やべっちF.C.で

テーマ:
投稿写真

投稿写真

投稿写真

やべっちF.C.で

小林選手がインタビューで登場!

ジュビロから海外へ出て、代表でもゴールを取って、大きく成長した半年でしたね。

今年は代表定着、W杯予選突破に貢献してほしい!

ジュビロサポーターはみんな応援していますよね(^_-)


雪を眺めながら

テーマ:
投稿写真

投稿写真

投稿写真

雪を眺めながら

昨日の夕方から降り始めた雪が、今朝にはかなり降り積もっています。

日曜日でよかったなぁ~としみじみ思いつつ、エルゴラッソのぶち抜き中村俊輔特集とジュビロの補強評価を読んでいます。

あぁ~サッカーは、まだか……


 

 

新年最初のダイジェストは

懲りずに「内田篤人」のインタビュー。

もはや人気だけの選手を巻頭に持ってくるのはいかがなものか。

代表選手でもないんだから扱いが大きくないか(。・ε・。)

 

スルーしてやっぱりメインは今季の最新布陣と移籍相関図。

中村俊輔選手獲得で今年のオフの話題の中心チームになっていますが

全体の補強自体はピンポイントで即戦力を補強した感じ。

川又、中村、ムサエフ、高橋とセンターラインをしっかりと強化し

既存の戦力と競わせる布陣となり、十分評価できます。

名波監督も4年目で主力選手もジェイ選手以外は残留しており

チームでやりたいことの上積みが確実に図れると思っています。

 

川崎、神戸、浦和、鹿島、G大阪もかなり大掛かりな補強をしていますが

ジュビロはまず目の前の試合に勝つ、そして確実の勝ち点を上積みしていく

そんなシーズンにしてもらいたいですね。

 

J2の方もけっこう目がいきますね。

岩政選手が抜けた岡山をまずは1番に応援したいと思います。

開幕でグランパスとあたるので、

まずはJ2の厳しさを見せつけてやってほしい。

そしてある意味「押谷ダービー」になるなぁ~

 

毎年のことですが、こういう特集を見ながら

色々と想像するのも楽しいですね。

開幕が待ち遠しいですが、今はとりあえず期待でわくわくの毎日です。

 

 

 

 

 

 

 

 

これも2度目映画。

 

映画館で見た時→悪人、見てきました

 

2010年の映画。

原作者の吉田修一さんの作品は昨年「怒り」を見ましたが

両方ともに出演している妻夫木さんの演技がやはり光りますね。

悪人では主役、衝動で人を殺めてしまう役どころで

相当難しかったと思います。

 

人を殺めてしまった主人公だけど

それに寄り添う深津絵里さん演じる出会い系サイトで知り合った女性馬込さん。

彼女の視点と同じようにどうしても妻夫木さん演じる清水を「悪人」とは思えない葛藤。

 

ラストに被害者の家族だけではなく、周りの人たちを不幸にし、

被害者の父親の深い悲しみを知った時に

やっぱり彼は・・・・「悪人」と自分を納得させるようなひと言に

見ている人たちの大きな共感と悲しみがあったと思います。

 

出てくる人の中に、他にもある「悪」

それを真剣に考えさせられる映画です。

 

 

2017年のジュビロが昨日始動。

 

新入団選手の記者会見などがありました。

 

自分は昨日は1日出張で、夜は飲み会だったので

会見の様子は終電間際の電車の中で見ました。

 

日本酒の美味しいお店に連れてってもらいましたが

自分は全く日本酒がダメなので、口を付けた程度。

「空」っていう酒が美味しくて、みんな水みたいだよ!って薦めてきますが

自分的には完全に日本酒そのもの、すぐに梅酒とかに切り替えました。

 

飲める人あるある「水みたいなもんだよ!」

飲めない人あるある「水じゃないし、水みたいなら水飲むし!」

 

そんな感じでほとんど飲んでいない日本酒ですが

酔いは確実にあって

スマホで見た名波監督や中村選手のコメントに涙腺崩壊

満員電車でうるうるきてしまいました。

 

あぁ~ジュビロが好きでよかったなぁ~(^^♪

これだけらやめられないんだよなぁ~と。

 

もう本当に開幕が待ち遠しい。

雪降る窓の外を見ながら、春を待ちわびております。

ちょっと二日酔い・・・・(;'∀')

 

 

 

 

3/4(土)ホーム開幕戦はベガルタ仙台戦 (ジュビロHPより)

 

開幕戦は、2月25日(土)アウェーでセレッソ大阪(噂どおり)

 

ホーム開幕戦は3月4日(土)、ベガルタ仙台戦。

 

ホーム開幕がヤマハスタジアムだと、満員御礼は確実かな。

昨年は唯一ホームアウェーのダブルをさせてくれたチームが仙台ですが

今年は相当気合い入れてきそうですね。油断できない。

 

セレッソ、ベガルタと名波監督の査定だとたぶん同程度の実力チームが相手なので

この2試合がまずは試金石になりそうです。

キャンプをケガ人なしで乗り切って、ぜひよいコンディションで開幕を迎えてほしい。

 

あぁ~ワクワクしてきたな、あと1か月半か・・・・🌸

 

 

 

明日の記憶 [DVD]明日の記憶 [DVD]
4,104円
Amazon

 

 

 

これも2度目映画、2006年の作品。

 

その時の感想 → 明日の記憶

 

見た時はたぶん長女が生まれたばかりぐらいで

自分も家族ということをすごく意識しだした頃で、映画を観た後に

すっごく語ってるな、と恥ずかしくなってきますね。

 

でも、10年経ってもいい映画で、そして悲しくもなる映画。

もう一度泣きました。

泣いたところは10年前とは違うかも。

なんか奥さん役の樋口さんの演技で泣かされたように思います。

 

「人間生きてりゃいいんだよ、生きてりゃ」

 

「ボケたかどうかは自分が決める」

 

今は亡き大滝さんの演技もすっごく伝わってきます。

 

あらためて本当にいい映画だと思いました。

 

パンフレットを見ての2度目映画はやっぱりいいですね。

 

 

 

 

 

 

 

2011年の映画で、今までタイトルは知っていましたが

見ないで嫌いにしてました。

二度目映画をDVDで観ていた時に予告をやってて

意外とおもしろそうだったのでレンタルしてきました。

 

親の立場から見ると、涙ぼろぼろ出ますね。

子役の芦田愛菜ちゃんの演技がやっぱり凄すぎる。

ちょうど愛菜ちゃん人気が出始めた頃で、その頃はどうせ「まるもりだろ」、ぐらいにしか

思ってないですが、この映画の演技を見て、ようやく理解できました。

 

ちょうど今の二女ぐらいの年でこの演技か・・・・と

もうスゴイのひと言です。

 

あらためて見ないで嫌いはダメだな、と痛感させられた

すっごくいい映画でした。

 

 

 

 

 

W杯 抜本変更 16増の48チームに拡大 26年大会でFIFA (スポニチ記事より)

 

商業主義もここまできたか、という思い。

W杯の価値を完全に落としてしまう。

 

個人的には24に戻して試合の間隔を空けた方がいいと思うんだけど・・・・。

 

アジア枠も7前後に増えるようだけど

日本にとっては予選と本大会用でチーム作りを分けずに済むので

強化面ではいいかもしれないけどね。

まぁ~本大会に出て当然の大会になるので、予選の興味も薄れますね。

 

あぁ~朝からため息だ・・・・。