中華の足跡・改

中国から帰り、北海道に暮らしつつ、台湾とつながる生活。

マジメな話からくだらないネタまで、国籍・ジャンル・多種多様。

いざ、情報発信~!


テーマ:

本日は、大晦日。

ということは、明日が正月。

旧暦では。


日本で暮らしてると、全くと言っていいほど影響はないものの。

台湾相手の仕事をしてると、その影響は大。

明日から一週間ほどは台湾の旅行会社も正月休みに入るため、こちらも仕事はだいぶヒマになる。


そんな暇な時期を見計らって。

出張研修の指令が下された。

札幌のお隣、定山渓という温泉のホテルに行って、新人研修というか、ホテル業務全般を仕込まれて来い、と。

車で一時間ほどの距離だから、当然、通い。

早朝から夜中まで。

ハードかも。


それはそれで構わないのだが、細かい内容を一切知らされてないのがちょいと不安である。

簡単なスケジュール表を渡されて、明日尋ねるべき人を知らされているだけ。


さあてどうなることやら・・・。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

先日、サンクスにふらりと立ち寄った時に、映画の宣伝ポスターを見かけた。

ドラえもんだ。

そういえば、そろそろ毎年恒例の春の映画タイトルが発表される頃か。


今年は。

「のび太の新・宇宙開拓史」。

・・・新?

またか・・・リメイク?


宇宙開拓史。

大長編の、2作目に当たる。

ということは・・・大体28年前の作品ということになるか?

むう・・・。


これで、映画の昔の作品のリメイクは、「恐竜」「魔界大冒険」に続いての3回目ということになる。

ここ数年、特に多い。

さて、どう評価すべきだろうか。


大長編の、少なくとも10作目くらいまでは、いわゆる名作が並んでいるから、内容的には問題ない。

それに20年以上も経っていれば、観客層も完全に入れ替わっているから、文句を言う人もいない。

そういう意味から考えれば、全く問題はない・・・と。

少なくとも、質の落ちた新作オリジナルをやるよりは、ずっといいのかもしれない。

もう来年以降も開き直って、大魔境とか海底鬼岩城とか、旧作をひたすらリメイクに専念したらどうだろう。


ただ、肝心のリメイク版の質がどんなものか、現物を見てないから一概には言えないけど・・・。

ストーリーも少しエピソードが追加されてるようではあるし。

少々興味はあるものの、さすがに映画館にまでは足は運べない、か。


ちなみに。

もうドラえもん映画そのものを打ち切る、という話は出ないんだろうかね。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

独り身生活はまだ続く。


食事を、さあどうしようか、と。

いや、困ってるわけではなくて。

外食すればいいだけだから、何の問題もない。

むしろ、限られた数の外食チャンスを、どこの店で消費しようかな・・・と。

といって、別に外食が好きだとかいう話ではないのだけど、何しろ以前は多かった外食が一年近くパッタリなくなったもんだから、時にはふと食べたくなったりもする、ということで。


そんなわけで、今夜はジンギスカンに決めた。


すすきのの、とある一角にひっそりとやっている店がある。

目立たない場所にあるもんだから、客の入りはあまりよくないのだが、ここの味は大好きである。

以前はちょくちょく食いに行ってたし、道外から友達が来た時にもよく連れて行ったりしてたから、店の人とも顔なじみになっているのだ。

店に入ると、おかみさんが開口一声、「あらしばらくでしたね!」と。

まだ覚えてくれてたんですね。


この店は、焼き方もお客に説明してくれるんだけど、俺には一切説明等は無し。

なんか常連っぽくて気持ちいい。


ラム、うめぇ。

俺、未年だけど・・・お構いなし。

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

先日から、相方は実家の法事のために帰省。

冬休み中の子供たちも当然のようにくっついて帰省。

そんなわけで、久しぶりの一人身生活。


一人暮らしもそれなりの年数をこなしているから、今さら何に困ることもないのだが。

今は、家の中のことなんかは一切相方任せになってしまったもんだから、特に台所付近は物探しにいささかてこずる。

ヘタにいじらない方が良さそうだ。


しかし静かだ。

騒がしいのが二人もいなくなれば、当たり前か。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

北海道での年越しは、今回が初めてである。

家族とゆっくり過ごしたかったから、とか、そんな殊勝な理由があったわけではなく。

仕事があったから、という実に散文的な理由によるのだが。


とはいえ、実質的に仕事があったのは31日まで。

1日からはのんびりと正月休み。

初詣に行くでもなく、初日の出も興味なし。

テレビばっかり見ていたような気がするが。


最近はお笑い番組が多く、正月もあちこちの局でお笑いのスペシャルが放映されている。

俺も相方もお笑いを見るのは好きなもんだから、だらだらとテレビを見てはケタケタと笑って過ごしてた。


プラス。

このところ、我が家では「ドンジャラ」がプチブーム。

というか、子供たちがとことんやりたがる。

ドラえもんドンジャラ。

もともとは、俺が子供のころやってたヤツなのだが。

千葉→中国→北海道と旅したドンジャラも珍しいと思われる。

で、夕飯後なんかに、家族四人でドンジャラをやっていたわけだ。


ただ、やってるうちに、子供たちはともかく親の方が物足りなさを覚えてきた。

ドンジャラなんてものは、牌が9枚で役を作らなくても上がれるルールだから、とにかく上がりが早い。

特に子供たちは、高い役を狙おうなんて意識は毛頭なく、とにかく早く上がることを狙うから、一巡目リーチや二巡目上がりが珍しくない。

そんなわけだから、親の権限で、少しずつルールが変質を始めた。

・・・マージャン要素がじわじわと入り始めたのだ。

マージャンの役をアレンジしていくつか加え、得点計算も変え、そして昨日はついに役無し上がりが禁止になった。

どうもこの「役」という概念が、子供たちには理解が難しいようではあったが。


・・・それでも結局、昨日の勝者はレイだった。

なんだか知らないが、レイもムウも、いやに引き運が強い。

いかにルールをいじろうと、やっぱりドンジャラは子供のゲーム――というところなんだろうかね。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。