中華の足跡・改

中国から帰り、北海道に暮らしつつ、台湾とつながる生活。

マジメな話からくだらないネタまで、国籍・ジャンル・多種多様。

いざ、情報発信~!


テーマ:

基本的に、外出の時の財布の中には、2~3万程度は常に入っている。

これは、前の会社にいた時に、「営業の人間はいつどこでお客さんと一緒になるかわからないから、必ずそのくらいの金は持っていること」という先輩の指導以降である。

今の職種は営業というわけでもないのだが、癖というかなんというか。

いずれにしても、少なくとも日本にいる間、この10年くらいはおそらくいつでも1万円以上は持ち歩いている人間である。


今日、相方と買い物に出かけた時も、もちろん財布は持っていた。

ただ、ちょうど昨日地下鉄のプリカを1万円分購入して、やや少な目にはなっていた。

で、お歳暮の代金を払い。

昼食の代金を払い。

スーパーでの買い物の際は、相方に1万円を渡し。

その時点で、非常に珍しく、財布の中から紙幣がゼロになった。


スーパーに隣接しているユニクロで、Tシャツだの靴下だのを買うつもりだったのだが。

ま、クレジットカードは別に持っているので、それで買えばいいや、と、相方はスーパーへ、俺はユニクロへ。


レジにて。

俺の出したカードを見て、店員が困ったように一言。

「大変申し訳ありません、当店ではアメリカンエクスプレスのカードはお取扱いできないのですが・・・」


うそん。


他のカードはございませんか、という。

実のところこのご時世、あっちこっちの店でカードを作ったりする機会が多いもので、他にも2~3枚のカードを持ってはいるのだが、それは全て家に。

普段持ち歩いて使ってるのは1枚だけだが・・・今までに使えなかったことなどなかったのだが。


よりによって現金が一時的に無くなったタイミングでカードが使えない店にぶつかるとは。

間が悪いというかなんというか。


そんなわけで、レジで金が払えずにサヨウナラ、という、なかなか経験できない恥ずかしさを体験してきたというお話でした。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

記録的に遅いらしいが、今日になってようやくの初雪。

午後から本格的に降り始め、もうすでに積もり始めている。

嫌な季節が始まった。


二週間前くらいに、家の給湯器が故障して。

すぐに修理を頼んだのだが、すぐには工事ができず、だいぶ待たされてしまった。

お湯が使えない生活ってのも不便なもので。

ちょいちょい市内の温泉施設やスーパー銭湯などに行くわけで。

それ自体は気持ちのいいもんだけど、しょっちゅう通うとなると一苦労。


朝のシャワーも使えないので、とりあえずお湯を沸かして水を混ぜつつ頭だけ洗うような。

これもまた面倒なもんだ。


まあ・・・真冬に入る前でよかったというべきだろうかね。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

読売の優勝で幕を閉じた今シーズンのプロ野球。

まだちょっとコウを球場に連れて行くには早いので、今年の観戦はゼロ。


ライオンズは、2位で終了。

スタートに失敗し、前半の大失速を考えればまあよく持ち直したというべきか。


とはいえ、チームの数字を追うと、決してほめられた数字ではないことがわかる。

チーム防御率は3.24で、リーグ5位。

完投数が9というのは、リーグ最下位の数字である。

序盤に救援陣が崩壊し、涌井を抑えにまわしてどうにか形になったものの、その涌井の不在が完投数の減少にそのままつながっている。

一方で打線も。

チーム打率.251は、やはりリーグ5位。

本塁打、盗塁、犠打等の項目を見ても、リーグトップの項目はなく、とびぬけた特徴も見えない。

・・・にもかかわらず、得点数だけは516で何故かリーグトップである。

試合を見てるとタイムリーでねえなぁという印象ばかり残るが、今年は少なくとも他のチームに比べれば非常に効率よく点を取っている、という結果がでているのである。

少々意外だ。


課題の守備は、ひどかった。

失策数101というのは、リーグ内ダントツのワースト。

リーグ5位のロッテが83だから、そのひどさがよくわかる。

個人の失策数のワースト5位の中に、西武の選手が3人も入っている。

これはキツイ。


来期に向けて・・・ということになると、大きな課題は二つ。

涌井を先発に戻すので、抑えをどうするかということと、中島がFAで抜けた穴をどうするか。


いいかげんに抑えを固定してほしいものなのだが、そういう意味では今年のドラフトで社会人の増田を獲得したのはいいかもしれない。

というか、クローザー候補で取ったものと信じたい。

ただ、ここにきてシコースキーをテストで獲得という話が出てきたのが、少々不安・・・まさかまた外国人に頼るんじゃあるまいなぁ・・・。


中島の穴は、まあ正直埋まるものではないが。

浅村がどこまで成長できるか、片岡が復活できるか。

或いは、高卒ルーキーで1軍デビューした永江が化けることができるか。または、ドラフト3位で獲得した大学生ショートの金子がどれほどのプロ対応力を持っているか、だ。

去年の大卒ルーキー・ドラフト3位の秋山が想定以上の成長を見せて活躍しているので、期待したくなってしまうところではある。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。