Blog内検索

Blog内を検索 WWWを検索

LINK
2010年09月12日

・毎日新聞が関係ない朝鮮人を強制連行とミスリード ~まだ行われる大手マスコミによるミスリード~

テーマ:韓国・強制連行,在日問題

追跡2010ひろしま:朝鮮人と水力発電開発 過酷な労働、惨事も /広島:毎日
 ◇悲痛な歴史、記録を

 この夏、韓国南部・陜川で暮らす被爆者を取材した私は、戦前、日本が植民地支配した朝鮮半島から広島に渡ってきた人たちの歴史に関心を持った。「広島の強制連行を調査する会」で活動する元高校教諭の内海隆男さん(72)=東広島市=に話を聞くと、太田川水系の水力発電施設の建設現場では戦前、多くの朝鮮人が過酷な労働に従事したという。内海さんに案内してもらい、現場を歩いた。【樋口岳大】

 安芸太田町加計から太田川の支流・滝山川を上っていくと、深緑に覆われた中国電力王泊ダムが現れた。現在も約2・5キロ下流の下山発電所(1934年運転開始)などに水を供給している。当時の広島電気が開発し、33年に着工、35年に完成した。

 34年8月4日、この現場で火薬が爆発し、25人が死亡する事故が起きた。翌5日付の大阪毎日新聞は「岩盤に装填したカーリツト(爆薬)が轟然爆發し六名惨死、十八名は生埋めとなつて絶望、ほかに重軽傷八名に上る大惨事が突發した」と報道。また、6日付の中国新聞に記載された犠牲者名簿によると、中には多くの朝鮮半島出身者が含まれ、同紙は「哀號(あいごう)の聲(こえ) 深山に谺(こだま)す」と伝えている。

 ダムの脇に今も犠牲者の名が刻まれた慰霊塔がひっそりと建つ。爆発があった辺りにはむき出しの黒い岩肌が見えた。

 その後、車を走らせ、安芸太田町と廿日市市の境に近い太田川の立岩ダム(39年完成)へ。現在も約2・8キロ下流の打梨発電所(39年運転開始)に送水している。さらに下流には土居発電所(38年同)や、その水源の鱒溜ダム(39年完成)もある。

 立岩ダムと打梨発電所の間にある集落に、廃校になった小学校の木造校舎があった。ダムの建設当時は多くの朝鮮人児童が入学し、バラックの校舎を増設したという。旧戸河内町史で紹介されている芸備日日新聞(37年8月25日付)の記事によると、当時人口約7000人だった同町に、電源開発のため二千数百人の朝鮮人が入って来たという。

 当時、この小学校に通っていた集落の高齢男性は「学校にはようけ朝鮮人がいて、友だちもおったよ。導水用の隧道(トンネル)を掘る危険な作業をしたのは朝鮮人労働者だった」と話した。別の男性はトンネル掘りの過酷さに触れ「今じゃ許されんことよ」と語った。

 他にも太田川水系には、強制連行された中国人、朝鮮人が建設に従事した安野発電所などがある。内海さんは言う。「朝鮮人の存在なくしては太田川水系の電源開発はできなったのに、企業の社史などにはほとんど記録がない。歴史の一つの見方として、きちんと調べ、記録しておくことが重要だ」


 

人気ブログランキングバナー←最初にブログランキングのご協力お願いします。


 皆さんはお気づきでしょうか。この記事には大きなミスリードがあります。記事の内容は、「戦前に広島でダム開発が行われ、その中には日本に渡ってきた朝鮮人達も多数含まれていた。朝鮮人は、比較的危険な作業にまわされていたようだ。その工事にて、爆発事故が起き、25人が死亡する事故が起き、朝鮮人も多数含まれていた」というもので、それ以下でも以上でもありません。


 ところが、冒頭にこの記事とは関係ないある言葉が含まれているため、この記事に違った印象を与えています。それは「広島の強制連行を調査する会」という言葉です。このダムの話を語ったのが、同会に所属している人物だというだけで、記事中にはこの朝鮮人達が強制連行をされてきたとは一言も言っていません。事実ではないので言えるわけがないのです。この時期は朝鮮半島には国家総動員法の適用どころか、朝鮮総督府による官斡旋すらされていません。それどころか、1935年(昭和10年)までは、一旗上げようとする朝鮮人があまりにも日本に大量に渡ってくるため、政府は日本人の雇用が少なくなるとして、朝鮮人の渡航を制限していたのです。このダムで働いていた朝鮮人というのは、密航者を含む自由意志で渡ってきたのにほぼ間違いないでしょう。


 しかし、まったく記事の内容とは関係ない「広島の強制連行を調査する会」という言葉を冒頭にあえて差し込むことで、このダム工事に携った朝鮮人達全員が強制連行されてきた人であるようかの印象を受けます。これには作為的なものを感じざるを得ません。

 確かに、当時の現場には危険な作業は朝鮮人にやらせればよい。というような傾向があったのかも知れません。もしそうだとすれば褒められることではありませんが、それは強制連行とは全く別の問題です。

 強制連行という言葉の多くが嘘にまみれていることが世間に浸透し始め、教科書やマスコミからこの言葉が消え始めた昨今、このような手段でまだ大手マスコミによるミスリードが行われていることに怒りと悲しみを感じざるを得ません。


人気ブログランキングバナー←このBlogに何かを感じたらクリックして下さい。


参考書籍:
韓国・北朝鮮の嘘を見破る―近現代史の争点30 (文春新書)
鄭 大均
4166605208


朝日新聞が報道した「日韓併合」の真実 韓国が主張する「七奪」は日本の「七恩」だった
水間政憲
4198629900

いいね!した人  |  コメント(21)  |  リブログ(0)

lancer1さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

21 ■無題

韓流徒然日記-わが麗しの大韓民国-(宇佐美彰彦 サンケイスポーツ文化報道部次長)
http://daehanminguk.iza.ne.jp/blog/entry/1804442/#cmt

 ご存じのように新聞はお金を出して買うものですので、読みたくなければ買わなければいいだけですよ。
あちこちの新聞で今韓国音楽ブームを取り上げていますね。日本国民に不買運動を呼びかけてみればいいのでは?
ついでにテレビもあなたの嫌いな少女時代やらKARAもこぞって放送しているので見ないようにすればいいでしょう。
テレビ、新聞のない世界を楽しめばよろしいのでは。
 「消費者を舐めるのはいい加減にしなさい」? まるで消費者を代表しているかの物言いですね。
そういうあなたの方がよほど「傲慢」に見えますけど。
まぁ、匿名性のあるネット以外では、意見をいうこともないんでしょうけどね^^。


http://daehanminguk.iza.ne.jp/blog/entry/1780077/#cmt

>売るのに一生懸命なのは「韓流」ですね。
>日本のマスコミってなんなんでしょうかね?
>それほど、「どこか」からか
>ノルマでも押し付けられてるんでしょうか?

 これも「電通の策略」とかおっしゃりたいのでしょうが、これもパターン化された嫌韓派の愛用語ですね。
「今の韓流ブームは電通の策略だよ」などと自慢げに話している人が、「で、電通ってなんの会社なの?」といったなんて笑い話もありますし。
はっきり申し上げますが、少なくとも韓流に関する記事についてついて、どこからか押しつけられる、なんてこともありませんし、ノルマももちろんありません。

20 ■無題

大手メディアには反日的な国の人が入り込んでいるというのが妄想じゃないのが怖いですね。
基本マスコミは信用してませんが、そう言うと大抵の人には引かれてしまう現実、マスコミの責任というものをもっと考えて欲しいものです。
マスコミは何かと言うと言論の自由で武装しますが、嘘をつくことと言論の自由は違う。

19 ■図書館に置く本も狙われています。監視する意味でご協力を!

こんにちは! 宜しくお願いします。

図書館に置く本も狙われています。監視する意味でご協力を!

《公立図書館の正常化へ心強い指針に敬意を表します!!》

http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/

~~一部転載~~

船橋市以外には、「従軍慰安婦意見書」を採択した、宝塚市や札幌市など20都市をターゲットにすると、いろいろな問題蔵書があると思われます。)


そして、質問にはこの2つだけはお願いいたします。

【実例】

1) A書とB書の蔵書数が極端に違うのはなぜか、その客観的理由を教えてください。


2) A書とB書を購入してから、半年間の貸出数を教えてください。(貸出数が少ない本が、極端に蔵書数が多い場合は、税金を恣意的に浪費していると批判できます。また、それらをインターネット上に公開することも大事です。)


以上の質問以外も、皆様方がお気づきになったことを、どんどん質問してください。そのときの質問先は、図書館ではなく各自治体の首長に直結している質問コーナーにすることが大事です。

「竹島の千鳥」さんや情報を提供していただいた「四日市の市民」さんの地道な活動が、全国の図書館の正常化に必要なことですので、継続的に実施していただければ、確実に結果が出てくると思われます。

宜しくお願いいたします。



■今回、中国が国をあげて大騒ぎしていますので、尖閣問題も臨時国会に地図を持ち込み、野党の議員に質問してもらいます。

中国社会科学院の歩平所長は分かっていることと思っていますが。このまま大嘘を繰り返すと、「詐欺大国」の汚名が世界中に喧伝されることになるが、覚悟はできているのでしょうね。


■覚醒されていらっしゃる皆様、第11管区海上保安庁への激励メールと総理官邸に抗議のメールを宜しくお願いいたします。

アドレスは水間条項さんをご覧ください!

18 ■無題

広島支局に電話しました。(082-221-2181)。話は全くかみ合いませんでした。植民地支配と強制連行の定義、日韓併合の歴史的事実についてはおおむね一致してます。しかし政府の言うことは信じられない、権力の監視がマスコミの仕事であると一応理念を並べ、在日朝鮮人は嘘をつかないという前提、在日朝鮮人は弱者と言う視点、固定観念を持っているように思います。
読者をミスリードする記事はやめるように言いました。朝鮮人問題では話はかみ合いません。
在特会も知っていて、やりすぎだと言うので、マスコミや行政の事実に従った対処をしないから、覚醒した国民が不正と戦うしかないと言っておきましたが、理解してもらえないでしょう。

マスコミ人と話すのは有意義です。話している時間がないと言ってましたが、マスコミ人も国民がどのように考えているか知るいい機会だと思うのですが、迷惑がられました。

17 ■嘘を垂れ流すマスゴミが許せない!

東京新聞の14日夕刊に片山何とかの「あるサハリン残留朝鮮人の生涯」って本が紹介されてたけど、この本も”植民地時代に労働力として樺太にかりだされ・・”って、この手の話はうんざりだよね。青山氏が直接樺太の朝鮮人の二世だか三世の人に聞いた話によれば、日本人と朝鮮人が希望を持って一緒に樺太に開拓に行った話で、帰れないのはロシアのせいで日本は関係ないって話だったと思います。

16 ■毎日新聞広島に抗議しましょう

毎日新聞広島に抗議しましょう。新聞が事実と異なることを書いてはいけません。

見逃してはだめです。多くの抗議がいけば、少しは考えるでしょう。

黙殺してはだめです。

15 ■無題

在日の選択肢は、帰国か第三国移住。
日本に在日の居場所はない。

14 ■朝鮮人の敵とは一体誰か?

 この頃、田舎の喫茶店で昼飯を食う事が多いが、全体に新聞紙の数が減った様に感じる。

 スポーツ紙はあまり減って居ないが、全国紙は読売が多く、其れに地方紙の2つに時たま、産経や朝日が有る程度、毎日は殆ど見かけなくなった。

 朝日・毎日の凋落と云うか、新聞そのものの凋落が激しい様に感じる。

 そんな世相の変化が読めないのは、毎日の記者が朝鮮族出身だからではなかろうか、もしくは上司が朝鮮人だと云う場合も多いかと。

 在日は黙って居ても嫌われるから、せめて金を遣って、御人好しの日本人をだます為に遣っているとしか思えない、しかし、本当の事を日本人が知り始めているからこそ、TVも落ち目に成っている事を気づかねばイケナイ。

 そして何より、当の朝鮮人が本当の歴史を知って、自分達の本当の敵に気が着けなければならないでしょう。

 4・3事件を主催したのは一体誰だったか、その背後には一体何処の国が居たのか、朝鮮人を最も多く殺したのは一体誰か。

 是等の答えは直ぐに出てくる筈です。

 そうです、朝鮮人自身であり、韓国・朝鮮国家です、絵を描いたのは反共の李承晩であり、米国情報部である事を知るべきです。

 戦前も戦後も、日本人に朝鮮人を殺して得られる益はありませんでしたが、朝鮮人が朝鮮人を売ったり罠に嵌めたりして得られる益は幾らでもあったことをお忘れなく。

 このままでいけば、朝鮮も韓国も国家では無くなるでしょう、其れで宜しいのでしょうかね。

13 ■無題

問題なのは、こんな新聞社が未だしぶとく生き残っているという事実。クソのようなマスメディアがのうのうとこのネット時代に生き残っているというのは、それを支えている国民が数多く存在する、ということ。

我々消費者がカネを落とさなければ、こんなクソメディアなんざすぐ潰れるんだけどな。何で生き残ってるんだ?

12 ■強制連行?あほかい!

先々週だったかのたかじんの番組で、
公明党が「朝鮮半島の方々に迷惑を」だの「過去のお詫び」だのぬかしてましたが、

昔なら、「強制連行」って言ってたんでしょうな。

なお、勝谷ごときに、「自分達で勝手に渡ってきた」ことと「今の我々が何の理由があって過去のお詫びをするんだ」と反論され、
公明党「ごにょごにょ・・・」

使えない(嘘のばれた)キーワードが増えたもんで、公平な討論の場での朝鮮擁護はもう無理だろ。

11 ■表現方法

広告なんかで、「有利誤認」って有りますが
記事にはそう言うミスリードを指摘するようなルール無いのですかね

10 ■中国漁船船員を帰したそうです(呆

ttp://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100913/plc1009132358011-n1.htm

>法的手続きの瑕疵(かし)で外交問題に発展することだったという。事件発生から半日後に船長逮捕を決めたのはそのためだ。

>中国政府が対応を過熱させることは、予想していなかったようだ。

>仙谷氏は~(略)~私の予測では、14人と船がお帰りになれば、また違った状況が開かれてくる」と~

呆れるしかありませんね...記事全文がツッコミ処だらけなのですが...
相変わらず「中国船による領海侵犯」という記述は一切無く、単に海上衝突事故の様に報じていますが、「外交問題」となる発端を作ったのは中国側です。
領海侵犯した時点で重大な外交問題となる筈なのに、中国船員を帰国させない事が外交問題に発展する様な内容(仙谷氏の発言含めて)なのが呆れてしまう。

泥棒を捕まえたら、その家族が激怒して怒鳴り込んできた。ご近所さんだし穏便に済まそうと放免すると、泥棒家族は以降この様な事の無い様(うちの家族を勝手に捕まえるんじゃねえ!)に要求してきた...おかしいでしょ!?

懸念されていた事ですが、また日本政府...馬鹿やっちゃったかな...

9 ■無題

本当に考えさせられます。是非、拙ブログで引用させてください

8 ■無題

一保守派さん
ご指摘ありがとうございます。正しくは、「朝鮮総督府による官斡旋」 です。本文訂正しました。

7 ■無題

本題と関係ない書き込みですまん。

以下の記事

www.asahi.com/politics/update/0913/TKY201009130258.html

これっていったい何なんだろうね?
無差別大量虐殺を侵略を常套手段に使う国が何言ってんだろうね?
んで、この外務大臣とやら何考えてんだろうね?

6 ■ネタなんでしょうか?

>朝鮮総連による菅斡旋
これはw
この部分だけ切り取れば違和感無いとも言えますが。
さすがに修正したほうが。

5 ■無題

ブログ主さんが仰るとおり、これだけ朝鮮人の強制連行が何の根拠も無いってことが知れ渡ってきているのに、まだ毎日新聞は頑張って(笑)やっているんですね。
しかし、この手の調べる会って全国的にあるんですかねー。よく見つけますね(蛇の道はヘビか?)。

4 ■無題

危険な作業というのは結構重要なところが多いので、日本人であろうが朝鮮人であろうが経験が浅い人間がやることはないと聞いたことがあります。

例えば、炭坑では危険な場所での作業は重職なので、経験のない人間にはやらせられないと実際に炭坑で働いた人から聞きました。
聞かせてくれた人は戦後に働いた人ですが、戦前・戦中であろうと素人に危険な場所を任せることはないだろうと(現場全体が危険になるので) 言ってました。

3 ■なんとしても朝鮮人を被害者扱いしたいのでしょう

たしかに、事故の惨劇を伝える記事中には「朝鮮人を強制連行した」とする文は有りませんが、毎日の記事全体としては最後の方で
>強制連行された中国人、朝鮮人が建設に従事した
と有りますから、これはミスリードですら無いのでは...

ちなみに、外国人労働者が低賃金で重労働に就いているのは、何も日本だけに限った事じゃないでしょう。
今の中国しかり、かつてのドバイしかりです。

2 ■無題

危険な作業、過酷な労働であればあるほど外国人を使うのはどこの国の企業も同じですし、今も昔も変わりません。

経営者というのはお金を前にすると良識など塵も同然ですから

1 ■頭痛が痛い

広島の
元高校教諭

やれやれ

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。