写真は後日upします。。。


今年4月、年長チャイルドだったマリ共和国のMoussa君とのお別れにより

新しくプランジャパン(フォスタープラン協会)から紹介していただいた

ガーナのAbigailちゃんです


お母さんとお姉さん、弟と暮らしています

お父さんは…多分、都市部へ出稼ぎ中らしい

公用語は英語ですが、使用言語はファンティ語というそうです

宗教はもう一人のエクアドルのJose君と同じキリスト教徒です


既に就学年齢に達しているAbigailちゃんは、毎日元気に通学しているのだとか

暮らしぶりは、お水は少し離れた水源を利用したり、コミュニティ共有のトイレだったり…

彼女のコミュニティからは30名近いチャイルドが様々な国のペアレントと交流を持っています

アジアの日本という国は彼女にとってどんな印象かしら?


バングラデシュのUmmeちゃんと同年齢なので、残り10年間の交流&成長が楽しみです

AD