Last More -斉藤泰一郎 ブログ-

Blog "Last More" since 2005
サッカー人として。

東南アジアでサッカー事業に取り組む日本人のブログです。


テーマ:






3月下旬。







この国の定番朝食セット。

カヤトースト&テタレ





そう、シンガポールへ。
スコールも健在。

スコール




1999
年時のチームメイトと再会ランチ。
当時の主力でMFYakubu

Lunch with Yakubu




今年その彼が少年サッカーアカデミーを
立ち上げたということで
臨時コーチでお邪魔。

Imana International Soccer Academy

そこではマムーにも再会。

Mamuhd

彼はかつてLabrador Juniorsというチームに所属。
今は引退してマーケティング学を学んだとか?!
元気そうだねー。

International
な少年サッカーアカデミー。
ヨーロピアン、中華、マレー、インド、日本。
子供達はもちろん元気さくれつ!
サッカーは世界共通言語なり。





街中で偶然に1999年時の
プレイングコーチで
元シンガポール代表キャプテンの
テリー(Terry Pathmanathan にも再会。

テリーはシンガポールでは
ファンディ(Fandi Ahmad
スンドラ( V. Sundramoorthyにつぐ
有名な元シンガポール代表のサッカー人。
今はシンガポール代表U21のコーチとか。





プールトレーニング中。


Pool Training





以前通っていた日本食屋さんにも
2
年ぶりにお邪魔。大将と再会。

アジアを渡り歩いてきた大将より声をかけて頂く。
しかも!またもご飯をご馳走に!

いつもありがとうございます!


現在は新店舗で営業中。
シンガポールの皆さん
是非フードコートの日本食屋Hanamiへ!
 Blk 56, New Upper Changi Rd, #01-1314






マレーシアにも。

マレーシア国境







シンガポール滞在中に吉報が。
Sリーグで活躍中のアキ に第一子誕生!

祝日中村家!


今回は都合あわなかったけど

次回また飯でも行こうービックリマーク







ところでレアもの発見です。
今回初めて訪れたチャンギ国際空港第3ターミナル。
そこで見つけた世界初のFIFAオフィシャルショップ。

FIFA Shop

なんとかTシャツだけで
食い止めた衝動買い。 ;)








移動距離と読書量は
比例しているようです。
気に入ったくだりとあわせて。


水滸伝 (18) (集英社文庫 (き3-61))/北方 謙三

心に屈託を抱くこともなかったのだろう、
実に大きく育っている。


トランプ自伝―不動産王にビジネスを学ぶ

金を与えるより時間を与えることのほうが、
はるかに尊いと思う。


クライマーズ・ハイ (文春文庫)/横山 秀夫

心とか、気持ちとかが、人のすべてを
司っているのだと、こんな時思う。


企画書は1行 (光文社新書)/野地 秩嘉

絶滅に瀕することが進化の源なんです
(旭山動物園園長)。






AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:






3月上旬。





今年2度目のロサンゼルス。

Los Angels Times




悪名高きLAX(ロサンゼルス国際空港)。

LAX

手続き時間かかるし
トランク壊されてるし。泣




時差17時間。
朝走り。


朝走り



ビッグイベントあり。

祝G




祝、G&Yさん

式

新郎新婦らしい時間(式)。
参加したみんなに幸せが広がった一日。




G
2人のお兄さん達
D
さんとRさんにも再会。
何年ぶりだろうか。

この2人のあんちゃん、とにかく刺激的です。
人生、サッカー、ビジネス、馬鹿話。

時間場所関係なく
ストレートに、
ど真ん中ストレートに、
たっぷり話を伺う機会を頂く。
みんなストレート大好き。



写真は3兄弟と、僕。
歌舞伎町No1狙えます。

4人






空港内イミグレーションでも
「はやくない?(So soon?)」
と、つっこまれつつ
翌日には機上の人。

機内








この頃読んだ本。

侍はこわい (光文社文庫)/司馬 遼太郎

イン・ザ・プール (文春文庫)/奥田 英朗


たそがれ清兵衛 (新潮文庫)/藤沢 周平


陰日向に咲く/劇団ひとり





それと日本でみた芝居。
「きみがいた時間 ぼくのいく時間」

演者も楽しんでるのが伝わる

エネルギッシュな舞台でした。





AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。