私は結婚していますのでもちろん私のことではありません。義理母です。義理母は9年前に義理父を亡くしずっと一人でしたが数年前に元警察官だった素敵な男性とめぐり会い来月8月、結婚することになりました。


②新しいお家購入音譜

 私も仕事はじめたし今年の目標のひとつだったし。そんなに広いお家ではありませんが新しい家キッチンのバスルームのデザイン、色を自分の好きなように選べるのです。実際に引越しができるのは来年の1月くらいになるのですが楽しみキラキラ


③新しい職場カクテルグラス

 4月に働き始めたダウンタウンのカジノでのカクテルウエイトレス。ダメでもともとでうけたストリップにある大きなカジノに採用され新しい職場で働いてます。ストリップで働くのはカクテルウエイトレスとして最低1年の経験が必要とされていてインターネットで履歴書を送ってもなかなか面接までいくことが難しいのです。カクテルウエイトレス3ヶ月の私なのですが、しかしたまたまジョブフェアの記事を新聞でみつけ、それにいったところダメでもともとという気軽さが私をリラックスさせたのか思いのほか面接がスムーズにいき見事採用されたのですチョキ

まだまだ試用期間なので気が抜けませんが・・・・

経験がなくても知識とやる気、笑顔さえあればOKということです。

ヒントはストリップにあるイタリアをテーマにしたカジノです。ハートダイヤ




楽しく、健康でいれること、お世話になっている人に感謝しなきゃですねブーケ2






仕事

テーマ:

最近は仕事のシフトがGraveyard(2AM~10AM)、週5日のために 体が夜中の生活に慣れるのにに少し時間がかかっています。なかなか更新ができていません。


今回はカクテルウエイトレスになるのに何か必要か。


もちろんお酒の知識は絶対に必要です

有名なバーボンやウイスキー、スコッチ、ビール等の銘柄、カクテルのレシピ、グラスの種類等。そしてラスベガスのどこのカジノでも通用するCalling Order。これはカクテルウエイトレスがバーテンにオーダーするときのきまったお酒の種類を順番に伝えることです。

私もお酒に関してこちらのバーテン&カクテルウエイトレスのスクールにいくまではまったく知りませんでした。


次にHEALTH CARDと呼ばれるもので食べ物や飲み物を扱うレストランやバーのようなところで働く人は必ず取得させられます。取得は簡単でビデオを30分みるだけ。



もうひとつはALCOHOL AWARENESS CARD これはお酒を扱う人や売るお店の店員は取得しなければなりません。2時間ほどの講習をうけテストを受けさせられます。英語の講習ですが日本語韓国語でテストは受けれます。100%テストは合格します。だって日本語のテストの採点なんてできないよ~っていいながら講習したのおじさんがいいながら合格にしてくれました。いいのそんなんでおもいながらカード取得。


もうひとつはSHERFF'S WORK CARD(Non-Gaming Card)といわれるもので雇用されたあとに取得するカード。カジノのなかで働く人が必要なカード。ラスベガスのメトロポリスにいって指紋採取されるだけ。ここにはいろんな人がカードを取得しにきてます。なんだかストリップで働いているお姉さんも取得しにといけないとか。


あとはユニオン(組合)に登録して終了です。


カクテルウエイトレスになるのに顔が綺麗とかスタイルがいいとかあんまり関係ないような気がします。私は身長158センチくらいだし見た目普通だし。私の職場には50歳近い方々が数人いますし・・・・。


そういえば日本だと夜中に働くと時給とか多少高くなりますね。でも、カジノ業界の仕事に関してはどの時間帯に働いても時給はかわりません・・・。なんでだろう



カジノ業界用語

テーマ:

2週間前にカクテルウエイトレスとしてカジノで働きはじめました。

私はON-CALLまたはEXTA BOARDなので人数が足りないときや誰かが病気で欠勤するときに代わりにはいる一番下のペーペーでフルタイムではないのです。


でも今のシーズンは比較的忙しいのか週に5回は働いている状態。時間帯も日勤帯、夕方から夜中までとバラバラなのでなかなかブログ更新できない状態にありますが最低週に1回の更新目指してますのでたまに程度でブログに遊びに来て下さいね。



働きはじめてよく耳にする言葉があるカジノでの業界用語として使われる言葉があります。



それではまず



①STIFF (スティフ)


これは単語からいってなんとなんく予想がつくかもしれませんが











答えは①チップをけちる人のことをこう呼びます。







それでは

②George (ジョージ)




これは男性の名前ですが何だと思いますか?





答えは②チップのたくさんくれる人のことをこう呼びます。

きっと一昔前にジョージさんがたくさんチップをくれたのでこんな名前になっったのでしょう。




さらにシフトに関しては


日勤帯これはご存知のとおり=DAY 


夕方から夜中過ぎにかけての準夜勤帯=SWING 








夜中から朝にかけての夜勤帯=GRAVE YARDなんていいかたするんです。GRAVE YARDって墓地っていう意味もあるんですよ。なんだかコワイ。




これからカジノ業界の裏側なんてかいてみようとも思ってます。


nni




癒し

テーマ:

仕事が無事に決まりました~


カクテルウエイトレスとして、完全に英語だけの職場の環境にこだわって探して探して。


なかなか大変でしたアメリカでの働いた経験が全くないこと、慣れない英語での面接。またアメリカきて9ヶ月だもんと自分をなだめながらも毎回面接のたびに落ち込んだりしましたが


そんなとき私を癒してくれたのは主人はもちろん


愛しのステファニィ


よしゅさん のブログにもありましたがペットって分かっているのです飼い主の気持ちが


私が涙を流してたときにこの子はおもちゃと遊んでいる途中にそれをやめて私の涙を舐めてくれのですよ~


これから働くのがとっても楽しみ



朝陽に照らされたステファニィ ウッまぶしい

ni


ni2



ウフッ

ni3