Last More -斉藤泰一郎 ブログ-

Blog "Last More" since 2005
サッカー人として。

東南アジアでサッカー事業に取り組む日本人のブログです。


テーマ:







$Last More  -斉藤泰一郎 ブログ--Eunos Pitch










‘サッカーとの付き合い方が見えてきたみたいだね’

選手を引退してから何年かたって

友人にかけられた言葉です。






選手時代は自分がプレーすることに

24時間没頭していました。

チームでの練習は1日2時間程度ですが、

残りの22時間もサッカーのためにどう過ごせばいいのか。

自分なりに考えて、実践する。

さらにもっと良くするために他からも勉強して工夫して、

また実践する。

そんな毎日が大好きで、

それが理由でできないこともたくさんあったんだろうけど、

苦に思ったことはありません。

物事を極める、とは、

プロ、とは、

そうあるべきだ、と。

試合に勝っても、負けても。

自分のプレーが良くても、悪くても。






選手を引退してからは

試行錯誤の日々です。

できることがたくさんあって、

やりたいこともたくさんあって、

1人でできることも、

1人ではできないことも。

そして時間は限られていて。






友人にそうやって声をかけらた時も、

正直まだ霧もやの中にいるようで、

あれほど選手として入れ込んでいたサッカーと

どんな関係になるのかなんて、

まだつかめていないというか。






色んな判断を重ねて

今の自分があるんだけど、

一方で目の前のことをただ必死でやっていたら

今にいたっている。

そんな感じです。






今、シンガポールやカンボジアで

サッカー事業に取り組んでいます。



そして今年は、

シンガポールサッカーの

2部リーグの監督もやらせてもらっています。

ここの2部の監督は、本当に色んなことをやります。

試合のスタメン決めから、ビブスの洗濯まで。

サッカー協会との折衝から、選手やスポンサーとの交渉まで。

デコボコのグランドでわずかな人数で練習をする時もあれば、

サポーターとスポンサーのたくさんの応援のなか

負けらない試合に挑んだり。

朝から無性に回りに聞かせたい楽しい話もあれば、

目をとじても終わらない夜があったり。






シンガポールには選手として4年、

それ以外の生活を含めて合計15年を超える滞在になりました。

フィリピン、ガーナ、オーストラリアを含め、

海外生活も20年を超え、

その間にたくさんの国をサッカーで訪れることができ、

本当に恵まれた経験をさせてもらっています。






今の取り組みを通じて、

こういうサッカーが世界にはあるんだ、

こんな価値観があってもいいんだ、

そんなことをたくさんの人々に伝える機会が

増えてきました。







僕としては、

大きなギャップがあっても、

どんな状況でも、どんな環境でも、

顔を上げることで

道は広がる。

そんな姿勢も伝えていきたいなと。

自分で自分に刻み込んできたものを還元しつつ、

そして結果でも示すために挑戦していきたい。

それをすべき立場にあるんだと。








写真はその2部リーグチーム

Eunos(ユーノス)の練習前にて。

全てはグランドからです。








サッカーを、しよう。







自分とサッカーの関係は

未だによくわからないけど、

今は、この言葉です。









プノンペンからの帰国フライトにて

徒然なるままに書いてしまいました。









追伸:
シンガポールは現在ヘイズビックリマーク
外気が白く見えるほどです。









AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:


$Last More  -斉藤泰一郎 ブログ--Stickさん









本日から

ジュニアユースリーグ、

略して「JYリーグ」が始まりました。






おかげ様で50人を超える

僕らGFAのジュニアユース(U14)のメンバー。

9月のリーグ戦開幕に向けて、

今はチームを一度ひっくり返して

ゼロからチームビルドをしていく時期。

コーチ、チーム、選手の間でのコミットも

全体的に、そして双方的に深めることが

重要な期間でもあります。







ということで今季から初の試み。

GFA選手達で4チーム編成。

担当コーチのもとリーグ戦方式。

真剣勝負を通じてチームの化学変化を促す場を用意。







初日の今日、

早速色んな刺激の衝突がみられました。

やっぱガチの場では色んなことが生まれますね。

細かいコーチングは担当コーチにまかせ、

グランドの上でじっくりと選手達のプレーを。

コーチ陣も楽しそうでしたね。

負けたコーチは悔しそうだったけど。にひひ

各週開催の「JYリーグ」。

優勝賞品は誰の手に!?











話はかわってアイスのお話。ニコニコ

最近お気に入りのお店「Providore

で見つけたアイス 「Pat and Stick's」

オーストラリアのアイスでクッキーでサンドしてあるんだけど、

これがおいすぃー音譜

自分の好物はバニラ味。

最近やたら周りにすすめています。笑







そんななか、

先日そのProvidoreの

オープニングパーティにお邪魔したところ、

なんといました!!

100人ぐらいの来場者のなか、

その「Pat and Stick's」のStickさんビックリマーク

頭2つぐらいぬけていたご本人のStickさん。^^

早速冒頭のツーショットお願いしちゃいました。








Stickさんはシドニー在住ということで

以前に自分も滞在していた縁もあり色んなお話をさせて頂き、

今度アイスクリーム工場を見においでよー、とのお誘いも。

アイスクリーム工場って、多分アイスがいっぱいあるところですよ!!!

夢のような場所じゃないですか~

甘いモノ好きとしてはめっちゃテンションあがります!アップニコニコ

とにかく気さくでオージーな方でした。











今回のJYリーグの優勝賞品、

Pat & Stick's のアイスにしちゃおうかな。

自分も食べたいので。
にひひ









AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:







$Last More  -斉藤泰一郎 ブログ--Wild Honey









朝飯をがっつり食べましょうビックリマーク









平日は、

日中にミーティングをこなし

夕方にコーチングでグランドに出つつ

空き時間で週末の準備を進める。

こんな感じで過ごすことが多いです。








今週末も、

ジュニアユース新リーグ立ち上げ、

CSR(障がい者サッカー活動)、

スカウティング(2部リーグ他チーム)、

コーチング(U14&ユース)

Eunos(ユーノス)リーグ戦(シンガポール2部リーグ)

と、ぎっちりつまってます。








ってことで、

朝からトップギアでいくために

大事です、

朝飯。







いってきました

Wild Honey

世界中の朝飯が食べれる

っていうレストランですね。







ベルギーとカナダで迷った末、

今回はカナダで。

いや、正確には、

ベルギーのワッフルと

カナダのパンケーキで迷ったあげく、

カナダのメイプルシロップにもってかれました。

朝から激しいトレードオフ。にひひ






やはりね、

朝から甘いものいれて、

頭をシャッキとですよ。







写真からはわかりづらいですが、

パンケーキ、3段重ねですから。

こりゃもう幸せっす。はい。

その後の仕事、快調、快調。音譜








次回はベルギーさんを、

いやいやカリビアンさんも捨てがたい。










久々の甘いモノネタで。

アマブロでしたー。








AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:






$Last More  -斉藤泰一郎 ブログ--JY May2013







シンガポールの、

特に日本人中学校に通う子供達にとって、

たとえば僕らのサッカーアカデミーのGFAでいうと

5月の大会を最後に中3選手は一次休会し

年明けの高校受験のための勉強に集中していく、

先月はそんな時期を迎えました。







なんなんでしょうね。

最後、というのは。

みんなの色んなもんの集大成。

尊いですね。







その最後の大会は日本人会主催によるサッカー大会。

通常子供は年齢によって出場カテゴリーが別れるのですが、

自分が主に担当する中学生(U14)は

毎年大人のカテゴリーで出場。

全試合が厳しい試合となるこの大会に、

今回は4チームで参戦。

全員がピッチで大人相手にみんなひるむことなく

戦ってくれました。







毎回ピッチの練習を通じて

みんなのポテンシャルを感じていたけど、

今回の戦いはそのポレンシャルを

大爆発してくれました。

U14のAチームが、昨年の5月大会に続き

優勝のタイトルを。







サッカーを通じて、

サッカーの技術、戦術、体力を

のばしてくれたらなと思ってます。

でもそれと同じぐらい、

サッカーを通じて、

サッカー以外のことも成長してくれたらなと思ってます。

礼儀とか、挨拶とか、仲間へのリスペクト、感謝の思い、とか。

色々ありますがわかりやすく言うと、

いい男になれよ、と。







選手のみんながどんな思いで

コーチの僕の話を聞いてくれてるのかは

わかりませんが、

いつもそんな思いをこめて

彼らに話しかけて、

一緒にサッカーしています。







翌週には大会打上げを選手とご父兄で。

大会の成績を報告して、MVPを発表、選手によるスピーチ。

3年については、休会する選手がほとんどなので、

改めて監督の僕から、スピーチ前にひとりひとりを

紹介させてもらいます。







入団当初の頃はぜんぜん回りに太刀打ちできなくて、

途中ではうまくいかない時期もあったり、

しんどい練習ではヘロヘロになってついていけなくて、

でもそのうち踏ん張れるようになってきたり。

何より仲間といると楽しそうで。






そんな一人ひとりが、こんな立派な面構えになりやがってね。;)

監督としては、心にグッとくる瞬間です。

その一人ひとりを自分なりの思いをこめて

紹介させてもらいました。





彼らからも、たくさんの刺激をもらい

僕自身もたくさん勉強させてもらいました。








毎回毎回勝てるほど

サッカーは、

勝負の世界は甘くないけど、

サッカーを通じて

人として、男として、

みんなが少しでも成長してくれることを願っているし

そうなってくれると

すげー嬉しいなー。








中3のみんなは

ここから勉強に集中することになるけど、

グランドでぶつけたあのパワーを信じて

取り組んでいってください。

そしてまた、来年3月の引退試合で

元気にサッカーしよう。

待ってるぞビックリマーク








いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:




$Last More  -斉藤泰一郎 ブログ--Eunos Match 4







前回の投稿で

シンガポールサッカー2部リーグのチーム、

Eunos(ユーノス)の監督就任のお知らせを

掲載させて頂きました。






選手と監督とでは当然チームへの関わり方が

大きく異なってくるわけですが、

シンガポールの2部リーグの監督ともなると

色んなことをします。







トレーニングや試合に関連することだけでなく、

選手登録、スポンサー営業、PR、他チームスカウティング、etc。

その他の雑用含め、なんでも屋ですね。笑

おかげ様で小さいチームとはいえ

チームの運営全般に携わっています。








また今回は、我々GFAとEunosの提携という形のため、

元々のローカルスタッフ達と様々なことを協力しながら

進めていくわけですが、

これがまた色んなことがおきる。

コミュニケーションをとって

それぞれのステークホルダーとの調整。

今の僕の監督としての重要な役割のひとつです。

なんだか企業の吸収合併と同じような状況ですね。;)








チームは自分と外人選手をのぞき、

全員がシンガポール系マレー人。

幸いにも現役の時に同様なマレー系チームで

プレーしていた経験が生かせる時が多々。

かくいう自分も外人監督ですが。にひひ








まだまだ今の環境で

ベストの準備を目指して

よりベターを試行錯誤の日々ですが、

既にリーグは第4節まで終了し

現在が2勝1敗1分。

試合会場には毎回サポーターにお越し頂き、

Division 1(2部)ではありえないこと。

本当にありがたいかぎりです。







今は次勝つことを目指して準備を。












これから監督としての記事も

投稿していきたいと思います。



一休みしておりました更新、

ここからまた再開しますよー。







いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。