Last More -斉藤泰一郎 ブログ-

Blog "Last More" since 2005
サッカー人として。

東南アジアでサッカー事業に取り組む日本人のブログです。


テーマ:







$Last More  -斉藤泰一郎 ブログ--作戦盤








お菓子を使って

作戦ボードで戦術を、、







なんてわけはなくて ;)

先日のジュニア(小学生)の練習後に頂きました。








練習を頑張った自分の子供たちに

お菓子をあげていたお母さん方が、

「はい、コーチも頑張ったからどうぞー」って。

コーチ、チョー嬉しいっす。







子供の頃、

試合の後に

おじさんがどこからともなく

リヤカーを引っ張ってきて

売っていたアイスを食べるのが

楽しみでした。

点取ると監督が

Who scored the goal today?

って買ってくれて。

ご褒美って感じで。








僕は小学~中学生時代を

ここシンガポールで過ごしました。

そして今、

少年サッカーを

特に中学生のジュニアユースをメインで

あの少年時代を過ごしたシンガポールで

コーチングにあたっています。

人生わからんもんだ。笑








節目節目の彼らを目の当たりにし、

たまに当時の自分とオーバーラップしたりも。






海外駐在、日本人学校、スクールバス、塾、帰国子女、等々。

その独特な環境に囲まれ、

色んなことありながらも毎日を元気に過ごす。

キラキラした毎日だったり、

すっげーブルーな時もあったり、

調子にのったり、悩んだり。

親がうざかったり、むっ

彼女ができたり。にひひ






でもやっぱ一番は、

今日、試合で点をとったかどうか。

寝る前もゴールシーンばっかり想像してた。






そして今も、

おんなじようなこと

考えてるかな。

おんなじような子供達に

囲まれて。^^

ありがたいです。












写真の作戦盤の上のお菓子。

一番最初に食べたのは!?

もちろんあれでしょ、あれっビックリマークべーっだ!















最後に最近読んだ本より

心にとまったくだりを。



「だが、その痛みはぼくが自分で選んだものだ。

          そう気付いてみればさほど辛くはない。」



サクリファイス (新潮文庫)/新潮社

¥515
Amazon.co.jp







AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:






$Last More  -斉藤泰一郎 ブログ--Uncle








いつも御世話になっている

グランドの管理人さんです。






なんでもできる、凄い人です。

お婆ちゃんの知恵袋を兼ね備えた

日曜大工の神様です。

色々と細かいことも融通きかせてくれて

大変お世話になっています。






静かで無骨で

近寄り難いたたずまいから、

乗り越えたきたであろう

幾多の人生の山谷が。

それでいてノリがいい。






しんどい作業も

黙ってきっちりやり遂げてくれます。

駄目なことは駄目だと。

グランドの番人。

暇な時は、ただ寡黙に。

酔っ払うと冗舌に。

宮崎アニメに出てきそうです。笑








日本で大学生の時、

1人でグランドで居残り練習を。

照明を消しに来た管理人さんは、

視線を交わした後、

手をかけていた照明のスイッチを押さずに

黙って離れていきました。







既に閉まったスタジアムに忍び込んで

トラックを走っている自分を

そっと見逃してもらったことも。








ピッチの管理人とは

身近なんだけど、

以外に遠い距離感であったりします。

なんかでも

そんな人達と

お互いをリスペクトできる瞬間ってのがたまにあって、

静かなんだけど、たしかな瞬間なんです。

お互いに目の前をまっとうしたいだけなんだろうけど。









日頃のお礼にユニフォームを差し上げました。

おじさん着てくれるかな。

いつもありがとう。







AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:







Last More  -斉藤泰一郎 ブログ--Eton1







去年の話になります。





とあるインターナショナルスクールのAssemblyに招待頂きました。

日本でいう全校朝礼のようなものでしょうか。






とても賑やかでみんなのエネルギー満載の空間でした。

小学校の子供たちがマイクを握ってその場をしきっていたのですが、

ちゃんと段取りがあって、ご父兄も同席しているなか

インタラクティブな内容で。

日本の学校とはまったく違う雰囲気を楽しませてもらいました。







そのたAssemblyの最後、

「We have special guest today!」

との声がけのあと、

「Mr.Tai、どうぞ前へ!」






嬉しかったですねー。

感謝の気持ちということで写真いりの額を頂きました。

みんなの前に出た時はちょっと緊張したけど;)




$Last More  -斉藤泰一郎 ブログ--Eton2










2012年の10月。

シンガポールのインターナショナルスクールの子供たちと

一緒にカンボジアに行ってきました。

現地で孤児院を訪れ、交流の機会を頂き、水上村を見学したり、

現地でミニサッカー大会をひらいたり。

くわしくはGFAのfacebookで









サッカーは、きっかけであっていいと思う。

小さい時に、色んなものを見て、触れて、考えて

たくさん経験してくれたら嬉しいな、と。

自分がそうであったように。

初めてだったけど、GFAのカンボジアでの活動を通じて

今回そんな場を用意させて頂き、

予想外にも素晴らしい反響をたくさん頂き、

なんか、サッカーやってて良かったなー、

と、じんわり感動した瞬間でした。









こちらは現地で最終日の写真。

ホテル前の集合写真の後、

やっちまえー!と

なぜかみんなにタックルされてぶっ倒されてる自分です。にひひ






Last More  -斉藤泰一郎 ブログ--Eton3










こんな機会が頂けたことに感謝。

これからも、もっとサッカーを。








AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:




$Last More  -斉藤泰一郎 ブログ--かえるの子






皆様、

明けましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いいたします。







新年早々

1月1日の走り初めの後、

まさかの人物と再会。

今年も頭っからいい感じです。






年末年始休暇で

日本一時帰国中、

のわりには、、、

という暮らしが続いてます。

なんで今日ばかりは両親と食事を。






レストランで夕食をとり、

もちろんデザートもがっつり。

さらに家までの帰り道に

もう一軒

Sweetオンリーで

立ち寄る。






僕が甘いもの好きなのは

完全に父親ゆずりです。

がっつく二人の横で

母親はワインを。

斉藤家、

年初からみんな気分よし。






真冬のアイスクリーム

おいしいですね。

食べ過ぎました。






お腹いっぱいの腹で

帰宅してまもなく、

冷蔵庫から何やらとりだして

さらにSweetを頬張る父親。

やはり本家は違う。

師匠は偉大だ。;)











本日心にとまった言葉。


「サイエンスに対するバイオレンス
   とは言わないまでも、非科学的な何か」


ロンドン五輪平泳ぎで銅メダルの
立石諒を指導した高城直基コーチより。








いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。