425-1
425-2
425-3
425-4


金本位制・・・と言うのは、マネーとゴールドが等価交換できる制度です。

別に、天秤を持ち出して、ゴールドの重量を量って、米だの塩だの入手したり、貿易しても良いのですが

、自宅で酒飲みながら、嫁さんの愚痴聞くレベルに、メンド臭いいでしょう??。


そこで現在、ゴールドと同じ価値を持つ約束手形「マネー」を、ゴールド換わりに買い物や貿易をしています。マネーを日本語で「お金(ゴールド)」というのは、金本位制のなごり説があります。

ちなみに日本銀行は元々、銀本位制でスタートしたため、バンクを日本語で「銀行」にした・・・らしいです。(所説有り♪)


金本位制で考えると理解し易いのですが、お金って、「ゴールドの預かり証」のことですよ?。

国債も現金も、お金であり、負債(ゴールドを借りている)ですよ?

(1)金利つくけど、流動性が低いお金 =国債

(2)金利つかないけど、流動性高いお金 =現金(当座預金口座)

なので、自国通貨建ての国債は金本位制が終わった今返済不能であり、破綻も不能なんですよね・・・。


でも、「じゃあ、なんで世界中の国が、自国建国債を発行しないんだよっ?!」って、思いますよね当然。

実は、自国通貨建国債を発行し、金融調整できる超大国は、全世界の1割未満です。選ばれし、イケメンの中のイケメン、美男子の中の美男子、富豪で性格良くて絶倫で浮気しなくて足臭くない紳士なみに、希少な国のみが可能な大技なのです。ヤンバルクイナなみに、希少です。


共通通貨のEUだの、自国国債どころか自国通貨すら流通させられないような国(ドル化)、リアル北斗の拳のような法も秩序もないアフリカ国家などが世界の9割以上なんですよね・・・。



日本のために、押していただけますと、幸いです。
日本近代史、文献コレクション (むか~しの新聞記事など・・・)-bab

次回、「自国通貨国債を発行できる日本 (とドル化の国)」へ続く〜。

AD

424-1
424-2


国債の証書があったのは、昔の話で、平成15年に(少々の偽造防止を目的に)、国債はペーパーレスになりました。

つまり今、金融機関が「日本政府さ~ん、私の持ってる国債を1兆円、現金として当座預金口座に振り込んで ちゃぶ台〜」って依頼すると、国債1兆円が消滅し、預金1兆円になります。


・・いやこれ、当たり前の話で、1兆の定期預金を、1兆の普通預金にするのと同じですよ??。

「定期拠金を普通預金に代えられないんです(。>0<。)、破綻です!」なんてないですし、「預金」という負債額も変化ないですよね。


・円建て国債(というお金)は、いつでも現金(というお金)に交換できますよ?

・現金(というお金)も、国債(というお金)も、どっちも負債ですから、日本の負債は無くなりませんよ?

(貨幣制度をやめて、原始時代の物々交換に戻るなら、話は別ですけど)

・円建国債で破綻なんて、ありえないですよ?



財務省 ホームページ

平成15年から、国債はペーパーレス
http://www.mof.go.jp/faq/jgbs/04bg.htm


日本のために、押していただけますと、幸いです。
日本近代史、文献コレクション (むか~しの新聞記事など・・・)-bab

次回へ続くー

AD

423-1
423-2
423-3

外貨建の国債と異なり、自国通貨建ての国債は、買いオペで、金融機関から自在に回収できます。

(ま、お金 同志の両替なんですけどね、国債も紙幣も同じお金ですから)


  それでも「政府は、日銀に借金がある!。日銀に返さなければいけない!。日銀への負債ができずに、日本は破綻する!」って言う おマヌケさんもいますが、当然間違い。


借り手(債務者)も、貸し手(債権者)も、どっちも日本政府であり、財布はどっちも国庫ですよ?税務署が徴収した税金は国庫に入りますが、そこからどこに返すっての??。

日銀に返すの??。法律(日銀法53条)に従い、日銀の利益は国庫に戻ってきちゃいますが??

国の負債を夫婦に例えるアホがいますが、夫婦の預金口座は別々ですからね。でも国の口座は、国庫1つですからね。 公営競技(競馬だの競艇)の利益も、必要経費を除いて国庫に入りますからね?(国庫納付金)。

自分が、自分に対し、どうやって破綻するの?。らんだあが、らんだあに、百億円の借金があると、らんだあは、らんだあに対し破綻するのか??????????



日本のために、押していただけますと、幸いです。
日本近代史、文献コレクション (むか~しの新聞記事など・・・)-bab

次回へ続く〜。


AD

422-1
422-2
423-3
422-4


外貨建て国債は、外国からの借金のため、国債を保有している海外の金融機関(の当座預金口座)に入金すれば、負債額は減ります。

しかし、日本の円建て国債で、同じことしたら、どうでしょう???

実は、1銭も減りません。 だって、自国国債=お金=負債だから、減るわけない。

日本経済新聞の記事

①上 2015年 8月24日 :景気対策で既に3割の国債に対し、入金していますが

②下 2015年11月10日 :負債は変化なし。千兆のまんま。
3割

千兆



** 金融調節 **

①不景気 :買いオペで国債を減らし、企業融資を増やす。

②好景気 :売りオペで国債を増やし、企業融資を減らす(バブル防止)

必要ないからしないだけで、市場の国債を全額、当座預金口座に入金することも可能。

でも、それやっても、政府負債は千兆円のままで変化しない。 だって、自国国債=お金=負債だから。

円グラフ

・・・って言うと、「国債の持ち主が日銀に移っただけじゃないか!。日本は日銀への借金で破綻するんだ!!」って言うアホがでてきますね。

ってわけで、次回は「日本は、日銀からの負債で破綻するの?」へ、続く〜。


日本のために、押していただけますと、幸いです。
日本近代史、文献コレクション (むか~しの新聞記事など・・・)-bab

次回へ続く〜。



421-1

421-2

421-3

聞くに堪えない警察官への暴言

「おまえらは犬」「ナメクジでも食うとれ」「戦争に行って死ね」「八つ裂きにしてやる

2016.10.28 22:52 産経ニュース


sannkei


日本のために、押していただけますと、幸いです。
日本近代史、文献コレクション (むか~しの新聞記事など・・・)-bab

次回へ続く