Wed, December 05, 2012

セルフライナーノーツ "Winter's Love" from LUGZ&JERA

テーマ:ブログ
遅くなりました!



11.23リリース"LUGZ&JERA"からセルフライナーをブログで書かせて頂いておりますが、今回は、
三曲目"Winter's Love"のセルフライナーを書こうと思います。

※前回セルフライナー記事はこちらから
1.Drive it
http://ameblo.jp/landj/entry-11414212538.html
2.逢いたくて~Stay with me~
http://ameblo.jp/landj/entry-11415740876.html


$Lugz&Jera(ラグズ・アンド・ジェラ) Official Blog Powered by Ameba

"Winter's Love"

 1st Mini Album "LUGZ&JERA"の楽曲の中ではとりわけ、「新曲」の位置づけをなす今作。ライブでも披露していなかったしきっと"LUGZ&JERA"を手にとった、もしくはiTunesで視聴するのが初だった方がほとんどだと思う。


 今回のセルフタイトル"LUGZ&JERA"、特に思い入れの強い楽曲である6曲を収録した事で、若干この楽曲のニュアンスは違うのかもしれないなと自分では感じている。ただし他の楽曲は実は自分が地元岡山に帰省してから制作していたものではなくデモ制作した場所が大阪であったり、東京であったりなので、帰省してからの一つのストーリとした今回、リリースの季節も重なってこの楽曲を選んだのだ。


 自分の楽曲の中では基本的に「実体験」を元に詩のストーリーは作られて行く。もちろんこの楽曲も然り。「遊びの関係だった君に恋をした」曲。いつまでもそんな関係は続く事はなく「粉雪舞い落ちるように」、「君が消えて行く」と歌い綴る。


■Winter's Love ※サビより抜粋■
こんなに側にいるのに切ない想い 粉雪舞い落ちるように二人夢を見る 抱きしめる度愛しさが 溢れるように募ってく この身を焦がすように 奏で合うよWinter's Love.
こんなに側にいるのに届かない想い 粉雪舞い落ちるように君が消えて行く 抱きしめる度切なさが 溢れて行くよこのまま 君を連れ去って 奪いたい Winter's Love


 この楽曲には前述した岡山に帰省してから制作をした楽曲という事で、自身のプライベートスタジオ"LUGZ STUDIO"にて制作し、レコーディングまで行った。帰省してから機材一式を購入し、一から楽曲を作り込んだ。まだまだ未完成の環境下の中、荒削りではあるがその曲は産声を上げた。ビートメイキングには一年前に購入したNATIVE INSTRUMENTALS社のMaschine mikroを使用。 
$Lugz&Jera(ラグズ・アンド・ジェラ) Official Blog Powered by Ameba

直感で制作する自分にとっては大変有り難い機材である。その他YAMAHA社製の"MOTIF"やソフトシンセ等を用い、制作をした。そうそう、帰省してから「初」のセルフプロデュース楽曲である「涙の数だけ-Stay by your side-」とは同じビートイメージでもある。そしてもう一つ、自分の中でインスパイアして「続編的」位置づけをさせている楽曲がある。それは2010年に発売された「VNO / Painful Love feat L&J, 宏実」である。

Painful Love feat L&J, 宏実


 この楽曲では共演でもあるVNO氏、そして宏実氏と、各自パートの作詞と作曲それぞれを制作した。歌詞の世界観"Painful Love 切なすぎるよ君が他の誰かを好きになるなんて This is my true love.失いたくない でも邪魔するPride"と気持ちと通ずる部分がある。中性的で少し繊細な気持ちを持ち合わせながらも、素直に受け入れられない「Pride」を交差させている。Winter's LoveもPainful Loveも同じくそういった感情の繊細さを兼ね合わせているのではないだろうか。

 正直まだまだ「セルフプロデュース」に関して納得の行く仕上がりが出来ているとは思えていないのが本音なのだが、"LUGZ&JERA"リリース後iTunesのダウンロードの人気数でも、有り難い事に
"Girlfriend"、"Memories"に続く人気を獲得している。きっと、歌詞の世界観での共感や楽曲の所謂「その感じ」に共感して頂けたのかなと感じている。今作"LUGZ&JERA"でオフィシャルでライナーノーツを担当して頂いたJapanese Black Styleの"白原ケンイチ"さんのライナーでは、

3.Winter’s Love / 寒さ深まるこれからの時期に合わせ、冬を題材にした楽曲もスタンバイ。情景豊かな詞(ことば)が とろけるようなヴォーカルで優しくコーティングされ、身も心も温まること間違いなしだ。

と筆記頂いている。(※白原さんのサイトJapanese Black Styleでは"LUGZ&JERA"関連の記事を色々書いて頂いているので是非参照頂きたい。)
※Lugz&Jera「LUGZ&JERA」
http://groovinrb.blog32.fc2.com/blog-entry-1613.html

※JBSマンスリーチャート
http://groovinrb.blog32.fc2.com/blog-entry-1616.html

 感傷的であり、ロマンティックでもある"Winter's Love"。R&B(Rhythm and blues)の持つ「グルーブ・リズム感」と「痛み=切なさ」がこの曲を通じて感じてもらえたら幸いである。

 2012年12月に入ったこれからの季節、「切ないR&B」を心情のまま聴いてみてはいかがだろうか。




■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
Lugz&Jera待望の1st Mini Album"LUGZ&JERA"が11.23(金)リリース!!

【11.23(金)Release】Lugz&Jera 1st EP"LUGZ&JERA"CM TRAILER

"LUGZ&JERA" iTunes DLリンク
↓↓↓↓↓↓↓↓
https://itunes.apple.com/jp/album/lugz-jera-ep/id577048423
※レビュー絶賛参加募集!!是非"評価"&"レビューを書く”に御参加下さい!!

$Lugz&Jera(ラグズ・アンド・ジェラ) Official Blog Powered by Ameba

 昨年2011年、ロングヒットを記録したSUGAR SHACK FACTORY/SUGAR SACHK FAMILYにてその実力を認知させた、唯一無二のスウィートヴォイスと天性のメロディセンスを持つ男性シンガーLugz&Jera(ラグズ・アンド・ジェラ)待望の1st Mini Albumが遂にリリース!!
 R&Bを基軸としながらも独自のエッセンスが織り成す幅広い音楽性で新たなニュースタンダードがココに誕生!!

$Lugz&Jera(ラグズ・アンド・ジェラ) Official Blog Powered by Ameba
Lugz&Jera 1st Mini Album
"LUGZ&JERA"
-Track List-
1.Drive it
2.逢いたくて~Stay with me~
3.Winter's Love
4.Love Like A Melody
5.Girlfriend
6.Memories

2012.11.23(金) ON RELEASE!!
¥1,575-(税込) / LSRD-001
発売元 / LUGZ STAR RECORDS
お問い合わせ / lugzstarrecords@gmail.com


□2012.11.23 / iTunes同時独占リリース決定!!□
Album購入¥1,200- 各曲¥250-

□参加プロデューサー□
UTA(TinyVoice,production), GRP, Junpei Takada, Lugz&Jera


-CD盤岡山県内限定発売/予約受付中-
※先着特典(サイン付きDVD)・店舗限定ダイジェストCD無料配布中!!
詳細は
↓↓↓↓↓↓↓↓
CD盤の購入・取り扱い店舗情報はこちらの記事をクリック

CD盤に関する記事・お問い合わせ
↓↓↓↓↓↓↓↓
http://ameblo.jp/landj/entry-11418917647.html
lugzstarrecords@gmail.com

-Music Video 公開中-
Lugz&Jera / 逢いたくて~Stay with me~ Music Video-Full-


Lugz&Jera(ラグズ・アンド・ジェラ) 「Memories」 Music Video Full.


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
待望のワンマンライブが決定!!
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
■Lugz&Jera ファン待望の「初」ワンマンライブが年末開催決定!!■
 日本における男性R&Bの最高峰イベントプロジェクト”SUGAR SHACK(シュガーシャック)”のメンバーとしても知られ、地元岡山を中心に様々なメディア出演やイベント運営など精力的な活動を続ける唯一無二のスウィートヴォイスと天性のメロディセンスを持つアーティスト、Lugz&Jera(ラグズ・アンド・ジェラ)のファン待望の「初」となるワンマンライブが年末 12.23(祝日)に開催決定!! 2012年2月に行われ、大盛況となった故郷高梁での単独ライブを皮切りにR&Bを基盤としながらもポピュ ラリティを重んじる幅の広い音楽性は更に進化を遂げ、多くのファンの心を掴み成長を遂げたLugz&Jera。1st Digital Single, 1st Mini Albumのリリースと続くプロジェクトのラストを飾る 「一夜限りのSpecial Live」を是非体感して頂きたい!!
$Lugz&Jera(ラグズ・アンド・ジェラ) Official Blog Powered by Ameba

□公演タイトル
Lugz&Jera Special Live in Okayama 2012

□開催日時
2012.12.23(祝日) 開場/18:00 開演/18:30
□開催場所
山陽新聞社SANTA HALL
〒700-8634 岡山市北区柳町2-1-1
電話086-803-8222 FAX086-803-8219

□チケット
前売り/¥3,000- 当日/¥4,000-
□プレイガイド
ローソンチケット:Lコード62697
山陽新聞社サービスセンター、銀座屋

□主催・企画・制作
MUSIC TRIBE 実行委員会

□後援
山陽新聞社・RSK山陽放送・OHK岡山放送・TSCテレビせとうち・oniビジョン・FM岡山・
FMくらしき・FMつやま・レディオモモ・タウン情報岡山

□お問い合わせ:info@musictribe-okayama.com
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
Lugz&Jera
■Lugz&Jera Official HP
http://lugz-and-jera.jp
■Lugz&Jera Official Twitter
Lugz_And_Jera
■Lugz&Jera Facebook
http://facebook.com/LugzAndJera
■Lugz&Jera Official YouTube
http://www.youtube.com/HypnoticCity
■Lugz&Jera mixi
http://mixi.jp/show_profile.pl?id=614558
■Lugz&Jera mixi Comunity
http://mixi.jp/view_community.pl?id=639845

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


 
いいね!した人  |  リブログ(0)

Lugz&Jera(ラグズ・アンド・ジェラ)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

最近の画像つき記事
 もっと見る >>

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。

Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み
芸能ブログニュース