LASTHOPEへようこそ

LASTHOPEのブログへようこそ。


テーマ:

管理釣り場用のお値打ちフライに、

お助けピューパを追加しました。

 

フックサイズは#10、12、14、16、18、20の6サイズで、

カラーはレッドとブラックがご用意可能です。

 

管理釣り場での使い方としましては、

まずはインジケーターをセットして、

最初は#10スタートで、

反応が悪ければ#12、14、16とサイズダウンしていかれるとよろしいでしょう。

この場合は、インジケーターでアタリを取ります。

 

また明らかにユスリカ系を食っている時は、

インジケーターを外して、#18、20をスローリトリーブするのがおススメです。

 

ところで、なぜこのフライが有効かといえば...

 

その昔、長良川のシラメを狙っていて、

たまたまリーダーに赤虫がくっついてきたことがございます。

そこで、手元にあったお助けピューパの#20を使ってみたところ、

運よく爆釣モードに突入。

赤虫パターンの効果を目の当たりにしました。

 

そこで...

赤虫が多い管理釣り場で使ってみたところ、

同じく爆釣...

したのですが...

管理釣り場では魚のサイズが良いため、

#18とか20のフックサイズでは、

大きな魚がヒットするとバレてしまいます。

 

それで...

試しに#10サイズに巻いてみたところ、

爆釣しておまけにバラシも回避しました。

 

ところが、

そんな大きな赤虫はおりませんので、

なぜこのフライで釣れるのか、

いろいろと調べたところ、すぐに答えは見つかりました。

 

このフライをテストするために通っていた大安TLで、

たまたまご常連が釣った魚にストマックポンプを入れたところ、

糸ミミズがごっそりと出てきた。

おまけに大安TLは、オオユスリカも大発生しますので、

大きな赤虫もおります。

 

というわけで、

その後、各地の管理釣り場で#10サイズをテストしたところ、

大きなフックサイズでも全然問題ありませんでした。

 

エッグも駄目、

タコポンも駄目、

頼みの綱のトロロも駄目。

 

そんなときに魚たちは、

ユスリカ系に夢中になっていることが多く、

その場合には、お助けピューパの出番です。

 

絶望的な状況に陥ったとき、

お助けピューパをお試しくださいませ。

 

なお、

お助けピューパは、フック、マテリアルともに

すでに廃盤です。

 

とりあえず手持ちでしばらくはご用意できますが、

フックが切れたら販売終了となりますので、

どうぞ御了承くださいね。

 

ご注文は、こちらからぜひどうぞ。

http://www.lasthope.jp/kanturifly10.htm

 

なお、お問い合わせ、ご注文は、

電話052-502-4424か、

メールinfo☆lasthope.jp(☆は@です)でも大丈夫。

どうぞお気軽に..。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

lasthopeさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。