中華の足跡・改

中国から帰り、北海道に暮らしつつ、台湾とつながる生活。

マジメな話からくだらないネタまで、国籍・ジャンル・多種多様。

いざ、情報発信~!


テーマ:
意味的には、日本語の「完了」と似てるけど、ニュアンスが違う。
「ワンラ~!(終わったぁ~!)」と、校舎のあちこちで叫び声が。
大部分の学生は今日で期末試験が終わり、夏休みに突入となる。
以前にも触れたように、今期で留学が終わりとなる人は試験を無視して既に帰国したり、最後の機会だってんで旅行に行ったり。または、今夜から旅行に出発なんて人もいるようだ。

そんな最終日。
家を出るときは雨が降っていて、試験が終わって帰る時は晴れているという、見事なまでに学生たちの心を反映した天気だった。
家に向かう自転車の上で、鼻歌も自然と口をつこうというものだ。

「夏休み、どうするの?」
いいかげん聞き飽きた感のあるこの質問。
それでも、この期に及んでもはっきりと答えることのできないこの俺。
「うーん、バイトかなあ・・・」
旅行にももちろん行きたいのだが、週三のバイトをかかえているため思い切った長期旅行にも行きにくいという事情もある。
もちろん休むことはできるが、そう何度も休めるわけもなく、ここぞというところにとっておきたいのだ。

ま、なんにしても時間はたっぷりある。
とりあえずはのんびりしようか。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
先月から気温は30℃を超え、夏と言ってもいい気候ではあるのだが、やっぱりこれがないとな、ってものがあるだろう。
そんなものの一つが、蝉の声。
真夏の蝉の大合唱なんてうるさくてたまらないもので、別に好きというわけでもないのだが、ただ夏の風景のBGMはやっぱり蝉の声がしっくりくる。

今日、学内で今年初めて蝉の声を聞いた。
油蝉に似ている声だったが、少し違うようだ。
泣き声と言葉とは違うものなのだろうが、蝉も国が変わったら聞き取れないとかいうことはあるのだろうか?

とにもかくにも、こちらは名実ともに夏がやってきたようだ。

そして、長期休暇の前に立ちはだかる期末テスト。
明日からの4日間。
さあ勝負だ。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
理由は色々あるのだが、ともかくも今日から、大学の寮を出て、外のアパートに住むことになった。
そんなわけで、今日は引越し。

そのアパートは、大学正門のすぐ近く。立地条件は悪くない。
部屋は、その5階。リビング、キッチン、バストイレ、その他に部屋が三つ。広さは申し分ない。
その家に、やや変則的ながら、3人で住むことになった。

こっちのアパートは一般に部屋が大きいので、2,3人でシェアして住むというのがかなり一般的なのだ。
その同居人、中国語では同屋(トンウー)というのだが、日本人である。
もうこっちに一年以上居る人で、もともと同じ留学生だったのだがこっちで仕事を見つけ、今は働いている。なかなかすごい人たちなのだ。

さて、そんなわけで、今日は引越し。

それでも、そもそも俺の荷物はそんなに多くないので、引越しも結構楽だった。
ただ、残り二人は相当荷物が多く、いまだに四苦八苦している。
何時に終わることやら・・・。もうすぐ日付が変わっちまうぞ。

なにせ今まで狭い寮の部屋に居たので、いざ広い部屋に越してくると、いやなんとも爽快な気分だ。
実のところ、まだあまり実感がないのだが。
なんだか新鮮な気持ちと、わくわく感がある。
楽しいことが、あるといいな。
・・・そういう気分。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
先月受験した、HSKの結果がようやく返ってきた。
基本的には学校側が一括して申込み業務等もやっているので、結果も事務室経由。
もちろん、自分で事務室にとりに行くのだ。

ほとんどの受験者が結果を待ち焦がれていたと見え、事務室は人の出入りが激しくなった。
そして当然、反応も人それぞれだ。
喜ぶ人もいればショックを受けている人もいる。
ただ客観的に見て、後者の方が多いような気がした。なかなか、自分で満足の行く点数をとるのは難しいものなのだ。

人によっては、例えばこの後本科生になりたい人は何級以上が条件、なんて事情もあるので、相当真剣だ。また、もうすぐ帰国する人などにとっては、留学の成果を推し量る大事な試験なので、やはりこの結果は重要なのだ。

大部分の学生が受験したのは、「初・中等」の試験。これは、最高が8級となっている。
ヒヤリング、文法、閲読(読解)、総合の4つの部分に分かれ、それぞれ100点満点で合計400点満点となる。
で、一応400~337点が8級、336~300が7級、299~263が6級という風になっているのだが、総合点に関わらず一つの科目が悪かったりすると総合の等級も低くなってしまったりもするのだ。
つまり、高い級をとりたければ、総合的に能力を高めなくてはならないということだ。

さて、と。俺の成績は。
まあまあ、良かった・・・かな。
総合点は、341点。ただし、ヒヤリングが1点たりず、7級。

といっても、受験したことがないとピンとこないかもね・・・。
とりあえずは、よしとしよう。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日を持って、今期の授業は終了。
来週から期末テストが始まる。

クラスの中には、テストを受けずに帰国する人も何人かいて、そういう人たちはここ最近、授業には出てこない。
今日も、最終日だからといっていつもより人が多い、なんてことはなかった。

ま、その辺はひとそれぞれなのだが。
とりあえずは俺は、クラスで唯一の皆勤賞。
もちろんそんな賞は存在しないんだけど、ある一人の先生は、ご褒美ってんで、ちょっとした景品(?)をくれた。

ともあれ、あとはテストに向けてがんばるのみ。


話は変わるけど、昨日あたりから杭州は梅雨入りしたらしい。
今週はずっと雨マーク。
この辺の特徴として、雨が降ると気温がやや下がる傾向がある。
昨日からまた気温が30℃を下回り始めた。
そういう意味では過ごしやすくなった、といえなくもない。
ただ、やっぱり雨は嫌いだ。
週末にはやんでくれるといいのだが・・・。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
基本的には、俺はスポーツ観戦としては野球が一番好きだ。
サッカーも無論好きだが、どちらかというと自分でやる方が好きなのだ。
なので、Jリーグなどはあまり見ない。
友達の兼ね合いもあって、鹿島のチームが負けるとなんとなく喜んだりはするが、まあそれは別の話。

ただ、ワールドカップとか、ハイレベルな大会なら話は別。
プレーは見ていて楽しいし、国家代表同士ってのはなんだかわくわくするものがある。2年前のW杯のときは、友達と優勝国の賭けをしたり、勢いでゲームを買ったり、アイルランドチームの練習を見に行ったりと、流れにどっぷりとつかっていた。

そして、昨日。EURO2004が、始まった。
参加国の顔ぶれを見ればわかるが、W杯にも劣らないレベルだ。

重要なのは、ココは中国だということ。
そして中国人はサッカーが好きだということ。
つまり、普通にテレビで試合を中継するということ!

時差の問題は免れ得ないので、深夜中継なのは仕方ないが、そこはそれ、学生の強みというものを生かせば見れない時間帯ではない。
昨日の夜から、さっそくに観戦。

チームとしては、俺はスペインチームが好きなんだけど、とりあえずは勝利でスタート。
ポルトガルは敗戦スタート。
ともあれ、決勝リーグが楽しみだ。

今夜はフランス-イングランド戦か・・・。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
6月にお別れ、というのは、日本人の感覚にはあまりなじまない。
だが、まさに今ここでは、お別れの切なげな空気があちこちに漂いだしている。

再来週に期末試験があり、それが終われば今期は終了。
多くの留学生が中国を去ることになる。

このところ、留学生同士で話をするときは、「来学期はどうするの?帰国するの?」という会話が多い。
帰国、という響きにも、既に慣れたが、なかなかに思い意味を持つ言葉だ。
大部分の人には、もう会うことはなくなるだろう。

俺の班のクラスメートも、半分以上が帰国するようだ。
私生活でそれほど親しかったわけでもないけど、確かに少し寂しい気もする。

本当は帰国したくないけど、という人もけっこういたりする。
つまりはそれだけココでの生活が楽しかった、ということだ。
帰国後はまた大学で専門の勉強を続ける、もしくは仕事を探す、等等。
いろんな圧力が待っているのだ。

俺にとっては、まだ半年以上先のことなのではあるが。
その時、俺はどんな気持ちで残された日々を過ごすんだろうか・・・。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
またこの日がやってきた。
今日は6月8日。
中国に来て、4ヶ月目になる。

この日がめぐってくるたびに、なんとなく考える。
「中国語、進歩しただろうか?」
ただ、自分自身ではなかなか答えを出せない。
語学力を主観的に判断するのはなかなかに難しいのだ。

しかしまあ、早いものだ。
とりあえずは1年の予定の留学なのだが、もう3分の1が過ぎてしまったか。

今学期ももう少しで終わるということで、ぼちぼち別れの雰囲気があちこちに漂いだしている。
期末テストに向けて、出席日数を気にする人もでてきた。
規定によると、3分の1以上の欠席の人はテストを受けることができないのだ。
自分の大学の単位と関連のある人なんかは必死である。
それならこんなに休まなければいいのに、と、今ごろ言っても無駄なこと。

ちなみに俺はまだ無欠席。
学生の頃とは大違いだ。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
教科書の中の本文に、ある人物の話があった。
大体50年位前の中国の人で、「西部歌王」と言われている人物だ。
非常に有名な人だとかで、まあいろんな表現で褒めてあった。
主に中国の西部(新疆とか)あたりの民謡を採集し、編曲し、歌ったという。

その彼の代表作が、「在那遥遠的地方」という曲らしい。
非常に美しい旋律で、海外でも高い評価を受け、世界的に有名な音楽家もレパートリーに加え、パリ音楽学院はその曲を音楽教材に組み入れた、などなど。

で、その曲を聴いてみましょう、ってことで、今日の授業中に先生がテープを持ってきた。

・・・。
ふーん・・・。
まあ、綺麗な曲ではあるけど・・・。
そんなに大騒ぎするようなものなのかなあ・・・。

と、いう感じ。
大して感動もしなかったな。
どうもやっぱり、俺には芸術的素養というヤツが欠けているようだ。
わかってたけどね。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
久し振りに会った人から、「なんか痩せたね」と、言われた。
二人目だ。どうやら本当に少し痩せたらしい。

一般に中国に来ると、よく食べるから太る傾向にある、なんて聞いたことがある。
なにしろ、安い。味も悪くない。

ならば俺は、どうしたことだ?

仕事をしている時とは違って、心労で痩せた、なんてことはありえない。
運動もそれほどたくさんしているわけでもない。
となると、やっぱ食ってる量が少なくなった、ってことなんだろう。

ま、心当たりは無くは無い。
いくら安くても、身についた貧乏性というのはどうしようもないもので、あまり食事に金をかけることができないようだ。
とりあえず腹がふくれる程度の量は食っているのだが・・・。

さて、どうするか。
もうちょっと日々の食事量を増やすべきか?
ともかくも、健康体ではあるが。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。