2012年8月18日、19日の二日間に渡って、丹波市内のボランティア団体生涯学習応援隊so-so.39様にて、
「聴く力を高めよう~傾聴力アップのために~」と題した研修を行って来ました。

so-so.39様は、地域の方の相談事業も行っていらっしゃいます。

「より相談者の方の気持ちを聴く力を伸ばしたい!」とのオファーから、今回の研修が実現しました。

両日5時間ずつの計10時間の長丁場でしたが、皆さん最後まで集中力を切らさず、勉強熱心な姿を見せて頂きました。

質問も鋭く、きっと皆さん素晴らしい聴き手となり、カウンセラーになられる方もいらっしゃると思いました。

そんな研修の様子をちょっとだけご紹介します!!

$不登校引きこもりコンサルタント(カウンセラー、家庭教師)なかがわひろかオフィシャルブログ

参加者は私の要望で10名までとさせて頂きました(これ以上多いとさらに時間が長くなり過ぎてしまうため)。

時間通りに開始です。

$不登校引きこもりコンサルタント(カウンセラー、家庭教師)なかがわひろかオフィシャルブログ

実習1日目は午前中に「傾聴」についての講義をさせて頂きました。
傾聴とは何か?
なぜ傾聴を行う必要があるのか?
カウンセラーの心構えとして大切なことは何か?
傾聴にはどのような技法があるのか?

皆さん熱心に聴いて頂きました。

$不登校引きこもりコンサルタント(カウンセラー、家庭教師)なかがわひろかオフィシャルブログ

お昼ご飯もご用意頂き、皆さんでお昼休憩。
実習中と休憩中のメリハリもきちんと取られていて楽しい時間でした♪

$不登校引きこもりコンサルタント(カウンセラー、家庭教師)なかがわひろかオフィシャルブログ

午後からは午前に学んだ技法について実習開始です!

一つ一つの技法を積み重ねながら丁寧に行います。
全体でのフィードバックの時間も取りながら、どのような気づきがあったのかについても技法毎にディスカッションしていきます。

一日目はこのように過ぎて行きます。
傾聴って頭では分かっているつもりだったけれど、いざやろうとすると難しい、というご意見も頂きました。

二日目は今日学んだ技法を用いて、5分間のカウンセリング実習をみんなの前で行います。

$不登校引きこもりコンサルタント(カウンセラー、家庭教師)なかがわひろかオフィシャルブログ

二日目の実習は私もフィードバックに参加しているので写真がなくすみません(汗)

カウンセラー役とクライアント役に分かれて実習を行い、みんなでフィードバックをしていきます。

さまざまな質問も飛び出し、皆さんの熱心さが伝わって来ました。

写真は休憩中のメンバーの方により「笑いヨガ」です。
メンバーの方のご協力により、厳しい研修の中にも、ほっとできる時間を作って頂きました。

$不登校引きこもりコンサルタント(カウンセラー、家庭教師)なかがわひろかオフィシャルブログ

最後に皆さんでぱちり。

正直今回の研修は我ながらかなり内容を盛り込み、ハードなものとなっていました。

途中で疲れてしまわないかなと心配していたのですが、なんのその。

最後の最後まで徹底的に学ぶという姿勢を崩さず皆さん実習を受けられていました。

傾聴の技法の理解はそれほど難しくありません。
しかしながらいざやろうとするとなかなか難しいものなのです。

両日とも最後に皆さんから感じたこと、学んだ事をシートにご記入頂きました。

ただ聴くということがこんなに難しいとは思わなかった。同時に話を聴いてもらうだけでも心はすっきりすることを知った。」

「今日、昨日と他のことが気にならないくらい集中して勉強できた。」

「(学んだことを)一度にはできないけれど、できるところからやっていこうと思った。」

「メンバーと一緒にこのような研修を実現できたことが至福の瞬間でした。課題や目標も見え、ますます学びを楽しみます!」

他にもたくさんのメッセージを頂きました。

私自身大きな気づきのある時間でした。
皆さんと一緒の時間を過ごさせて頂いた事を心より感謝致します。

ありがとうございました。そして長時間本当にお疲れさまでした!

講演、講師のご依頼について


=========================================
クローバー【お問い合わせについて】クローバー
無料相談メール(2往復分)にご連絡ください

クローバー【各種相談体系について】クローバー
詳しいサービス内容はこちらをご覧下さい
=========================================


AD