Last More -斉藤泰一郎 ブログ-

Blog "Last More" since 2005
サッカー人として。

東南アジアでサッカー事業に取り組む日本人のブログです。


テーマ:





について少し。







学生サッカー部時代から


フィジカルメニューをやる時も、


瞬発系はめっぽう強いのに


長距離系はさっぱり走れない。







その身体能力は


彼の性格にも正確に反映され、


何か物事を取り組む際にも


とにかく心変わりが激しい。







あれをやっていたかと思えば


次はこれだと言い出す。


これかと思えば


次はそれになる。







彼の回りの優しい人たちは


そんな彼の性格を


好奇心旺盛だとか言うけど、


彼の身近にいた僕に言わせれば


落ち着きがない。。







不思議なのは


あれからこれにいった時のエネルギー。


あっと言う間に深く。


これからそれも、


短い間にズバっと掘り下げる。








別の例です。







たとえば集合時間の連絡。


とにかく確認の回数が他の仲間よりずば抜けて多い。


明日の集合~時だよね?って


毎回何度も何度も聞いてきて。







マメだという人もいるかもしれないけど


僕に言わせれば注意力散漫。。


これが後輩なら、


いっぺんで頭に入れろと怒鳴り返すところ。








それでいて


試合前の前後は


完全に自分の殻にこもり


ハリねずみのようにトゲを突き出し


近寄るものをよせつけず


ピッチに入っていく。


何かチームの課題事項に取り組むときも


誰よりも自分のこととして真剣にとらえ、


消化し、考え、発言をし、実行する。









そんな彼なもんだから


学生時代から回りにいた人間はずいぶん手を焼いたことも。


同期でやっかいごとの処理担当(?)であった僕のところには


度々そんな彼について ’Taiのほうから上手いこと話してよ’ 


的な相談事が他の仲間達から。








彼の性格を


個性が強いという人もいますが、


僕に言わせればわがまま。。








卒業からおよそ10年たった頃、


当時を振り返って話す機会があり


本人から


「いやー学生時代の俺はだいぶ柔軟(な性格)だったよ」


というコメントを聞いた時は


バク転しそうなくらい驚いたと同時に


少し本気で怒りを感じました。


摩擦という言葉の意味は彼の辞書ではどうなってんだ。









とにかく回りを引っ張りまわす。


それを純粋だという人もいるけど


僕に言わせれば頑固。。


負けずに頑固な僕と喧嘩になり、


1年以上口をきかないなんてこともあったような。









困っちゃうのは、


そんな彼を


僕はいつも応援したくなるのです。


器用が不器用かでいうと


断然不器用です。


彼に何かをしてあげるくらいなら


俺に何かをしてくれたほうが幸せになれるよと、


かつて彼とクラブに遊びに行っては


綺麗な女の子達に話して聞かせていたものです;)


それでも彼のやっていることを


盛り上げたくなるのです。


不思議です。








卒業してサッカーでプロになり、


海外に渡り、


日本で自分で事業をおこし、


店舗を持ち、


少年サッカーに携わり、


様々な社会人向け企画を起こし。









そして、


またです。


また、回りを引きずり回しているようです。


高崎 Talk Festival 」。


お祭り騒ぎをしかけているようで、


まったく懲りてない。。


7月30日、群馬県の高崎で


大騒ぎのParty開催です。


まったく。








しかし、まあ、


そんなあなたですから、


どうせあふれんばかりの情熱が先行して


そんな思いを四方八方にぶちまけ


不器用にずっこけて擦り傷を作りながら


時に回りの方々にご迷惑をかけながらも


突っ走っていることでしょうから、


かつての相方として


俺が応援しないわけにはいかないでしょう、ね :)








みなさん


7月30日(金)の群馬県高崎、


高崎TALKフェスティバル


は要チェックですビックリマーク


ヤバイ講師陣をそろえた熱い講演会。


100% No Doubt アップ


よろしくお願いします!!













追伸:


Ken、


俺ができるのはBlogで今までのあなたへの不平不満を混ぜつつ

今回の企画を紹介することぐらいです。微力ですが(むしろ足を

ひっぱっているかもしれませんね;)。

今までのように、一緒に戦って、遊んで、真剣勝負を隣で

立ち会うことはできず、以前のようにやっかいごとが減って

少しほっとしていますが、物足りなくもあります。笑

Blog内容は多々痛いところもついているでしょう、が、

イベントに向けた最終週の追い込みには物足りないぐらいと思ってます。

群馬の虎と言われたKenのシュンパ、そんなもんじゃないっしょ。


7月30日、俺は、シンガポールより、応援しています。









AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:






先日


面白いランチスポットを発見しました。


以前から気になっていた場所。







Last More  -斉藤泰一郎 ブログ--Salad2





サラダメインのお店で、


豊富なトッピングから


自分で具材のコンビネーションを楽しめます。






サラダメインといえど、


パスタやクスクスそしてポテトといった炭水化物系もあり、


鳥、牛、ハム、チーズといったたんぱく質系、


ドライフルーツ、ナッツなどのミネラルな食材もたっぷり。


外食ばかりの自分にはかなり貴重な栄養補給っす。







いちばーん最初に


ポーションのサイズを選ぶのですが、


ラビット、ゼブラ、エレファントの


3サイズから僕が選んだのは


もちろんエレファント(パオーン)。






しばらく通いそうです。


Last More  -斉藤泰一郎 ブログ--Salad3








さて、ワールドカップも終わり


いよいよJリーグも再開したようです。


最近では移籍ネタもあり


まだまだ日本サッカー会は


賑やかに見えます。


でも、本当のチャレンジはここから。


サッカーを一過性のファッションとしてではなく


文化として根付かせる。


時間がかかることです。








よしっ。

サッカー人として


少しでもサッカーの魅力を


今、目の前で


たくさんの人々へ


笑顔とともにひろめていくゾウ!


パオーンビックリマーク







AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:






前回のブログで


目が離せないと行っていたイニエスタが決勝点。


やってくれましたね。






因みに決勝戦前のGFAジュニアユースの反応は


オランダよりもスペインが決勝進出したことに


選手達は盛り上がってました。


自分が彼らの年代の時はみんなほど試合は観てなかったなー。。






こちらの現地でももちろん盛り上がったワールドカップ。


盛りあがり方は各国で様々だと思いますが、


シンガポールでは試合結果に賭ける人が


多かったようです。


中華系の人は賭け事が好きと言われてますしね。







さすがに月曜日は眠かった。。;)







たくさんいいプレーが生まれたこと。


サッカーの感動が広まったこと。


選手達が刺激をいっぱい受けたこと。


この流れを2010年後半の流れにのっけて


GFAも盛り上げていかんと。









危は機なり。












はい、ということで今週末も


Last More  -斉藤泰一郎 ブログ--Vanila, Apple, Carrot

上から時計回りに

バニラアイス、

アップルケーキ、

キャロットケーキなり。


にひひ










AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:






精度の高いゲームでしたねー。







スペインつなぐな~。


個人技高いし。


観ていて面白い。


プジョルのあのヘディングは


気持ち伝わってきますね。


中盤いい。


イニエスタ目が離せない。






ドイツもボールポゼッションでは下回ってはいましたが


我慢強く耐え、切れ味するどいカウンター。


勝敗のわかれ目はギリギリのところ。









決勝が楽しみですビックリマーク











いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:







本日のGFAジュニアユース(U14)は


練習中よりスコールという天候に。







視界もさえぎるほどに降りしきる雨の中、


全くもってテンション上がりっぱなしの


GFAジュニアユース。


むしろお前らどんだけ喜んでるのよ。


ってまあコーチ陣も相当アゲアゲだったか。


にひひ








雨練習の際には


お約束のメニューが。


それはダイビングヘッド


訳してダビヘ。








ピッチが雨による水びだしでぬかるみ


着地の衝撃がゆるくなることもあり、


ここぞとばかりの暗黙の了解メニュー。








まあ理屈はさておき


単に水溜りにヘッドスライディングしたいだけじゃねえのか


という話しもあったりなかったりの、


ご家庭の洗濯機泣かせのメニューでもあります。


べーっだ!








が、


本日は残念ながら


途中で雷の音が。







ここシンガポールでは


落雷の被害が半端ではありません。


よって遠めでも雷鳴が聞こえたら


練習は中止して撤収。







待機してしばらく天候を見守りましたが


屋外トレーニング再開は不可という判断を。








チーム全員


雨の中でもっとサッカーをしたかったのですが、


屋根下のスペースで


体幹を刺激するスタビライゼーションTRをし


本日は終了。


ダビヘはおあずけとなりました。









お前ら「えー!」って言うけどさ。


俺もそーとーやりたかったさ、ダビヘ。 ;)










いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:







シンガポール、マレーシア、


フィリピン、モンゴル、


フランス、イギリス、イタリア、


様々な国々の友人/知人から


試合終了後に声をかけられました。







日本代表の健闘を称えてくれたり、


悔しい思いを表現してくれたり。


特にアジアの人々からはたくさん


「俺は日本代表を応援していたんだ!」


と、あついサポートを感じました。








サッカーは


凄い。











タイトルは


日本代表駒野のコメントより。












いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。