Future's Gift

金融マンが語る、
量子論的真実に裏付けられた独創的かつ支離滅裂な世界観、及び独り言・・・


テーマ:


 今年もひとかたならぬご愛顧にあずかり、誠に有難う御座います。


 一向に更新されないブログではございますが、もしよろしければ、来年も変わらぬご愛情を賜りますよう、お願い申し上げます。


Future's Gift

 素敵なクリスマスと、良い新年をお迎えくださいませ。





AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:


 


 わかった ・ ・ ・



 


 


 もう、好きなだけ上がればいいさ。




 


 


 私は、最高のアイテムを手に入れた。







Future's Gift

 Ray-Ban(レイバン)RB3183 004/13

     ■フレームカラー ガンメタル
     ■レンズカラー グラディエントブラウン
     ■レンズ素材 プラスチックレンズ
     ■可視光線透過率 40%
     ■サイズ レンズ横63mm レンズ縦34mm テンプル135mm
     ■専用ケース付き



 


 


 これなら、君の1,500ドルの輝きにも耐えられる。



 


 


 えっ? それすら超えたらどうするかって?



 


 


 フッふっ





 


 


 それはそれで、またその時に考えるさ ・ ・ ・



















                           ‐‐-  第一部 完  -‐‐





AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


 主に海外の機関投資家(ファンド)を顧客とし、保有している銘柄の議決権行使に関して助言を行う会社のことを、議決権行使助言会社という。有名どころでは、リスクメトリックス・グループ(旧ISS)、グラス・ルイス、日本プロクシーガバナンス(株)などがある。


 外国人株主比率が高い上場企業では、議決権行使助言会社の意見によっては、株主総会の決議に大きな影響が生じるため、その動向が大いに注目されている。


 今話題の富士通は、外国人持株比率が35%(昨年提出の有価証券報告書ベース)と高いことから、今回のグラス・ルイスの表明には困惑しているものと思われる。


 21(月)の株主総会の結果やいかに ・ ・ ・


 と、その前に、今宵はカメルーン戦日本代表ユニホーム2010カメルーン代表ユニホーム2010



 以下は、6/3(木)の日経電子版より



 ■□■グラス・ルイス 富士通取締役2人の再任反対■□■□■


 議決権行使の助言会社の米グラス・ルイスは3日、富士通が21日に開く株主総会で提示している間塚道義会長と大浦取締役の再任案について、反対する意見を表明した。昨年9月の野副州旦元社長の辞任問題で、取締役の意思決定プロセスが不透明だったと指摘。「辞任にかかわった両取締役は同様の問題の再発を防ぐために退任すべきだ」と主張している。


 グラス・ルイスは助言会社で世界2位。一方、世界最大手の米リスクメトリックス・グループ(旧ISS)が富士通の取締役選任議案に賛同を表明していることも3日、明らかになり、大手2社で意見が割れた。富士通はグラス・ルイスの意見表明に対し「当社へのヒアリングはなかった。一部は事実誤認だ」(広報IR室)と反論している。






AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。