Blog内検索

Blog内を検索 WWWを検索

LINK
2010年04月03日

・ついに平沼新党が発足 ~崩壊しつつある日本を立て直す純正保守勢力となれ~

テーマ:日本・政治問題

与謝野元財務相:新党結成で合意 平沼元経産相代表就任へ:毎日

 自民党の与謝野馨元財務相と無所属の平沼赳夫元経済産業相が新党結成で合意したことが3日、明らかになった。代表には平沼氏が就任し、与謝野氏も同格のポストに就く見通し。与謝野氏は3日、自民党本部で谷垣禎一総裁に7日付の離党届を提出し、記者団に「間延びしないようになるべく急いでやりたい」と旗揚げを急ぐ考えを示した。園田博之前幹事長代理も離党して新党に参加する。

 与謝野、平沼、園田氏と自民党の藤井孝男元運輸相は5日会談し、新党結成の準備を本格化する。藤井氏は3日、岐阜市内で記者団に「新しい体制の中でやることも自民再生の道としてはあるのではないか」と述べ、新党参加に前向きな姿勢を示した。

 与謝野、平沼両氏の関係者によると、新党は週内にも、政党要件を満たす国会議員5人で発足する。今夏の参院選では、昨年の衆院選で落選した橋本大二郎前高知県知事らの擁立を検討している。

 谷垣氏は3日、与謝野氏との会談で「民主党を追い詰めるという目標は同じ。何か一緒にできる道はないか」と真意を探ったが、与謝野氏の離党の意思は固く、慰留しなかった。ただ、与謝野氏は「自民党分裂とはとらえないでほしい。一人の与謝野馨が去ったと考えていただいた方がいい」とも述べ、自民党議員への離党の働きかけは否定した。

 与謝野氏の離党を受け、大島理森幹事長は福岡県筑紫野市で記者団に「すでに雑誌等でかなりはっきりおっしゃっているので、予想された範囲という受け止めをする人が多いのではないか」と述べ、党内への影響は少ないとの見方を示した。与謝野氏らとの連携を模索する鳩山邦夫元総務相は同県久留米市で「そういう方向に行くのではないかと期待している」と語った。

 一方、鳩山由紀夫首相は視察先の大津市で記者団に「自民党もたいへんだなあという思いはあるが、それぞれの政治家が政党活動をするのは一人一人の信念の話だから、今の立場からコメントすることはない」と語った。


 かねてから期待されていた平沼新党がとうとう発足します。以前からこのBlogでも書いていますが、自民党にも期待ができない今、日本を建て直す為には、本当に日本の為を思う気骨ある議員が既存の政党の枠から飛び出し、新しい枠組みを作ることが最善の策であり、その代表に一番適任と思われる人物の1人が平沼氏であるのは間違いありません。その平沼氏がとうとう動き出したというのは感激すべきことです。


 与謝野氏との合流は今の時点ではなんとも言えないところです。与謝野氏はこれまでに平沼氏のように保守の立場を明確にすることはあまりありませんでした。しかし政策通、経済通として知られており、近い将来政権を執ろうとする政党にとっては重要な人物かもしれません。


 始動はしましたが、問題は今後どんなメンバーを吸収し、どんな成長をしていくかです。人物の知名度や頭数の確保を優先するあまり、烏合の集となってしまっては意味はありません。自民党、民主党、その他政党などを含め、本当に日本の為を思う気骨ある人物のみをメンバーとし、力のある純正保守勢力となって欲しいと思います。

 

人気ブログランキングバナー←このBlogに何かを感じたらクリックして下さい。


参考書籍:

リベラルが日本を潰す 保守新生
4796675965


七人の政治家の七つの大罪
4062154048

いいね!した人  |  コメント(54)  |  リブログ(0)

lancer1さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

54 ■民主にいれてしまった人

民主に入れてしまった人を責めても仕方ないと思います。実際、なんてことしてくれたんだ!と腹が立つこともありますが、
彼らは 政権交替 の甘言に釣られてしまった『オレオレ詐欺集団党』にひっかかっただけなのです。

私が前選挙前に民主党の危なさをアジったかと言うと否です。反省してます。

彼らを導けなかった私にも責任があると思います。

民主に入れてしまった人は、《深く考えないように》謀られた計画にはまっただけです。
戦後から連綿とつづく教育。ただ、戦前には右翼、戦後には左翼を煽った某報道紙、あれには多大な罪があります。
こんなことは以前にも、こちらで語られているとは思いますが、繰り返し唱えないと、と書き込みをします。

また 書きますが、
『通名立候補』をなんとかやめさせないと!!   「看板に偽りあり」以上の何ものでもない。
偽装表示食品みたいなものです。

53 ■失せろ、インポ爺い

死にぞこないやネオナチもどきの老害ばかりが「勃ちあがれ」と喚くだけのインポ集団。政策も理念も持たない、痴呆爺いの醜態を嘲笑うのならいいが、こいつらが保守だの愛国心だのとホザくのは我慢ならない。日本を没落させたのはお前ら老人どもだろうが。

52 ■マスゴミと自民と・・・

平沼氏はちゃんと「打倒民主」とか「売国法案を許さない」とか言っておるな。
だが、産経以外は伝えていない。読売も「売国法案」という言葉を避けている様だし、朝日・毎日に至っては、彼らの言葉は取り上げず、民主党や自民党の下らん揶揄、高年齢とか政策に全く関係のない事柄を取り上げているだけだ。
民主党の政策の行き着く先が、マスコミ業界に暮らす者にとっても破滅になるのが判らないのだろうか。

それにしても呆れたのは自民党である。
どうも彼等にとっては、民主党よりも日本勃起党(褒め言葉)の方が憎いみたいであるよ。奴らもまた政局だけしか眼中にない様なのである。未だ目が覚めないのか。
政策の近いもの同士、共闘してもらいたいもんだが、日本にはウェンデル・ウィルキーの様な無私の政治家は望めないのかねえ。

俺は与謝野氏がちょっとアレではあるが応援する。まぁ、俺の選挙区に候補を立てて貰わんと意味ないのだが。。。

後、平沼氏と与謝野氏が郵政民営化に関して正反対という報道には疑問だな。平沼氏が造反組の中で目立ったのは確かだし、自民復帰もしなかった・・・が、彼は郵政民営化そのものではなく小泉氏の強引で性急な手法に対して反対と主張していた筈だ。民営化自体は賛成だった筈。
マスコミの癖にちゃんと記録・検証せずに印象だけでモノを言っている様にしか見えない。

51 ■勃ち上がれインポ(嗤)は

自民党の劣化コピー。
既にろくでもない糞政党なのは明白、早急に潰れることを願う。

50 ■たちあがれ日本

増税はマスコミが言っているが、平沼議員は、増税より先に経済成長をと与謝野氏に言って納得してもらったと言っている。

しかし、テレビでは、何故か、新党の名前や増税やネガティブな報道ばかりです。

49 ■無題

新党「たちあがれ日本」。
略称は「たっぽん」か?

党名がもう既に泡沫臭がプンプンする。
与党にいるイメージが沸かないよ。

48 ■無題

所詮、みんな政治屋だ↓

47 ■「過去現在未来塾」石原都知事も来賓!

こんにちは。 お邪魔します。 お世話になります。

4月10日は【日比谷公園音楽堂】に集結しましょう!
「過去現在未来塾」発足記念講演会です。

塾長は中山成彬先生です。
日本を自分達の手に取り戻す為に熱風を吹かせましょう。
大和魂の見せ所です!

◆◆◆今立ち上がらないと、中国が本格的に乗り込んできたらお終いです。◆◆◆

{いま、日本人が日本人の力で潰さなければ、数年後には、中国人や韓国・朝鮮人が様々な「権利」を主張して、日比谷公園で数万人規模の大集会・デモ、そして暴動にまで発展することは想定できるのです。}と、実行委員のお一人、ジャーナリストの水間政憲さんが予想しています。

◆来賓 西尾幹二先生 平沼先生 石原東京都知事 田母神元空幕長 中川義男先生 
中山恭子先生 石原宏高先生 牧原秀樹先生 馬渡龍治先生 伊藤玲子先生 故中川昭一先生 奥様

◆司会 西川京子先生

「過去現在未来塾」実行委員は下記の3名の方々です。

◆前衆議院議員 戸井田とおる先生:http://blog.goo.ne.jp/toidahimeji

◆都議会議員 土屋たかゆき先生:http://www2u.biglobe.ne.jp/~t-tutiya/cgi-bin/sf2_diary/sf2_diary/

◆ ジャーナリスト・水間政憲さん:http://blog.goo.ne.jp/mizumajyoukou


宜しくお願い申し上げます。 (拡散宜しくお願いします!)

46 ■無題

平沼などは所詮この程度。

私が出るまでもあるまい・・・

45 ■平沼氏による「それは、こういうことだ」解説が欲しいところ

 最近でも
1)氏が1千万献金してやった朝鮮番頭:川上仲介による汚沢との2回以上の連携交渉自体の是非は問わないとしても、川上仲介に対して「それが何か?」という反応にがっかり。
2)保守?な与謝野氏+かなりリベラルな園田氏などとの新党結成に唖然
 これでどうして「純正保守勢力」になれるのでしょうか? 

44 ■Re:次の総理はみんな大好き与謝野馨!

>>きむちんぐさん
>直ちに消費税を20%に引き上げて
年金問題
・・・・
国債問題
などすべてを解決してくれる。

 与謝野馨を総理にしてなどという幻想はすぐに捨てて現政権の民主党に頼んだら・・・だって、民主党は先の総選挙で次のようにほざいていたよ・・・・
**************

 政権交代で子供の未来が変わる

民主党

・天下り全面禁止で年12兆円

・特別会計廃止で”埋蔵金50兆円”

この財源で実現します

○ 一人月額26000円の子供手当て

○ 一人月額7万円の最低保障年金

○ 後期高齢者医療制度の廃止

○ 高速道路の無料化

○ 暫定税率廃止でガソリン25円/L値下げ

○ 中小企業に無担保保障10兆円緊急融資

○ 1兆円の農家戸別所得補償

**************

どうよ!国民に新たな税負担を求めることなく、これらの政策を実現します!と、高らかに宣言して総選挙に大勝し、政権に就いた民主党が目の前にいるのに、何で与謝野馨を総理!などと叫ぶのよ!まあ、それにしても民主党は「政権交代を唯一の掛け声に烏合の衆が集う似非政治家集団」だし、公約実現を求めるのは無いものねだりだがね・・・・まあ、紛れもない詐欺集団が政権の座にあるという現実、まさに日本という国は壊れてしまったのだよ・・・愚民国家ということだね・・・

43 ■民主党が悪なのではない、民主党を許容している有権者が悪である

>yae

世界には理想や誇りのために命を捨てるのも厭わない若者も多い。それに引き替え、日本の学生は聞きかじりのウヨ言動を真似ていっぱしの愛国者気取りの馬鹿ばかり。
自爆テロのひとつもせず、自堕落な生活を繰り返す恥知らず、それが日本の若者の実態。

ウヨブログに愚痴ったり自己満足に終わるデモに参加するだけなら馬鹿にもできる。知ったような口を叩くのは民主党支持派のひとりでもボコってからにしてもらいたい。

汚れ仕事もしない奴が何を言おうと説得力が無い。

42 ■次の総理はみんな大好き与謝野馨!

直ちに消費税を20%に引き上げて
年金問題
健康保険問題
医療問題介護問題
日本の赤字問題
国債問題
などすべてを解決してくれる。

国民の生活は苦しくなるけどそこは米百俵の精神でガンバロー

41 ■マツリゴトを政治屋から取り上げろ

ヒラヌマ新党がゴミである、これだけの理由。

構成員が脳の腐った老人、しかも自民党あがりばかり。自民党の劣化コピーである。
結党すらしてない時点で増税を唱える。欲ボケが悪化し先走った典型。
口先だけの綺麗事、机上の空論に始終する。自殺や餓死、強盗が頻発し国内が荒廃している現実が見えてない。

自民や民主など党の名前が違えど政治屋は日本を食い殺す害虫、これが事実。

40 ■マツリゴトを政治屋から取り上げろ

種無しの欠陥人間アベ(統一教会の手先)や文字すら読めない守銭奴アソウ(=ケツの穴)がいるような党も、ヒラヌマ新党と同様のゴミ政党。
早急に潰れるのが望ましい。

39 ■無題

学生ですが、いつも勉強させていただいています。

平沼新党ですが、しばらく様子見かなといったところです。特に参院選は保守側の動向も慎重に見ていきたいと思っています。民主に負けたら元も子もないわけですし。
売国にNoを突き付ける政党に育てばいいのですが、手放しで賛同はできない状況だと感じました。期待してはいるのですが。

とりあえず、現行の子ども手当などの反対デモがあるようなので、そちらに参加してきます。
自分の国ですし、国を背負う私たちの未来にかかわることですから。

38 ■無題

>小野まささん

同感です。まあ、『政治とカネの問題に決別を』よりは良かったけど。

これでは、理念先行で実際国民がどれだけ救われるのかが見えてこない。
前回の衆院選で痛感したのは、多くの無党派層が即効性や分かりやすさに如何に食い付き易いかということ。例えそれがまやかしであり、想像を絶する副作用が待っているのだとしても。まずは売国阻止を謳い、その具体策として改憲と増税を提案した方が良かった。

ただ、『外国人参政権反対、夫婦別姓反対』という非常に分かりやすいコピーは、国民新党が使用済みなのが残念。こっちは、郵政実質再国営化の副作用が見えているので却下ですけど。

37 ■日本を愛する皆さん、団結しましょう!

これ以上 民主党の独裁横暴を許す訳にはいきません。 
日本を愛する皆さん、是非ご参加ください。また家族や知人に周知のほど宜しくお願いします。

今こそ自虐史観から抜け出し、民主党主導による、外国人地方参政権、外国人住民基本法、言論弾圧の人権擁護救済法案など、
国民にきちんと説明もない詐欺フェストたる日本解体法案に反対すべく、結集しましょう。

【過去現在未来塾発足記念講演会のご案内】

■日時: 4月10日・午後2時~6時  開場: 午後1時より

■場所: 日比谷公園野外音楽堂

【日比谷野外音楽堂登壇者】

●主催者挨拶: 中山成彬「過去現在未来塾」塾長

●基調講演: 西尾幹二先生『よみがえれ国家意識』

●以下の登壇者は、現・前職国会議員、大学教授、文化人、ジャーナリストなど。

●司会: 西川京子

■入場料無料:
■主催: 過去現在未来塾

■実行委員: 土屋たかゆき・戸井田とおる・水間政憲

■来賓:平沼赳夫議員、故中川昭一議員夫人、田母神俊雄元航空幕僚長 伊藤玲子(日教組問題について)他

36 ■望まれる政治家像とは(私論)

>頓珍漢さん
 レス有り難うございます。
>>原因は安倍元首相の呆れた党運営にある
 成程、復党を容易く許したのは、全く筋が通って居ませんでしたね。

 でも、自民党って、元来そういう性格の党ではなかったか、と、節度を重んじる人には我慢がならないいい加減差が有る、党利に適えば、道理や手段はあまり問わないという傾向があった、ダカラ、金にもルーズな面があって、見方によっては、言い訳やごまかしだらけが政治だと言わんばかりの政治家の寄せ集めの態を示して居たのではなかったか。

 私も、ダカラ、今更其処へ帰る「再生」ならしなくてもよいと思う、国民は既に物質的な貧しさを半端克服して居る上は、利権誘導型の政治屋が重宝される時代ではないと思うからです。

 今必要なのは、国民目線で、子孫に何を残せるかを真剣に問い、その答えと実現方法を明示できる人であろう。

 そういう基準を与謝野氏や平沼氏が、況してや安倍、麻生両氏がクリアして居るかと云えば、甚だ疑問ではある、しかし、我々は其処から始めざるを得ないのではなかろうか、と思う次第。

 自民の敗北の原因は、政国民が求める政治の姿を見失った結果という他は無い、自分達の功利=議員であり続けることのみに専心して、本来の使命を忘れている事が原因だと気がつかねば、日本の政治は闇のママでしょうね。

35 ■憲法改正・消費税引上だとう?

> 自民離れた保守層を取り込め! 新党は憲法、消費税を二大政策に
> 平沼赳夫元経済産業相と与謝野馨元財務相らが8日にも結成する新党は
> 憲法改正と消費税率引き上げを政策の柱にすることが4日、分かった。
> (産経新聞)

駄目だ。与謝野が出しゃばり、平沼氏も何か迂遠なこと言ってる。
勝たなきゃ先がない状況で増税を公約にしてどうするよ。憲法改正もそれだけじゃ何を主張したいか判らん。一言で何をしたいかが判り、国民の期待に応えるものじゃないとダメだろう。
今やるならキャッチフレーズはコレだろ。

「売国を許すな」

公約は民主党が9月からやってきた政策の破棄だ。
何かを無くすことのみの公約は如何なものかという意見もあろうが、今国民が政府に言いたいことは「金を遣わずじっとしとれ!」ではないかね。やってほしいことは減税だけであろう。我が尊敬する大久保利通も「無駄を止めるは善きことを始めるよりナイス」みたいな言葉を遺しておられた記憶が。
勿論、水源地の外資からの保護といったことはやってもらいたいが、今は判り易くアンチ売国の一言で良いと思う。

34 ■訂正です

頓珍漢さん
>>名指しされる理由がわかりません!

私が頓珍漢でしたw
すみません;

↑ まったく同感です。
与謝野氏は自民が結束しなければいけないときに、散々ネタを振り撒いたり
消費税上げろと言ってみたり、
ハト弟と同様自民を内部から揺さぶっていたように見えた。
まつぞえ氏も同様、TVでちょっと顔が売れているってだけで、彼の社会主義思想が見え隠れしているようにも見える。
自民党はかつてのように、政権をとれるなら
社会党でもさきがけとも公明党とも組むなんて
ことをやらないで、正々堂々と戦ってもらいたい。
平沼与謝野新党など、まったく期待すること無し。 

33 ■Re:自民党員は自民党の敗因を明らかに認識せよ

>>ナポレオン・ソロさん
>新党発足は待ち望んでいたけど、麻生さんや安倍さんはドゥして動かないのだろう、・・・・

先の総選挙の「自民党の敗因」は安倍元首相の呆れた党運営に遡ると思いますね・・・・小泉元首相による郵政解散での自民圧勝は多くの国民が小泉自民に改革への期待を寄せた思う・・・安倍元首相は郵政民営化問題で自民党を離れた連中を「ごくろうさんでした!」と、いとも簡単に復党を容認した・・・さらに麻生元首相に至っては「もともと郵政民営化には反対だった」と国会の場で公言する・・・これらって、郵政解散で自民党に(浮動票で)投票した人たちへの裏切り行為以外の何ものでもないのではないか?もともと自民党は支持率が低落傾向にあったのに、小泉元首相の登場で持ち直した!のでは・・・安倍も麻生も小泉元首相が何故に多くの国民から支持を受けたのかを真摯に分かろうとしなかったのではないのか?単純な連中だから「俺にもやれる!」と高をくくって政権運営をしたツケが回ってきただけ・・・それは「民主の支持率が下がっているのに自民の支持が上らないの党執行部に問題があるから!」などとほざいている与謝野や舛添も同じこと・・・・与謝野も舛添も福田、麻生内閣で重要閣僚でいて、政権維持の気概もなかったのに、「谷垣体制には倒閣の気概がない!」とほざいている・・・与謝野にいたっては選挙区で当選する気概なく、なんとか比例で復活当選した・・・この御仁が自民党離党する??離党するのは勝手だが、議員辞職するのが筋道ではないのか?そんな道理すら鳩山由紀夫レベルで「法律に書いてなから・・」で通するつもりかね・・・こんな連中が新党だ!執行部刷新を!などとほざくのはお笑いのレベルだと思う・・・与謝野は鳩山首相を「平成の脱税王」と指弾ながら、同じ「平成の脱税王」の鳩山邦夫と連携を探るなどというのはお笑いを通りこしているよ・・・自民党を出たけれりゃ出ればいいさ・・・ただ、少なくとも与謝野は除名処分だ!と思う・・・平凡な一国民として、そう思うな・・・

32 ■Re:保守も革新も我々国民にとっては

>>egoさん

何か、頓珍漢が「保守、保守派」とかの講釈をしましたか?ね・・・・名指しされる理由がわかりません!

31 ■Re:保守も革新も我々国民にとっては

>>egoさん

何か、頓珍漢が「保守、保守派」とかの講釈をしましたか?ね・・・・名指しされる理由がわかりません!

30 ■無題

新党立ち上げは応援したいですが、きっちり大きな勢力にしてほしいです。
中途半端に保守(というかこの場合は反売国勢力?)が分裂した状態にだけはならないでほしい…。

29 ■保守・革新関係なく真っ当であればよいと思う

>egoさん
 お久しぶり、この2カ月生業が忙しすぎてPCの前にゆっくり座ったのは久しぶりです。

 egさんのの言葉へのこだわりはある程度首肯出来ます、私自身、保守、革新という色分けは、いわば、マスコミが遣う慣習的なものに過ぎないと考えています。

 大事なのは、国民目線かドゥか、自分の信じる常識に照らして真っ当であるかドゥかでしょう、其れを検証する為に、他人の話を聞きたい、ダカラ、こういうブログを渉猟しているワケです。

 お陰さまで、タイトルダケでモノを判断しなくなったし、簡単に美辞麗句を信用しなくなった、政治の闇の部分が、沈黙という形で存在している事に気が着けた。

 自民党は、確かに小泉時代から体質的な変化を始めたと思うが、安倍さんに成って、森が至上命令を出して、自派の結集を図ったから国民が反感をもったのが先ず第一、安倍さんたちがマスコミ改革で、既存勢力を敵に回して、彼らの危機感を煽ったのも不味かった、その中には読売も入って居たからでしょう。

 此処までなら、民主党の逆転の目は無かった筈、処が、小沢が福田と大連立を画策して実現寸前までいったのが、米国が日本の政治構造が実は単純なのではないかと疑い始めた契機になったのではないか。

 事実、日本の政治家はある意味全員サラリーマンでしょう、亦は、利害調整を旨とする政治屋もいる、ホントに国家国民の目線で政治ができるのはホンの十数人だけだと思う。

 特に民主党は専従上がりの政治屋だらけだし、万年野党側で、批判しかしてこなかったから、立案・献策が丸で出来ない、すると、外国からの強い要請を受け金までもらっている可能性が有る連中は使命感があるから、こいつらが目立ってくる事になっている。

 日本を彼らの言いなりに変えたら、日本は日本人のすみかでは無くなるのは必定だろうに。

28 ■かなりの人気が、あるのが反対論者の気持ちの現れでしょうね




ブログ管理人さま、益々の御健闘を期待しますね。

27 ■Re:どうなんだかなぁ~

natorihさん

> 「麻生政権は間違っていない!と党が一致団結して
> 民主党批判をしていれば、この体たらくな民主党に対して、

それだよ。それをやってれば支持率は超回復していたよ。それが首班指名で「麻生」と書きたくないなどと感情論。国民にとっては全く無意味なドタバタを演じた時に勝機が去ったんだと思う。
それまでにも造反する議員が跡を絶たなかったし。

ただ、この時点で反省と復帰を期待しても間に合うか期待できん。自民であろうと新党であろうと、売国法案に対する盾になるものは全て使うべし。

26 ■保守も革新も我々国民にとっては

cal.7750さん頓珍漢さん

私個人的な意見ですが
保守、保守派などという言葉はカルト教団のお題目と同じに思えます。

保守、守るべきものはきっちり守って
改革すべきことは改革するべき。
(平沼語録)

保守も革新も我々国民にとっては
全然関係ないこと。
平沼氏も言っている事、
守るべきものは守って改革すべきは改革する
=日本国家のため、日本国民のため

我々は保守という言葉を気軽に使うのは
偏った考えを持ってますというのと同じではないかと思います。

25 ■まず自民党改革を!

ナポレオンソロさん
(久しぶりです
>>自民党が負けた一つの原因は、政権維持のために公明党や社会党と組んだ野中耐性が嫌われた結果、醸成された不信感から

それも一つの原因であるとは思いますが
小泉政権時は国民から支持を受けていた事実を考えれば、そう大きな原因ではないのでは。
小泉政権から安部政権に移って、しばらくして
自民党は大きく支持率を落としました。
まず、考えられるのは、事実、郵政民営化反対議員を復党させたことから、、ではないでしょうか。
それからというもの、小泉政権が国民の支持を受け衆議院選には大勝したはずなのに
次の参院選では、ボロ負けです。
自民党の敗戦理由は小泉政権から安部政権時に顕著になった。
明らかに、小泉改革を逆行させた事が
国民の不信任を招き、
同時に民主党のマスコミ対策が功を奏し
無党派層の多くの支持を取り付けたのでしょう。
一方、自民党はマスコミ対策はお粗末で
安部総理、麻生(当時)大臣は、マスコミと喧嘩する失態。
自民党が反省するべきは、改革路線、マスコミ対策それから、一番大きなインパクトとなるであろう
”これからの日本をどうするのか”を
明確に国民に訴えなければいけないと思います。

24 ■どうなんだかなぁ~

現時点では、自民党に期待するしか道がない
新しい新党を立ち上げたとしても
それを受け入れる側には猜疑心がぬぐえないからです。
本来ならば、
「麻生政権は間違っていない!と党が一致団結して
民主党批判をしていれば、この体たらくな民主党に対して、楔を打つこととなり、民主党支持した有権者に対して、「君たちは、民主党に騙された」のだと気づかせることを、自民党みずから麻生さんを引きづり落とした為に、それすらも主張出来なくしてしまったこと。
谷垣総裁に対して、アレコレ言われてますが
民主党のおかしな所は、すでに麻生政権の時に
党首討論でも指摘してましたからね
麻生政権を否定を自らして、民主党と同レベルに落ちようとしてるだけでしょう。

まず 自民党は新党決定よりも、麻生政権にたいして、考え方を改めない限り民主党を批判することは出来ませんよ。
間違いは誰にでもありますからね それがたとえ国民側だといって迎合してるようじゃ、今の支持率でも、信用されるわけが無い(´ヘ`;)y─┛~~

23 ■無題

ブログで意見を開陳するのも活動の1つですが、
ネットで行われるアンケートで概ね反民主・反公明の結果が出ていることからすると、今時、ブログで何を書いても、元々同じ意見のコミュニティの中で気勢を上げ、傷を舐め合っている様に感じますね。

無論、ネット内にもサヨク系というか憎自民に凝り固まったブログもあり「鳩山頑張れ」とか未だに「国民による政治の奪還」とか、ノムヒョン初期をを思わせるコメが付いていますが、何か新興宗教的な固い結束と、そもそも反対意見は書けない仕掛けの様ですので、関わる時間が勿体ない。

故にネットの外の活動も期待したいです。
ネットの外は未だ騙されている人が一杯います。彼等に疑問を持たせないとダメなんです。去年の秋頃は外は逆風が吹き荒れていました。通行人の9割9分はビラなんか受取ってくれない。それでも、後悔したくないなら始めませんか。今は多少こちらの風も吹いていると思いますよ。

いきなりデモやビラとは言わない。4/10 日比谷公園音楽堂、或いは、4/17 武道館に集まる所から始めませんか。今後、日本が立ち直るとしたら、都議会などの地方議員出の国会議員が担うのではないかと思います。
僕も私事が片付いてきたので「休日ウヨク(笑)」を再開します。

22 ■Re:無題

>>cal.7750さん
>いや、単細胞的発想ではないよ。

失礼ながら頓珍漢にはそのように思えるということであって、貴殿が否定しても意味のないことだと思う・・・
>平沼氏は以前から意見は言ってたはずだ。にもかかわらず、>>12では「自党であった自民党を改革できない人」と言われてしまっている。

例え平沼が以前から意見を言っていたにせよ、自民党を動かすまでにはなっていなかった・・・・単に意見を言うことなら、政治家にかぎらず、評論家でも、一般人だってできること・・・・
>つまり「意見を言うだけではダメ、結果を伴わないとダメ」ってことだよね?

当然のことだと思いますが・・・・もちろん、平沼に「自民党は変えられなかったが、日本は変えられる」という秘策があれば、今後の展開が楽しみだが・・・まあ、無理でしょうね・・・

21 ■無題

>>25

いや、単細胞的発想ではないよ。平沼氏は以前から意見は言ってたはずだ。にもかかわらず、>>12では「自党であった自民党を改革できない人」と言われてしまっている。

つまり「意見を言うだけではダメ、結果を伴わないとダメ」ってことだよね?

20 ■無題

>cal.7750
>それを言うなら、特アを「ブログ」では糾弾するくせに実行動を起こさない人も偽善だな。

「ブログ」で糾弾することも一つの行動だよね・・・・だから、実行動?を起こさないから偽善だ!と決め付けるのは実に単細胞的発想だと思うよ・・・・それと、
>自党であった自民党を改革できない人が、ど
うして日本を変えられようか。

ってのは素朴な疑問提起だと思うが・・確かに、その後に
>保守などと口に出した時点で、偽善が見え
隠れする。

と、続けてたのは如何かとは思うがね・・・・だけど元々政治屋ってのは偽善の塊のような連中だからね・・・・

19 ■Re:無題

やる夫さん
俺も心配。支持率は確実に喰い合う。選挙は候補の立てっぷりに拠るな。ここはキッチリ調整して、自民と新党で喰い合うのは避けてほしい。

18 ■無題

コメントが消えたようなので

結局は保守派の票が分散されて、民主党を
利することになるだけじゃないの?

17 ■無題

正直なところ、保守派の票が割れて結果として
民主党を利する結果になるだけじゃないの?

16 ■安倍・麻生は難しかろう。。。

自民の支持者が望んでも、自民議員どもが収まるまい。奴等は、自分らの不甲斐無さや非協力を棚に上げ、この二人がためだけに惨敗の憂き目に遭ったものと信じている。

8月末の衆院選では票獲得において自民は4割を得ていたという。麻生氏が諸悪の根源であるなら、彼が退いた後、支持率は復活せねばならぬ。が、実際は支持率はさらに低下した。首班指名を巡る身勝手なドタバタ、反外国人参政権を固めるに至る反応の遅さ、有名人とあらば理念抜きで担ぎ出そうとする軽薄さで民意は離れたのだ。

まぁ、安倍氏は踏ん張れなかった線の細さ、麻生氏は勝負勘の悪さと政治的妥協など、本人にも問題があるのだが。。。今でしゃばらないのは本人の高潔さでもあるのだが残念だ。

15 ■無題

>自党であった自民党を改革できない人が、ど
>うして日本を変えられようか。
>保守などと口に出した時点で、偽善が見え
>隠れする。

それを言うなら、特アを「ブログ」では糾弾するくせに実行動を起こさない人も偽善だな。

14 ■自民党員は自民党の敗因を明らかに認識せよ

新党発足は待ち望んでいたけど、麻生さんや安倍さんはドゥして動かないのだろう、まぁ、彼らが動き始めれば、自民党解党の危機が勃発する恐れがあるからだろうか、そういう意味なら、先ずは受け皿を作っておく、という事か。

 石原さんが云って居たが、先ずは民主党の参院選勝利を阻止して、参院で数的な逆転を起こすことでしょう。
 
 先の衆院選で民主党に投票した人たちも、民主党が此処まで無能、非常識、売国の輩の集団とは思わなかっただろう、しかも、金に関するモラルのなさは、自民党のレベルでは無い。

 それでも、未だに20%近くも支持率が有るそうな(全く信じられないが)、この数字が仮にホントだったとして、その原因は、自民党にあると云って善いのでは、つまり、「なぜ負けたのか?」という問いに対する明らかな答えを示せていないからでしょう。

 私的には、谷垣の後ろに加藤紘一がいるのが一番気に食わない、自民党が負けた一つの原因は、政権維持のために公明党や社会党と組んだ野中耐性が嫌われた結果、醸成された不信感から支持基盤に亀裂が入りっぱなしになっているkとだと思います。

 谷垣は野中と選挙区も近いし、加藤の弟分ですからね。

13 ■村山談話と平沼議員3

 わが国は、遠くない過去の一時期、国策を誤り、戦争への道を歩んで国民を存亡の危機に陥れ、植民地支配と侵略によって、多くの国々、とりわけアジア諸国の人々に対して多大の損害と苦痛を与えました。私は、未来に誤ち無からしめんとするが故に、疑うべくもないこの歴史の事実を謙虚に受け止め、ここにあらためて痛切な反省の意を表し、心からのお詫びの気持ちを表明いたします。また、この歴史がもたらした内外すべての犠牲者に深い哀悼の念を捧げます。
 敗戦の日から50周年を迎えた今日、わが国は、深い反省に立ち、独善的なナショナリズムを排し、責任ある国際社会の一員として国際協調を促進し、それを通じて、平和の理念と民主主義とを押し広めていかなければなりません。同時に、わが国は、唯一の被爆国としての体験を踏まえて、核兵器の究極の廃絶を目指し、核不拡散体制の強化など、国際的な軍縮を積極的に推進していくことが肝要であります。これこそ、過去に対するつぐないとなり、犠牲となられた方々の御霊を鎮めるゆえんとなると、私は信じております。
 「杖るは信に如くは莫し」と申します。この記念すべき時に当たり、信義を施政の根幹とすることを内外に表明し、私の誓いの言葉といたします。




さて、敢えて言わせて頂きますが、平沼グループは、自民党と民主党の橋渡しの役割をしていても、自民・民主のいずれも戦後体制を打ち破ることが出来ない政党であり、そのふたつを結びつけても日本は前進できません。

村山談話や押し付けられた憲法を否定できない既成政党ではなく、村山談話を否定できる政党を議会に政治勢力をつくらねばなりません。
今こそ、村山談話を否定する政党、内閣が必要です。

麻生首相よ、遅くない。

否定せよ!

12 ■村山談話と平沼議員2

以下は、村山談話全文である。

村山内閣総理大臣談話
「戦後50周年の終戦記念日にあたって」 平成7年8月15日



 先の大戦が終わりを告げてから、50年の歳月が流れました。今、あらためて、あの戦争によって犠牲となられた内外の多くの人々に思いを馳せるとき、万感胸に迫るものがあります。
 敗戦後、日本は、あの焼け野原から、幾多の困難を乗りこえて、今日の平和と繁栄を築いてまいりました。このことは私たちの誇りであり、そのために注がれた国民の皆様1人1人の英知とたゆみない努力に、私は心から敬意の念を表わすものであります。ここに至るまで、米国をはじめ、世界の国々から寄せられた支援と協力に対し、あらためて深甚な謝意を表明いたします。また、アジア太平洋近隣諸国、米国、さらには欧州諸国との間に今日のような友好関係を築き上げるに至ったことを、心から喜びたいと思います。
 平和で豊かな日本となった今日、私たちはややもすればこの平和の尊さ、有難さを忘れがちになります。私たちは過去のあやまちを2度と繰り返すことのないよう、戦争の悲惨さを若い世代に語り伝えていかなければなりません。とくに近隣諸国の人々と手を携えて、アジア太平洋地域ひいては世界の平和を確かなものとしていくためには、なによりも、これらの諸国との間に深い理解と信頼にもとづいた関係を培っていくことが不可欠と考えます。政府は、この考えにもとづき、特に近現代における日本と近隣アジア諸国との関係にかかわる歴史研究を支援し、各国との交流の飛躍的な拡大をはかるために、この2つを柱とした平和友好交流事業を展開しております。また、現在取り組んでいる戦後処理問題についても、わが国とこれらの国々との信頼関係を一層強化するため、私は、ひき続き誠実に対応してまいります。
 いま、戦後50周年の節目に当たり、われわれが銘記すべきことは、来し方を訪ねて歴史の教訓に学び、未来を望んで、人類社会の平和と繁栄への道を誤らないことであります。

11 ■村山談話と平沼議員1

あなたこそ、原点に立ち返れ!
http://1koumin.blog43.fc2.com/?mode=m&no=247

『支持率低迷で迷走する盟友への苦言 「太郎よ、保守政治家の原点に立ち返れ」』と題して、平沼赳夫衆議院議員が寄稿していた。

内容は、麻生首相の破綻した経済政策に対する苦言、そして自らの提案を載せていた。そして、平沼グループは、自民党と民主党の橋渡しをして、結びつける役目を果たしたいと訴えていた。

私が驚いたのはここだ。
平沼氏曰く、『保守政治家としてもっとも真価が問われる』歴史認識問題について、麻生首相が期待に応えていないのが支持率低下の最大の原因と指摘。
麻生首相が田母神俊雄・航空幕僚長の更迭についての平沼赳夫氏のコメントに注目してほしい。

以下は、SAPIO 2009年1月28日号 31ページより引用。

田母神俊雄・前航空幕僚長の更迭もその一つだ。確かに、立場をわきまえず懸賞論文に応募するという軽率な行動は責められてしかるべきで、論文の中身も専門家から見れば甘い部分が見受けられるが、保守の観点から見れば全体的にはいいことを言っている。それを一切同情せず、申し開きの機会も与えず、歴史認識論議を避けて職を解いて終わりでは、将来に禍根を残したと言わざるをえない。否定するなら田母神論文よりまず村山談話のはずだろう。

平沼赳夫氏は、村山談話を承認した、当時の村山内閣の閣僚ではないか。平沼赳夫氏は、当時初入閣で運輸大臣だった。

のちに間違っていることに気づき、変節することは当然良いのだが、あまりにもあっさり書きすぎではないか。

それをまるで他人事かのように、他人の悪事を暴くような言い草では無責任だ。

そんな人が麻生首相の田母神氏の一方的な解任を『将来に禍根を残したと言わざるをえない。』と批判出来るか。

「太郎よ、保守政治家の原点に立ち返れ」という記事を書くならば、平沼赳夫氏こそ、村山談話を認めた初入閣時の原点に立ち返れ!

初入閣時の原点に立ち返り、村山談話の賛否を考えよ。

10 ■Re:チンカスの寄せ集め党

>真の保守派さん
>ゴミ政党は早く潰れろ。

当然、ゴミ政党ってのは民主党のことだよね・・・・

9 ■反売国法案であればよい

売国3法案のみならず、子供手当と高校無償化も含む。
公約はこれらの法案の阻止と成立したものに関しては撤廃であるべきだ。そして新党と自民党が票を喰い合う事がない様に候補を立てて貰いたい。泡沫候補は最初から出すな。

自民の問題点は第一に理念を欠くこと(あるいはアピールしていないこと)である。彼等は勘違いして「反民主」を唱えている。故に、手っとり早く大衆受けすると思われる、鳩や汚沢の不法行為の追及に熱心でありながら、前述の売国法(案)を国民に説明し、これらを責めることに淡泊である。或いは、これらの追及が「反公明」に繋がることを察して遠慮しているのか。また、党内の賛成派に遠慮しているのか。
支持率が上がらない背景には、そんな体質が元の支持者に見透かされているのだと考える。

本当に唱えるべきは「反民主」ではなく「反売国」なのだ。「護国」なのだ。それは「反公明」を含むのである。
理解せよ。自民党、理解せよ。新党も。

8 ■チンカスの寄せ集め党

ゴミ政党は早く潰れろ。

7 ■平沼新党

平沼さんは、日本に必要な人ではあると思いますが、自民を飛び出した(辞めさせられた?)時点で終わってると思う。
自党であった自民党を改革できない人が、どうして日本を変えられようか。
保守などと口に出した時点で、偽善が見え隠れする。
保守も革新も関係ないはず。

小沢一郎の親友与謝野と組んで新党立ち上げるなど、偽善保守の姿が見え隠れしていませんか。
保守教平沼信者になってはいけないと思います。

6 ■無題

平沼の呼応する人が微妙だなぁ。少なくとも、比例で当選した与謝野は議員辞職してもらわなきゃ、話にならないと思う。
あとは、民主党の保守勢力を取り込んで、一定議席を確保して欲しいが、小沢体制が崩壊するまで無理かな。

でも、平沼って、現自民党執行部にかなり近いイメージがあったから、自民の人間を取り込むというのが違和感がある。

最後に、党首討論とか見ていても、地味に丁寧に仕事をする谷垣も悪くないけどねと、最後に自民を擁護しておきます。

5 ■無題

何か糞キムチ臭ぇのが湧いてますなぁ
とりあえずアク禁されますようお願いいたします。
まっ、それは置いといて・・・
今回の事が事態の好転につながって欲しいモノです。
もうソレしか言い様がありません。
現状は絶好調で支持率糞スベリなミンスですが、参院選で確実に負けるか否かはまだ未知数です。
仮にミンス単独過半数でなくとも公明を入れての連立独裁も有り得ます。
参院選は自民・みん党・与謝野新党と共産もで票を分けても良いからミンスの撃沈有るのみです。

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。