マイルがたまるカード
2013-10-29

ほうれい線と顎関節症

テーマ:仙台 自律神経失調症 顎関節症

こんにちは。整体専門の整骨院

仙台の肩こり 根白石整骨院

院長の荒川です。


今回は「ほうれい線と顎関節症」について


まずやっていただきたい事があります。

口の中に指3本を縦にして入れてみてください。


できましたか?

できないと顎関節症の可能性が高いです。


簡単に言うと「口あけられてません!」ということです。


このような方は「くいしばり」をしています。

常に口元に力がはいっているので「ほうれい線」が目立ちます。


左右でほうれい線のが違うと、ほうれい線が濃くなっている方に顎関節症がみられることが多いです。


まずは食いしばりをしないように筋肉を緩める必要があります。

そうな施術をしていくとほうれい線もどんどん薄くなっていきますよ~


ちなみに筋力がないからほうれい線になるわけではありませんからね!


口に指が3本入らない。

ほうれい線が気になる。という方は気軽にご相談ください!



肩こり腰痛解消!「整体専門」の整骨院
仙台の整体 根白石整骨院
●交通事故取扱い・労災指定院です

【ご予約お問い合わせはこちらより】

◆フリーダイヤル(携帯OK)です!

予約したいです』とお電話ください。

0120-333-163

24Hネット予約システム
(メールでのお問い合わせは24時間受付中です)
(当院は予約制です)


    【受付時間】
(平日)9:00~12:00

   14:00~19:00

(18:00までご予約いただければ、19:30まで可能です)

(土)9:00~16:00

※木曜の午前・日曜はお休みとさせていただきます。

祝日は土曜日と同じ時間で診療しております。


◆お悩み・症状別はこちら


【メニュー記事一覧】

プロフィール /施術の流れ /患者様の声

料金システム /当院が選ばれている3つの理由

良くある質問 /アクセス /スタッフ紹介

交通事故について

【どんな事するんだろう?と不安な方はこちら】

初心者はじめての方へ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

腰痛・肩こりを解消する仙台の治療家:荒川さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿