Ocean View

「海」と「麻亜沙」

二人の娘と共に過ごす毎日の記録や、

「双極性障害」のこと、

私の手作りの記録を(只今お休み中だけど・・・)

書き綴ってゆきます。

お立ち寄りくださって
ありがとうございます。

二人目の妊娠中に「抑うつ状態」になってしまい、
一時は回復していたのですが、
今度は「うつ病」を発症、
2年前から「双極性障害」と
おつきあいしなければいけなくなり、
主人と娘たちに支えられながら、
何とか毎日を営んでおります。

ブログを通して色んな方とお話できれば嬉しいです。
お友達募集中!!

テーマ:
やっと帰ってこれました。

ブログ、何年放置したことやら~(;^_^A。


2年ほど前に最後のブログを書いて以来、

今までにないほどの酷い鬱に悩まされていました。

精神科では、薬が山のように出されて、

指示通りに服用しているにも関わらず一向に良くならず、

一時期入院もしたのですが、

日中は半時を寝て過ごす日々が続いていました。

けれども、今年春になり、

やっと、状況が好転して、

寝て過ごす日々から、

起きて活動することができるようになりました。
(だけど私の症状は双極性障害なので、まだまだ油断できないんですけどね。)



閉鎖しようかとも考えたのですが、

過去の自分が、何を考え、

何をしてきたのかという覚書や、

子供の成長を残すためにも、

マイペースにブログを続けていこうと思ってます。

こんなブログですが皆さん、よろしくお願いしますm(_ _ )m。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

精神科受診の日を直前にして、


イヤ~な感じがしてきました。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。‼


春のこの季節になると、


ひょっこり出てくるウツの兆し・・・。

(私、5月ではないんです。)


今回だけは、下の娘が小学校に入学するので、


倒れるわけにはいきませんヽ(`Д´)ノ。


今は気力がそぎ取られて、


下の娘の新しい生活への不安と、


自分の環境の変化が想像できない不安とで、


頭がパンクしそうです。


ブログをご訪問できなくて、みなさん本当にごめんなさい(/_;)/~~。

AD
いいね!した人  |  コメント(13)  |  リブログ(0)

テーマ:

(≧▽≦)皆さん、こんにちは。

さてさて、日も開かないうちに、

海さんのお誕生日、

お泊りディズニー二日目編です(*^▽^*)。


シェフミッキーでディナーを食べた後、

ホテルのお部屋で、ベッドに寝転がって

海がぽつりと言い残した一言。

海 「おかあちゃん、これって夢じゃないよね…はてなマーク


私 「夢じゃないよ~ヾ(@^(∞)^@)ノ。

   だって、明日は、

   海がずーっと前から行きたかったディズニーシーで、

   トイストーリーマニアするんでしょ。

   夢だったら、困っちゃうじゃないあせる


ってなもんで、アンバサダーホテルにお泊りしてるけど、

朝の6時に早起きして、

ディズニーシーへ行って参りましたよ音譜


デイズニーシーは、敷地が狭いので、

すぐに入場制限がかかっちゃうんですね。

ということは、お客さんの収容人数が「ランド」に比べて、

少ないんです。

私たちは、必ずシーへ入場できるチケットを持って、

朝7時45分に、いざ並びましたが、

まぁ~、長蛇の列だけでも嫌んなっちゃうのに、

その列の、進まないことにあぜん…(@ ̄Д ̄@;)。


やっとこさにゅうじょうできたのが、

8時30分頃だったかなぁ~。
海と旦那は入場して、すぐに

トイストーリーマニアのファストパス確保に走り、

(ファストパスの順番待ちに、

さらに海と旦那はさらに一時間待って、

予約時間が19時40分だったのには

うそーんΣ(゚д゚;)ビックリマークって感じでしたが…。

その日のトイストーリーマニアは、

フツーに並んで4時間待ちという、

あり得ない待ち時間でしたヽ((◎д◎ ))ゝ!?


私とまあさは、別行動でパレードの場所取り。


早起きして、長時間並んだだけでも疲れたのに、

シーのパレードは基本立ち見ダウン

ということで、座ることすらままならずの、

パレードの場所取りでした。

パレード

だけど、場所取りの位置はかなり良かったので、

ミッキーやミニー、他、ディズニーのキャラクター達が、

よーく見えましたラブラブ


パレードを見た後は、

お供のダッフィーちゃんとシェリーメイのお洋服、

お友達へのお土産を買ったりと、

夢中でお買いものを楽しみました。

これだけお金使ったのも、

何時ぶりだろって感じで、

何だかよくわかりませんが、

ストレス発散した私です(;^_^A。

わるいね~旦那様。


ダッフィーとシェリーメイのお着替えを終えて

記念写真をパチリ音譜
ダッフィーとシェリーメイ
今回行ってみて、

ダッフィーとシェリーメイが仲良くお座りする場所ドキドキ

かなり増えていました。

こちらは、ダッフィーとシェリーメイの専門店らしき

お店の前の噴水のところで撮影しました(≧▽≦)。


午前中はこの辺りで、途中退場致しまして、

ホテルに帰って、荷物をまとめ、

アンバサダーホテルお隣にあります、

イクスピアリで昼食を頂きました。

その後、車でまたまたパークへ移動車

たかだかアンバサダーホテルから

ディズニーシーの駐車場までの

移動を寝てしまった私zzz

眠くてたまんなくって、

一人、駐車場かれこれ2時間ほどzzzしている間、

旦那と娘たちは、マーメードラグーンで

ジェットコースターを楽しんだり、

アラビアンコーストで、メリーゴーランドに

乗ったりと…、楽しく過ごしていたようです泣き


マーメードラグーンからトイストーリーマニアへ

行く前に、ゴンドラに乗ったよ(≡^∇^≡)。
ゴンドラ
ゴンドラでは「チャオ~♪」って、イタリア語が

いっぱい飛び交ってたね。

何だか理由なく楽しくなってきます好

非日常が感じられて、楽しいんだろうな~ラブラブ


ゴンドラでは、お兄さんたちが、カンツォーネを

歌ってくれて、おまけに海のお誕生日を

イタリア語のハッピーバースディートゥーユーで

お祝いしてくれました。

嬉しはずかしのゴンドラでした。


それからトイストーリーマニアで4人ではじけまくり、

一等賞はお父ちゃんでした…。

(前回はlamだったのになぁ~。くやしいむっ‼)


楽しい楽しい、夢みたいなお誕生日だったね。

うっちゃんの「海」というそばの「ディズニーシー」で

お誕生日ができるのは、本当に幸せだねドキドキ


長くなりました。

この度も、最後まで読んで下さった皆さん、

本当に有難うございます。


ではでは長くなった、海のお誕生日報告は、

これで終わりにさせて頂きますね。

何だか自己満ブログになっちゃったケド、

ブログだもんね。

自己満でOKだよね。


では、また~('-^*)/。

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

皆様、この花粉症の季節、

いかがお過ごしでしょうか?


昨年は花粉の量が通常の○倍なんて言われていましたが、

私にとっては今年の方がツライ…(TωT)。

旦那が言うには「PM2.5」の影響もあるんじゃない?

なんて事なのですが、PM2.5の汚染が、

何故花粉に影響するのか…((>д<))。

いくら考えても、私にはわかりません…あせる


ところで、先日3月7日で、上の娘、

海が10歳のお誕生日を迎えました好

最近の成長はものすごいものがあり、

だんだん巨大化してくる感じ。

だけど、体は大きくても、中身はまだまだお子ちゃま、

可愛いっちゃ可愛いのですが、

あの巨大な体で、

「おかあちゃん、大好きラブラブ‼」

なんて飛びつかれた日には、

もう、私なんて吹っ飛んでしまいます…(;^_^A。

ま、大きくなったもんだということで

良いことなんですけどね~汗


ところで、毎年娘たちのお誕生日は、

恒例のディズニーリゾートなのですが…。
シェフミッキー

今年はまあさちゃん(海の誕生日なのに何故にはてなマーク
リクエストのお泊りディズニーで、

アンバサダーホテルにお泊りして、

アンバサダーホテル内にある

「シェフミッキー」でお祝いして来ました~。
ミニー
ミッキーもミニーも、ドナルドもプルートも

みーんな一緒にお祝いしてくれましたよ~ラブ

二人とも大興奮のお誕生日ディナーでしたドキドキ


「シェフミッキー」というと、

ディズニーの仲間たち、

ミッキー・ミニー・ドナルド・プルートが、

お料理を食べているテーブル席へ

遊びに来てくれるという、

何とも贅沢な時間を、

キャラクターと一緒に送ることができる

レストランなんですが・・・。

最近では、日帰りディズニーでの

ランチ時の予約は、本当に

難しくなってしまって・・・(TωT)。

(海が3歳の頃は、ふらーっと電話して、

ランチが取れる事が、結構あったのですが、

今は無理ですね。)


あとはやっぱり食事が美味しくてぺこ

なかなか外食しない我が家、

外食というだけでテンションが上がるというのに、

それに加えてバイキングでもう一つテンションUPアップ

さらにさらにキャラクターまで、

一緒に写真を撮ってくれるとなると、

もう、娘たちにとっては、現実なのか!?

ということまで考えてしまったようで…ヾ(@^(∞)^@)ノ。


ディナーが終わって、ホテルのお部屋で

海がぽつりと言い残した一言のご紹介。


「おかあちゃん、これって夢じゃないよね…はてなマーク


何だか笑っちゃいました(*^o^*)


本当に子供たちにとっては

夢のようなひと時だったのでしょうね。

そのように喜んでもらえただけでも、

私にとっても、子供たちからの、

最高のプレゼントでした。


次回はお泊りディズニー~「ディズニーシー」~の

ご紹介をさせていただきますね♪。


この度も最後まで読んで下さった皆様、

本当にありがとうございました。


では、また~('-^*)/。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは。

最近、朝晩は冷え込みますが、

日中はかなり気温が上がってきて、

春なのかな・・・なんて感じさせてくれる日々が続いております。


けれども体にはとても負担のかかる気温差・・・。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

皆さん、いかがお過ごしですか?

我が家は、上の娘、海が、

私たちからの誕生日プレゼント、

お泊りディズニーを直前にして、

インフルエンザB型を発症!!!!

(娘の学校では、何故かあまり流行らないと言われている

B型が、大流行中デス・・・汗

6日、木曜日から学校に復帰致しました。

そして10日には下の娘がインフルエンザを発症‼‼

疲れと気温差の体調への負担、

さらには花粉症で、

ストレスがピークに来ております(TωT)。


ところで、最近、ブログ更新を頑張るぞ~って思えるようになってきたlamです。

色んなことに、一区切りがつき(メンタル面でも心身への負担へも)

今やりたいことややるべきことは何なのか?と、

常に自分に問いただしながら、

毎日を過ごしているlamです。


ブログの更新もままならぬほど、

時間を費やしていた事柄が多かったということは、

自分の行動できる容量を超えていたからなのかなぁ・・・?


はてさて、そのあたりはグレーゾーンにしておいて、

私の体力も、ブログへ費やすパワーが出てきました。

ブログにて、お友達とのやりとりをしてゆくことも、

私にとっては大切な時間。

人それぞれ、たかがブログな方も多いのかもしれませんが、

私にとっては、されどブログなんです。

ブログを通してのコミュニケーションも、

この先も大切にしてゆきたいと思っておりますので、

皆様も、末永く仲良くして下さると

とても嬉しいですラブラブ


もうすぐ桜の季節ですね
海・2005年4月
こちらの写真は2005年4月に撮影したもの。

旦那のお父さんが、直腸がんを患って、

たま~にですが、板橋の病院へ、

海を連れて、お見舞いに行っていました。

板橋の病院の近くの川沿いの桜は、

本当にきれいで、お見舞いのついでに、

お花見をした時の写真ですさくら©akanene


この頃は、旦那も「「うつ病」で病院へ通い始め、

いろんな面で、落ち着いていたのではないかなぁ~

という時期でもありました。

けれども、私の心は相変わらずで、

旦那が「胸が苦しい…。」と薬を飲んでいる姿を見ては、

心の中では本当に??と、

彼が彼自身の病気を、心から認めることを

私自身は許してはいませんでした。


当時の私の目は、

本当に冷たい目をしていたのだろうと

想像することを、今にして痛感しています。


さらにはライフスタイルの変化!?とまではいきませんが、

旦那のお父さんが、大腸がんを患い、

生きるか死ぬかの大手術でした。

生きる確率50%、死ぬ確率50%、

そのようなところまで、がんが進行していました。

旦那のお母さんは、本当にうつ病なのではないか?

と思うくらいに、やつれてしまい、

「今まで一緒に暮らして来て、

あんな奴だけど、やっぱり一緒に居たい…。」と

私と、海と、お母さんの3人で晩御飯を食べながら、

ぽつりとつぶやいていたのが、

本当に印象的でした。


結果旦那のお父さんの手術は成功し、

お母さんの気苦労も、

今までの半分にはなったと思いますが、

やはり、気質的に、

お母さんはあまり強い人間ではないので、

お父さんの支えあってこその人間なのだなぁ~と、

感じた出来事でした。


そんな中、幸せ街道まっしぐらのような

生活をしているように見えて、

私自身は、旦那の病気に対してはほとんど理解無く、

彼は、本当に頑張っていたのでしょうね。

旦那の実家の両親の件も、

彼にとっては、相当負担だったことでしょう。

私は、彼のことを理解したような見せかけの

仮面をかぶって、生活していたように思います。


けれども、やはり幸せな時間ではありました。

それは否定しきれません。

その幸せは、彼の我慢と努力の上に

成り立っていたのでしょう。

危うい城だったのかもしれません…。

だからこそ、その後、私にも、

彼の病気を理解するための試練が

与えられたのかもしれません。


長いお話になってしまいました。

今日はこの辺りで終わりにしたいと思います。

最後まで読んで下さった皆様、

本当に感謝致します。


では、この続きはまた今度に致します。


今現在の「うつ病」のお薬


☆日中常用

・双極性障害における躁症状の改善「エビリファイ」(朝のみ・3ミリ~水薬~)

・主に統合失調症に用いるが、私の場合は、うつ病の改善に用いる

「リスパダール」(一日の休養が取れず、興奮状態の際に頓服として)

・精神安定剤「レキソタン2ミリ」(休養時などの手助けに)

★就寝時常用

・精神安定剤「セパゾン」

・睡眠薬「エバミール」(2錠)

・睡眠薬「サイレース」

・精神安定薬「レボトミン

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日は、床についても何だか眠りが浅くて、

夢と現実の堺を行ったり来たり…(。>0<。)。

昼間の休憩を怠ったせいかなぁ。

少し興奮状態のようです。


ということで、旦那の帰りを待ち待ち、

ブログの更新中です。


今回は2月22日、

一番最近に精神科を受診した時のことを

少しお話してみようかと思います。


私は最近、うつ病の対局である躁の状態が

出てきている可能性を示唆されていました。

その為、今食べている量と動いている量とが、

かなり差が出ている為に、痩せてしまう。

これが、多動ですね。

そして、あとは多弁です。

私自身はそこまで気になったところはありませんでしたが。

あとは、大切な友人と、

怒鳴り合いの喧嘩をしたという事など、

今までの私からは、想像もつかないような行動。

多方面から、双極性障害の可能性を否定できない、

ということになりました。


そして2月22日の問診では・・・。


「私がとても大切だと思っていたお友達とは

決別することとなりました。」


とお伝えしました。


先生「それはなぜですか?」


とのご質問。


「私は、先生から躁の可能性があるということで、

色々な場面で、自分にとってどのようにすることが、

一番自分にストレスをためないかというチョイスを

していました。ところが、大切な友達だと思っていた彼女が、

私の心の中を土足で踏み込み、

私のストレスを貯めない為のチョイスを、

私が行動することを不可能にしてしまいました。

さらには、

チョイスを不可能にした事に対して、

自分は悪いことをしたとも思っておらず、

逆に、それは私が心配だから取った行動だと、

心から思っており、私が否定する範疇を逸脱した

答えの持ち主だからです。」

(この件に関しては、やりたかったことが何だったのか、

実際にどのようなことが起こったのかなど、

具体的なことを先生に説明しました。

プライバシーの問題で、ここまでしか書けませんでした。)


さらに私の話が続きます。


「私は自分の躁の状態を目の当たりにして、

先生に言われた通り、

なるべく休養を欠かさないようにしています。

けれども、休養ばかりではストレスも溜まります。

ですから、ストレスをためない為、

私の好きな事をやることも、

大切なことだと考えています。

だからこそ、今現在、

常にチョイスを欠かすことはありません。

自分の体と話し合い、

どちらが私がやりたいことなのかと

色々な事を考えながら、生活しています。

けれども、信頼していた友人が取った行動は、

私を憤慨させ、

さらに言えば、私の気持ちなど無視した

有難迷惑な行動でした。

私はその件で、常に興奮状態で、

主人とのケンカが絶えないばかりでなく、

子供たちも、

そのケンカに巻き込まれることも多くなってきて、

もう、私自身彼女と決別をしなければ、

自分の精神状態を良い方向へキープできる

自信がありませんでした。」

と答えました。


その答えを聞いた先生は

先生「人には、良い人間と悪い人間が存在し、

特に悪い人間というのは、

社会に対して悪と考えられている、

殺人を起こしたとか、

他人の家のものを盗んだなどの、

罪人のことを指すんだと思うんです。

けれども良い人間とは、

完璧に良い人間などはおらず、

良い人なのだけれども、

~のような欠点がある・・・とか、

その時々の選択を誤ってしまい、

その人の悪い面が出てしまったなど、

そういう事だと思うのです。

だから、あなたはグレーゾーンを作って下さい。」

とのアドバイスを受けました。

白と黒をはっきりさせてしまいがちな私なのですが、

それが素で、悩んだり苦しんだりすることが

私のうつ病の原因の一つでもあるそうです。

だからこそ、今から、グレーという

白と黒の間の色を作り、

自分に新しい考え方を作ってあげるということが、

うつ病の再発をストップしてくれるのだとか。

(その他、私の考え方に対する、様々な対処法を

アドバイス下さいました。


先生「あとは、そのトラブルが引き金となり、

躁の状態が進んでしまうという結果を引き起こす。

それも否めない状況です。

サインバルタは完全にストップして下さい。

そして、双極性障害や統合失調症などに用いられる、

エビリファイというお薬を、

使用した治療に切り替えます」

と、おっしゃられました。


ということで、私は、只今双極性障害の天秤に

かけられている状況であるという診断を受けました。


大変ショックでした。


けれども、何より、自分のやりたい事を、

踏みにじって、平気な顔をしている人たちに、

怒りの感情を向けざるをえない状況で、

興奮状態の私が、一番の問題だと、

改めて現実を直視させられました…。


次の精神科は明日、3月1日です。

少しは状況は落ち着きましたが、

波もあるので、気が抜けない状況なのは、

事実であることは確かです。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。。


今回の診察の様子を書いたブログも長くなりました。

ということで2月22日の精神科の診察の様子を

書かせて頂きました。


最後まで読んで下さった皆さん、

本当に有難うございましたm(_ _ )m。


今現在の「うつ病」のお薬


・日中常用

双極性障害における躁症状の改善「エビリファイ」(朝のみ・3ミリ~水薬~)

精神安定剤「レキソタン2ミリ」(休養時などの手助けに)

・就寝時常用

精神安定剤「セパゾン」

睡眠薬「エバミール」(2錠)

睡眠薬「サイレース」

精神安定薬「レボトミン

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

皆様、大変ご無沙致しております。

lamです。


最近では、下の娘の幼稚園の卒園準備に慌ただしく、

ブログを更新する暇がないわけではないのですが…、

更新する気も起らなくて、

やっとこさ、本日重い腰を上げて、

ブログ更新中です。


さてさて、今回のブログは、

lamのオススメショップキラキラ


と、いいますのも、

今回は、思いがけず、

本当に貴重なお買いものができたのですドキドキ


宝物

こちら、マドレーヌちゃんのヒンジドボックスと

アンティークミルクマグ音譜


本来ならば、私の本命は、絵本も持っていて、

(特に「マドレーヌといたずらっこ」が大好きキャハハ!!)

グッズまで子供たちに押し付けてしまっている・・・

(子供たち、迷惑だろうなぁ~汗

マドレーヌちゃんだったのです。


ところが、この商品が

ブロ友「Kuishinbou US」さんのネットショップ
「American Breeze」

↑リンクしてあるから遊びに行ってみて下さいねo(^▽^)o

から届いて、早速マグカップを使っていると・・・、

旦那がおもむろに質問してきました。

「When you have a friend, you have everythiig.」
「これってどういうこと書いてるかわかる?」と。

私はろくに考えもせず、「わかんない。」と答えました。

すると、旦那は

「直訳すると、あなたが友達と居る時、

あなたはすべてを得る。なんだけど、

あなたが友達と居る時、あなたの心は満たされる。

とでも解釈すればいいのかなぁ~。」などとつぶやいていました。


その後、ショップの店長さんの「Kuishinbou US」さんからも

ご説明を頂きました。


↓下記が「Kuishinbou US」さんからのご説明です。

友情、友達って最高のものだねってかんじの意味ですね。
友情は、お友達という意味合いでもあるし、
英語感覚だと夫婦の関係も含まれるから。
誰かがいるっていうことは嬉しいというニュアンスです♫

病気になってからというもの
友達や家族の存在が、
私の中で変化して、
この言葉は、
今の私にとてもステキだなぁ~という思いを
プレゼントしてくれました。

毎日朝は、このカップでコーヒーを飲みながら、
慌ただしい時間を送っていますが、
このカップを見るたびに、
人の心の優しさや暖かさを、
再確認することができて、
少しだけ、優しい自分になれる気がするんです。

とっても素敵なお友達と巡り合った感じラブラブ


Kuishinbouさん、素敵な出会いを恵んで下さって、
本当に有難うございました。
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちわ、lamですダウン


昨日は下の娘の通っている幼稚園でのイベント、

餅つき大会に疲れ果て・・・、

その後、精神科なーんて、

本当に予定の入れどころが悪すぎですよね泣

「あまり疲れないように心がけましょう。」と

精神科の先生に注意を受けているにも関わらずの

予定のダブルヘッダー・・・あせる

ホントにダメですね。


ということで、昨日は精神科の診療日でした。


いつも主人と一緒に診療室に入るのですが、

前回の記事でもお伝えした通り、

主人が精神科の先生に、

「最近、夫婦ゲンカが本当に多いので困っています。」

との相談から始まり、

私の「躁」の可能性を指摘されることとなってしまいました。

(他、体重が減っていく、多弁になるなど、

様々な要因があるのですが・・・汗。)


そして昨日の精神科の診察で、

なるべく出席しなくても良い予定は控えている、と

精神科の先生にお伝えしたところ、

「その点に関しては、なるべく余裕を持って動いて下さい。

そうすることにより、疲れて体力がなくなって、

怒りっぽくなるということも回避されるでしょう。」

とのお答えでした。


あと、前回の記事でも書いた、

大切な友人とケンカをしてしまった・・・、ということも

これは相談すべきと判断し、相談しました。

「どのような事でケンカになるのですか?」

との先生の質問に、

「鬱の時の反動だとおもうのですが、

本当に動けるのが嬉しく、

色々なことに気づくのです。

だから、親しい友人の行動なども、

気にかかってしまうことがあると、

つい、強い口調でケンカを売るように話してしまいます。」

と答えました。

その件に関しては、他、先生から、2、3質問がありましたが、

最後に、

「今までのあなたは、他人に強い口調で話す性格でしたか?」

と質問され、

「いいえ、違います。」と私が言い、

「主人も、今までの妻は以前は穏やかでした。」

と答えました。


すると、先生の診断は

「やはり、軽い躁の状態だと思います。

引き続き、注意が必要なので、

2週間おきに、病院へ通ってもらい、

注意して、経過を見ていきましょう。」

とのことでしたガーン


あと、今2錠服用しているサインバルタを

1錠に減薬、となりました。


本当に、もう、できる限り無理はしないよう心がけ

自分のペースで動くことに注意を払うようにしたいと思っています。

鬱という状態の自分だけでも、

やっと自分の中で許してあげることができるようになってきたところに、

躁までも・・・と思うと、主人や子供にも迷惑がかかるばかりか、

主人と私の両親にまで迷惑をかけてしまうことになりかねないのは

目に見えています。。。


自分が一番大切。

動けなくなったらおしまいだから。


長くなりました。

ということで1月11日の精神科の診察の様子を

書かせて頂きました。


最後まで読んで下さった皆さん、

本当に有難うございました。


今現在の「うつ病」のお薬


・日中常用

抗うつ剤「サインバルタ」(1錠・再度、減薬、始まりました。)

精神安定剤「レキソタン2ミリ」

・就寝時常用

精神安定剤「セパゾン」

睡眠薬「エバミール」(2錠)

睡眠薬「サイレース」

精神安定薬「レボトミン









いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

皆さん、こんばんわ。

ちょっと、不思議な時間にブログを更新しているlamです。


というのも、ちょっと最近、

大切なお友達とケンカをしてしまいまして・・・。

何となく、投げやりな気分で時を過ごしているのです。


旦那にお友達とのケンカのことを相談したところ、

「最近夫婦ゲンカも多いし、やっぱり躁の可能性があるんじゃない?」

とのこと・・・泣

「精神科の先生も躁の人に殴られたことがあるって言ってたし・・・。」

などと旦那に指摘されました。

自分では認めたくなかったのですが、

最近では、もしかして・・・と思いつつあります。


ということで、

新年一発目の記事は、昨年12月24日の

何て間の悪い日に予約をしたのでしょうか・・・?

と、思う精神科での診察の様子を少し書かせて

頂こうと思っております。


昨年はクリスマスイブ数日前に、

まあさが流行りの「胃腸炎」にかかってしまい、

まぁ、ひどかったこと354354

1日目は嘔吐7回、

もう吐く食べ物すらなくなった胃から、

「痛いよ~!!」と言って、

絞り出すように嘔吐するまあさが、

苦しそうでたまらなくて、

2日目は、ちょっと落ち着いてきたのかな~?

なんて思っていたら、また嘔吐泣

落ち着くまでに数日を要しました。


けれどもその間、

私はかなり家でのんびりとした生活を送っていたので、

今までになく余裕を持って、

12月24日の精神科の診察を受診することができました。


精神科の先生から「最近様子はどうですか?」

という質問から始まり、


「娘が胃腸炎になって、その間、

かなりゆったりと過ごしていたので、

自分自身は楽でした。」

と答えました。


「それは良かったですね。」との先生のご返答。

「なるべくゆとりを意識して下さいね」との再確認があり、

体調面や冬休みの過ごし方など、

色々な事をお話しました。


結果、先生の診断としては、

あくまで「ゆとり」を意識してという前提ではありましたが、

「良いですね。」との診断結果。

「薬は今まで通りで・・・。」ということになりました。


最近の私の行動や言動など、

色んな事を考えてみると、

やはり躁の可能性を認めてあげた方が

私にとっては楽になるのかもしれません涙


次の精神科の受診日は1月11日です。

上の娘は小学校が今日から始まり、

明日からは下の娘の幼稚園が始まります。

また、行事やお付き合い等に慌ただしくなっていくので、

精神科の先生のおっしゃる通りに生活に

気を使っていきたいと思っていますむっ


今現在の「うつ病」のお薬


・日中常用

抗うつ剤「サインバルタ」(2錠)

精神安定剤「レキソタン2ミリ」

・就寝時常用

精神安定剤「セパゾン」

睡眠薬「エバミール」(2錠)

睡眠薬「サイレース」

精神安定薬「レボトミン


いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

大変ご無沙汰しております(;^_^A。

久しぶりのブログ更新が・・・、

「明けましておめでとうございます!!」の、

ご挨拶記事となってしまいました・・・(TωT)。


昨年12月は本当に忙しかったあせる

精神科の先生から、「ゆとり」を持つように!!と

注意を受けつつも、慌ただしさを何とかやり過ごしながら

昼間に少しでも良いので休むのが精いっぱい。

今年はちょっと「ゆとり」という時間を意識しながら、

毎日の日々を過ごしてゆきたいと思っております。


ところで、lam家は旦那様が元旦早々お仕事ということで、

12月31日の大みそかに、さっさと早めのお正月音譜

今回のおせち料理は、上の娘が頑張ってくれました。


鯛お料理中

さーて、何ができるのかなぁ~?

下の娘も興味深々(*^▽^*)。

おめでたーいお魚にだし汁をかけるというとても地道な作業に、

「もうあきたよ~汗!」と訴える娘の声など耳を貸さず、

「料理たるもの、そんなもの!!」と

スパルタでお手伝いして頂きましたラブラブ


12月30日は大掃除をお手伝いしてもらい、

12月31日は朝からおせち料理作り。

きんとん辺りまでは楽しくお手伝いしてくれたのですが、

一日仕事のお料理手伝いだったので、

上の娘も小学校4年生とは言えど、やっぱりまだお子ちゃま汗

集中力持たず、飽きてしまったようです(^▽^;)。


だけど頑張って仕上げてくれましたよぉ~。

出来上がったお料理はコレ!!



鯛そうめん
「めでたい」の「鯛そうめん」でーすドキドキ

私の田舎では、お祭りやおめでたい行事がある時には

必ずこの「鯛そうめん」を食べたものです。

懐かしいなぁ~。

そんな料理を娘が作ってくれるなんて、

本当に幸せです。


母の作った「鯛そうめん」には、

まだまだ及びませんが、

娘たちに、私の味を受け継いでもらうためにも、

私も少しづつ、母から郷土料理を教えてもらいたいなぁ~、

なんて思うようになってきました。


ということで、12月31日は

上の娘の作ってくれた「鯛そうめん」他、

私の作った、おせち料理で家族4人でテーブルを囲み、

私も旦那も大好きな「あまちゃん」の寸劇で大興奮した紅白を見つつ、

楽しい大みそかを過ごしました。

子供たちも、大人もみんな、楽しかったね(*^▽^*)。


ということで、ちょっぴり!?ご紹介、

lam家の大みそかとお正月でした。


昨年は、ブログでのお付き合いではありましたが、

私にとって、大変豊かな時間を持たせて頂き、

皆様には感謝が絶えません。

今年も皆様の健康とご多幸を祈りつつ、

ブログでお付き合いさせて頂きたいと思っております。


今年もよろしくお願い致します!!

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。