フォスター・チャイルドとの交流記録

フォスター・プランを通じてバングラデシュとエクアドルとガーナの子供達と交流しています。                                   その手紙のやり取りを記録しています。


テーマ:

コロンビアのエンリケくんとは2006年11月に、

マリ共和国のMoussaクンとは2007年4月に、

ともに卒業年齢をまたずしてお別れとなってしまいました

二人のチャイルドにとって、私と言う日本のペアレントがいたという事は良い思い出となってくれてるかしら。。。

遠いどこかの空の下にいるチャイルドの幸せと願って止みません星


現在は、上記二人に代わってプランジャパンから紹介いただいたチャイルドがいます

南米エクアドルから年長チャイルドのジョゼ(ホセ)君、16歳

アフリカはガーナからAbigailちゃん、8歳


特にAbigailちゃんはバングラデシュのUmmeちゃんと年齢も性別も同じという事もあって

ギフトの用意やら手紙の話題やらが似通った形になるのでとても楽しいです


ジョゼ(ホセ)君とAbigailちゃんは珍しくキリスト教徒なので

これまでタブーだった回教徒限定のギフト枠が広がりました

それに、ジョゼ(ホセ)君は字が書けるし、Abigailちゃんの国の公用語は英語なのも嬉しいかも黄色い花





AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

先月(2006年4月)終わりから本日まで

バングラデシュのUmmeちゃんから→3通

マリ共和国のMoussaクンから→3通

コロンビアのJ-enriqueクンから→1通

手紙が届いています


どれも昨年送ったカレンダーのお礼や自分と同年齢の日本の子どもの遊びや学校について教えて!という内容です

翻訳中ですが、何せ時間が。。。 と言い訳

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

子供達への手紙書きが先月から滞ってます

あかんなーと思っているのですが、白紙の便箋を前にして上手く言葉が繋がってくれません

続々(?)と子供たちから手紙が届いているのに、これじゃあかんやろ~!と思っているのですが…


そうそう、今月末、また新しい家族が増えます

SCではありません

ワンコです、ワンコ!!

老犬と猫と暮らしていますが、最近無用心な事が多くて…犬も耳が遠くなってきたしぃ~

上手い具合にワタシの希望する条件にピッタリ★なコが見付かって、先日、環境調査を終え、今月末からトライアルに入ります

詳しくは ココ → http://ameblo.jp/lalami-dog

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

見慣れた青白の封筒がポストに

そろそろコロンビアのJ-エンリケくんから一通目の手紙が届きそうな時期なのでドキドキした

でも~~宛名の下にはFP番号のみ印字。。。

あ~事務局からのお知らせ手紙なんだ~と凹んだ(泣


FP支援一年を経過したペアレントを対象にしたアンケート

FP活動に参加して、疑問に思ったこと、これからの期待、意見…等々を書くことが出来ます

また可愛い南米の子供が絵を書いている様子を写したポストカードも同封されていました


現在、日本国内には5万3千人のペアレントがいる…とか(事務局からの手紙より)

今月、何故か筆がノラなくて手紙が書けないです(泣

なんでだ? と思えば、先月末から引きずってるノドの不調と甥っ子の水疱瘡だ。。。

やっぱり手紙を書くときは自分の気力が充実していないと駄目なんだなぁ~と

そろそろ…書きましょうかね~ 今月分を。。。

雪模様の写真もチラチラ手に入り始めたことですし

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

先日、届いたコロンビア事務局の挨拶状に何故か日本語訳がついていたのでFP事務局に連絡をした

マリ共和国の事務局の挨拶状には翻訳が無かったので多分手違いだろう…と

まぁ、7月から手紙が来ないMoussaクンの手紙が届いているかどうか聞きたかったので、↑に便乗して…です

事務局の方には何度もメールで問い合わせてくるヤツだなぁ~と思われているかも(泣

これまで迅速に返事をくれるコトに甘えているなぁ~と反省したり…反省しなかったり…


翻訳が添付されたのはやはり手違いだったらしい

翻訳の希望が通信物によって異なる場合、個別の例外対応となるのでこのような手違いが今後も発生し得るかも…とのコト

私の場合、FCからの手紙のみ英文(※翻訳ナシ)で、成長記録は翻訳アリにしているので、多分事務局からの手紙=成長記録と同様とみなされたのかもしれないです


そして…残念なことに事務局でワタシ宛に預かっているFCからの手紙はナシとのコト(泣

寂しいぃ~~


しかし…

「一人のチャイルドが書く手紙の数は、平均年2通程度となっておりますので、気長にお待ちいただければ幸いです。」

の文言に吃驚☆


え? えぇ? 平均2通/年ですか~?

んじゃ、Ummeちゃんのような子は珍しいのかも(※今年は既に7通届いている)

確かに他所のペアレントさんの話を伺うとペアレント自身が年一通手紙を出していなかったりするもんなぁ~

う~ん…う~ん… そうかぁ~~~

ワタシが手紙書くのが好きで1通/月出しているからといって相手もそうだとは限らないよなぁ

昨年は出した手紙3通分の返事を一通にまとめて書いてきてくれたりしたしな~

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

J-enriqueくんが住むコロンビアのコトについて知りたくて図書館で手当たり次第に借りてきたコロンビア本

コロンビア=メデジン・カルテル=麻薬=内戦=ゲリラ

……あうぅ…邦人にはあまり馴染みがない国なのでしょうか

普通の人たちの暮らしぶりとか書かれた本や旅行記を探したのですが、データ検索して得られた本は殆ど↑の関連本ばかり(泣

2週間の期限でとりあえぜ全部読んでみます


マーク ボウデン, Mark Bowden, 伏見 威蕃
パブロを殺せ―史上最悪の麻薬王VSコロンビア、アメリカ特殊部隊
アロンソ サラサール, Alonso Salazar, 田村 さと子
暴力の子供たち―コロンビアの少年ギャング
イングリッド ベタンクール, Ingrid Betancourt, 永田 千奈
それでも私は腐敗と闘う
三津野 真澄
コロンビア住んで教えて
ケイ ウルフ, シビル テイラー, 小泉 摩耶
麻薬帝国コロンビアの虐殺―女マフィアが語る「麻薬戦争」戦慄の内幕
山口 さとし
三毛猫キティの3か国日記―スイス・日本・コロンビア
志村 昭郎
私はコロンビア・ゲリラに二度誘拐された
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

「便りがないのは元気の証拠」

と解っていても、やっぱり3ヶ月近くも便りが届かないのは心配です<Moussaクン

雨季がそろそろ終わり…でしょうかね、マリ共和国


これまでの乏しい経験からチャイルド紹介から3ヶ月ほどで初めての手紙が届くのであと2ヶ月ほどは待ちぼうけ~♪のJ-エンリケくん


……唯一の慰めはバングラデシュのUmmeちゃんからこまめに届き始めた手紙でしょうか


寂しい気持ちを紛らわすために、紹介資料や成長記録を何度も読み返してます

覚えていたようでも、忘れてる事があったり、新たに気づくことがあったり…

地球上に何十億という人間がいるのに、たった一人(いや三人(笑))からの手紙の到着がこれほど待ち遠しいなんて…ね

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

FP通信No.69

10/15にFP通信 No.69が届いた

MLなどで先に知っていたが増量ギフトキャンペーンの受付が10/17からなのにまだ届かないなぁ~と思ってました(※前号は10日頃に到着してましたから)


表紙はニカラグアの子供たち

裏表紙はインドの子どもが書いたHIV/エイズ対策の4コマ漫画


●2006年1月よりフォスター・プランの名称が変更になる事の説明

●ぼくのわたしの一日・村の一日

 →西アフリカ・ブルキナファソの女の子が紹介されてます

●活動地域は今

 →ニカラグアの子どもが体験する児童委員会の選挙活動

●増量ギフトキャンペーンのお知らせ

 →DHLジャパン㈱の厚意により実現したイベント

。。。等々


フォスター・プランという呼び名が来年より

新合言葉「小さなちからを未来につなぐ」という理念とともに

プラン・ジャパンと名称変更になるそう…

(※正式名称は従来どおり財団法人 日本フォスター・プラン協会)


名称変更に伴うその他の変更点(一部抜粋)

各表現

フォスター・ペアレント制度  → プラン・スポンサーシップ

フォスター・ペアレント     → スポンサー

フォスター・チャイルド     → チャイルド

FP番号/FC番号       → SP番号/SC番号

マンスリー・サポーター制度 → プラン・マンスリー・サポーター

一般寄付            → プラン一般プロジェクト

特別寄付            → プラン特別プロジェクト


寄付金の取り扱いについて

交流中のチャイルドが、何らかの理由で「登録を終了」した場合、事務局では寄付金の自動引き落としを一時停止し、別のチャイルドと交流が始まった時点で自動引き落としを再開していた。

しかし、今後はペアレントから「支援中止」の連絡がない限り、寄付金の自動引き落としは継続する

これはペアレントからの寄付金が一人の特定チャイルドのためのものでなく、他の活動地域で継続するプランの地域開発プロジェクトに使われている実態に合わせるため…らしい

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

mixiでフォスタープラン関連のコミュが盛り上がってる‥と思いきや、当事者の一人が「これで終わりにしましょう」と早々と打ち切ってしまったのでちょっと不完全燃焼
その当事者が別トピで書き込んでいた「もし翻訳ボランティアがチャイルドからの手紙を全て訳していないようであれば、(プラン事務局は全ての手紙の訳が完全かどうか把握できていないのだから)すぐに事務局に連絡した方がよい」
と書かれていたので、私自身、便箋一枚分の文章が訳されていなかったのを機に翻訳を取り止めてもらった次第だから上記のトピに後押しされた気持ちで事務局にメールした


メール内容は下記の通り
1.翻訳ボランティアの守秘義務について
2.日本語訳された手紙をプラン事務局は全て検閲しているか
3.当blogは個人情報保護の規定に違反していないか?
  (チャイルドの写真とファースト・ネームの公開は了承を得ています)


これらを2回にわけてプラン事務局にメールしました
その都度、とても丁寧な返事が届きました
繰り返し書いていますが、ちゃんとした“言葉遣い”で“問合せから間をおかず”返事をくれるプラン事務局の姿勢は本当に素晴らしく有難いと思っています


回答内容は以下の通り(メール内容を私が要約したので素っ気ない文ですが、戴いたメールは本当に丁寧な文面です)


1.翻訳ボランティア全員に配るというガイドラインには
「翻訳ボランティア業務を通じて知り得た個人情報を第三者に漏洩または無断で公開及び私的に利用の場合」は 翻訳ボランティア登録を終了させていただく場合もある、と記載されており、それらに了承した方のみ翻訳業務をお願いしているそうです
今回のネットでの騒動がルールに抵触するかは事務局が判断すべく動き始めたそうですが、ネットという半ば閉鎖的な空間でのやり取りを事務局が全て把握出来ないのも事実です


***

見付けたら一言事務局に連絡しておいた方が良いのかもしれません

当事者であるペアレントがチャイルドとのやりとりをネットで公開(記録・メモ)するのと
仲介者である翻訳ボランティアが職務上知りえた手紙内容を名前などを仮名にしても一部でも公開するのとは趣旨が異なっていると思ってます


2.手紙は全てチェックしています
翻訳ボランティアが登録前に行う事前トライアルで各人の語学レベルを把握した上でそのレベルに適した翻訳物を送るという対応を行っているらしい
ただ、年間9万件に及ぶ翻訳件数の量と、ペアレントからの「できるだけ早く通信物を届けて欲しい」という要求を鑑みて、翻訳チェックは基本事項の確認を最重視し、訳文の細かい内容チェックは簡単に済ませることが原則だそう‥
多い時に400通/日、約5000通/月の翻訳文の確認処理を行っているため、中にはチェック漏れが起きてしまう事実もあります


***
ご苦労様です、の一言です
たまたま‥チェック漏れした一通に出会った自分はある意味ツイてるかも!?(笑
子どもが難解な手紙を書いてくるわけではないので、自分のガイコクゴ向上の為にも英文を訳します


3.規定違反をしていない、とのコト(一安心♪)
また、今後規定が変われば随時支援者に連絡を行います、とも


最後に‥
これから様々な場所で情報発信するとプラン事務局が書いてきた事をこの場にも書いておきます。


●チャイルド希望について●
現在、チャイルドの紹介時に事務局に任せるか、支援者が国・性別を希望するコトが出来る
(※待機待ちチャイルドの数に応じて支援者の希望に添えない場合もある)


しかし、今後は「基本的に事務局に任せていただく」を全面に打ち出していくらしい
‥というのも、多くの活動地域でペアレントとの交流を長期間待ち望んでいるチャイルドが多数おり、そうしたチャイルドから紹介をしたいという考えだから
とはいえペアレントそれぞれの事情を鑑み、特に要望があれば出来る限り対応をしていきます、とのコト

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

イーバンク銀行さんが

100万口座達成記念事業として、感謝の気持ちを利用者に「プレゼント」を直接渡す代わりに

教育の機会に恵まれない子供たちの笑顔を利用者にプレゼントしたいという思いから
㈱日本フォスタープラン財団を通じて2005年10月を目処にカンボジアに小学校の校舎を建築しています


以下のURLでその進捗が写真で窺えます

http://www.ebank.co.jp/sc/cambodia/cambodia.html


何も無い荒地が整地され少しずつ校舎が建っていく様子は見てて嬉しい

そして、「子ども達に○○をしたい」と企業が思った時にフォスタープランを選んでくれたというのも嬉しい


フォスターペアレントとして活動に参加している以上、やっぱり他の人にもプランの良さを知ってもらいたいと思うから。。。
そういう意味でもe-bank銀行さんや森永のカレ・ド・ショコラ途上国支援プロジェクト (※情報提供:sakumoreさん )のような活動を知ることが出来るのは嬉しい

いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。