Last More -斉藤泰一郎 ブログ-

Blog "Last More" since 2005
サッカー人として。

東南アジアでサッカー事業に取り組む日本人のブログです。


テーマ:

シドニーは久しぶりの快晴。

やっぱこうでなくちゃ。

写真中央はよく絵はがきとかで

写ってるオペラハウスです。


29April@Sydney

昨日の試合の疲労をとるために

プールにてActive Restへ。

晴れでも外で泳ぐには

ちょっと肌寒いので

自分は室内プール。

今回はジャグジーも。


室内プール


しかしオージーは普通に日光浴ですよ。

寒くないのかな。。


日光浴



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

まずは16:00から自分の出場した

Second Team(U-20)のキックオフ。

本来は右サイドの自分ですが、左をできる

選手がいないというチーム事情から今回も

4-4-2の左SBで先発。

立ち上がり10分はイージーミスも含め

落ち着かない展開でしたが徐々に建て直し。

前半に何度か決定的なチャンスを作るものの

生かせず。またディフェンス面でも相手の

キーマンである中央のMFをおさえきれず

ドリブル突破から度々ピンチをまねきますが、

これをなんとか耐えて0-0でハーフタイム。

気を取り直して後半。

先制点をとるもののすぐに失点で1-1

失点後は志気が下がり押され気味の展開に

なることもあるのですが、ここでも強気を崩さず。

前半眠っていた攻撃陣が目を覚まし、トップと

サイドの選手を含めた幅のある攻めで追加得点。

カウンターから1失点をゆるすも最終スコアは


4-2の勝利。

点をとってもとられても気を抜かず最後まで

戦いぬいたことは今回の勝因のポイントだと

思います。

次に18:00からトップの試合。

前半は観れませんでしたが0-1でリードを

ゆるしてハーフタイム折り返し。

後半は2得点をかさね、勝利をつかんだかに

みえましたが、速いセットプレーのリスタート

から失点。レフリーへの抗議に意識がいきすぎて

ボールのあるポイントを誰もケアできてなかった。

最終スコアは2-2

今自分はトップの試合に出れてないですが、

だからこそ倍返しのつもりで普段の練習も

Secondの試合でも結果にこだわっていきたい。

今回の自分が出たSecondの試合について

回りからいい評価として声もかけてもらい、

勝ったことについて嬉しい思いはあるけど、

自分としてはまだまだ納得いかない。

もっといけるし、いかないと。

結果についてはとっとと切り替え。

リフレッシュした後は、

少しでも上を目指す今に集中。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

本日午後、アウェーゲーム。


自分はSecond teamU-20)で出場予定。


いい準備してのぞみたいと思います。


********************************************

 日時   :28 April 2007(Sat)

9 Fraser Park FC vs Fairfield City Lions

会場  Norford Park(Away)

Kick Off 18:00(Top team), 16:00(Second team)

********************************************

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

オージーEnglishに苦戦しているtaiです。


そして昨日の帰りはイングランド出身の

ジョナサンという選手と一緒でしたが

彼のマンチェスター訛りの英語は

けっこうわからなかったなー。。。あせる

彼は僕のしゃべるアジア英語をわかってたけど。

ナイジェリアから来たキンズリーとか

スウェーデン出身のトーマスと話す時は

あまり違和感なくいけるのですが。

世界は広い。。波

グランド上でのコミュニケーションについては、

その国で使われる特有のサッカー用語を覚え、

シンプルかつマメ(確認)を心がけることにより

事前にミスコミュニケーションを避けるように

しています。グッド!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

昨日は午前にGYMトレへ。

GYMなのでやはり筋トレを主に。

大学の時はとにかく筋肉を大きく

つけることを目的にやってましたが、

最近は体全体をバランスよく「補完」していく

イメージで「必要な筋肉」の「質を高める

ことを狙いに取り組んでます。

もちろん常に全体の底上げは意識。

オフシーズンなどでは「とにかく追い込む」

ということもありますが。

今まで色んな外人選手とプレーしてきて感じるのは

オージーももちろんアフリカ人とか身体能力が天然で高い。

筋トレしなくても腹筋とかバコバコわれてる。ショック!

彼らと同じベクトルで張り合うと自分の色がだせない。

全てのトレーニングはあくまで自分のパフォーマンスを

上げるために。

身体能力を上げるのは必要最低限の前提条件。

それにプラスして自分の色を濃くしていく。

ということでトレーニング内容も日々改善。

トライ&エラー取捨選択、いいものを継続。

たまに不思議なのは、

たとえば腹筋われまくってるくせに

フィジカルメニューの腹筋の途中で早々に

Oh-!」とかいってヘバっちゃう奴。

それ絶対演技だから。にひひ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

雨、雨、雨のシドニー。


昨日は雨の中でサーキットトレーニング。

気温も低かったのでロッカールームで

お湯シャワーをしっかり浴びて帰ってきました。


雨中のサッカーは足場がぬかるんで

ボールタッチが難かしくなるぶん

気持ちで勝負する比重が多くなる。

嫌いじゃないです。

でも防寒対策しないと。。

今日はANZAC DAYという国民の休日らしい。

最近放置していた髪を切りに行く予定です。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

以前にコーチとして少しお手伝いをしていた

ガーナの少年サッカーチームに、最近なんと

ゴールができたそうです。

これでみんな思いっきりシュート練習できる。

始めた当初はペットボトルをゴールがわりに

やってたからねー。

監督のTさんが2週間かけて作り上げたとか。

Tさん、お疲れ様ですビックリマーク

自分も小学校の頃とかはゴールに思いっきり

シュートを打つことが一番大好きでした。

キャプテン翼が流行ってた頃は

タイガーシュートが好きで

シュート打つ度に気分は日向小次郎(笑)。

あのデヤーっていう効果音つきね。にひひ

そういう人いっぱいいたでしょ。

ドライブシュート派の人とか。

シュートは決まるととにかく嬉しい。

たとえ練習でも誰かが決めると回りも盛り上がる。

シュートにかぎらずそういう小さな快感や

成功体験の積み重ねは将来のために大事だと思います。

どんどんシュート打ってゴール決めて

楽しんで欲しいですね。

みんな、

シュートは打たなきゃ入らない!!

まず思いっきり打つこと。

今手元に少年サッカーチームの写真が

ありませんが今度アップしたいと思います。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

試合の翌日はActive Restということで

以前にもご紹介したプールに行ってきました。




ぼちぼち秋口のシドニー。

ローカルのオージーは普通に屋外のプールで

泳いでますが、僕にはちょっと寒すぎる。。




ということで今回は隣の室内プールで

Walkingや水泳などまじえ30分ほど。




ゆっくり動きながら疲れの具合とか

筋肉のはり具合とかを確認。




次回はジャグジーにも入ってみようと思います。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


さて、


今回は普段あまり書かないようなことですが


そんな気分なんで少しだけ追加で更新。


トップの試合を観て、

そのゲーム展開でのピンチとかチャンスとかを

むかえると、凄く複雑な感じになります。

もちろん自分のチームだから勝ってほしいので、

ピンチは凌いでほしいし、チャンスはいかして欲しい。

でも実はそんなシンプルなわけではありません。

そのピンチに、そのチャンスに、

グランドの上に自分がいないことが

その理由なんだろうな。

なんでもないたった一本のパスでも、

誰かのトラップミスでも、

ヘディングの競り合いでも、

どんなプレーを観てもどこかでなんだか

その複雑な面白くない思いを根底に感じます。正直。

この感じは言葉にすると、

「悔しい」に近い、かな

これは、高校の時からどんな試合を観てもそう。

たとえ自分のチーム以外の試合を観ても、

程度の差はあれど、そういうものを感じます。

TVで観るセリエAでも、競技場で観るJリーグでも。

だから、僕にとってどんな試合でも観ることは楽しい

ことではありません。素晴らしいプレーを観ても

どこかで素直に素晴らしいとは思えていない自分がいる。

勉強のために観てても、心の奥底にはこの思いがある。



サッカーを観たいんじゃなくて、サッカーをしたい。

やりたきゃ、やるってこと。



今までもそうだけど、

これからはもっと強く

今日が最後」という意識を持って

サッカーしたいと思います。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

まずは自分が出場したU-20組の試合。

トップの試合前17:30からキックオフ。

トップの新監督の意向で、

自分のパフォーマンスを観るため

いつものポジションである右サイドで出場予定

だったのですが、U-20のチーム事情から

急遽左サイドバックで先発フル出場。

立ち上がり10分は落ち着かない展開でしたが、

徐々にこちらがボールを支配。

ハーフタイムを1-0で折り返します。



この時点で「1点リードしてる」とは思わず

「まだ0-0の意識」をチーム全員で共有できたのが

今回の勝因だと思います。

後半怒涛の攻撃で得点ラッシュの幕開け。

どれだけ得点しても「まだ0-0の意識」は

薄れずさらに追加点。

これが相手の戦意をくじく展開となり

終わってみれば7-1の大勝。

チームのためにも個人のためにも

とにかく勝ちたかった試合。

1失点はいらない失点。

それ以外についてはいい戦いだったと思います。



続いて19:30よりトップの試合。

観れなかった前半を1-1でハーフタイムへ

後半は両者ともに決定機をいかせず

最終スコアは1-1のドロー。

チャンスはFraserのほうが多かっただけに

残念な試合結果です。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。