春爛漫 ぶどうの丘美術館で襖絵展示とイベントを開催

体感する日本美術の代表 日本画その魅力を最大限にダイナミックに伝える伊東正次氏の「襖絵回廊」展をH29年2月28日(火)からH29年4月26日(水)まで開催いたします。
桜の古木が織りなすダイナミックで静かな生命力と美しさ「桜」

息も止まるような静けさを感じさせる「岩上独猿図襖絵」等



ぶどうの丘美術館の1階・2階の全館を展示させて頂きます。


また、巨大な襖絵を描くことは、画家の腕の見せどころ。
伊東氏は昨年の日展の特選画家でもあり(2回特選受賞)作品の素晴らしさには圧倒されることでしょう。


襖絵を初めて体験なさる方々はその情景の中に自分自身の心が溶け合うような不思議な一体感をしていただけることでしょう。
魂が現れるような体感。それが伊東正次氏の作品の魅力でもあります。

日本美術・古美術にあまり関心がない方にも
日本絵画のおもしろさを知っていただきたい。

もともと好きな方には、より奥深く鑑賞していただきたい。

それが展覧会担当者の思いです。


これまでにない新たな視点で日本美術の楽しさを感じていただける展覧会、

ぜひご期待ください。


また、この度の伊東正次氏のぶどうの丘美術館「襖絵回廊」展を記念して
伊東正次先生とぶどうの丘美術館鑑賞とスケッチバス旅行を

H29年4月1日(土)に企画しております。
どうぞお気軽にご参加下さい。

風景画スケッチ日帰りバス旅行。
●2017年4月1日(土)日帰りバス旅行
●集合場所 新宿駅西口工学院大学前・北側 乗車 午前8時30分
●解散場所 新宿駅西口工学院大学前下車 午後6時到着予定
一緒に日本唯一の素晴らしい桃源郷郷景色を見渡しながら 襖絵と日本画の鑑賞とギャラリートーク、風景画スケッチの指導。地下ぶどうの丘ワインカーヴでワインを試飲したり、バーベキュウを楽しみ、南アルプスと桃源郷が360度見渡せる温泉「天空の湯」でひと休みして、素晴らしい一日をともに体験しませんか。スケッチをされない方はその間、自由行動になります。
●参加費用はバス旅行代 13,000円(メルヘン画/日本画の生徒さんは12,000円) この中には高速代・行き帰りの交通費、バーベキュー代、講師代、お茶菓子代が含まれます。
※ワインカーヴでのワイン試飲料金、温泉の入浴料金は含まれていません。また、バスの中では皆さんで楽しめるイベントも考案中。

IMG_20161124_141305689.jpg IMG_20161124_141307310.jpg Y
既に申し込みがありますので、先着50名で締め切らせて頂きます。
●お振込銀行口座 常陽銀行谷和原支店(店番号159)

普通預金/口座番号 1269623
株式会社Tsugumi Art Works脇木津久美


●お振込が確認出来ましたら、正式に申し込みが完了です。


●ご持参する物 スケッチブック、携帯用水彩絵具(筆等)、色鉛筆、鉛筆、

お風呂の用具(タオル等)、クルマ酔止め薬、保険証のコピー、服用常備薬

■申し込み・問合せ先 Tsugumi Art Works
代表)野歌 つぐみ
〒300-0312 茨城県稲敷郡阿見町南平台3丁目18-8
Tel : 029-887-7918
メールアドレス : nouta.tsugumi24@icloud.com
URL : http://tsugumi-artworks.com/
Facebook https://www.facebook.com/tugumiw
https://www.facebook.com/TsugumiArtWorks
YouTube https://www.youtube.com/watch?v=2B_7VEzxwW4

  • 21 Jan
    • 想像の翼があることを子どもたちに伝えたい メルヘン画教室

      将来は小学校などでも想像力を教えることができる教室を作って行きたい。それがメルヘン画教室です。~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~...「千と千尋」を娘がかけてますが、もし、自分だったらどう表現するか、色の使い方が上手いね等話してます。観察する。それを表現するその技術か絵画ですが、白い紙を渡され、今の気持ちを描いてください。がメルヘン画です。 白い紙を渡され、卵を渡され、物語を作って絵にしてください。がメルヘン画です。想像するこれは日常皆がやっていることですが、人に合わせ過ぎて来たため、自分の世界観が乏しくなってきているように思います。 人と違うと言いながら結局はSNSの交流だけに頼るのも人と同じです。料理も掃除も、勉強も実は想像する力が原動力なのですね。赤毛のアンのように困難な時も想像する力で乗り越えて行きたいなーと、思います。😉 ~~女の子が生まれた日~~~トントゥのワームスおじさんより~~https://www.facebook.com/Open-Your-Heart-1667861710132384/…/ 

      NEW!

      テーマ:
  • 20 Jan
    • 花の揺りかご

      ***トントゥのワームスおじさん***花のゆりかごもうすぐ生まれてくる初孫のために...花のゆりかごを作ったよ。可愛い子が待ち遠しいなぁ・・・。作)野歌 つぐみ 

      NEW!

      3
      テーマ:
  • 19 Jan
    • 美しい桜の作品 透明水彩画家 佐藤つえ子さんの作品のご紹介。

      2015年の4月 ホテル日航東京お台場にて透明画家のさとうつえこさんの個展を開催させて頂きました。  とても人気がある画家さんです。あまりにも多忙でいらっしゃり、抱えていた教室をいくつも他の画家さんにお譲りするほどです。...私が拝見した幾つかの桜の作品の中で印象に残った桜が伊東正次先生の桜の作品と佐藤つえ子さんの桜です。どうぞ、「春・桜・思い出展」みなさんの春を見せて戴けたらと思っております。お気軽にご参加ください。https://www.facebook.com/events/133065200528557/?active_tab=discussion 

      3
      テーマ:
    • 三時間で描ける「桜猫」

      水彩、マスキング、そんな感じで約三時間こんな感じかな。

      2
      テーマ:
  • 18 Jan
    • 村上豊先生の作品のご紹介です。

      昨年11月の山椿美術館にてワークショップと、個展をなさいました、村上豊先生の作品のご紹介です。

      3
      テーマ:
    • デッサンがくるっていたら台無し・・クロッキー教室の勧め

      人の体を描いていてなんだか・・変だぞって思うこと無いですか?  肩が張り過ぎている。腕が細すぎる顔の大きさとくれべたら...どうしてこんなにバランスが悪いんだ?上から見たら?下から見たら・・右側は得意だけど上向きの顔は難しい・・・等など。形で捉える体の解剖が分かっているそういうことも訓練です。又、自己流ではやはり癖が出ます。デッサンがくるっていることに全く気がつかないで出展している人をよく見かけます。他の人は気が付いているのに教えてあげられないものです。皆さんはそんな経験はないですか? 思い思いの生きた線が描ける。生き生きした絵を描くためには必要な技術です。佐橋井久子さんの人体ポーズ(クロッキー)教室をいたします。佐橋さんはクロッキーの達人でもあり、ものを見ないで絵が描ける優れた水彩画家さんです。習っている生徒さんも100人を超え著名な方々もお世話になっているとか・・モデルさんを前にポーズを10分ごとに変えて頂きどんどん、デッサンを練習をしますよ。2月25日(土)10時から13時まで参加費3000円(モデルさん費用+会場費用+講習料含む)参加者20名まで締め切り振り込み先常陽銀行谷和原支店普通預金店番 159口座番号 1269623株式会社TsugumiArtWorks脇木 津久美*振り込みが確認できましたら、チケットの方をお送りいたします。お名前〒(郵便番号)住所昼間連絡がつく電話番号をお教えください。詳細、必要物品はチケットと共に送らせて頂きます。nouta.tsugumi24@icloud.com※佐橋さんのクロッキーのご協力は年に1度だけ山椿美術館で行って下さるそうです。是非、この機会に山椿美術館に展示されている作品を見ながら絵を上手になって帰って頂けたらだけではない素晴らしいアート体験をなさって下さい。。。。もっと見る 

      テーマ:
    • 「神代桜」日本画家伊東正次先生の作品のご紹介

      伊東正次氏の作品のご紹介です。 「神代桜」 「大樹、老いてなおも、可憐な花を咲かせ給う」 117cm×117cm  神代桜を久々に絵にしました。久しぶりに訪ねたところ、いつもは、この時期ひっそりとしていますが、花の時期に向かって工事の真っ最中。樹のわきを通っていた道も通行止めになり、何やら、根っこのところを掘って作業していました。不評だった屋根も撤去されるようで、景観的には良くなるのですが、樹にとってはどうなのか、心配なところではあります。花の環境が良くなるのであれば、結構なことです。花の咲く時期は、なかなか来れないので、かなり、騒々しい中スケッチしました。  

      1
      テーマ:
  • 17 Jan
    • 桜猫

      まだまだ、初心者には難しいかももう一回描いてみます。

      2
      テーマ:
  • 16 Jan
    • 大久保信子さんの作品のご紹介。

      2月21日(火)~26日(土)【ART FORCE】Part4パステル画の大久保信子さんの個展が開催されます。

      1
      テーマ:
    • ちょっと、嬉しい話。

      ちょっと、嬉しい話。勤めている病院には沢山絵画が飾ってあるのだけど、8年も飾ってあって、曲がっていても...誰も気にならないところが気になるって話をしたら・・それを順番に貼り替えていっていいと言ってもらえました。そして、アトリエも準備して頂けました。(広くて寒いけど・・一人でやれるみたい)もちろん看護の仕事の隙までやらせて頂けることに嬉しい!!まぁ、絵画部門担当と言うことで・・頑張ります。 

      2
      テーマ:
    • 障害があっても夢を諦めない人こそが障害があっても夢を持てる人を生み出せるのではないだろうか?

      https://readyfor.jp/projects/budoukazoku/announcements/49025~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~おはようございます。...脳性麻痺で重度障害を抱えている藤枝利教さんには夢があります。その夢は一人では叶えることができません。その夢で、障害があっても人を助けて行きたいと願っています。その夢を皆さんに叶えられるように助けて頂きたいのです。どうぞ宜しくお願い致します。~~~~~~~~~~~~~~~~~~~「しあわせとは」一人で散歩ができること友人と外出ができること車の運転ができること相手に気持ちが伝わること悩みを聴いてあげられること晩酌をやること家族みんなが健康であること好きな時間にご飯をたべれること家(うち)で寝れること自分でトイレへいけること口で話すこと毎日お風呂に入れることワープロを打てること生きていること何よりも人間らしく、自分らしく暮らせることがしあわせ 藤枝利教~~~~~~~~~~~~~~~~~藤枝さんの夢が叶うまでにはまだまだ半分も支援が足りないのが現状です。障害がある方々がお一人でも夢や生きがいを持って生きていけるように皆さんのご支援をお待ちしております。 野歌 つぐみ こちらをクイックして下さり少しでも宜しいですからご支援を宜しくお願い致します。↓↓↓https://readyfor.jp/projects/budoukazoku/announcements/49025 

      1
      テーマ:
  • 15 Jan
    • たまに違う事をやると上手くいかない。

      いつもと違う紙を使ってみた。なんか、だめかな?ついでに、新しい紙への馴染みがよくなると書いていたオックスゴールを使ってみたけど、あまり、よくわからないままだった。サクラはやはり、ちょっと、難しいかも。どうしたら、もう少し遠近感が出せるかな?悩んでしまう。

      2
      テーマ:
    • 「草花図」日本画家 伊藤正次先生の作品のご紹介。

      日本画家 伊藤正次氏の作品です。ただ美しいだけではないため息が出ますね。...作品の前に暫く、くぎ付けになります。「草花図」 

      3
      テーマ:
    • 星野けいこさんの作品のご紹介です。

      星野けいこさん(IwSジャパン日本支部長)の作品です。イタリアから日本に来られた時に山椿美術館で来年の9月にワークショップと絵画の展示をして下さいます。...なんとなんと、杉並区ご出身だったとかご縁がありますね。これからの画家さんも英語ができないとだめですね・・この間、娘のために美大向けの予備校に行ったらそのように言われて、「やはりね~~」と思いました。 

      テーマ:
    • 絵の道に進む前に考えること。

      おはようございます❗綺麗な朝です。目が覚めた時に繰り返された言葉は「人生は若い時だけではないからね。」ずっと、娘の進路を心配していて、そんなことを考えてます。現実に生きることは大変なことです。沢山の責任を伴い果たさなくてはならない。若い時は若い考えだけで善悪を決めるだけで、好き、嫌いが主役になり、判断ミスを侵すように思います。社会に生かされている自分にやはり、謙虚にならないといけないし、自分がどれ程のものか、ちゃんと知らないと、ちょっと、チヤホヤされると自惚れて、大切なものを壊してしまう。女の子だから、結婚すればいいからなんて考えは甘い。子育てという壁は全ての時間を変えてしまう。そんな中で好きな絵を描く事だけで成功できるのか?家族全員の協力無しでは無理ではないかと思えるし、社会的な地位がしっかりしている男性と結婚して、子供を授からないで、好きなことを押し通す生き方をしないと、無理だと思う。まぁ、ピカソが兄の力を借りたように家族の力があって成し遂げられるわけですから、家族には感謝ですよね。無理解な家族を責めることはできません。スノーボードもしたいよ。海外も行きたいよ。ディズニーランドも行きたいしおいしいレストランで、食事をしたい。勉強も続けたいし、子どもにはピアノ、スイミング、英会話、学校の成績は上位で歩ませたい。なんていうことをやるには大変なことなのです。何となく何となくなんてできないのです。自分一人がそれをやるのだって大変な事なのに、家族でやるためにはマイナスの力と戦う気力がないとできません。相手は家族といえど、自分の思い通りに生きる存在ではなく常にコミュニュケーションと育みと分かち合いと譲り合いの世界です。人の3倍から5倍の力で時間をコントロールして精神面がしっかりしていないと成し遂げられると思えないのです。それは人を雇えるくらいのお金があれば可能な部分もありますが親は親ですから。 進路を大切に考えて歩まないといけません。夢で花が一時期咲いても、天地真理のようになって浮いては消える。芯のある画家さんがどれだけの努力をしているか、どんな苦労があるか、ちゃんと知らないとね。 絵画は人を幸せにする。自分の存在や心の表出を計り、言葉では伝わりにくいコミニュケーションをはかることができるでしょうし、人の共感を得て、情動に訴え、生きる深さや意味を高めてくれます。その素晴らしい仕事には、社会的な位置付けがないのが現状です。 病院でも、保険点数になるわけでもない、企業ではロビーに飾られても、絵画が分かる担当者がいるわけでなく,例え、ホテルを一時的に飾っても、次の作品に変えられます。常に企業には人事異動があるわけです。それを得るために枕寝をする人さえいます。まるで、まやかしの世界です。 NHKなどの講師は日展が押さえていて、ここにも、政治力があるわけです。どんなに頑張っても浮き沈みの激しい社会では一時的に浮かんでも直ぐに沈みます。出版も会社が成り立つ事が主役ですから、そこを外して考えないと、今はそれも浮き沈みの社会です。直ぐに個性的な優れた次なるスターが出てきますからね。人々の関心は移ろいやすい。やり続ける力が問われるます。 そんな無限なものだと私は思ってます。だから、絵が好きなもの同士が支えあっていかなくてはならないのだけど・・自分の作品を売ることに片寄りがちかなぁ。全体を見て歩める人になりたい。さて、昨夜はあれから甘えん坊がひどいチェリーにペロペロ攻撃・・・逃げて、寝室に横になったらそのまま寝てしまいました。買ったワインは開けず(# ̄З ̄)掃除の始まりです。

      2
      テーマ:
  • 14 Jan
    • まだまだ、変われる。変わるためには絵画教室が一番・

      もう少ししたら、洋画家の木原和敏先生の「誰でも描ける人物画」教室 何を教えて頂けるのかしら?...何が変わるのかしら?知識を得た時から変わる・・変わることがまだできることが素晴らしい。私の描いた娘・・ 教えて頂いた後で、また、娘を描いてみたいこういうのって、最高じゃない?木原さんの作品は売り絵私の作品はただのデッサン。これを変えて行きたい。↓↓https://www.facebook.com/events/544654875744661/

      2
      テーマ:
  • 13 Jan
    • 脳性麻痺で重度障害を越えて・・藤枝利教さんの夢の応援をお願いいたします。

      藤枝利教さんのプロジェクト開始から3週間が経ちました!皆さまのご支援・応援に心より感謝致します。プロジェクト残り日数が40日となりました。引き続き皆さまの応援よろしくお願い致します!...<クラウドファンディングについて>2月21日(火)23:00まで、ネット上で支援金を募集しています。目標金額は1,000,000円です。このチャレンジはインターネット上で資金調達を呼びかける仕組みを使っています。期間内に設定した目標金額に到達しなかった場合には、支援が全額キャンセル(返金)となり、プロジェクトは達成せずに終了してしまいます。どうか、少しでも藤枝さんの夢に共感して頂けましたらご支援のほどよろしくお願い致します。【支援方法】プロジェクトページの「このリターンを購入する」ボタンよりお申込頂けます。支援方法が解らない方はご連絡ください。どうか皆さまのご支援をお願い致します。ttps://readyfor.jp/projects/budoukazoku/announcements/48830 

      1
      テーマ:
    • 『人魚釣り』

      ***トントゥのウァームスおじさん***  『人魚釣り』 人魚にとって、どんな宝石よりも薔薇が一番好きって、知っていたかい? ***warmth uncle of the tonttu***  "Mermaid fishing"Than a jewel what kind of for a mermaid a roseDid you know that you liked the first?作)野歌 つぐみ© 

      9
      テーマ:
    • 日本画家 棚町宜弘氏の作品です。

      日本画家 棚町宜弘氏の作品です。寒い夜です。温かくしてお休みください。 

      1
      テーマ:
    • 「襖絵の回廊」展に当たって。 日本画家 伊東正次先生のメッセージ

      主に「桜」「椿「藤」「松」などの巨樹巨木や花を日本画で描いています。改めまして、ページをご覧頂き有難うございます。 伊東正次と申します。 今まで主に日本画で「桜」「椿」「藤」「松」などの巨樹巨木と言われる樹木と花を描いてきた作家です。 大きさは手のひらサイズから横10mにも及ぶ襖絵などです。作品を多くの方に見て頂きたいと願う私たちですが、美術作品と展覧会だけではなく、その日一日を楽しめるような体験をして頂きたい。常にそう考えています。 そこで私たちは、様々な地域へ足を運び、「襖絵の回廊展」を開催したいと考えました。その場所、その場所ででさまざまな方たちと、襖絵が出会ってくれることを。 今まで古民家、寺社、老人ホーム、ホテルのロビー、歴史的建造物など、美術館やギャラリーとはちょっと違う、一般の方が行き交うようなスペースでの展示、あるいは、建物やそれをとりまく風景と絵画作品をふくめて楽しめるような展示を行ってきました。今回は特に、襖絵を回廊上に展覧し、歩きながら楽しめる展示会を開催しようと考えています。 今後も、いろいろな地方での展覧会を予定していますが、そんな中でも最も力を入れておりますのは、2017年2月28日〜4月26日の期間に開催の「ぶどうの丘美術館」(山梨県勝沼)です。 しかし、その為の開催費用がとてもギリギリな状況です。そこで今回皆様に是非応援して頂きたいと思いこうして、プロジェクトを立ち上げさせて頂きました。どうか皆様のご理解、ご支援、ご協力をお願いたします。 Tsugumi Art Works URL : http://tsugumi-artworks.com/Facebook : https://www.facebook.com/tugumiw https://www.facebook.com/TsugumiArtWorksYouTube : https://www.youtube.com/watch?v=9iaF9B07KVM 

      2
      テーマ:

プロフィール

野歌 つぐみ

性別:
女性
血液型:
非凡
自己紹介:
ARTがARTを加速する [ ART-FORCE ] 高円寺に「アート×レゾネー...

続きを見る >

読者になる

AD

テーマ

一覧を見る

カレンダー

ランキング

総合ランキング
77254 位
総合月間
96675 位
デザイン・アート
676 位
日々のできごと
4494 位

ランキングトップへ

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。