Last More -斉藤泰一郎 ブログ-

Blog "Last More" since 2005
サッカー人として。

東南アジアでサッカー事業に取り組む日本人のブログです。


テーマ:






大学サッカー以来の戦友が


日本で面白い企画を実行中。







1999年のシンガポールでのプレー後、


自営でビジネス界に転身。


現在は不動産業にまい進している本人ですが、


異業種交流会 なるものも運営しているようです。






学生時代から


ピッチの中でも外でも


群をぬいていた瞬発力(行動力)。






大学からシンガポールサッカーまで、


ともに密接に過ごした時間の濃さを表現するだけの


表現方法は簡単には見つかりません。







そんな彼が今回もまた、


タイトルにある名のもと


(僕的な表現ですが)面白そうなことをやらかしてる。











こうやって


刺激をビンビンはなってくれる


戦友がいることに


本当に感謝したい。


下向いてる暇なんて、ない。


ただただ聞こえてくるのは


東伏見グランドの、音(声)。








それにしても前回のスポーツ学部 は行きたかったな。


いつか機会あれば自分もその勉強会に参加したいと思います。








AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:






先週末


GFAジュニアユースの


試合会場に向かう時のこと。





家の前でとめたTaxiに乗り込み


行き先を告げた直後、


車に大きな衝撃。





乗っていた車は


かるく横にはじかれ、


その瞬間目の前の視界には


接触したと思われる別のTaxiが


斜めすべりに。





自分の乗っていたTaxiが


車線変更の際、


後ろからの車と接触したようです。





マジでびっくりしました。


幸いにも双方怪我人なし。


本当よかった。





安全第一。


移動は時間に余裕を持って。





事故直後の運転書が僕に


「悪いけど降りてもらうしかないよ」と


けっこう冷静に言ってたな。


まあ、そりゃそうだ。


そこから走行は無理でしょう。






その瞬間も


それ以降も


なんだか考えさせられる


自分に起きた出来事でした。











追伸:

先週は映画「Fame 」を鑑賞。

音楽が体にはいってきていい感じでした。音譜








AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:





シンガポールでは


ただいまF1が開催中。






一般道をコースとして利用するため


数ヶ月前から


道路わきの特設スタンドやら


照明やらバリケードの


セットアップが。






ここのところTaxiにのって


少しでもマリーナやサンテックあたりの


公道コース近辺を通過するルートを告げると


「ちょー渋滞だよ」


と、もれなく運転手より。






そういえば


先日シンガポールに来た


Gの発汗スピード


F1なみではありました。にひひ









さて、


毎朝恒例の


テタレー(甘い紅茶)が


ガソリンがわりに


きいてきたようです。






こちらも加速と


いきましょうアップ







AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:





トレーニング中


雨が降り始めた雨


先週末の


GFAジュニアユース。





遠くより


雷の音が聞こえたため雷


即、屋内へ移動。





スコールの多い


ここシンガポールでは


落雷による被害は深刻なため


要注意です。





ということで


屋内で急遽


フィジカルトレーニング。





成長期にある中学生には


いわゆる


がっつりフィジカルは


やらないのですが、


ほどよくサーキットや


体幹のスタビライゼーションなどを。








また、翌日の


ジュニア(小5&6)では


練習試合。





濡れたピッチでも


ダイナミックな展開あり。





何人かの小6の選手は


ジュニア(中学)の練習にも


出ているせいか


サッカーの意識が


広がっている。





当日は


ジュニアユースの選手が


ジュニアの練習のお手伝いに


練習セットアップや


ラインズマンなどで


来てくれたり。





Academy全体として


カテゴリーこえた交流は


大事だよなー、と


改めて勉強させられました。










話しは変わって


先日は久しぶりの映画館へ。




楽しんだ映画は


Inglourius Basterds 」。





タランティーノ作品の


ユーモアとアートな


テンポのいい展開に


上映終了直後には


観客席から拍手が。


シンガポールの映画館で


拍手聞いたの久しぶり。





Official Webには

Twitterしこみもあり。


マーケティング工夫してたり


全体的にCoolっす。





個人的には


Christoph Waltzが


パンチきいてたなー。





あとブラッド・ピットの


語学模写力(?!)。


たしか「Meet Joe Black 」の時に


しゃべってたアフリカン・イングリッシュも


いい感じだったし。








いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:






どちらかといえば


野球には疎いほうの僕ですが、


個人的に注目している選手がいます。





田口壮。





ユニークでユーモアにとんだ


ご本人のブログ を通じ、


アスリートとして


頂点目指して


海外で勝負する姿に


勝手ながら


共感するものがあり、


応援させて頂いているしだいです。







その田口壮外野手のニュース。


40歳をこえてメジャー昇格


一度終わったSeptember Call Up後の


大どんでん返し。


すげー。






なんて言ったかな、


蜜が欲しければ花の回りに、だったか


新鮮な血は心臓の回りに、だったか


なんだか忘れたけど


気持ちをきらさず


やるべきことを継続し


耐えるべきを耐え


じっとチャンスに一番近いところで


待つ。







これは簡単にできることじゃない。


本当に凄い。







自分の経験則から


勝手なことを言うと、


待つってことは


自分が丸出しになる。


自分の色んなもんと


嫌でも向き合わないとならない。


強さや弱さ、理屈や屁理屈、


肯定や否定、自信や不安、


色んなもの。


グロイもの含め。




しかもただ待ってるだけじゃない。


いつでもいける用意を整え


何があっても自分を信じるという


強いチャレンジの姿勢とともに。





リスペクトビックリマーク







週末、月末、年末にむけ


気合いれなおして


ぶっとばしていきませう!!







いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:






先日、


転職した


元部下の職場に


お邪魔しました。






ITから飲食という


大転進に挑んでいる本人。






ちょど2店舗目がオープンということで


電話連絡をもらいました。






ピーク時間より


少し早めに訪れたことが功を奏し


久しぶりに話すこともできました。






日系レストランであるその環境。


まだまだ学ぶことがたくさんだと言いながらも、


シンガポール人でありながら


日本文化に親しみのある


本人のアドバンテージをいかし、


奮闘しているのが


笑顔から伝わってきました。






元部下とはいえ戦友のようなもの。


ここからまだまだ正念場が来ると思うけど、


是非頑張ってほしい。






わずかな時間だったけど


お店についても


自分なりに勉強させてもらいました。






電話くれてありがとう。


今度はもっと人を連れて


お邪魔したいと思います。







いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:





朝のアラブストリートが好きです。






静かな通りの色んな場所から


おそらくは朝食のロティプラタやドーサなどでしょうか、


こうばしい匂いにあふれています。






もともとの目的は


痛めた膝のリハビリについて


なかなか時間をとれてないことから


日常生活で少しでも運動の機会を増やそうと


いつもより一つ手前の


バス停で下車して


歩くことに。






運動と、朝陽、


体の感覚がさえてくるのを感じます。


匂いという思わぬ気持ちのいい副産物のおかげで、


お腹も減って活性化します。べーっだ!








現在はラマダン。


イスラム教の断食期間中。


この時期の夜は


マレービレッジ近くの近所では


毎晩パサマラム(夜市場)がならび、


夕方の断食が明けると


たくさんのモスリムの人々で


賑わってます。






イスラム教の人々にとって


この時期は盆暮れ正月が


いっぺんに来る感じなのでしょう。






先日の昼間には


モスリムの友人から電話が。





「今断食中でさ、、」


  「知ってるよ、大変そうだね」


「食べ物のこと考えてたらTaiのこと思い出して電話したよ」





、、、


なんか自分もの凄い食いしん坊みたいやん。


否定はしませんが。にひひ








断食終了まであとわずか。


そのあかつきには


そんな友人と一緒に飯でも食いに行こうかな。








いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:






先週後半、


5年ぶりに


LAのG


(一応バケーションということで;)


アメリカより


日本経由で


来星。






空港到着早々、


これまた5年ぶりのカヤトーストを食し、


そのまま直行で


GFAフラフットこと


Mixフットサルへ。





滝のような発汗。汗








週末も


早朝からジュニアユースや


ジュニアの練習/練習試合に


帯同してもらい、


コーチングをアシストしてもらったり


トレーニングに参加してもらったり。





空き時間には


さしいれオニギリをほおばり


その後は


もち


二人して


トレーニング。





ここでも朝から晩まで発汗汗








夜は夜で


ローカルフード食ったり


パブでプレミア観ながら、


いつもな感じで


たわいない話、


サッカー話、


マジ話を、


ふつーに。





小‐中‐高‐大‐社会人と


変わらない


空気感。









短い日程。


睡眠けずって


凝縮過密スケジュールをこなし


滝のような汗を流し続け


6瓶のカヤジャムをカバンに押し込みにひひ


月曜早朝便で帰国のため空港へ。






GFAジュニアユースの選手達にも


いつもと違う刺激になったのでは。









今回、


こちらの都合で


色んなところに


引っ張りまわしてしまったけど


来てくれてありがとうよ。






今度は俺もしっかり膝を治して


がつっとサッカーしたいね。








シュートは打たなきゃ入らない。


いつだって、


どこだって、


そうだろ。







また


どこかで


追い込もうや。









追伸:

Mixフットサルでのシュート錬、

シュート枠外しすぎ。







いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:





先週末


両親が


シンガポールに。






GFAのトレーニングを


観てもらいたくて


ピッチにも来てもらいました。






三脚を構えて得意の


ビデオ撮影にはいろうとする母をみて


「今日はTVが来てるの?」


と選手から。:)






その後に飯を食いつつ


聞かされた子供の頃の自分の話し。






幼稚園からサッカーを始めた僕は


「来たかったら上のチーム(小学生)の練習にも来ていいよ」


とたまたまコーチから声をかけてもらったことをいいことに、


幼稚園時代から小学生の練習にも通っていたとか。






ところが練習にいくものの、


やはり実力差や体格差もあって


練習はやらせてもらっても


なかなかゲームには使ってもらえない。






当時は冬。


ゲームに出場できず


寒いなかグランドわきで


ポツンと立ちすくんでいた(だろう)僕を


みかねた母が「もう帰る?」と


そんな度に声をかけたとか。






それでも帰らず待ち続ける息子。


そんな僕をコーチがみて、


おそらくはさすがにみかねて


最後の数分だけゲームに出してくれていたそうです。






そしてまた


翌週も同じようにグランドに行って


同じように待つ。


文句も言わず。






そんな話しを聞かされて


なんだか


嬉し恥ずかし。






本人はあまり記憶ないけど、


なんとなく


くるかもしれないチャンスに備え、


それを信じ、


待つ。


ドキドキしながら。


この感覚は、なんか覚えてるなー。






なんつうか


今もし当時の自分にあえたら


言いたい。





よくやってるぞ!


そのまま待てば必ずチャンスは来るぞ!


いつでもいけるように練習頑張れ!


って。


頭なでながら。べーっだ!






そんな話しを聞かされ、


自分のサッカーキャリアを考えると


なんだか


大きくなっても


幼稚園の頃と


やってること同じだなーって、


嬉し恥ずかしです。にひひ










GFAジュニアユース(中学生)、


GFAジュニア(小学生)、


今月に入ってもさらに新入団選手が。





彼らに、


ぜってー素晴らしい経験を


サッカーを通じてしてもらいたい。


僕がしてきたように。


そのために、


俺らはやる。


もっと。









明日より


LAのG


シンガポールに


定点観測にやってきます。


何年ぶりだっけか?





数年に1回の再会の度に


いつものように


ボール蹴ったり、走ったり、筋トレしたり、


一緒にトレーニングをしてきました。


今回は、今までとはまた違った形で


一緒にサッカーをしたいと思っています。








追伸:

Gへ業務連絡。

空港着いたら電話ください。

そのままピッチなので

機内でウォームアップよろしく。






いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:






前回よりも


何回増えているか。






小さな成功体験が


大事だと思っています。






先週末のGFAジュニアユースでやった


リフティングテスト。






3桁台を余裕でできちゃう選手もいれば


2桁手前で苦戦している選手も。






この年代、


大事なのは


トップとの差よりも、


前回のテスト時より


自分がどれだけ伸びたか。


その過程、姿勢、位置なのかなと。






伸びてる選手には


声をかけ、褒める。


伸びてない選手には


ハッパをかけ


アドバイスをする。




グランドは裏切らないよ、と。



この積み重ね、過程を


大切にしてあげたいです。












また、同じく先週末は


お蔭様で好評開催中の


レディースフットサルで


初の親睦会が。





5つ星ホテルなみの


コンドミニアムを会場に、


バスケット、プール、立食Dinner、


自分達のプレーを撮影したビデオ観戦、


ユニフォーム贈呈式、スイカ割り、


飲み、食い、飲み、食い。





いやー、遊びまくりビックリマーク






今回の会、


ご参加頂いた皆様には


めっちゃご協力頂きました。






お料理の持ち寄り、


バスケットのご指導、;)


会場提供、諸々。






レディースフットサル自体、


みんなのご支援のもと


成り立ってるわけで、


改めて人のつながりに


大きな感謝を感じました。





その夜は


遊び疲れた体が


心地よかったです。











翌日のGFAジュニア

(幼稚園~小学校6年生)も


雨模様にもかかわらず、


チーム全体盛り上がって


練習できました。






担当したU-12(小学校5~6年生)は


お父さん混合チームと練習試合も。


ゲーム中、


ダイナミックな


なかなかの展開あり。






グランドは裏切らない。










イベント盛りだくさん。


なんだかお祭り騒ぎな


週末となりました。












最後に

最近読んだ本のくだりを。


先月に来星した

同級生のロングスローのMヤが

おみやげにくれた本より。





「ありがとうございました。」




反骨心 (角川oneテーマ21 A 103)/清原 和博



追伸:

反省点はバスケットはりきりすぎて

膝がまた痛くなったこと。

マジ反省。




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。