• 15 Jul
    • 東京国立近代美術館とミクニの愉しみ方

      皆さま、こんにちは!本日もラーエミクニ ウエディングのブログをご覧下さり、ありがとうございます!いよいよ梅雨明け徐々に夏休みを取られる方もいらっしゃるのではないでしょうか。ラーエミクニの軽食&休憩コーナーはおかげさまで毎日賑わっておりますこちらは、大人気!カレーセット🍛レンコン入りのカレー。とっても美味実はこのスペース、ある意味を込めて作られました。美術館内は、鑑賞のためとってもカッチリした雰囲気。ラーエミクニ店内は、コース料理のご案内のため、ナイフフォークを使いお食事を愉しんで頂く空間。しかし!この軽食&休憩コーナーは、上記のカッチリ空間を壊すようなこの時期だと海の家のようなスペースを敢えて作っているのです。これはラーエミクニ支配人の考案。何事にもメリハリを。そうすれば、美術鑑賞の良さやラーエミクニのお料理の素晴らしさをハッキリ知っていただくことが出来る!!!休憩すると時は、休憩の時間をしっかりと別空間で過ごしてもらうことこそ、このスペースを設けた理由今の時期は真っ青な夏空や皇居の緑を眺めながら贅沢な空間を堪能。スタッフも常に外にいるためか、(それ以外の理由もあるのか。。)段々と、着々と黒くなってきております!!これから益々の賑わいをみせるでしょう。お気軽に足をお運びくださいませ❤さあ❗年内のご結婚式はご予約が取りづらくなっきております。半年後、はたまた一年後のご結婚式を希望のお客様がどんどん増えてきました今週末、来週末も試食付きご相談会を開催!皇居巡りを兼ね、お気軽にお越しくださいませ

      テーマ:
  • 09 Jul
    • ご予約殺到~桜ウエディング~ご予約開始!

      皆さま、こんにちは。 本日もラー・エ・ミクニ ウエディングの ブログをご覧くださり、 誠にありがとうございます☆     さて、ラー・エ・ミクニウエディングでは 春の桜シーズンに行う 大人気!! 桜WEDDING🌸のご予約を 4組様限定で スタートいたしました!     桜の見頃となる可能性が一番高い 4月7日(土) 4月8日(日) 4月14日(土) 4月15日(日) この4日間を先行ご予約スタート!!   桜シーズンは、 ランチやディナータイムの 営業予約も大人気。 そのため、 この先着4組様のご予約は 今年10月末までに 桜WEDDINGのご希望を 頂いたお客様が対象となります (毎年10月・11月頃からは、一般営業にて桜シーズンのご予約がスタートするので、ウエディングのお貸切予約が取りづらくなります!!!)     桜に囲まれた空間は おふたりとゲストの皆さまだけのもの。 東京の中心で 贅沢なマイホームウエディングを叶えましょう   お問合せはこちらより↓ ★ラー・エ・ミクニでマイホームウエディング★      

      テーマ:
  • 04 Jul
    • ミクニシェフについてvol2

      皆さま、こんにちは! 本日もラー・エ・ミクニ ウエディングのブログをご覧くださり 誠にありがとうございます!   先日、ミクニシェフならではの 「M」のネクタイについて お話をさせていただきました👔 早速お店で見かけたよ!👐 という方がいたら嬉しいです!   今回のお話は、 ラー・エ・ミクニ店内にある、 「絵画」について。   お越しいただいたことのある皆さまなら きっと目にしたことがあると思います。     店内に入り、真正面を見て頂いた先にある、 このインパクトある絵画     そう!!こちらです! きっと、何の絵画なんだろう?と 思われている方々は 多いのではないでしょうか。   こちらは、ミクニシェフを描いたものなんです。 とある有名な方が、日本に来日していた間、 ミクニシェフの食事と ミクニシェフのファンになり、 1ヶ月ずっと、食事を食べに来たそう。   ミクニシェフと交わした 故郷の話や料理の話をもとに、 絵画にしてプレゼントしたものが こちらなんだそうです   よく見ると、 ミクニシェフの出身地、 「増毛駅」の名前も!   線路や北海道の緑豊かな情景も 美しく描かれていますね。   もともと、四ツ谷の本店「オテル・ドゥ・ミクニ」 で頂いたもの。 それを、ラー・エ・ミクニオープンの時に ミクニシェフが持ってきてくれたのです。   今では、ラー・エ・ミクニのシンボル     当レストランへお越しの際には 是非近くでご覧になってみてくださいね     今月も1日2組様限定 ご試食付ウエディング相談会を開催中です お問い合わせはこちら↓ ★ラー・エ・ミクニでマイホームウエディング★

      テーマ:
  • 30 Jun
    • ミクニシェフについてvol1

      皆さま、こんにちは! 本日もラー・エ・ミクニ ウエディングのブログをご覧くださり 誠にありがとうございます! 日頃から ラー・エ・ミクニへ ご結婚式のお打合せやご見学で お越し頂いている新郎新婦様、 ランチに お越しいただいてるお客様。 レストランにいる サービス精神旺盛な サービススタッフに 既にお会いしていることと 思います^ ^ 実は! スタッフ全員が身につけている ネクタイ👔は、 ミクニならではのオリジナル!! よく見ると、、、 『M』 がたくさん!!MMMM.... このMの意味。。。 お気づきですね?? そうです!!! ミクニシェフの『M』 なのです! これは、全店舗共通のもの。 スーツに隠れて 見えづらいかもしれませんが、 お越しの際には 隠れMを探してみてくださいね🎵 ♡

      テーマ:
  • 27 Jun
    • WEDDING~自宅別荘のような空間で~

      皆さま、こんにちは。 本日もラー・エ・ミクニウエディング のブログをご覧くださり 誠にありがとうございます!   今日も レストランから眺められる景色は 最高です   結婚式の時には この眺めもパワーアップ!!   新郎新婦のお席の背景は たくさんの、 めいっぱいの緑が広がる   この贅沢な空間で 大切なゲストの皆さまと一緒に 美味しい食事を食べ、 ラー・エ・ミクニが選ぶドリンク を頂きながら マイホームウエディングを 楽しみましょう     初夏のご試食会も 随時ご予約を受け付けております! お問い合わせはこちらより♡   ★ラー・エ・ミクニでマイホームウエディング☆    

      テーマ:
  • 15 Jun
    • 皇居を眺めながら

      皆さま、こんにちは! 本日もラー・エ・ミクニ ウエディングのブログをご覧くださり 誠にありがとうございます! 先日、プライベートで 大好きな友人と ラー・エ・ミクニへ ランチに行ってきました^ ^ ひたすら、 食べ、話し、食べ、話し。。 結果、 ほとんどのお料理の写真を 撮り忘れました(*_*) 唯一撮ったものは、これ。 前菜です。 見た目、味、サービス どれをとっても最高。 特に中央上の野菜 淵が緑で中身白く、小さな穴があいてます。 【はす芋】 サービスマンの羽田野mrから このはす芋について 面白い話を聞いちゃいました! はす芋は、本来【ずいき】という 芋の茎のことを言うらしく、 サトイモの一種とのこと。 イメージしやすいのが、 トトロが差してた傘のような 葉っぱ🌿がありますよね、 その茎の部分!! すごく分かりやすくて、 へ〜〜〜〜!!!! って友人と驚いてました✨ そうやって一つ一つの 野菜を食べていくと その野菜の良さとか、 味をしっかり覚えていけますね。 ただただ お料理の説明をして頂くよりも 野菜の歴史や、 今回のトトロのように 身近なもので教えてくれるだけで 野菜に興味を持てて、 会話の中にも出てきます。 おかげで、とっても有意義な ランチタイムになりました*\(^o^)/* ぜひそんなユーモア溢れる サービスマンに会いに来てくださいね。 お問い合わせはこちら 今月も一日二組限定ラー・エ・ミクニを知るご見学会開催中🎵 お電話、もしくはホームページ内の ウエディングページにて ご連絡くださいませ^ ^

      テーマ:
  • 08 Jun
    • 美術館ウエディング☆2☆

      皆さま、こんにちは! 本日もラー・エ・ミクニ ウエディングの ブログをご覧くださり 誠にありがとうございます! 先日に引き続き 美術館ウエディング♡ ソフト面のお話。 東京国立近代美術館内の ラー・エ・ミクニには 専属ウエディングプランナーが いるのでご安心を。 レストランのご紹介から お打ち合わせ、 そして 当日ももちろん、 ご準備の段階からお帰りまで おふたりと一緒にいます。 大切な一日をどんな風に 非日常にしていくか。 とっても大事なことがあります。 それは 《おふたりのことを知る》 これに尽きます。 おふたりが どんな風に出会ったのか どんなキャラのお友達が多いの? 仲良しのお友達はお祝いに来れる? よく行くデートコース👫はどこ? ふたりでよく食べるご飯はなに? プロポーズのシチュエーションは? お互いの好きなところ♡ などなど。。 聞きたいことは山ほど。 おふたりのことを 知り尽くしたうえで 結婚式当日、 おふたりのことをよ〜く知っている ゲストの方たちと接したい!! と思っています。 おふたりの生活に 少し入り込ませて頂くからこそ おふたりらしい一日を 描いていけます。 ラー・エ・ミクニでしか 叶えられないアットホームな 非日常を味わってください。 おふたりにお会い出来ることを 楽しみにお待ちしております✨

      テーマ:
  • 02 Jun
    • 日本初の美術館で結婚式

      皆さま、こんにちは! 本日もラー・エ・ミクニ ウエディングの ブログをご覧くださり 誠にありがとうございます! さて、もう皆さんご存知と思いますが、 ラー・エ・ミクニは 東京国立近代美術館内にある レストランです。 特に大きな魅力は、 東京国立近代美術館は、 ✨日本初の国立美術館であること✨ 日本の美術振興の中心拠点として 現在もこれからも、国内外問わず 愛され続けている美術館です。 美術館での結婚式って、 イメージが湧かない、 という方もいらっしゃると思います。 結婚式といえば、 ホテルや結婚式場という方がほとんど。 ラー・エ・ミクニは、 美術館ならではの建物の創りであり アートに囲まれています。 そんなところでの結婚式って とっても珍しい!面白い! 見たことない!等と 興味を持って頂く方々が 後を立ちません! アーティストの方や美大卒、 そして実は、 海外の方々からの人気も 非常に高いんです。 建物の創りはもちろん、 テーブルや椅子一つ一つをとっても こだわりは深いです。 ですが、、!!! 周りにたくさんの自然があり、 自然光が入ってくるから、 決して、 高級感漂い近付きにくいな〜 ということはなく、 どこまでもナチュラルな、 上質な空間を演出してくれています。 (私は個人的に、友人を連れて食事に行くことが多いです(笑)。 その度、やっぱり贅沢な、素敵な空間だなと感じて、常連になっております。。*\(^o^)/*) 美術館での結婚式だからと言って、 特別な『何か』を するわけではありません。 皇居内、東京国立近代美術館内 という、 非現実的な立地で 大切なゲストの皆さまを おもてなしすることで、 よりおふたりの結婚式は 皆さまの記憶に 残るものになるのではないでしょうか✨ 東京国立近代美術館に足を運ぶ度に、 いや、、 もっと言うと、、 竹橋に降り立ったその時から、 おふたりの結婚式を思い出す。 そんな場所になって欲しいと思ってます。 今月も たくさんのご見学・無料試食 のお問合せをいただき 本当にありがとうございます! まだ ご案内可能なお日にちも ございますので ぜひ一度お越しくださいませ。 皆さまにお会い出来ますことを 心より楽しみにしております! ♡

      テーマ:
  • 30 May
    • 自由でアットホームなレイアウト

      皆さま、こんにちは! 本日もラー・エ・ミクニ ウエディング のブログをご覧くださり 誠にありがとうございます^ ^ 気候の良いこの時期、 特に週末、平日金曜日には ウエディングや各種パーティでの お貸切が多く、 たくさんのお客様に お会い出来る機会が増えて、 楽しい日々を過ごしております✨ ラー・エ・ミクニの店内レイアウトは ご人数に合わせて、 一から考えております。 レイアウトは、 ゲストの皆さまがパーティ当日 快適に過ごせるかどうか とても大事な部分となります 『 快適 』とは、何を快適かというのは それぞれ捉え方は 様々だと思います。 仲良しの友達と一緒かどうか、 新郎新婦の席に近いかどうか、 お化粧室にすぐに行ける距離かどうかetc... これらも非常に大切なことですが、 ぜひ頭の片隅において頂きたい、 『快適』ポイントが2つあります! 1️⃣隣の方との距離感 →美味しいお食事を お召し上がり頂くうえで とても重要です 隣の方と肘がぶつかってしまうと 安心して食事が出来なかったり ずっと気を張ったまま過ごして 頂くようになります。 お料理が自慢のラー・エ・ミクニは お食事をゆっくり味わって頂きたいと 思っております。 テーブルにお掛け頂く最適な ご人数を一緒に考えましょう!! 2️⃣テーブル同士の距離 →なんとこちらも、距離について。 距離と言ってもテーブル同士の距離。 なぜテーブル同士の距離が 大事なのか。。 それは、ゲストの皆さまに ご迷惑をかけず お料理やドリンクをお持ちする為です。 テーブル同士が近いと、 サービスマンが通れるように 皆さまに椅子を引いてもらい お食事をご提供することになってしまう。。 とても申し訳ないことなのです(*_*) ご希望のレイアウトによっては サービスマンが通れない、 ということも出てくる可能性があります。 その場合は、 もう一度 最適なレイアウトを 一緒に考えましょう!! 決まりがないからこそ、 おふたりとたくさんお話しして おふたりだけのレイアウトを 作っていくことが出来ます👍 レストラン内にいる誰もが 快適に一日を過ごすことが出来るよう スタッフ一同、最善を尽くしていきます🌟 店内の様子を ぜひご覧にお越しくださいませ^ ^   ☆お問い合わせはこちらから↓☆   「結婚式」と「芸術」が出会う 皇居の御堀内のロケーションで行う 洗練された美術館の結婚式  

      テーマ:
  • 26 May
    • 美術館とレストランの楽しみ方

      皆さま、こんにちは! 本日もラー・エ・ミクニウエディングの ブログをご覧くださり、 誠にありがとうございます! ラー・エ・ミクニがある 東京国立近代美術館では 先日無事に、大きな展示会が 終了致しました!! 早速、次回予告が出ております! 開催が待ち遠しいですね🎵 ラー・エ・ミクニは 展示会期間中は、いつもに増して 更に大忙し!!! 展示会にお越しになる方が ランチやディナーへ、そして ラー・エ・ミクニカフェへ いらして下さいます。 たくさんの展示を見た後のお食事に、 そして少しゆっくりしたいな☕️ という時にご利用頂けるスペースを ご用意してます🍴 レストランからは、 イサム・ノグチの作品【門】 を眺めながら、優雅なひと時を 過ごせること間違いなし。 美術館入口には、 ラー・エ・ミクニのご案内看板が 出ておりますので お気軽にお越しくださいませ^ ^

      テーマ:
  • 21 May
    • 初夏

      皆さま、こんにちは! 本日もラー・エ・ミクニ ウエディングの ブログをご覧くださり、 誠にありがとうございます! 真夏のような暑さが続き レストラン内外の様子も だいぶ変わってきました! 紀伊国坂は、24時間テレビの マラソンでも走られている道。 応援に駆けつけたことのある方も いらっしゃるのではないでしょうか? この時期は、 ピンクの可愛らしいお花が咲き誇り マラソンをしている方々、 運転中の方、散策している方の 目を楽しませてくれています🌸 そして、ラー・エ・ミクニの 自慢の一つであるテラスにも お花が咲き始めました!! 毎朝、スタッフがお水をあげて 丁寧に育てているんですよ。 テラスでの挙式セレモニーは たくさんの緑やお花に囲まれ、 たくさんの拍手を頂きながら 過ごすことが出来る時間です。 この時期にしか味わえない ラー・エ・ミクニ ウエディングの 雰囲気や空気感を ぜひご見学の時に感じて頂ければと 思います。 皆さまのお越しを お待ちしております🎵  

      テーマ:
  • 15 May
    • お衣裳選びのポイント☆

      こんにちは! 本日も、ラー・エ・ミクニウエディングのブログをご覧くださり 誠にありがとうございます♪   先日は、フラワーアーティストの ご紹介をさせて頂きました🌸 ラー・エ・ミクニの店内をあなたならどのような 装飾で楽しみますでしょうか? 是非ご希望をお聞かせくださいませ   結婚式は、たくさんのお友達に囲まれ 祝福の言葉を頂き、何百枚もの写真を撮り📷 様々な装飾があることで、非日常的な空間を 楽しむことが出来る、幸せ溢れる1日です。   そこに登場する主役、新郎新婦様は いつも以上に特別に輝いています。 結婚式でしか着ることの出来ない、お衣裳の数々👗     新郎様は、お仕事でいつもネクタイだから、少し遊び心を入れて 蝶ネクタイにしてみたり。 新婦様は、女性ならきっと一度は憧れるであろうプリンセス お姫様のようなフワッとしたドレス。 もしくは、女性らしい曲線を美しく魅せることの出来るマーメイドドレス     お打合せの中でも、一番楽しみにされているのが 「衣裳選び!」とおっしゃる割合は、私が見てきた限り98%   純白ウエディングドレス、そしてカラードレス。 特にカラードレスは、時期に合わせて色味を考えてみると お写真映えはもちろんのこと、 全体的な装飾のテーマカラーも統一されて 一気にオシャレ花嫁の仲間入り。     ドレスを先に決めている方は、 ドレスの雰囲気に合わせた装飾を じっくりプロと相談することをおススメします。 お打合せの時には、決定しているお衣裳画像をお忘れなく♪     衣裳提供:フェリーチェマツエダ銀座ブティック   ☆お問い合わせはこちらから↓☆   「結婚式」と「芸術」が出会う皇居の御堀内のロケーションで行う洗練された美術館の結婚式  

      テーマ:
  • 12 May
    • フラワーアーティスト☆

      皆さま、こんにちは! 本日も、ラー・エ・ミクニ ウエディングのブログをご覧くださり 誠にありがとうございます。   さぁ!お待たせいたしました、 前回のブログの続き、 ラー・エ・ミクニ ウエディングの装飾を 専属担当していただいている フラワーアーティストをご紹介します(*^▽^*)   片山結花さん♡ お名前に「花」が付いているという、生粋のお花ずき。 かの有名なニコライバーグマンの弟子として技術を学び ご自身の会社「Patisserie+Flowe/パティスリーフラワー」の代表として活躍♪   ラー・エ・ミクニウエディングのお花打合せは 代官山のサロンで行います。   店内には、 プロポーズ用・贈呈用の様々なギフトが豊富。 見ているだけで乙女心をくすぐられます     そして、実は男性のお客様方が非常に多く来店されるのです! プロポーズ用のギフトをお客様に合わせ 一つ一つお作りしてます。 プロポーズのシチュエーション等に合わせて ご提案している結花さん。 メッセージ入りのギフトは、目に見える形で残りますし 女性としてはシンデレラのような気分でしょうね。 (サロンにいる時は、いつも憧れが増していく気持ちが隠せません・・(笑))     実際にウエディングの現場も知りつくし 新郎新婦の気持ちも分かるからこそ 夢がありつつ、現実的なご提案を毎回していただいてます だからこそ、新郎新婦も安心してお任せいただいてるんですね。 私も安心です!!     これからお花のお打合せを控えている皆さま、 是非楽しみに、そして一緒に楽しんで レストラン内の装飾を考えてきましょう             「結婚式」と「芸術」が出会う 皇居の御堀内のロケーションで行う洗練された美術館の結婚式 ラー・エ・ミクニ ウエディング    

      1
      テーマ:
  • 09 May
    • レストラン内の装飾

      こんにちは! 本日も ラー・エ・ミクニ ウエディングの ブログをご覧くださり ありがとうございます^ ^ 最近はお天気も良く、 晴れの日が続き 結婚式日和ですね! ジューンブライドも やってまいります💐 お呼ばれの方も 多いのではないでしょうか🎵 あたたかくなると、 お花に触れ合う機会も増えますね! 結婚式でも 目にするたくさんのお花の数々。。 可愛らしく可憐な雰囲気、 はたまたスタイリッシュで モダンな色合いの花々。 披露宴会場に入るだけで ワクワクしますよね! 繁忙期に入り、 装飾のお打合せも増えてきている中、 私が勝手に感じる、 ✨これ素敵✨ というものを ご紹介したいと思います!! 誰もが好きかも? かすみ草!! ラー・エ・ミクニの レストラン内は、 お食事の色合いや景色を楽しんで頂けるように 白を基調とした店内。 だからこそ、 装飾の雰囲気で ガラっ!!と イメージを変えられるのが面白い。 かすみ草だけの装飾なんてことも とーってもオススメ! ちょっとしたポイントに テーブルランナーを 淡いグリーンの布を使ってみたり・・✨ ブーケもお揃いに💐 いわゆる “白グリーンの世界” ナチュラル感たっぷり。 おふたりのイメージを フラワーコーディネーター片山が実現。 かの有名なニコライバーグマンの弟子。 技術はもちろんのこと、 美人で優しくかっこいい。。 職は違えど、私の憧れ✨✨ そんなフラワーコーディネーター片山の 紹介は次回のブログをお楽しみに🎵 「結婚式」と「芸術」が出会う 皇居の御堀内のロケーションで行う 洗練された美術館の結婚式 http://www.lartetmikuni-w.biz/

      テーマ:
  • 01 May
    • 皇居敷地内でのウエディング

      こんにちは!いつもご覧頂きありがとうございます!新緑の季節になり、外に出歩きたくなる今日この頃ですね。ラー・エ・ミクニのテラスには、緑が一面に広がりはじめました☆皇居のお堀を眺めながら、とても豊かな気持ちになっております^ ^そして、ラー・エ・ミクニが入っている国立近代美術館では、5/21まで、MOMATコレクションが開催さています!こちら、とっても人気です。行かれた方も多いのでは・・?美術館巡り、そしてお散歩している皆さまがこの時期になるとご利用頂けるように、ラー・エ・ミクニでは、軽食をご用意しています!芸術に囲まれた素敵な場所で、、フレンチの巨匠三國シェフがプロデュースしているレストランのちょっと贅沢な軽食の時間は、より心を豊かにしてくれることでしょう🎵私もよく頂いてます(^^)マイナスイオン溢れる、皇居敷地内での贅沢なウエディング。飾らず、上質な空間へぜひお越しください。

      テーマ:
  • 09 Apr
    • 桜満開です!

      きました!この時が!! 桜満開です🌸 皇居を眺めながら 桜の下でランチなんて、とっても贅沢な時間です! 今日も一般のお客様と、ご結婚式の試食AND見学のお客様で大賑わいのラー・エ・ミクニです🎵

      テーマ:
  • 01 Apr
  • 10 Mar
    • 発見!

      竹橋(実際の橋)の下を流れている川に 発見! 写真に写っていませんが、小さな子供達も一緒にいました🐧 ❤️

      テーマ:
  • 03 Mar
    • ライトアップ

      夜になると、ライトアップになるんです 冬の時期の楽しみ方🎵

      テーマ:
  • 12 Feb
    • 晴天☀️

      本日も晴れましたね! なんと!東京国立近代美術館の中庭で ドレスを着たお写真が残せるんです✨ ラー・エ・ミクニウエディングならではの 楽しみ方! ぜひレストラン、そして美術館へ遊びにいらしてくださいね。

      テーマ:

プロフィール

lartetmikuni-wedding

性別:
女性
自己紹介:
東京国立近代美術館にあるラー・エ・ミクニのウェディングプランナーのブログです。

続きを見る >

読者になる

AD

カレンダー

1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

このブログの読者

読者数: 0

読者になる

旧ランキング

このブログは旧ランキングに参加していません。

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。