1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2012年04月17日(火) 12時56分25秒

ごほうび。

テーマ:たべもの。
ずっと行きたかった「cafe pour vous」さんのスイーツブッフェ!

ランチを注文した方限定で、プラス1,000円で楽しめます!
定期的に内容が変更するのでチェックしてから行ってみましょう!

http://www.cafepourvous.com/

さぁて、メニューのご紹介を♪

$OKURUTANOSIMI   TODOKUYOROKOBI

ランチの前菜。キッシュ(これでご飯おかわりできそうなくらい♪のんべぇはワインかな♪)、パンプキンポタージュ(オリーブオイルのさわやかな香りが素敵)、お野菜のグリル(グリルじゃないかな、でもお野菜の味がグンと引き立つ調理法。ソースも◯)、レバーパテのトースト(上には火を通したアップル。その甘みと酸味がこんなにレバーパテにあうとは♪)

$OKURUTANOSIMI   TODOKUYOROKOBI

スペアリブ・きのこのクリームソースパスタ。画像でも分かる通り、スペアリブのボリュームが!! メイン料理とパスタ料理がまとめてきた感じ♪ ほんとうは骨までしゃぶりたかったのですが、上品に・・・おほほ。


ここまでがランチメニューで、あと珈琲か紅茶がついてきます。


さぁ、行くよ~っ!!


$OKURUTANOSIMI   TODOKUYOROKOBI

左から、マカロン(いままでプールヴーのはマカロンタワーのサンプルでしか拝めてなかったので念願♪これと珈琲だけでも満足できそぉ)、生チョコ(遅く来たバレンタイン!これはウヰスキーに♪笑)、カスタードプリン(バニラの風味が♪カラメルも馴染んだお味で口溶けまろやか♪)、サブレ・ショコラ(サクサク、口の中の食感の変化も楽しめるブッフェならではの楽しみ方)、苺のショートケーキ(一体感がよろし!苺って何気に酸味が際立ちショートケーキには不向きだと僕は思っているのですが、これはいい感じで調和して美味しかった!最後に追加しちゃいました)、ホワイトチョコ・パッションフルーツのムース(あ~っ、これ好き~っ!これもパッションフルーツの酸味がチョコの甘さとうまく調和してて良かったです)、シュー・ア・ラ・クレーム(正直言って、これは大きいサイズでも食べたかった!中のクリームをもっと長く味わいたいw)、ベリーソースのババロア(優しいベリーの酸味とミルクのコッテリ感♪どのスイーツにも調和を大切にしているのがわかります)

$OKURUTANOSIMI   TODOKUYOROKOBI

今や、プールブーの顔「アップルパイ」! アッツアツのパイ生地がサックサクで、中にはもっとアツアツのアップル♪ その熱で溶けるアイスクリームは濃厚だけどスーッと入ってくるバニラアイス。さらにチョコレートとキャラメルのソースがアクセント! これは食べた物だけが知るミラクルですょw

$OKURUTANOSIMI   TODOKUYOROKOBI

オーナー一押しのアイスクリーム! これは何度も押されても良いです!(笑) 左がマロン、右はストロベリー。どちらも濃厚で滑らか! マロンアイスの方はマロン独特のモッタリ感がマロン好きには最高! これもウヰスキーにあいそうw 夏はこれを単品で出してほしいくらい!

と、僕はスイーツは全種類を3サイクルさせて、追加でショートケーキとムースとプリンを。
まだ入りそうだったけど、迷惑になりそうだったのでぇ・・・笑。
ランチがすごい充実しているので、ランチメニューだけで満足なのですょ。

プールヴーのランチ、こんどはそちらも攻めて行きますょ♪
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2012年03月07日(水) 01時45分31秒

新芽の季節。

テーマ:たべもの。
どうも。
もう完全に食べ物の報告場所になっているこのブログ・・・。
でも、けっこう人気で更新もかかせません!(笑)

さて、3月に入って、いよいよ「ナガサキリンネ」のイベントも間近になってきました。準備しているものも少しずつ固まってきてて安心と不安と入り交じった状態です。詳しくはウェブサイトをご覧ください! ワークショップも沢山行われていて、価格も安く、そして面白そう。僕も参加したいですなぁ。

ナガサキリンネ・・・http://nagasakirinne.com/
Lammin・・・http://lammin.net

リンネサイト内でも素敵に紹介して頂いています。


えーと、本題(?)ですが、この少し温かくなる時期に楽しみなるのが春の新芽。ほろ苦い味に、エネルギーを感じずにはいれませんね! サラダはもちろん、おひたし、そして、てんぷら、日本に産まれて良かった♪


ま、僕はダイエットしていたものですから、普通の食事に戻した今はヘルシーよりも脂っこいものばかり食べてる気がしますw

では、さっそく参りますか!



$OKURUTANOSIMI   TODOKUYOROKOBI
ご存知!?「五右衛門」!
これって全国チェーンですよねぇ? 無難で美味しいですよ。
でも少し高いですよょ。

$OKURUTANOSIMI   TODOKUYOROKOBI
チェーン店の麺類といえば、産まれも育ちもまるまる九州の「ウエスト」!
僕はココのうどんを初めて食べた時は麺がモチモチすぎて、馴染めなかったのですが、今では虜です♪

「ウエスト」はネギも天かすもかけ放題の盛り放題w
$OKURUTANOSIMI   TODOKUYOROKOBI
すうどんを頼んでネギウドンと題してネギを沢山盛ります♪(迷惑なお客?) 水曜は割引の日で290円でかきあげウドンもしくは磯辺揚げウドンがいただけます。素うどんが280円ですから、お得ですよね♪ あと・・・
$OKURUTANOSIMI   TODOKUYOROKOBI
わすれちゃいけないのが、ゆず胡椒です。テーブルには置いていないので、店員さんに持って来てもらうようにオーダーしましょう♪ もちろん入れ放題w

うどんと言えば、遠方の打合せの時に入ったうどん屋さんがありました。
$OKURUTANOSIMI   TODOKUYOROKOBI
肉ウドン! 磯辺揚げと思いきや、竹輪天。肉うどんにしたらおつゆが甘めになるので好みが別れますよね。僕はこれはこれで大好きです♪
ココのお店、サービスでトッピングがいつくかありました。その中で気になったのはこれ。
$OKURUTANOSIMI   TODOKUYOROKOBI
うどんサラダ。これがまた美味しかったです。食べ放題でしたのでもう少し盛っておけばよかった。でも、ウドンにウドンでへんでした。(笑)

さぁ、もう少し麺シリーズといきましょうか。

$OKURUTANOSIMI   TODOKUYOROKOBI
らーめん「いっき」のラーメン。ここのラーメンに入っているチャーシューが素敵!でっかいのです!炙ってあるのです! いっきのラーメンは魚介豚骨。最近はやっているのですが、僕はこの魚介豚骨が好きです。パンチありすぎですw パンチもらいついでに・・・
$OKURUTANOSIMI   TODOKUYOROKOBI
ぎゃー!チャーシュー丼! こちらもとっても美味しいです!ラーメン頼んだら+200円でこのサイズが付いてきます。お得♪ 

麺シリーズ、寂しいバージョンもいっときましょう。

$OKURUTANOSIMI   TODOKUYOROKOBI
バリューのヌードルシリーズです。日清のあれと似た感じです。僕はカレースパイスをプラスしていただきますw

$OKURUTANOSIMI   TODOKUYOROKOBI
てんぷらそば。。。蕎麦をカップラーメンで再現ってとても難しいですよね・・・。でも別の食べ物としていただいたら、それはそれでいけます! てんぷらは後乗せさくさくです。

寂しいシリーズはここまで。(笑)
次はガッツリ系で!

$OKURUTANOSIMI   TODOKUYOROKOBI
NAGOMIのポークカツです。
NAGOMIさんは以前は名前が「オスタリア ダ コバヤシ」という名前でした。内容が少しだけ変わっていただけでした。違う点はステーキランチの料金が上がっていたという事と、ソースが選べるようになった事でした。画像のポークカツはジャポネソースなのですが、昔はカツにはこれしか選べませんでした。他にデミグラスにトマトソース、照り焼きソース、があります。ハンバーグ、グリルチキンとありますが、僕はこれしか頼みませんw ボリュームが大きく、添えのパスタ、大盛りのご飯があるからアッサリのジャポネソースが最後まで飽きさせずいただけます。具無しのスープ付きです。

$OKURUTANOSIMI   TODOKUYOROKOBI
ガッツリと言えば、行きつけの「ニュースマイル」の「並ランチ」。
いつになれば並以外がデビューするのか・・・期待しちゃいます。(多分そういう意味で付けてないと思いますが) 並、ですが見た目は上♪ もちろんお味は特上!
$OKURUTANOSIMI   TODOKUYOROKOBI
ニュースマイルのスープは具沢山で美味しい♪ ご飯は大盛りにできますょ♪

$OKURUTANOSIMI   TODOKUYOROKOBI
行きつけと言えば、ココは外せませんね、ココは!(笑)
もうノーコメントです。

$OKURUTANOSIMI   TODOKUYOROKOBI
カレーと言えば、「ボンバーキッチン」のカツカレーも頂きました♪ むむっ!この銀のお皿!喫茶店の雰囲気がいい! 味は特別印象に残る味ではなかったのですが、落ち着く味でした♪ 他のメニューも試したくなる感じでした♪ 事務所からも近いのでまた行きたいお店です。

番外編!
差し入れして頂きました!!!

$OKURUTANOSIMI   TODOKUYOROKOBI
浜勝の「カツサンド」。うまうま。僕の個人的な意見としては「まい泉」のカツサンドよりも好きです。浜勝を始め、トンカツ屋さんのチェーン店の中で、ソースが一番好きってのがあるのですが、このカツサンドにも大量についてくるのは嬉しい♪ (Mさんありがとうございました!)

$OKURUTANOSIMI   TODOKUYOROKOBI
ピザレボのピザです。うまーい♪ 生地がモッチモチです!クリスピー生地よりこっちが好き♪ (お酒のつまみならクリスピー生地もすきですが) 米粉でも入ってるんじゃないのかと思うくらいモチモチです。(これまたMさんありがとうございました!)

さて、さらに番外編ですが。

$OKURUTANOSIMI   TODOKUYOROKOBI
ゆうパックの季節の物として送ってもらったお肉です。あぁ、おいしかった。やっぱりお肉は美味しいですなぁ。僕はお肉を上手に焼きます! そして上手に食べます!(瀑) 見事な食べっぷりを見せますよ!

あと、画像が無いのですが、「ひつじ家」にも行ってきました!
ひつじ臭さ、僕は好きです。ひつじ家はユッケも食べれるのですょ。美味しかったなぁ・・・。

さぁて、リバウンドしないように制限かけながらきちんと食事もっていこう♪
そしてイベントの成功にむけて頑張ろう!!

お粗末!
AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2012年02月11日(土) 22時50分28秒

ちがい。

テーマ:たべもの。
なかなかブログのアップがされていないという・・・。

今は手元のお仕事をこなして行きながら3月のイベントに向けての準備もしないといけないという多忙な日々を送っています。今月末ぐらいから新年度に向けてのお仕事もふえてくるだろうから、今のうちに進めれる分は進めておこうという魂胆です。

ということで、あげれる分をこ出しでアップして行きますね~っ!

思い出しながらのアップ!

さて♪

これと・・・
OKURUTANOSIMI   TODOKUYOROKOBI
これの・・・
OKURUTANOSIMI   TODOKUYOROKOBI
違いはわかりますか?

分からないでしょう・・・いひひ。
あ、スパイスがかかってるってのはありますね。(とびからスパイス)

正解は・・・
$OKURUTANOSIMI   TODOKUYOROKOBI
スパイスがかかってない方が「ビーフカツカレー」でした。

これで、チキン、ロース(豚)、ビーフ、を制覇しました。
ココイチでは「ロースカツカレー」一本で進めてきましたが、「ビーフカツカレー」も列ぶくらい美味しかったです。今度はトッピングで2つとものせてみようかな、と、もくろんでます♪

(ダイエット中のため、現在ココイチ断ちしてます)

えっと、僕は「カレー」と「ケーキ(和も洋もスイーツ全般)」があれば肥り続けれます♪
好物です♪ 両方ともまぁまぁ凄い伝説を作っています。(笑)

カレーは1750gを15分で食べた。とか。激辛を食べたとか。
ケーキはショウケース内の全種類を一気に食べたとか。

上の下くらいの大食いですw

大食い仲間もいるのですが、次チャレンジするものを考えています。
多分、次はラーメンの替え玉です♪

そして、ミスドのドーナツも予定です。(100円キャンペーンの時に実行に移す!)

ドーナツと言えば・・・
$OKURUTANOSIMI   TODOKUYOROKOBI
クリスピー!
こんなの、仕事の席の脇に置かれてたらすぐ完食しますょ。
今日も天神の地下街でショップの前を通ったけど、凄い行列でした。おいしいもんね。でも、ちょっと高い。ミスドのチープな感じも好きだし、はらドーナツの懐かしい感じも大好き♪ サウザンやケンジーズも嫌いじゃないけど、あんまりリピートしないかな。パン屋さんとかのドーナツとか、豆腐屋さんのオカラドーナツも美味しいものにたまに出会うと嬉しいですね。あんドーナツとかドーナツというよりかパンの部類に入るけど、牛乳と一緒に食べたら最高!

そうそう、こういったドーナツ特集とか、ハンバーガー特集で、一番シンプルなウリの商品をはしごして歩き回ろうツアーも考えています! 気になる方! 是非一緒に福岡の街をモグモグしながら闊歩しませんか!?
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2012年01月15日(日) 12時46分51秒

すーだん。

テーマ:たべもの。
もう、食べ物のブログになってきてるのでテーマにも「たべもの」を追加しました。
今後はこちらにアーカイブ登録されて行きますので、お腹を空かせたいときはクリックしてください。(笑)


はてさて、今回は「スーダン料理」です!
珍しいでしょ♪(前回紹介しましたけどhttp://ameblo.jp/lamming/entry-11047964946.html

$OKURUTANOSIMI   TODOKUYOROKOBI


1月14日に行われた「ケバブーズ会」に参加してまいりました♪

お店は会名でもある「ケバブーズ」さんです。(下にウェブサイトのリンク貼ってます)
オーナーさんはサナさんというスーダン出身の女性です。旦那様のお仕事が日本で、結婚を機にコチラにいらっしゃったとか。スーダンでは獣医だったらしいのですが、日本でのスーダンのイメージが「野生の動物」や「戦争」という所が強かった為、何かスーダンの街の暮らしを知ってほしいと想い、料理(食生活)から知ってもらおうと始めたそうです。移動販売をされてらっしゃったのですが、昨年9月に、今の場所に店を構えてスタートされたそうです。そういった想いがあるお店だと知ると尚更多くの方に知って頂きたくなりますね♪

と、いうか、スーダン料理の美味しさも知って欲しい。(花より団子か!)

では、料理のご紹介を少々・・・

$OKURUTANOSIMI   TODOKUYOROKOBI
こちらは「フムス」ひよこ豆のディップです。(画像ぶれぶれ)
ピタパンに付けて食べても良いし、サラダにかけても良い、お肉料理のソースとか、もちろんそのままでも♪ ほんと、初めて食べた時には衝撃的でした。(美味しくて)豆をなめていました・・・。

$OKURUTANOSIMI   TODOKUYOROKOBI
こちらもディップなんですが、そら豆を使っています。(画像携帯撮影だから許して)
名は「フール」。バカにしちゃ行けません!(笑)
ほほぉ。こちらの方がコクが強い感じがします。コッテリ感がアップしてるような感じ。好き!

$OKURUTANOSIMI   TODOKUYOROKOBI
「サラタトアスワドビ・ダクワ」です。
覚えられなぁい名前w 茄子とトマトとピーナツバターのディップです。言わずもがな3つの中でこれが一番濃い感じ。ナッツ系はよく使われいるみたいですが、茄子はヨーロッパや中近東、そしてアフリカの一部ではよく料理には使われているみたいですね。たぶん、出回ってるのは白い茄子。(エッグプラントって言うのはその白い茄子が卵みたいだったからだしルーツは白い方なのかなぁ)

ちょこんと乗っている赤い物体。「ハバネロ」です。
いやぁ。辛いもの好きの僕ですが、これはやられますなぁw 小さく切って食べてみたのですが・・・「痛い」・・・ヒーハー! 生の状態でしたのでよく分かりませんが、乾燥パプリカよりも風味が少なくて、とにかく辛いです。辛さの中にあるうまさってのは、香りにあると思っているのですが、それが少ない感じがしました。用は罰ゲーム用ってことです。(笑)

$OKURUTANOSIMI   TODOKUYOROKOBI
あれあれ、名前チェックしてなかった・・・。特別な名前だったかな・・・ビーフケバブと・・・~ライス見たいな・・・汗。牛肉、牛肉、と浮かれてたからか。(笑)こちらは想像通りのお味で美味しかったですよ。

$OKURUTANOSIMI   TODOKUYOROKOBI
「サンブーサ」です。
ん!これ、サモサだ。と思ってたら、やはり、呼び名が違うらしいです。ジャガイモの皮にスパイス牛肉ミンチが包まれていて、揚げているものです。これにもディップつけたらさらに味の世界が広がります。レモンが添えられていたのは分かる気がしますが、ワンパクな僕にはレモンよりも白いご飯が必要でした。(笑)

$OKURUTANOSIMI   TODOKUYOROKOBI
こちらは牛肉とライスの詰め物煮込みの「マーシ」です。
下から覗かないでください。(古笑)トマト、ピーマン、ズッキーニ、の中をくり抜いて詰められています。ジューシーでオイシーです。

$OKURUTANOSIMI   TODOKUYOROKOBI
ん~っ。こちらも名前がわからない・・・。クリームチーズを包んで揚げているものです。甘い水飴みたいなのがかかっていて、ピスタチオナッツの粗挽きがふりかかってます。熱々のうちにどうぞ。おやつです。

$OKURUTANOSIMI   TODOKUYOROKOBI
飲み物は「タマリンドジュース」です。
前回言っていたように、スーダンはイスラム教徒のお国で、禁酒です。
「タマリンド」、初めて飲みましたけど、ここで出されるジュースは甘く作られていて、簡単にいうと「アンズ」の味がします♪ あの豆をイメージすると粉っぽかったり、苦かったりするのかなと思ったのですが、全然違いますね。


とか何とかで(1品アップを撮り忘れ)沢山食べました。
近々店内のリフォームもあるそうで、さらなるパワーアップが楽しみです♪(メニューも検討中らしいです)ケバブとターミヤも食べたかったのですが、今回は出てこなかったので、またお店に頂きに参ります♪ サナさん、オイシかったで~す!

そして、会を開いてくださった「まるとも」さん「横大路」さん、ありがとうございました。
いろんな素敵な方々との楽しい時間を過ごす事ができました~っ!

「ケバブーズ」http://www.kebabooz.com/
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2012年01月11日(水) 14時26分38秒

せめる。

テーマ:ブログ
ウェブサイトのブログも更新中!
http://lammin.net

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

攻めの一手!

王道からの覇道。
初めて行く有名店で外したメニューを頼んでみました。

こちらです・・・

$OKURUTANOSIMI   TODOKUYOROKOBI

がはっ!またカレーか!!
そうです、カレーです。カツカレーです。

博多駅てんくうの「矢場とん」の「とんかつカレー」です。

えっと、ですね、前回の日記で言っていた「家庭的」というのがこの味だと思います。「日本風」というか何と言うか。とんかつは美味しかったです♪(「は」って!「も」ですね・・・笑)

味の評価は自分なりにキッチリしていますが、外食で大事だと思うのはコストパフォーマンスも考えます。「外食」をすると言う事は、ただ単にモノを食べるだけではなく、そこで食べると言う事が関わってきます。ロケーション、内装や食器、パフォーマンス、はもちろん、広告費や人件費もです。

案外、広告費を考えきれない方は多いのではないのかな? いずれにしてもどこに評価の対象を持って行くかで全然違った「好み」が生まれるのでしょうね。

おっと、この話題になると話が長くなりますので今回はスルーします。

こちらのメニューには・・・
$OKURUTANOSIMI   TODOKUYOROKOBI
ポテトサラダと・・・
$OKURUTANOSIMI   TODOKUYOROKOBI
ラッキョウと福神漬け風漬け物が出ます。

総評として・・・
$OKURUTANOSIMI   TODOKUYOROKOBI

こちら「かつ丼」を頼んだ方がいいと思います♪(汗)いや~っ。味噌かつ、美味しかった~っ♪ もっとご飯がほしい~っ♪ トンカツ屋さんでチェーン店だったら「おかわり自由」と勝手に頭がなっていたのですが「矢場とん」さんはちがいますので、お腹ペコペコで行ったら肩すかしでした。(笑) 次は「わらじかつ」を食べたいです。(浜勝も行きたいです♪←結局そっちかい!笑)

「矢場とん」http://www.yabaton.com/


さて、続きまして・・・

おせちに飽きたらカレーですね。
でもカレーばかりですので、正月料理へプレイバック!

$OKURUTANOSIMI   TODOKUYOROKOBI

どうだ! 「なまこ」・・・。
僕は好き嫌いは無く、ほとんどが好きな食べ物で、一部、別に食べなくても良いかな的食べ物になります。「嫌いな食べ物」の評価に、味、食感、見た目、カラダに合わない、とありますが、魚介類は「見た目」にぶち当たるヒトが多いと思います。

で、このナマコの画像は賛否両論でしょうねww

長崎の外海(「そとめ」(地名)じゃなくて「そとうみ」ね)の赤ナマコです。

長崎では大村湾のナマコが有名です。大村湾内は波がたたない(小さい)為に身が柔らかいと言われています。その波の影響がないというのが一目瞭然の生き物が「さざえ」です。さざえ特有の刺が無い(無いくらい小さい)のです。あと、塩分が違うので身の味が違うとか・・・。うん、微妙に違う気がする。(大村湾のが甘い、外海が辛い)

今まで、魚介類全般、捌きに捌きまくってきました。甲殻類に軟体生物に、なんとも、これらを「食べよう」と思った先人様達に感謝ですね。こんなの見かけても「食べてみよう」なんて思わないでしょう・・・言ったら、カニはクモと変わらないし、ナマコはミミズと変わらないですからね。

もう、これ系(見た目が気持ち悪い)の食べ物はダメな方、次は見ては行けません!

$OKURUTANOSIMI   TODOKUYOROKOBI

びーあわ、です。
この雑な盛り方でわかると思いますが・・・。そう、アワビの価値(評価)が低いのです。(汗)
飽きる程食べてきましたから。スモグラーの私には海に入ったら食べられる食材だったので店頭で列ぶアワビの値段を見てビックリしています。実家が実家なだけあって、魚介類にはそこまで食べたいセンサーが働かないかもです。でも、言っておきますが、魚介類は大好きですからね!!(カレーや焼き肉には負けますが。笑)

で、怖いもの見たさでアワビの画像を見たヒト。もう引き返してください。

$OKURUTANOSIMI   TODOKUYOROKOBI

アワビのツノ(きも)です。
珍味好きならたまらないでしょ~っ♪ 日本酒もってこーい!ってヒトも多いのでは?

魚介類に合わせるお酒は「日本酒」が一番らしいです。生臭さを押さえるそうです。

さて、さて、ここまで見たら付き合って頂きますよ!!

$OKURUTANOSIMI   TODOKUYOROKOBI

一瞬、「何これ?」ってなったヒトもいるかなぁw

牛タンですょ。
ここまで並べられてると・・・汗。

でも、食べるって事はこういう事ですょ。スライスされているものを上品に食べていた女性が、これをみて「やだぁ・・・ぐろいぃ」って言ってましたが、食育を受けてきてらっしゃい! 新鮮な魚介類を見て「おいしそう」という発想ができるのであれば、問題なく出来る発想なのですけどね。牛が歩いていて、「おいしそう」と思える日がくるのではないでしょうかね・・・難。

$OKURUTANOSIMI   TODOKUYOROKOBI

これは問題なく美味しそうに見えますね~っ♪

ともあれ、食べ物を美味しく食べれる健康な自分がある事を幸せに感じ、僕のゲンキの源になってくれる食べ物達に感謝です。今年も沢山感謝して、おいしくいただきます。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。